『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜ人々を魅了したのか >>

FXの勉強中ですが、
FXでは本当に勝てている人はいるのでしょうか?
教えて下さい。

A 回答 (6件)

います。

私も稼げています。但し、月でプラスになるまでに1年かかりました。常に探求する事、諦めない事を覚悟しなければなりません。現在、大半のとゆうより、殆どのプロトレーダーの方も最初は1~2年間負けてる方ばかりです。先ず基本的な事を学び、デモンストレーション口座でプラスが出るようになってから、リアルトレードをするのが大事ですよ。もっとデモンストレーションをやってからにすれば良かったなーと必ず思いますから(経験談)。何にせよ、やることは売るか買うかの二択ですが、簡単に儲かる世界ではないと肝に命じておいてくださいね。真剣に取り組めば道は徐々に開けていきますよ。頑張って下さい。
    • good
    • 1

儲けました。

去年、Brexitとトランプ当選で、訳がわからない状況になり、利確しました。
税金で持っていかれ、国保料が馬鹿高くなって、正味はかなり減りました。
国保料はFXの儲けが一時的なものであることを説明し、少し安くしてもらいました。それでも、毎月払うのが大変なので、就職しました。肉体労働です。
    • good
    • 1

10人のうち1人ぐらいがまともにやって勝てる人かなあって感じですね。


別にセンスとか才能とか言いたいわけじゃないですよ。もちろん運とか時として勝つケースもありますが。コンスタントに戦略的に行って勝てる人はその程度ですよ。

じゃあ残りの9割の人の損失は何処に行ったの?と言えば、ヘッジファンドなど機関投資の揺さぶりで狩られたり、あとスプレッドによる業者の利益だったり、色々です。

主婦だろうが、テレビに出てるような人や教材やセミナーやブログで稼いでるレベルの人はそれ自体の方が確実に儲かるからわざわざ手間暇かけてやってるんですよ。そうでなければ自分で勝手に売買してれば勝てるならやらないですからね。リーマンショックの直後とか、そのタイミングでうまく動いてたまたま勝ったりすることはあっても、同じやり方でずっと続かないから難しいただそんだけです。

もっとも、サラリーマンとか専業者以外が片手間にやって僅かでも確実に儲かるなら誰でもやってますから、そんな都合のいい話もありません。せいぜい、長期的な相場のトレンドを予測して、あとは買ってから放置してプラ転するまで低レバで耐えるくらいの戦略しか有効でもないです。資金に限りがあるからこそ、機関投資があの手この手を使って狩にきたりするわけです。51%の勝率でも半永久的に勝ち続けられるような理論があれば、すでに機関投資が大金つぎ込んでやってない理由もありませんからね。
    • good
    • 2

そりゃいるでしょう。



数年前でしたが、主婦がFXで4億儲けた
のに、納税しなかった、ということで
逮捕された、という記事が新聞に載って
いました。

だから、儲けている人はいるんですよ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

そうですね。
確かに居るとは思っていましたが
中々利益が伸びない為
野暮なことを質問してしまいました。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2017/11/15 22:42

金融先物取引業協会が四半期ごとにデータを公開しています。


2017年第一四半期では増加口座の割合は52.59%です。ほぼ半数が利益を上げていることになります。現に私も今年は損失を出していません。というか、年間でマイナスになったことは今までありません。

http://www.ffaj.or.jp/performance/quarterly_data …
預託金増減口座数割合情報
    • good
    • 0

儲かる、損する 各々確率1/2


ただ、連続して儲かる(予想当てる)人はいない
結果、いずれ予想が外れて大損する

欲を出さずに、一定枠内で売買している人で儲けている人もいるよ
但し、少ないが
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング