痔になりやすい生活習慣とは?

コードブルー、スタットコール発生後に医療機関がとるべき患者家族親族への対応

医療職従事する専門職で、総合医療機関に勤務している方であれば、必ず知識があることです。
医療機関側が予期していない患者様の死亡を緊急で知らせる全館放送。
原因究明 事故調査委員会に依頼すること。
総責任管理者に報告し、患者家族親族への謝罪 原因究明し医療看護過誤の責任を示談するよう正直に誠実に、決して言い訳せずトップが責任義務履行をする。

カルテをごまかし事実を隠蔽したり、改ざん 説明責任を怠っていた事実を抜いていた場合
泥沼化してしまい 示談では済まない大事件になります。
失った信用は取り戻せない医療看護過誤を示談成立して終わることと
社会に真実が公開され、不正を追求され、医療機関崩壊を招くことと
どちらの運営者が正しいか。

医療看護過誤を認めた事例であれば、どういう対応をとるようにしていますか?
コール発生後の手続きは、どう定めているか。法律を遵守している医療職者にお伺いします。

A 回答 (2件)

医療従事者ではないですが、病院に患者として入院したことがあるので書きますが、全館放送なんて火事や災害時の緊急時以外病院にはかかってませんでした。


参考になれば幸いです。
    • good
    • 0

質問者がどんな立場の人か解りませんが、


「スタットコール」の意味合いの捉え方が少し違う様に思いますが、

日本語的に言えば当該の医療機関関係者「総動員の発令」です、
今では救命救急現場で勤務医などに掛けられる場合も使われてる様ですが、

近年では、オーム真理教がサリンを撒いた時に、中心搬送先の「聖路加病院」が外来診療の一斉中止、外来受診者全ての退去、勤務する全ての医師並びに看護師が本来の業務を外れて、受け入れ傷病者の加療と看護に当たれが発令された、
更に、非番の医師並びに看護師や検査技師に迄非常呼集が掛けられた、

併設される教会の礼拝堂の長椅子に迄酸素吸入配管が用意されてて、全てのストレッチャーに車椅子までもが動員されて千数百人に及ぶ収容者を凌いだと言われてます、

此が本来のスタットコールです、

ドラマの中の筋立てとは相当に趣が違う事の様に見受けられます、
ドラマはあくまでも見せ物です、

羅列されてる事は有る意味二の次三の次に成るんでは?、

ドラマと現実は違いますから。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング