イングリッシュガーデンに憧れています。ただ、仕事もしているので、簡単で毎年咲いてくれる、それでいて、かわいい花は、ないものでしょうか。こんな事を、考えている人は、ガーデニングをする資格がないと言われそうですが、皆さんのお勧めを、教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

ずぼらガーデナーのgomuahiruです。


同じく仕事をしているので、そうそう構ってやれません。必然的に庭の主役は丈夫な宿根草と長持ち一年草になってしまいます。
以下は毎年、特別な手入れなく毎年花を咲かせるものです。
<宿根草>
「セージ類」(いわゆるハーブのものでなく主にサルビアの仲間)
「キャットテール」(ほんとは冬越ししないらしいがなぜか宿根化)
「小えび草」(正式名はペロペロネ、花がエビのようでキュート)
「ルリマツリ」(木になる。なんともいえない涼しい花色)
「デュランタ」(宝塚という種類が代表的)
<一年草>
「ペチュニア」(こぼれダネで毎年あちこち咲く)
「クリサンセマム・ノースポール」(手間いらずチャンピオン!)
「トレニア」(同上)

あと、冬になったら室内に入れるか、先端を摘んで水差し、小株にして維持すれば
「アメリカン・ブルー」もおすすめです。

うちは管理しやすいよう、ほとんどを鉢植えにしています。
地植えなのは、大株になり木質化した「マーガレット」くらいでしょうか?
憧れのイングリッシュガーデン作り、頑張って下さい。

参考URL:http://www.asahi-net.or.jp/~te4m-sd/SAGE/SAGE02. …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

たくさんの種類のお花を挙げていただき、本当にありがとうございます。ガンパリます。

お礼日時:2001/07/12 15:21

英国式庭ですね?。


ヒバ(もみ)と羊歯とヒース(潅木)というイメージです。ヒースは.生育条件が日本とあわないので.育てるのが困難ですから.ヒバの苗木でも購入して植えておれば.20-30年で立派な密林になります。
あとは.ふしきの花園(英国の少女小説)にあった水仙ですか。野生種に近い品種が購入できれば.手入れ不要で20年そのままにしておれば.立派な株になります。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ヒバ・ヒース・・文学の世界に引き込まれそうです。イメージにぴったり。ありがとうございました。

お礼日時:2001/07/12 15:18

ウチは液体肥料は月1程度、水やりさえ空任せに近いほどロクに手入れも


していませんが、毎年バラが咲きますよ。
花が終わった後、葉が5枚ついてるとこの上でカットしてるだけで1年に
2回咲きました。
殺虫剤もまかないので葉が虫に食われても、またちゃんと花が咲きます。
案外バラは強いのではないかと思います。
イングリッシュガーデンをめざして「アーチにバラ」から始められては
どうでしょうか?思ったより花が咲くと思います。気取った名前のより
野生に近い種からが強くて良いのではないかと思います。

イングリッシュガーデンにはならないかもしれませんがインパチエンスは
文字通りな~んにもしなくても毎年咲いて、どんどん増えます。
花もかわいいし色が鮮やかなので、そのままにしてたら埋め尽くされるほど
増えてしまいました。それはそれでキレイなので秋口まで楽しんでます。
でもどこから飛んできたんだろう?植えたこと無いのに・・

同じく桔梗もろくに手入れ無しでも毎年咲きますよ。雑草のようです。
鉢植えですが、花が終わったらこまめにカットし、花が全部咲き終わって
葉がしおれたら土から5cm位でカット。そのまま放置してるだけです。
真冬など軒下で乾燥しきってますが、春先から日に当て雨も当たるように
してると、にょきにょき芽が出てきます。面白いぐらい早いですよ。

いっぱいそれました ごめんなさ~い うぅ・・ (>_q)ヽヽ
    • good
    • 0
この回答へのお礼

実は、アーチにばらをやっています。今年は、けむしがウジャウジャいて、今日は、10匹もとりました。異常だと思いませんか。ただ、肥料は、あげていませんでした。ダメですよね。おっと、長くなって・・ありがとうございました。

お礼日時:2001/07/09 21:01

そうですね、簡単で花色が沢山あって可愛いくて花期が長いのは、


花手毬かタピアンはいかがでしょうか?花期は5月から秋まで繰り返し
咲き続けますし庭に植えるとグランドカバーのように広がりますし、
鉢に植えてもこんもりと咲きます。冬越しは秋に花が終わったら根本1cmくらい
まで刈り込んで日向に置いとけば次の年春に芽を出しますよ。
肥料は液体肥料を水遣りの時にやれば大丈夫です。
イングリッシュガーデンなら薔薇も植えられれば良いですよね。
仕事が忙しそうなのでなかなか手が掛けれないようですが、慣れて来ると週末だけ
の手入れでもちゃんと育ってくれるので気に入った一鉢から始めてみては
どうでしょうか?それでもちゃんと咲いてくれますよ。
私も薔薇を育ててますが、今は増えに増えて10種類30鉢になってしまいました
農薬も一切使わないので花びらを使ってジャムなども作ってます。
それではがんばってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

すごいですね。私は、来年も咲かせる、という事ができないんです。ポイントをうまくつかめば、手入れは、1週間に1回でも、大丈夫という事でしょうか。ありがとうございます。

お礼日時:2001/07/09 21:05

秋桜!


生命力は、雑草並!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私も大好きな花です。ありがとうございました。

お礼日時:2001/07/09 21:06

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q宿根草と多年草の違いを教えてください

宿根草と多年草の違いを教えてください

宿根草というのは、球根ですか?
多年草は、種ですか?

Aベストアンサー

簡単に言うと冬に枯れる物を宿根草、冬でも葉が残っている物が多年草です。

多年草のマーガレットなどは枯れた花(種)からも発芽します。
で、本体も残っているわけだからジャンジャン増えます。

一般に売られている花のなかでも日本の気候(冬)に耐えられなく枯れてしまうものがあり、そういう物は多年草であっても一年草として売られていることがあります。

ごくまれに種がない花もありますがたいていの花は種から増えることが出来ます。
家庭で増やそうとするのは困難な場合がありますが…。
バラなんかは種から増やそうとするとかなり難しいですね~。
発芽率が低い程度なら蒔きまくれば芽がでますが…マリーゴールドも発芽率が低い花の一つです。

Qツツジの花を咲かせる方法教えて下さい!10年以上前に庭に植えたツツジの花が咲きません。毎年庭木剪定

ツツジの花を咲かせる方法教えて下さい!
10年以上前に庭に植えたツツジの花が咲きません。毎年庭木剪定を頼んでいるシルバーの方に相談すると[来年は咲くよ!]と言われ毎年楽しみに待っていますが今年も咲く気配は全くありません。陽当たりが良くない場所なので植え替えた方が良いでしょうか?

Aベストアンサー

品種が分からないけど日当たりのあまり良くない場所なんですね?
あと、剪定は適切な時期に頼まれてるのかな?
品種にもよりますがツツジの剪定は7月頃です(花枝分化するのが7〜8月頃)
「花が過ぎたらすぐに枝欠きしろ」と言ってましたから

他に確認したい事
・地面が踏み締められてる固い場所ではないですか?
・風通しが悪居場所ではないですか?
・肥料過多過ぎてるとか?

ツツジは浅根性の樹木で、根元を踏まれるのが苦手です
踏み締められたり粘土質でガチガチの土の場合は水やりで土がガチガチになりやすいので
古いドライバー等で地面を突いて少しずつ土を除けて腐葉土を入れてあげましょう

風通しが悪いところだと病害虫が付きやすいです
枝を透かして風通しを良くしてあげて8〜9月頃に消毒してあげると
花枝分化した枝が害虫にやられません

肥料過多だとボケて花が咲きにくいです

植え替え出来るようなら日当たりの良い場所に移動させるのが良いかもですね
ツツジは以前にツツジやサツキを植えてた場所は嫌うようです

Q宿根草と多年草とは

宿根草も多年草も、もとは種からできるということであってますか?
あと、宿根草は冬に地上部の緑の葉の部分がかれてしまって一見枯れたようにみえるが根は生きているので翌年また葉がでるというもの。
多年草は、冬になっても地上部の緑の葉はそのまま残り葉のまま越冬し翌年花を咲かす。という解釈であっていますでしょうか?

Aベストアンサー

草花の分類は
次のようにしています。
<一年草と多年草という分類>
一年草(二年草):その年に花が咲いて、枯れてしまうもの。(その翌年に咲いて枯れる物)
多年草:毎年咲いて、枯れないもの。
 その中には地上部が枯れる物、枯れない物の2種類
 あります。 枯れる物を特別に宿根草と呼んでいますが、これは便宜上そう呼称しているだけです。

ですので
>多年草は、冬になっても地上部の緑の葉はそのまま残り葉のまま越冬し翌年花を咲 かす。という解釈であっていますでしょうか?
  ・・・は一部分、間違っています。
 多年草でも越冬しないものについては一年草扱いになっています。 大体は挿し木で増やせますので9月
頃にやって室内で管理すれば翌年も丈夫に咲きます。
 つまり地域差がありますので一概には文章どおりの解釈ではおさまりません。
 
例えば
クレマチスには
*地上部が全て枯れるタイプ(翌年芽を出す)
*落葉だけして、枝は生きている為その枝から
  芽を出すタイプ。
*常緑で枯れないタイプ。
  ですのでクレマチスは「多年草」としています。

 

草花の分類は
次のようにしています。
<一年草と多年草という分類>
一年草(二年草):その年に花が咲いて、枯れてしまうもの。(その翌年に咲いて枯れる物)
多年草:毎年咲いて、枯れないもの。
 その中には地上部が枯れる物、枯れない物の2種類
 あります。 枯れる物を特別に宿根草と呼んでいますが、これは便宜上そう呼称しているだけです。

ですので
>多年草は、冬になっても地上部の緑の葉はそのまま残り葉のまま越冬し翌年花を咲 かす。という解釈であっていますでしょうか?
  ・・・...続きを読む

Qダリアの花が咲きません。 ガーデニング初心者です。ダリアをバルコニーで

ダリアの花が咲きません。 ガーデニング初心者です。ダリアをバルコニーで育てているのですが、最初に咲いていた花が終わった後、蕾はつくのですが開く前に花びらが枯れてしまいます。
培養土に植え、日が落ちてから土が乾いていたら水をやっています。10日に1度くらいの割合で7:3:5の液体肥料をやっています。
欧州在住で朝5時から夜9時まで燦燦と日光が当たる場所です。連日気温30度以上で7月に入ってから曇りの日も殆どありません。日ざしが強すぎるのでしょうか? 
アドバイスお願いいたします。

また、このようなバルコニーに向いている花があればそちらもご教授ください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

開花時期は水が必要で肥料はそんなに要りません。
ウチも真っ赤なダリア、多分めずらしいものを5年間管理し、鉢で育てています。
しかし夕方は日が当たらないところに置いています。
少し午後の強い日差しをさえぎるすだれのようなものを利用されてはいかがでしょう。

根が地温で傷む可能性もあるので、それも注意しましょう。
ブロックで鉢を持ち上げる工夫も必要です。

余り暑いと人間様と同じでぐったりですね。
実は私も機能、すだれで薔薇を保護してあげましたよ。

Q一年草、多年草、宿根草、耐寒草の区別

花の苗を買うにあたって、わからないので教えてください。

1年草は、1年で(冬に?)枯れるということですか?
室内で育てても、枯れて無くなってしまうのですか?

多年草と宿根草は、どう違うのですか?

耐寒草(耐冬草?)と書かれているものは、結局宿根草ってことでしょうか?

意味がわからなくなってきました。。。

Aベストアンサー

本来、「いちねんそう」というのは、「一稔草」のことで、花が咲き、実を付けたら枯れる・・・そういう植物の総称です。
ですので、花が咲くのに何年もかかるくせに、咲いた後は枯れてしまうタケなども、「一稔草」なのです。

でも、普通に「一年草」と呼ぶ場合は、タネから発芽し、成長・開花・結実・枯死を1年で完結してしまう植物を指します。
毎年 花を見ようとしたら、毎年タネを播かなければならない植物です。

「多年草」というのは、開花後も、株が枯死せずに翌年以降も育ち続ける植物です。
そういう植物の仲間に、「宿根草」が含まれます。
「多年草」には、冬でも常緑で、そのまま春を迎えるものもあれば、
冬に地上部は枯れて無くなっても、根(根茎や球根)が生きてて、翌春また芽吹いてくるものもあります。
そのように、地上部枯れても、根が生きていて芽だしする植物を「宿根草」といいます。
ただ、チューリップなどのように、球根を形成するものは 厳密には含めない場合もあるようです。
園芸界の中での、いろいろな考え方により、分類が変わってきます。

「一年草」に戻りますが、たとえば「マツムシソウ」などは、タネから発芽した年は葉しか茂りません。
冬はロゼッタ状態(完全には枯れず、葉がベタ~っと地面に貼りついた形)で越し、翌春に花茎が立って開花し、実を付けると、株そのものの寿命を終えます。
こういう植物は、2年間生きるので、「多年草」ではありますが、咲いたら株は完全に死にますから「一稔草」です。
そういう植物に「一年草」の名を与えるのはむづかしいところです。

でもまあ、単純に、「毎年タネ播いてやらないとイケナイ」のが「一年草」と理解してて不都合ないです。
暖かく管理しようが、一度咲いたら必ず株が枯れます。

「耐寒草」というのは、その字のごとく、寒さにメゲずに生きる植物です。
もともと南国産の植物は、温暖地で路地での越冬はムリです。
それを可能にすべく品種改良されると、「耐寒性」が付いたと言いますが、「耐寒草」と言われるものは、本来 北方や高地の植物で、冬に路地栽培が可能な植物です。
宿根草であっても、それが南国の冬をやり過ごせる能力までの宿根草ならば、北地では「耐寒草」とは言えません。
(宿根草=耐寒草ではないのです。)
地上部も枯れずに 北地の冬を乗り切る能力がある植物なら、まさに「耐寒草」といえるでしょう。
根や根塊が凍ってまでしても生きてる宿根草も、「耐寒草」ですね。

本来、「いちねんそう」というのは、「一稔草」のことで、花が咲き、実を付けたら枯れる・・・そういう植物の総称です。
ですので、花が咲くのに何年もかかるくせに、咲いた後は枯れてしまうタケなども、「一稔草」なのです。

でも、普通に「一年草」と呼ぶ場合は、タネから発芽し、成長・開花・結実・枯死を1年で完結してしまう植物を指します。
毎年 花を見ようとしたら、毎年タネを播かなければならない植物です。

「多年草」というのは、開花後も、株が枯死せずに翌年以降も育ち続ける植物です。
...続きを読む

Q地植えでのチューリップが咲き終わった後について教えてください。 チューリップの花が咲き終わった後、花

地植えでのチューリップが咲き終わった後について教えてください。
チューリップの花が咲き終わった後、花を摘んで、葉が黄色くなるまでそのままにして、球根を掘り起こすといいと聞きました。
球根を掘り起こす場合と、掘り起こさずに翌年まで地植えのままにしておく場合とがあると思います。
それぞれの場合で、長所と短所とを比較するかたちで教えて頂けると分かりやすく、助かります。
どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

短所は、掘り起こさないと、水分が多い所では腐ってしまう事が有ります。
また、細分化して球根が細かくなって、翌年一か所から何本もの芽を出し小さな花に成る可能性が有ります。
長所は、掘り起こしたり植え替える手間がかからない事です。

Q宿根草の植わっている庭の隅に別の宿根草を植えるには

 夏に花咲く宿根草を庭の隅に植えようと考えています。宿根草というのは、ヒルザキツキミソウと、コンボルブルスです。
 昨年ヒルザキツキミソウを庭の隅に植えたのですが、根付くことなく、すぐに枯れてしまいました。
 この庭の隅には、他の宿根草が根付いているようで、春には、ハナニラ、今頃は、ドクダミ、梅雨の頃には、アヤメが咲きます。
 土深くには、このような球根があることを知っていましたので、昨年は、その土の上に10センチ程度盛り土をして、その上に、ヒルザキツキミソウを植えたのですが、根付きませんでした。
 この場所は、庭の隅ではありますが、日当たりがよく、すぐに雑草が生える場所です。
 水はけが悪いわけではありません。
 この場所に、ヒルザキツキミソウを植えるためには、この場所の土を深く掘り返し、耕す必要があるのでしょうか。
 もし、このようにこの場所だけ土を耕したとして、周辺から、ハナニラなどの宿根草が根を伸ばしてくることはないのでしょうか。
 ちなみに、ハナニラは、庭の隅の一面に咲いていました。
 このような宿根草があちこちに根付いている庭の隅には、別の種類の宿根草を植えるのは諦めたほうがいいのでしょうか。
 以上、よろしくお願いします。

 夏に花咲く宿根草を庭の隅に植えようと考えています。宿根草というのは、ヒルザキツキミソウと、コンボルブルスです。
 昨年ヒルザキツキミソウを庭の隅に植えたのですが、根付くことなく、すぐに枯れてしまいました。
 この庭の隅には、他の宿根草が根付いているようで、春には、ハナニラ、今頃は、ドクダミ、梅雨の頃には、アヤメが咲きます。
 土深くには、このような球根があることを知っていましたので、昨年は、その土の上に10センチ程度盛り土をして、その上に、ヒルザキツキミソウを植えたのですが、...続きを読む

Aベストアンサー

コンボルブルス育て方
http://www.yasashi.info/ko_00020.htm
昼咲き月見草
http://sodatekata.net/flowers/page/1118.html

ヒルサキツキミソウは頑健でどんどん広がりますが雑草には弱い(ヒルサキツキミソウが優勢を占めれば雑草は駆除されます)ですね。繁殖させたい部分の土は30センチくらい耕した方がいいです。そこにある球根や宿根は除去します。畝にしないほうがよく根付きます。根を植えたら軽く踏んでください。上記サイトでは移植できないと書いてありますがそんなことはありません。簡単に根付きます。
なお、ドクダミは完全に駆除してください。これは地中深く根を張っており、数センチの地下茎でも残っていると生えてくるので厄介です。
我が家の花壇では雑草のごとく繁殖しています。毎年相当な量を間引いています。間引いたり、植え替えすると翌年もよく生えます。

花ニラはそれほど速く広がりません。増えすぎたら捨ててください。

混栽培するにも手入れが必要です。ほったらかしではきれいな花園にはなりません。ほったらかし花壇のようでも意図して手入れすると見栄えが全然違います。

コンボルブルス育て方
http://www.yasashi.info/ko_00020.htm
昼咲き月見草
http://sodatekata.net/flowers/page/1118.html

ヒルサキツキミソウは頑健でどんどん広がりますが雑草には弱い(ヒルサキツキミソウが優勢を占めれば雑草は駆除されます)ですね。繁殖させたい部分の土は30センチくらい耕した方がいいです。そこにある球根や宿根は除去します。畝にしないほうがよく根付きます。根を植えたら軽く踏んでください。上記サイトでは移植できないと書いてありますがそんなことはありません。簡単に根付きま...続きを読む

Q毎年咲く花

花は普通1年で枯れると思いますが、毎年咲くものはありますか?

Aベストアンサー

>毎年咲く花

           ↓

多年草で検索され、お好みの花を選び、栽培方法や育て方を把握した上で栽培鑑賞楽しまれます事をお勧め致します。
http://www.hysymk5.net/tanensou.html

単一品種や寄せ植え、花畑・花壇やプランターとかコンテナ&鉢での栽培等、色んな場所・品種・開花時期、楽しみ方がありますのでご自分のデザイン&プランを描きお気軽に花のある暮らしを・・・。

yusha様のご希望のお好きな花が育ち、毎年毎年→美しく咲きますように、心より祈念申し上げております。

Q多年草、宿根草、一年草、蔓性多年草の呼び方

多年草、宿根草、一年草、蔓性多年草などのことをなんというのですか?

Aベストアンサー

多年草(たねんそう)・・季節を通じて地上部(葉や茎)が枯れず、冬越しや夏越しできる草本(そうほん)植物。しかし冬や盛夏は休眠状態や半休眠状態にもなる場合もある。

宿根草(しゅくこんそう。発音的には、しゅっこんそう)・・寒い時や、もしくは暑い時は地上部が枯れ休眠に入るが、根は生きていてまた時期がくれば茎や葉を伸ばし生長に入る草本植物。一応、球根植物もこの中に入るが、これは私見。

一年草(いちねんそう)・・花後しばらくすれば全て枯れてしまうが、その前にタネを付けてそれで子孫を残そうとする草本植物。

一年草扱い(いちねんそうあつかい)・・本来は多年草であるが、環境的に暑すぎたり、あるいは寒すぎたりして枯れてしまう草本植物。
しかし花後や枯れる前にタネを付けるものが多く、それで子孫を残せる。

蔓性多年草(つるせいたねんそう)・・多年草の部類に入るが、つるを伸ばす草本植物。

一応、○○草とあるから草本植物である。対するは木本(もくほん)植物、つまり枝や幹が木質性の木であるが、これらは区別する必要がある。
草本植物の中にも大株になれば、地際近くの茎が木質化してくるものもある。

しかし植物も自身が進化したり、人為的に品種改良されたりしてその特性が変わる場合もあるので、この分類に当てはまらなくなる場合もある。つまり厳密に言えば、一種の目安という見方もできる。

多年草(たねんそう)・・季節を通じて地上部(葉や茎)が枯れず、冬越しや夏越しできる草本(そうほん)植物。しかし冬や盛夏は休眠状態や半休眠状態にもなる場合もある。

宿根草(しゅくこんそう。発音的には、しゅっこんそう)・・寒い時や、もしくは暑い時は地上部が枯れ休眠に入るが、根は生きていてまた時期がくれば茎や葉を伸ばし生長に入る草本植物。一応、球根植物もこの中に入るが、これは私見。

一年草(いちねんそう)・・花後しばらくすれば全て枯れてしまうが、その前にタネを付けてそれで子...続きを読む

Q今日、あるガーデンで咲いていた花なのですが、図鑑などで調べても名前がわ

今日、あるガーデンで咲いていた花なのですが、図鑑などで調べても名前がわからず困っております。。。
皆様のお知恵を貸していただければ幸いです!
マクロレンズだった為、うっかり引きの写真を撮るのを忘れてしまい、この写真しかないのですが、高さは1mくらいで放射状に茎が数十本も伸びていてその先に乗るようにこの花がたくさんついていました。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

http://garden-vision.net/flower/hagyo/h_androsaemum.html
こちらヒペリカムならば実になる品種。
キンシバイなら少し大きな黄色い花で実はなりません。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング