痔になりやすい生活習慣とは?

「何を仰いますか」というフレーズの使う場面ですが、どちらで使うのでしょうか?

「あなた綺麗ね。女優さんみたい」と褒められ、「何を仰いますか」と謙遜する

上司やお客様が「もう歳だから何をやってもダメ」と自虐してきた時に「何を仰いますか」と否定する

どちらの使い方が多いのでしょうか?

A 回答 (3件)

どちらも相手の言い分に対する「否定」なのです。

「こちら側を」ほめてくれたとき、(内心嬉しくても、一応)謙遜して否定する。
相手が「自虐的」なことを言っても(内心同感でも、一応)否定して慰める。
    • good
    • 1

最近は謙遜するときはしぎると却ってしらじらしいので


「あなた綺麗ね。女優さんみたい」→「ありがとうございます、お世辞でもうれしいです」
のような返しをするほうがスマートです
なので相手の謙遜に対してめんどくさいやつだなと思いつつ返すときの
常套句として使うケースの方がおおいでしょう
    • good
    • 0

当然、両方で使います。


どちらが多いかは、職業柄や年齢その他様々な場面がありますので一概には言えません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

使い方としては、どちらも正しいのですね!
ありがとうございます。

お礼日時:2017/09/29 12:19

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「何をおっしゃるうさぎさん」由来

「何をおっしゃるうさぎさん」よく?口にしますが、どこからきた言葉なのかなとふと疑問に思いました。由来と使い方がわかる方、是非お教え下さい。

Aベストアンサー

こんにちは。haruusagiと申します。

童謡「うさぎとかめ」(もしもしカメよ、カメさんよ♪)の2番の歌詞、

「何とおっしゃる、うさぎさん!そんなら私と駆け比べ」
からではないかと推測します。

世界のうちで一番のろいのオマエだろう~って言われたことに対する
反論と言うか、言い返しというか。

「なにを言っているんですか!」というニュアンスを
込めた言葉だと思います。

・・・あんまり自信ないけど(^^;

Q「とおっしゃいますと?」相手の質問の真意が分からなかった時に使う言葉。

こんにちは、お世話になります。

今工場でのバイト中の会話です。

背景:私は、流れ作業の初めの方にいて、ネジを何本か回して2,3個パーツをくっ付け、次の人に渡す作業をしています。 
 私が渡す相手は、4,5人いて、、、テキパキと作業をこないしている為、もう、相手が数時間はパーツに不足しそうも無い状態になったところで、、

会話:
おじさんがおもむろに私に近づき、
"How much do you need to make?"と言いました。 こんな事聞かれても、、、作業時間中、できるだけに決まっています。 何故こんな事を聞くの? そう思った私は、

"what do you mean?"と聞きました、、、、。

すると、"You know one, two, three....." どうやら質問の英語が分かっていないのかと思われてしまいました。

その後の会話で、どうやら私が使用していた電動ドライバーが使いたくて、遠まわしに借りたくて聞いていた事が分かり、(その時電動ドライバーが無くてもできる作業が他にもあったので、)「はいどうぞ!」とわたしたのですが、、。

言おうと思えばいえないことも無い言葉なのですが、

Why do you ask me such a question? (←尋問か!)

Why? (←失礼すぎる)

色々と思いつく言い回しが何故か『失礼な言い方』ばかりで困っています。

超基本中の基本だと思いますが、、、「と、おっしゃいますと?」の適切な英語表現を教えてください。

よろしくお願い致します。

こんにちは、お世話になります。

今工場でのバイト中の会話です。

背景:私は、流れ作業の初めの方にいて、ネジを何本か回して2,3個パーツをくっ付け、次の人に渡す作業をしています。 
 私が渡す相手は、4,5人いて、、、テキパキと作業をこないしている為、もう、相手が数時間はパーツに不足しそうも無い状態になったところで、、

会話:
おじさんがおもむろに私に近づき、
"How much do you need to make?"と言いました。 こんな事聞かれても、、、作業時間中、できるだけに決まっています...続きを読む

Aベストアンサー

“Why do you ask such a question?”と「そんな質問」呼ばわりしてしまうと、ひょっとしたらちょっと失礼かもしれません。
でも、“Why do you ask?”なら、それほど問題ないのではないでしょうか。
“Why?”も、別に問題ないと思います。

こういう短い文は、言葉そのものの意味もさることながら、どういう口調で言うかも大切だと思います。
明るく無邪気に聞き返す分には、別に失礼ではないと思います。

ちなみに、日本語の「そうおっしゃいますと?」だって、口調によってはすごく失礼に響くと思いますよ。

Qおっしゃります。って言葉は間違っていますか?

先日、お名前は何とおっしゃりますか?って質問したところその言葉は間違ってると注意されました。正しくはおっしゃいますか?と言われましたがPCの変換にも仰りますかとちゃんと変換します。ご存じの方教えてください!

Aベストアンサー

少なくとも、現在の国語では、「おっしゃいます」が正しい表現です。
命令形または、後ろに「ます」が続く連用形の場合は、「おっしゃい」となり、例外的な活用変化をします。「いらっしゃる」も同様です。

パソコンで「仰ります」と変換される理由は、「仰る」という動詞が、単純にラ行活用として、辞書登録されているため、その法則にしたがって機械的に変換されてしまうからです。 
もちろん「仰います」が変換できなくては困るので、別の単語として登録してあります。

Qその日程で大丈夫!と取引先に返事したい

急いでます。宜しくお願いいたします。

取引先(お客様)からいただいた
打ち合わせ日時の案内メールに対して
「その日、その時間で大丈夫です。」と返事をしたいのですが
どうやって書いていいのかわからなくて困ってます。

不在の上司のかわりにメールをするので
ちゃんとした、失礼のない文面にしたいのですが・・・

どなたか教えてください。

Aベストアンサー

メール返信の形で、

ご連絡を誠に有難うございます。
下記承知いたしました。
それでは○月○日○時にお伺いさせて頂きます。

で良いのでは?

Q既婚者です。妻以外に恋をしました。自分が制御できません。

30後半の既婚男性です。妻と2人の子供がいます。
不謹慎な相談なのは重々承知なのですが、
既婚でありながら会社の女性に恋をしてしまいました。
自分が制御できなくて大変困っています、、

妻は専業主婦なのですが、家事をあまりせず、
子供の朝の世話とかを私がやって、子供を学校に送り出したりすることもしばしばです。
家の整理も苦手のようで家は荒れ放題になってしまっています。
正直、気持ちが離れてしまっているのも事実です。

家庭がうまくいっていない事を理由にしてはいけないのでしょうが、
私の仕事も比較的激務に属する方で、一緒に働いたり悩みを相談できる会社の部下に、心が動いてしまいました。

完全に恋に落ちてしまった状態で、寝ても覚めても彼女の事を考えてしまいます。仕事にも身が入りません。このような状態が2年近く続いています。
何とか彼女への気持ちを紛らわせようと、本を読んだり音楽を聴いたり新しい趣味を初めて見たりいろいろするのですが、だめなのです。
どうしても、彼女の顔が頭から離れなくて、かといって、素直に恋をするわけにはいかなくて。ものすごく苦しいのです。

誰しも聖人君子ではないでしょうから、既婚者でこういった悩みを感じるかたは、それなりにいらっしゃるかと思います。
どうやってこのような状態を乗り越えていくべきか、良い知恵があればご教示いただきけないでしょうか。よろしくお願いします。

30後半の既婚男性です。妻と2人の子供がいます。
不謹慎な相談なのは重々承知なのですが、
既婚でありながら会社の女性に恋をしてしまいました。
自分が制御できなくて大変困っています、、

妻は専業主婦なのですが、家事をあまりせず、
子供の朝の世話とかを私がやって、子供を学校に送り出したりすることもしばしばです。
家の整理も苦手のようで家は荒れ放題になってしまっています。
正直、気持ちが離れてしまっているのも事実です。

家庭がうまくいっていない事を理由にしてはいけないのでし...続きを読む

Aベストアンサー

うちの旦那が投稿したのかと思いました・・・
我が家も旦那が朝の支度、子供の朝ごはんまでしてました。
部屋はそんなに汚くないですが・・・
当時の夫婦仲はよくなく、私も旦那が行く頃を見計らっておきていましたし、夜も先に子供と寝るようにして、あまり二人の時間を
あえて作らないようにしていました。
正直、会話になっておらず、挨拶やおかえりもなしでした。
もちろんセックスレス。

変化があったのは、あなた同様、会社の年下の女の子と
メールのやりとり、会社帰りに送ってあげるなど、
旦那が恋しているのを私が気付いてからでした。
私は衝撃を受けました。そして夫婦としてどうだったか、
何度も話し合いました。
私の正して欲しい点もあげてもらい、それに対して努力しました。
それから私なりに色々考えて努力して、
会話も増え、夫婦関係もよくなっていましたが、
旦那の気持ちは彼女に対してトキメキを持ったままでした。
メールのやりとりも何度もいいましたが続けていました。
抑えられなかったんだと思います。
会社の行けばいますからね。(その度に私は泣きました。)
これは気持ちの問題ですから、
私としてはそこまで束縛できませんし諦めていましたが、
義理姉に相談したところ、一喝してくれました。

今は辛いかもしれない。癒しの場所(彼女)かもしれないからね。
でも、今ここで改心して気持ちを切り捨てる努力をしてごらん。
子供が大きくなって一緒にお酒を飲んだり、
楽しく過ごす事ができるけど、それもないんだよ。って、
子供に恥ずかしくない生き方、行動をしてごらん。と
話してくれました。
その場で、彼女にメールをして、家族を傷つけてしまって後悔している。もうメールなど一切しない。ということを書いてました。
彼女もそれを理解してくれました。

あなたが気持ちがその子に向いていることも
相手はきづいているかもしれないですが、
そうなるとその子の人生にも大きく関わってくるし、
相手も良い人とめぐり合えるチャンスをつぶしてしまいます。
大変でしょうが、離婚するつもりが全くないのであれば、
絶対に発展するような言動、行動は、何が何でも止めておいてください。

しばらくして、旦那に結果的に、私がメールをさせてしまったことになったけれど、これでよかったのか・・・と言いました。
すると、
「これでよかったんだと思う。」と言ってくれました。
自分でもいけないと思うと思いつつ、
踏ん切りがつかなかったかもしれないです。
とはいえ、会社に行けばいるので、気持ちはあるかもしれないですが、そこまでは縛れないので・・・
今は夫婦間、会話も増えレスも解消しています。
旦那もこの状態をとても気に入ってるように見えます。
私は旦那の事を再び好きになったような気分です。

夫婦関係が改善できれば、あなたもこれでよかったと思うはずです。
ですから、逃げないで!
奥さんもこの状態を良く思っていないはずです。
夫婦上手く言ってないと他に向きやすくなるのは自然な事。
断ち切るためにもそこからですよ。頑張って、あなたなら出来ると思う。

うちの旦那が投稿したのかと思いました・・・
我が家も旦那が朝の支度、子供の朝ごはんまでしてました。
部屋はそんなに汚くないですが・・・
当時の夫婦仲はよくなく、私も旦那が行く頃を見計らっておきていましたし、夜も先に子供と寝るようにして、あまり二人の時間を
あえて作らないようにしていました。
正直、会話になっておらず、挨拶やおかえりもなしでした。
もちろんセックスレス。

変化があったのは、あなた同様、会社の年下の女の子と
メールのやりとり、会社帰りに送ってあげるなど、
旦...続きを読む

Qお楽しみに! を丁寧語にするには

社外の方へメールを送るのですが、

たとえば、プレゼント引き換え用のURLをあとで送ることになっていて、

ちょっとわくわくさせるような感じで
「楽しみに待っていてください。」

というニュアンスを伝えたいのですが、
丁寧に言うには、どんな言い方がありますか?

「ご期待ください。」はやりすぎ
「今しばらくお待ちください。」は楽しそうな感じがしない。

なかなか、検索してもでません。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

これはどうでしょう?

「どうか楽しみにお待ちください」
「どうぞ楽しみにお待ちください」
「発表まで、どうぞ楽しみにお待ちくださいませ」
                 (お待ちくださいね)

Q「大怪我じゃなくてよかったですね」は不謹慎ですか?

「階段から落ちたけど擦り傷で済みました」と言った人に対して
「大怪我じゃなくてよかったですね」は失礼でしょうか?

小さい怪我(擦り傷)でも、怪我は怪我。
怪我に大きいも小さいもなくて、
「大怪我じゃなくてよかったですね」という慰めで傷が治癒するわけでもない。

「心配なので精密検査を受けて異常がないか調べてください」と言うのも過剰だし…。

「階段から落ちたけど擦り傷で済みました」と言った人に対して
適切な励まし方やフォローや返答の仕方があればアドバイスしてください。

Aベストアンサー

失礼と言うことはないと思います。
大怪我と言うことに違和感があったら、「大事にいたらなくて良かったですね」と言えば良いと思います。
一般的によく使う言葉ですよ。

ご参考まで。

Q「~していず」とか「~しておらず」って正しい日本語?

他人のことを言うとき、下記2文は正しいでしょうか?当方日本人ですが、時折文章などで見かけるこの言い方がどうも気になりまして…。

●彼女は規則正しい生活をして「おらず」、不健康でした。
●彼女は規則正しい生活をして「いず」、不健康でした。

私の意見としては、「いず」はちょっとヘンな気がします。「おらず」は、自分や身内のことを言う場合ならOKでしょうが、他人のことをこう言ってしまっていいものかどうか…。

こんなとき私は、こう書くと思います。
●彼女は規則正しい生活をして「いなかったため」、不健康でした。

皆さんは、どれが一番正しいと思いますか??この中に、間違いはありますか?「 」内に着目してアドバイスをいただけると幸いです。

Aベストアンサー

下記の意味では、「~ておらず」は特に自分を卑下した用法とはいえないと思います。

お・る をる 1 【▽居る】
 [二](補助動詞)
 (1) 動詞の連用形、またそれに助詞「て(で)」の付いたものに付いて、動作・状態が
   続いていることを表す。やや尊大な言い方として用いられることがあり、また、
  「ております」「おられる」の形で丁寧な言い方や尊敬の言い方としても用いられる。
  「テレビは今ではたいていの家で持って―・ります」
→ 「ここ数年だれも住んで―・らず、荒れ放題に荒れている」
  「私はここで待って―・ります」「地下は駐車場になって―・ります」
  「先生はすでに知って―・られるようだ」「そんなことは聞かなくともわかって―・る」
     三省堂提供「大辞林 第二版」より


しかし、固い書き言葉という感もありますので、どうしても気になるむきには、
 ●彼女は規則正しい生活をして「いなかったため」、不健康でした。
 ●彼女は規則正しい生活をして「いなかったので」、不健康でした。
などが良いでしょう。
あるいは、ちょっとニュアンスが違ってきますが、
 ●彼女は規則正しい生活を「せず」、不健康でした。
とか。

「いず」は平易な「居(い)る」と改まった「居(お)らず」の混交のようで落ち着かない感じがします。

下記の意味では、「~ておらず」は特に自分を卑下した用法とはいえないと思います。

お・る をる 1 【▽居る】
 [二](補助動詞)
 (1) 動詞の連用形、またそれに助詞「て(で)」の付いたものに付いて、動作・状態が
   続いていることを表す。やや尊大な言い方として用いられることがあり、また、
  「ております」「おられる」の形で丁寧な言い方や尊敬の言い方としても用いられる。
  「テレビは今ではたいていの家で持って―・ります」
→ 「ここ数年だれも住んで―・らず、荒れ放題に荒れて...続きを読む

Q「使わさせて」頂きますって変ではないですか?

「使わせて頂きます」と「使わさせて頂きます」は、どちらが正しいのでしょう?

敬語、謙譲語などでも違うと思いますが、一般的な使い方として教えてください。

Aベストアンサー

>敬語、謙譲語などでも違うと思いますが…

敬語というのは日本語の用法の一つです。敬語は、普通、尊敬語・謙譲語・丁寧語に分けられます。人によっては、丁寧語に加えて美化語・荘重語という分類を使うこともあります。

「いただく」は、「もらう」や「飲む」「食う」の謙譲語ですね。ただし、「朝はいつもパンをいただいております」のように丁寧語として使う場合もあります。

「いただく」には、「お(ご)~いただく」「~ていただく」「~せていただく」の3つの形があります。
さらに「~せていただく」には「知らせていただく」のように相手の動作につける場合と、「確認させていただく」のように自分の動作につける場合があります。
今回のメインは、自分の動作につける「~せていただく」の形ですね。

「~せて」の部分は、動詞のうしろにくっつく助動詞「せる・させる」です。(「せさせる」という語もありますが、あまり使われませんので省略します)
もうわかりますよね。
そうです、「せる」がつくものは「~せていただく」、「させる」がつくものが「~させていただく」なのです。
ということは「せる」と「させる」がどう使い分けられるかを知っていればいいわけです。

「せる」は五段とサ変の動詞につきます。それ以外は「させる」になります。
「使う」は「使わない」「使います」となりますからワ行五段活用です。つまり、「使わせていただきます」が正解!です。
ただし、サ変の場合は未然形が「さ」になって「せる」がつきますから(愛する→愛さ・せる)、結局「させる」になります。面倒でしたらサ変も「させる」と覚えたほうがいいかもしれません。

以下、参考までにすべて正解を列挙してみます。
座らせていただきます (五段)
休ませていただきます (五段)
休業させていただきます(サ変)
対決させていただきます(サ変)
相談させていただきます(サ変)
着させていただきます (上一段)
捨てさせていただきます(下一段)
来させていただきます (カ変)
禁じさせていただきます(ザ変)

簡単でしょ? 五段活用のものだけ「さ」をつけないように注意すればいいのですね。

>敬語、謙譲語などでも違うと思いますが…

敬語というのは日本語の用法の一つです。敬語は、普通、尊敬語・謙譲語・丁寧語に分けられます。人によっては、丁寧語に加えて美化語・荘重語という分類を使うこともあります。

「いただく」は、「もらう」や「飲む」「食う」の謙譲語ですね。ただし、「朝はいつもパンをいただいております」のように丁寧語として使う場合もあります。

「いただく」には、「お(ご)~いただく」「~ていただく」「~せていただく」の3つの形があります。
さらに「~せていただ...続きを読む

Q「時間がたつ」の「たつ」は、漢字のほうがいい?ひらがなのほうがいい?

「時間がたつ」の漢字は「経つ」だと思うのですが、漢字字典などで調べても、
「経」の読みに「たつ」とは書かれていません。「経つ」は、常用外の使い方
なんですよね。どうしても私は、常用の使い方ではないと聞くと、あまりよくない、
もっと言えば、間違った日本語、という印象があるのですが……。

1・「時間が経つ」は、日本語に詳しい(厳しい)人や、文章のプロに見せる
作文などに使っても問題ない、正しい日本語(使い方)なのでしょうか?

2・もし「経つ」という漢字を使いたくない場合、ひらがなにするしかないのでしょうか?
他に常用の使い方の漢字はないのでしょうか?

3・みなさんが文章を書くときは、「時間が経つ」と「時間がたつ」どちらにしますか?
また、どちらのほうがいいと思いますか?

Aベストアンサー

私は、小中高校生向けの国語の教材(参考書、試験の類)を作っています。
いわば規範的な国語を遵守する立場で売文を行っているわけです。

いわゆる「文章のプロ」とは、小説家などの”芸術家”のことでしょうか。私の経験および立場からすると、そういった人々は、いわゆる規範的な国語からは随分離れた表記をなさっていますよ。あえてそうするのか、あるいはそうした些事には無頓着なのかわかりませんが。好意的に判断すれば、そのずれっぷりがまあ一つの個性と言えなくもありません。

そういった意味で、あまり人の目を気になさる必要はないかと思います。

もう他の方がおっしゃっているように、常用漢字表は、一つの目安に過ぎません。そもそも私が今書いた「他の方」、この「他」に「ほか」という訓読みを認めていないのが常用漢字表なのです。蛇足ですが、「等」に「など」の訓が認められていないのも不便です。その常用漢字表の前身の当用漢字表音訓表では、しばらくの間(正確な年月日は忘れました。ごめんなさい)、「魚」に「さかな」、「体」に「からだ」の訓を掲げていませんでした。
常用漢字表も、今後改訂されて、新たな音訓や漢字自体が加わるかもしれません。
ですから、常用漢字表に必要以上にこだわる必要はありませんよ。常用漢字表自体、その前書きで「この表は,科学,技術,芸術その他の各種専門分野や個々人の表記にまで及ぼそうとするものではない。」と述べているのですから。下記URL参照。

国の関連機構(国立国語研究所)が出している「新『ことば』シリーズ17言葉の『正しさ』とは何か」という冊子では、Q&A形式で次のように述べています。

「Q 常用漢字表にない漢字を使ってはいけないのでしょうか。
A(前略)常用漢字表は(中略)制限的なものではなく、また個々人の
表記にまで及ぼそうというものではありません。しかしこれは、ふだんの生活の中で常用漢字表を無視してかまわないということではありません。」

つまり、意思伝達の手段である言語を、スムースに阻害されることなく公的(「官」の意味だけではなく、個人を超えるという意味の「公」)に使用する目安、と常用漢字を初めとする諸規則(仮名遣い、送り仮名などに関する諸規則。下記URL参照)はあるのです。
常用漢字表外の字や音訓でも、正しくて意思疎通がはかれる(だれもが理解できる)ものなら、使ってもかまわないでしょう。ただし、常用外を使う場合には、その使用が正しいのか、はたしてそれで他人に通じるのか、と自己責任において判断する必要があります。それは、面倒でしょうが、信頼の置ける辞書や表記に関する資料を手元に置いて、調べることから始まります。

長くなってすみません。やっと本題ですが、「時間の経過」を表す「たつ」を「経つ」と表すのは、正しい用法であり、他の回答者の方々がおっしゃっているように十分に通じる用法ですから、自信をもってお使いになればよいと考えます(多数決が正しいとは限りませんが。今、他サイトで「~の類」の「類」は「たぐい(これは常用外の訓)」以外に「ルイ」と音でも読む、とご回答したのですが、私以外、10人近い人はすべて「ルイ」という読みを間違いだ、と主張していらっしゃいます)。

参考URL:http://www.bunka.go.jp/kokugo/frame.asp?tm=20070118185323

私は、小中高校生向けの国語の教材(参考書、試験の類)を作っています。
いわば規範的な国語を遵守する立場で売文を行っているわけです。

いわゆる「文章のプロ」とは、小説家などの”芸術家”のことでしょうか。私の経験および立場からすると、そういった人々は、いわゆる規範的な国語からは随分離れた表記をなさっていますよ。あえてそうするのか、あるいはそうした些事には無頓着なのかわかりませんが。好意的に判断すれば、そのずれっぷりがまあ一つの個性と言えなくもありません。

そういった意味で、...続きを読む


人気Q&Aランキング