"X(エックス)"について、Xmasといった使われ方をすることがありますが、印刷機の"Xerox(ゼロックス)"、CPUの"Xeon(ジーオン)"、PS用ゲーム"Xenogears(ゼノギアス)"に見られるように、Xが「ザ行」で発音する単語を見かけることがあります。
"Xmas"のXは、正確な由来はわかりませんが、何となく想像がつきます。
しかし上記のような「ザ行」で発音される単語に至っては、全く想像がつきません。

これらの由来・理由をご存じでしたら、参考となる文章などと併せて教えていただけませんでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

ローマ文字のXの元になったギリシャ文字のΞ(グザイ)の音価が[z]であるため、ザ行の音を当てるのでしょう。

クリスマスのXはローマ文字ではなくギリシャ文字のΧ(カイ)をそのまま持ってきていて、こちらの音価は[x]つまり「有声音のハ行」です。ギリシャ語の「ハリスト(=キリスト)」の「ハ」、ドイツ語で言えばAch Lautですね。
詳しく説明しているサイトとかは、ちょっとわかりません。ごめんなさい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速お答えいただきありがとうございます。

>ローマ文字のXの元になったギリシャ文字のΞ(グザイ)の音価が[z]である
もっと単純(英語だけで収まると思っていたので)なものだと思っていたのですが、ローマ文字やギリシャ文字まで遡るものだったとは。
Xmasの件に関しては、更に意外でしたね。自分が余りにも知らな過ぎたな、と。(笑)

お礼日時:2001/07/08 09:26

細かい流れとしては、



1)東方型ギリシア文字→古典ギリシア文字→東欧の諸アルファベット

2)西方型ギリシア文字→ローマ字→西欧の諸アルファベット

の2系統ですね。

ギリシャ文字の <Ξ> は古典期において [ks] の音価を持っていました。
英語では <x> が [ks] の音価を持っていたため、
ギリシア語をローマ字で表記するさい、<Ξ> が <x> に置き換えられた
のだと思います。
Xmas の <x> も [z] 音の <x> も例外的なものです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

参考文献も含め、詳細な回答をありがとうございます。
単純に1系統ではなく、東方型と西方型なんてものまであったんですね。

お礼日時:2001/07/08 10:47

英語のXの基本音価は [ks] であり、これが後続の音の影響を受け


[gz] になることもある(回答No.2参照)。
このX [ks] は西方型ギリシア・アルファベットのXに由来する。

一方、Xmas のXは東方型ギリシア・アルファベットのX [kh] に由来する。
古典ギリシア文字は東方型の流れを汲む。

参考文献 『英語アルファベット発達史』 田中美輝夫著 開文社出版 1970年
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>古典ギリシア文字は東方型の流れを汲む。
陸続きなだけあって、言語文化が伝播・発展する経過で、色々と融合したりする部分というのがあるようですね。

お三方の話からすると、ギリシャ文字 → ローマ文字 → 英字 という経過でしょうか。

お礼日時:2001/07/08 09:27

英語の x の読み方には,大まかにいって,



(1) 直後にアクセントがない場合は [ks] → box, anxious, taxi
(2) 直後にアクセントがある場合は [gz] → examination, exist, auxiliary

という原則があります。luxury は前にアクセントがあるので「ラクシャリ」,luxurious になるとアクセントが後に移るので「ラクジュリアス」となったりします(「ラクシュリアス」の発音もありますが)。直後にアクセントがあっても [ks] と読ませたい場合は,excite のようにわざわざ xc としたりもします。つまり英語では,【x の前後を比べて,前が強ければ [ks],後ろが強ければ [gz] となる】わけです。(例外もたくさんありますので,あくまで大まかな傾向です。)

で,x が語頭にある場合を考えると,これより前が強いということはありえない。必ず後ろが強いわけですから,上の原則から [gz] という発音になる。ところが,英語では語頭に [gz] という音が来ることが許されません(理由は不明。日本語で「ン」以外の子音で終わる語がないのはなぜか,というのと同じで,そうなんだからそうなんだとしか言えません)。それで [gz] の [g] が落ちて,結果的に x が [z] と発音されることになるわけです。gn- が語頭では [n] と発音される(gnaw, gnarl)とか,pn- が [n] と発音される(pneumonia)とかと共通する現象でしょう。

以上,完全にウラを取っているわけではありませんが,たぶん大筋では間違っていないと思います。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

早速英和辞書を開いてみると『なるほど納得』でした。Xをそのまま発音するものとXmas以外は[z]の発音。
それにしてもXで始まる単語って少ないんですね。(^^ゞ

お礼日時:2001/07/08 09:27

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q長い英単語は、どう覚えてますか? 発音もしっかり覚えたいのですが、発音記号などがよくわかりません。

長い英単語は、どう覚えてますか?

発音もしっかり覚えたいのですが、発音記号などがよくわかりません。

長い英単語の覚え方や発音記号の覚え方で参考になるサイトや皆さんがやられてることで、効率のいい方法などありましたら教えてください。
どうぞ宜しくお願いします。

Aベストアンサー

まず、長い単語といって、そんなに覚えられないほど長い英単語というのは覚えがないです。何かの単語クイズ(スクラブル・ケーム)でもするなら別ですが。だいたいは、分けて書けば大した長さにならないはずです。

英語ネイティブが読みも単語も覚えにくいと言われる単語にこんなものがありますが、見ればすぐわかる単語で、

otolaryngology (耳鼻咽喉科)
口語では、ネティブでさえ、これをそのまま使うということはまずありえません。
(なんというかというと、ENT =[E]ar,[N]ose, [T]hroat と言います。)
ただし、正確には、"oto(耳)-rhino(鼻)-laryng(喉)-ology(学)" 鼻が抜けています。

どの程度の長さの単語をおっしゃっているのか分かりませんが、コツは分割して、部分・部分で覚えられば問題はないのです。

もう少し例をあげますと、受験単語でないものも含まれていますが、
recommendation ->recommend+ation 推薦
antiarrhythmic -> anti+ar-rythm+ic 不整脈
sphygmomanometer ->sphygmo+mano+ meter 血圧計

ただ、私は、これは単語の綴りを覚えるためで、その語源や語根がどうだといって覚えるほど、有用性はないと思います。

英単語は、目と耳は分離して覚えていることもあります。聞いたことがある単語で読みも言えるけれども、単語の意味が出てこないというものと、読めて意味は言えるけれども、発音が分からないというものがあります。

それと、発音記号の問題なのですが、日本の学校で教わる発音記号というのは、主に「ジョーンズ式」と呼ばれるもので、とても発音記号と呼べるものではありません。カタカナ表記と大差あるものだとは思いません。少しでも、音声学で、IPAの原音の表記の実際を勉強したことがある人間なら、無意味だと気がつくかと思います。それは、逆に日本語の音声表記を厳密にしてみようとした時に、表現方法を知らないことに気がつくはずです。丸口母音とか平口母音とか、「ん」の鼻音とそうでない違いとか、ラ行では、口蓋に舌を弾くようにして発音する「硬口蓋弾き音」と言われ、独特なものが含まれています。

学校教育では、ネイティブの発音を実際に聞けないので、それに代わるものとして、発音記号は、一種の信仰のようなものなってしまったものだと思います。読めれば発音できるし、相手にも伝わると思い込んでいる人たちも多いようです。

http://www.rondely.com/zakkaya/hatu/boin.htm#am
ここに対比がありますが、私にはどちらも同じことです。発音記号は、その符号の訓練を経なければ、表記だけで再現などは不可能です。

communication は、ケミニケーションと聞こえてくるし、secretary (米国の放送では、セケタリー)と聞こえてきます。一体、発音記号のどこをどう読めば、そのような発音になるのか分かりません。だから、発音は音を聞いて覚えるしかない、発音記号はあまりアテにはしないということが重要ではないかと思っています。

自分で聞いたものが、その発音だと思います。
"What You Hear Is What You Get" だと思います。

『おとなの基礎英語』で、ものまねタレントの福田彩乃さんが、英語ネイティブの発音をそっくりコピーしますが、その感の鋭さには一目に値します。

遠山顕さんの『ラジオ英会話』などでは、その日の学習事項に、発音、リズム、イントネーション、リダクションのコツを教えています。

類推が聞くものがありますが、一般論として、聞いたことがない発音は正しく発音できないはずです。

英語の発音・イントネーションを解説したサイト
http://www.pronunciation-english.com/

なお、単語は、常に増やしていこうと、毎日の努力や習慣が必要だと思います。私は食べるほうの「カブ」という英単語を長い間知りませんでした。『ハウルの動く城』に出てくる、「カブ」ですが、"turnip" といいます。学習単語で見ていくと、意外に身の回りの単語がおろそかになりがちなのです。電子辞書で発音がついたものもあればねインターネット辞書サイトでも発音が分かりますから、なるべく聞いて再現するようにしたほうがよいです。

ただ、単語が知らなくて英会話を妨げるものではないにしても、継続して勉強し続けていく必要があります。私は、英会話の練習として、森沢洋介さんの『瞬間英作文』の考え方が良いと思っています。

『瞬間英作文トレーニング』
http://amazon.jp/dp/9784860641344

方法は以下にあります。アマゾンで批判している人たちは、本当の意味を知らないのです。別に、その本で練習しろということではなのです。文法も、この方法で学ぶのです。決して暗記することではありません。
http://mutuno.o.oo7.jp/05_training/05_training02.html

最後に、英会話学校は刺激にはなっても、そこで上達していく人は非常にレアケースだと思います。一種の緊張状態の中で英語を使うから良いのだと思います。

まず、長い単語といって、そんなに覚えられないほど長い英単語というのは覚えがないです。何かの単語クイズ(スクラブル・ケーム)でもするなら別ですが。だいたいは、分けて書けば大した長さにならないはずです。

英語ネイティブが読みも単語も覚えにくいと言われる単語にこんなものがありますが、見ればすぐわかる単語で、

otolaryngology (耳鼻咽喉科)
口語では、ネティブでさえ、これをそのまま使うということはまずありえません。
(なんというかというと、ENT =[E]ar,[N]ose, [T]hroat と言います。)
ただ...続きを読む

Q数II 2次方程式です。 ⑴ (x-1)x+(x+1)(x+2)=0 ⑵x^2=(2x+1)(x

数II 2次方程式です。

⑴ (x-1)x+(x+1)(x+2)=0

⑵x^2=(2x+1)(x+2)

⑶0.1x^2+0.3x+0.9=0

答え ⑴x=-1±√3ℹ︎/2 ⑵x=-5±√17/2
⑶x=-3±3√3ℹ︎/2

よろしくお願いします!

Aベストアンサー

3問ともばらしてから
ax^2+bx+c=0 の時の解の公式
x=(-b±√(b^2-4ab))/2a を使う。

(1)(x-1)x+(x+1)(x+2)=0
=x^2-x+x^2+3x+2
=2x^2+2x+2
=x^2+x+1
x=(-1±√(1^2-4・1・・))/2・1
x=(-1±√3i)/2

⑵x^2=(2x+1)(x+2)
x^2=2x^2+5x+2
x^2+5x+2=0
x=(-5±√(5^2-4・1・2))/1・2
=(-5±√17)/2

(3)0.1x^2+0.3x+0.9=0 両辺に10をかける
x^2+3x+9=0
X=(-3±√(9-4・1・9))/2・1
=(-3±√(-27))/2
=(-3±3(√3)i)/2

Qザ行の発音のしかたで迷っています。

私は日本で生まれ育って25年になりますが、
ザ行の発音のしかたで迷っています。

英語の話からはじめると、
私は「car」と「card」の複数形を区別して発音できません。
おそらく[z]と[dz]となっていて発音の区別があると思うのですが、
(複数形の発音って辞書に載っていますか?)
皆さんはこの二つの言葉を区別して発音できますか?

そこで日本語に話を戻すと、私のザ行(「ジ」以外)の発音は[dz]に近いと思います。
私の勝手な解釈だと、
・[z]は舌が上あごにつかない。
・[dz]は舌が上あごにつく。
という区別だと思っています。(正しいでしょうか?)
私は舌が上あごにくっついているので、ザ行(「ジ」以外)を後者で発音しています。
サ行(「シ」以外)の発音が[s]で舌が上あごにくっつかないなら、
ザ行(「ジ」以外)も舌が上あごにくっつかなくてしかるべきだと考えています。
私の発音は日本語としておかしいのではないかと思っています。

皆さんはどのようにザ行(「ジ」以外)を発音していますか?
私の発音は日本語として、普通でしょうか?
それとも方言などによってゆれがあるのでしょうか?(石川出身です)

「私はこのように発音している」という人から
専門家の方にいたるまで広くご意見を賜りたいです。
よろしくお願いします。

私は日本で生まれ育って25年になりますが、
ザ行の発音のしかたで迷っています。

英語の話からはじめると、
私は「car」と「card」の複数形を区別して発音できません。
おそらく[z]と[dz]となっていて発音の区別があると思うのですが、
(複数形の発音って辞書に載っていますか?)
皆さんはこの二つの言葉を区別して発音できますか?

そこで日本語に話を戻すと、私のザ行(「ジ」以外)の発音は[dz]に近いと思います。
私の勝手な解釈だと、
・[z]は舌が上あごにつかない。
・[dz]は舌が上あごにつく。...続きを読む

Aベストアンサー

[z] 有声歯茎摩擦音、無声なら[s]
[dz] 有声歯茎破擦音、無声なら[ts]
[3] 有声後歯茎摩擦音、無声なら[∫]
[d3] 有声後歯茎破擦音、無声なら[t∫]

破擦音とは破裂音+摩擦音です。[3][∫]の調音点については、「硬口蓋化」という人もいるかもしれませんが、いずれにせよ[z][s]より調音点が後ろなわけです。もちろん個人差、方言差、前後の音による影響などはありますけど、だいたい上のようなところかと思います。文献等で確認してくださいまし。

Q|x+4|=5の解はx=1ですが、 x>-4の場合とx<4の場合で考えると、 x<4のとき、 -x

|x+4|=5の解はx=1ですが、
x>-4の場合とx<4の場合で考えると、
x<4のとき、
-x-4=5x
x=-2/3
となります。
しかし、これは、x<4を満たしていないため
不適です。
なぜ、不適な解が求まったのですか?

Aベストアンサー

既に答えは出ていますが。

|Z| は
Z≧0 のとき Z
Z<0 のとき -Z
です。

Z>0,Z<0という場合分けだと、 Z=0 の場合が抜けます。
Z=0のとき、 Z=-Z=0 なので Z≦0, Z≧0 のどちらでもいいのですが、普通は Z≧0 にします。

今回、 Z=x+4 ですから
x+4≧0 のとき x+4
x+4<0 のとき -(x+4)
です。

慣れた人なら、|x+4|を見ただけで x>-4,x≦-4 と判断できますが、それができない(自信が無い)うちは、Z<0,Z≧0 から求めましょう

Q次の曲線と2直線及びx軸で 囲まれた部分の面積Sを求めよ (1)y=x²+2x+2 x=0 x=1

次の曲線と2直線及びx軸で
囲まれた部分の面積Sを求めよ

(1)y=x²+2x+2 x=0 x=1

この問題の回答には
0以上x以下2では0<yであるから
S= … と書いてありますが
なぜ0以上yでは駄目なのかが
わかりません。
教えてくださるとありがたいです。

Aベストアンサー

問題は、

(1)y=x²+2x+2
 x=0
 x=1
 及びx軸
で囲まれた面積を求めよ、ということですね?

そこで、
 y=x²+2x+2 = (x + 1)² + 1  ①
は、どうして y>0 であって、y≧0 でないのか、というのが質問ですね?

①式で
 (x + 1)² ≧ 0   ②
です。実数であれば、2乗すれば必ず「正の数」になりますから。ここで、等号が成立するのは、
 x + 1 = 0
つまり
 x = -1
のときだけです。

②式を①式に代入すれば
 (x + 1)² + 1 ≧ 1   ③
で、等号が成立するのは、
 x = -1
のときだけということになります。よいですか?

③では、1 > 0 ですから(等しくないので、等号が成立することはない)
 (x + 1)² + 1 ≧ 1 > 0
つまり
 (x + 1)² + 1 > 0
ということになります。「1 > 0 で、等しくないので、等号が成立することはない」のですから、ここには等号はあり得ません。


>例えば
>y= - 2x² - 1 (x= - 2 x=1)
>の場合だとyは0以上になるのは
>どうしてですか?

x=-2 だと y=-5、x=1 だと y=-3 で、y が0以上にはなりませんね。

この場合には、
 y = -2x² - 1 = -(2x² + 1)
ですから、すべての x に対して
 x² ≧ 0 (等号成立は x=0 のとき)
です。従って
 2x² + 1 ≧ 1 (等号成立は x=0 のとき)
です。
 1 > 0 (等号が成立することはない)
ですから、
 2x² + 1 > 0
従って
 y = -2x² - 1 < 0
です。

y ≦ -1 (等号成立は x=0 のとき)であって、y=0 となることはあり得ません。(だって、-1<0 で等号は成立しませんから)


どういうときに等号が成立するのか、考えている式は等号が成立し得るのか、ということを考えれば分かると思います。

問題は、

(1)y=x²+2x+2
 x=0
 x=1
 及びx軸
で囲まれた面積を求めよ、ということですね?

そこで、
 y=x²+2x+2 = (x + 1)² + 1  ①
は、どうして y>0 であって、y≧0 でないのか、というのが質問ですね?

①式で
 (x + 1)² ≧ 0   ②
です。実数であれば、2乗すれば必ず「正の数」になりますから。ここで、等号が成立するのは、
 x + 1 = 0
つまり
 x = -1
のときだけです。

②式を①式に代入すれば
 (x + 1)² + 1 ≧ 1   ③
で、等号が成立するのは、
 x = -1
のときだけということになります。よ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報