dポイントがお得になるネット回線は?

レモンバームがしおれています…

室内栽培のレモンバームです。
原因はなんでしょう??寒いから??左のレモンバームは大丈夫です。
鉢が小さいんでしょうか?
水を与え過ぎてるのではないと思います。カラカラになったら、与えるようにしています。
肥料は、時期的にまだ与えていません。

少ない情報ですみません。回答よろしくおねがいします。

「レモンバームがしおれています… 室内栽培」の質問画像

A 回答 (3件)

レモンバームの根がしっかりしていれば、さほど気にしないでもいいと思います。


私の植えているものも冬場は葉は枯れていますが
葉っぱを減らしたり、株分けしてみたりして春にはまた咲きます。
かなり強い植物だと思います。
    • good
    • 0

外植えでも大丈夫ですから日中は外で日光に当てるか育ちがよいから鉢が詰まってるのかも

    • good
    • 0

左のは窓ギリギリだからでは?


窓側の方が枯れている様ですし。
少し窓から離してみるとか?
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qハーブが葉先から枯れていく。

今年から、ハーブを育て始めた初心者です。
このところ、ミントの葉先が真っ黒に黒ずみ上の方から枯れていってます。
タイムも葉先が黒ずんでしまってそこから伸びません。
なにか問題があるのでしょうか。
セントジョーンズワートも黒くはならないのですが、上の方から枯れてしまい、
枯れたところを切ると新しい枝が出てきて伸びてくのですが、
やっぱり前の枝と同じように先から枯れてってしまうのです。

場所は南側ベランダで日よけすだれ付き。下にはすのこ敷き。
水は朝晩の2回。たっぷりめにやるようにしています。
どなたかアドバイスお願いします!

Aベストアンサー

#2です、ハ-ブは元気になりましたか?
先日のお話で、とても暑いと言われていたのが気になります。
一般的にハ-ブは暑さに弱いですし、鉢の中に水が沢山残っている時に直射日光にあたると、鉢の中の温度が50℃を越える事もあるので、根が傷む場合があるんです。
すのこやウッドデッキにあたった陽の照り返しも考えられるのです。
鉢の下に水苔などをひいて、それに水を含ませておくと、その水分が蒸発する時、気化熱を奪うので少し周囲の気温が下がります。
また、35cmの鉢に6・7本だと足元に土が見えていませんか?そうなら土が見えない様に、腐葉土や水苔でマルチング(覆う)してやる事をすすめます。
水やりは、朝、気温の低いうちにたっぷりやって、気温が上がった頃乾きはじめるのが理想(こんなのは私も出来ません)だそうですが、ムリなら、夕方少し涼しくなってから、たっぷりやってみてはどうでしょうか?
直接見ていないので、ピントのずれたアドバイスだと思いますが、なんとか元気になって茂ってほしいですよね。

Qハーブがすぐに枯れてしまい困っています。

キッチンのカウンターの上で、
パセリとバジルとレモンバームを育てているのですが、
パセリとレモンバームがすぐに枯れてしまいます。

環境としては・・・
1.日当たりは悪い
2.直径15センチほどのプランター
3.水やりは毎日してる
4.エアコンの風などは直接当たらない
5.苗から育てている(ホームセンターで購入)

と、こんな感じなのですが、
何が問題なのかがわかりません。

上手にハーブを育てる方法を教えてください<(_ _)>

Aベストアンサー

 こんにちは。ハーブが大好きで色々育てていますので良かったら参考にして下さい。
 環境を見てみましたら(3)が一番駄目です。おそらく原因はこれでしょう。ハーブの原産地は地中海沿岸が殆どで、季候としては地中海性気候。夏は暑く、冬は温暖で、でも湿度はカラカラというのが理想です。梅雨のない北海道でラベンダーがガンガン育っているのも湿度が良い為です。
 殆ど全ての鉢植え植物の基本は「鉢土が乾いたら下から水が流れるまでタップリ。受け皿の水は捨てる」です。例え湿った環境が好きといっても毎日ジクジクジクジク水をやったら大抵根腐れしてしまいます。しかもハーブは乾燥大好き植物!これでは質問者様のハーブは間違いなく根腐れで枯れているでしょう。枯れ方は茶色っぽくカサカサではなく、何となくグッタリしてきてグッパイって感じじゃあないでしょうか。
 まず今の植物グッタリしていたら一度完全に水を切って下さい。カラカラに乾燥したらタップリと水をあげて下さい。レモンバームより乾燥大好きなローズマリーなんて天候にも寄りますが、2週間に1度ぐらいの水やりでもOKですし、地植えなら水やりしなくてもOKなぐらいです。とにかく乾燥しても(目で見るのではなく必ず触って確かめてください)すぐにやってはいけません。2、3日放置してからタップリ、ここでタップリ!です。チョロっとは駄目ですので、下から水が流れるぐらいタップリ与えて下さい。
 (1)もハーブとしては環境は悪いですが、(3)ほどではありません。特にレモンバームはある程度日当たりが悪くてもいけますので、まあ週に2回ぐらいは日当たりの良い所に移動してあげてください。(4)はバッチリOK、(5)も問題ないです。私のハーブはハーブ専門店、園芸店、ホームセンター、100円均一出身と様々ですが、とにかく強いので、水やりさえ守っておけば後はうんざりするぐらい繁ってきます。今はハーブの時期としてはお休みですが、春ぐらいにミントとか植えてみてください。ミントも少々日当たりが悪くてもOKです。使い切れないぐらいキッチンで繁ってくれますので。

 ご参考までにm(__)m。

 こんにちは。ハーブが大好きで色々育てていますので良かったら参考にして下さい。
 環境を見てみましたら(3)が一番駄目です。おそらく原因はこれでしょう。ハーブの原産地は地中海沿岸が殆どで、季候としては地中海性気候。夏は暑く、冬は温暖で、でも湿度はカラカラというのが理想です。梅雨のない北海道でラベンダーがガンガン育っているのも湿度が良い為です。
 殆ど全ての鉢植え植物の基本は「鉢土が乾いたら下から水が流れるまでタップリ。受け皿の水は捨てる」です。例え湿った環境が好きといっても毎...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報