『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜ人々を魅了したのか >>

神戸大学(経済経営以外の文系学部)で仮面浪人して、大阪大学(文系学部)に入学しなおす意味ってありますか?

A 回答 (2件)

意味ないと思います。

前を向いて、ロスしなかった一年を大事に使ってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

本当にありがとうございました。
神戸大学で頑張る覚悟ができました。

お礼日時:2018/03/17 21:22

大阪大学でどうしても学びたいことがあるなら、意味はあるでしょうね。


そこまで大阪大学で勉強したいことがあるのでしたら、普通に浪人して入るのが一番だと思いますが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました!

お礼日時:2018/03/17 21:23

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q二浪神戸大学か一浪兵庫県立大学か?

以前同内容で投稿させていただきましたが、質問内容を簡潔に書きすぎてしまったため回答者の方々からもう少し詳しく質問内容を書いたほうが良いと多くの声が寄せられましたので補足を加え再投稿させていただきます。

   本題 

 現在一浪して兵庫県立大学工学部に通う一年生です。
 一浪してまでこの大学に入ったのは浪人時の秋に母親が亡くなりそのショックからなかなか勉強に集中できなかったからです。今は祖父母の家から大学に通っています。今では自分の頭の中を整理し落ち着いて大学の勉強にも取り組んでいます。しかし本来、母親が亡くならなければだいぶ上のレベルの大学に行けてたのにととても悔しい思いでいっぱいです。そこで大学を入り直そうかと5月の河合模試を受けてみたところ神戸大学A判定でした。浪人時の秋以降は精神的に萎えてほとんど勉強してなく、大学に受かってからは当然受験勉強などしてません。なので来年神戸大学以上のレベルの大学を受けなおそうかと思っていますがひとつ気になることがあります。それは仮に神戸大学に受かったとしても2浪であれば一浪兵庫県立大学のほうがいいのではないか?入り直さなければよっかたと後悔しないか?ということです。そこでいろいろ書いてきましたが結論として自分の質問としてはただ一つだけで

二浪神戸大学以上と一浪兵庫県立大学ならどちらがいいのか?

ということだけです。
補足として
たとえ二浪してでも大学に入りなおすべきだという回答が多く寄せられたとしても大学を休学、もしくは大学の勉強を犠牲にしてまで受験勉強に取り組もうとは考えていません(といいますか大学の勉強しかほとんどしないつもりです、なぜならもし落ちてしまった場合大学での勉強も受験もどっちも失敗してしまうからです。ですので来年試しに受けなおして受かればラッキーくらいの気持ちで大学の勉強のみに本気で取り組みながら受験しようと思っています(それでもたぶん神戸大学は受かると思います。)
また<二浪神戸大学以上と一浪兵庫県立大学ならどちらがいいのか?>という<いいのか?>
は就職、世間体、その他さまざまなことをひっくるめてのことを指しています。



長文にはなりましたがぜひお答えしていただくとうれしいです。みなさんぜひよろしくお願いします。

以前同内容で投稿させていただきましたが、質問内容を簡潔に書きすぎてしまったため回答者の方々からもう少し詳しく質問内容を書いたほうが良いと多くの声が寄せられましたので補足を加え再投稿させていただきます。

   本題 

 現在一浪して兵庫県立大学工学部に通う一年生です。
 一浪してまでこの大学に入ったのは浪人時の秋に母親が亡くなりそのショックからなかなか勉強に集中できなかったからです。今は祖父母の家から大学に通っています。今では自分の頭の中を整理し落ち着いて大学の勉強にも取り組...続きを読む

Aベストアンサー

お礼を読んだのが一昨日だったので書き込みが今日になりました。
神戸大と県立大を知らない人間が前回以上のことは言えないので、ざっと県立大の沿革、両大学の理系、工学系の偏差値を、関東の大学に当てはめてみたうえでの、私の意見です。
前回の質問も読みました。

まず最初に言っておきたいことがあります。
ある程度、将来を見据えての進路選択は大事ですが、あまりに先のことまで考えすぎると、肝心な目先のことがふらついてしまいます。
また、あなたは自分の将来を学歴、出身大学に頼りすぎているようにも見受けられます。
勿論、人生においてそれらがよいに越したことはないですが、けしてすべてではなく、むしろそれ以外の方が生きていくうえでは大事なこともしばしばです。
それを土台にして、プラスαの人生と考えていく事が大事ではないかと思います。

あなたは今回の件について誰か周りの人間に相談してみましたか?
こういうネット上の場において、たとえば人間関係の悩みなどは有用な回答が得られることも多いと思いますが、あなたのような進路、進学に関しての大事な問題は、私の意見を含めて、けして鵜呑みにしてはいけません。
どこの誰かわからない人間が書き込んでいることなので、誰も責任とってはくれません。
時に、虚実ないまぜにした、巧みにもっともらしく書かれていて、少しばかりその世界を知っている程度の私ですが「よくこんな適当な無責任なことが書けるな、知ったかぶりもいい加減にしろ!」と思うような回答を見かけることもあります。
学歴的には優秀な方のようですが、非常にバイアスのかかった考えをお持ちの方も見かけます。
このカテに関してはかなり常連の方の回答が大部分を占めていることも多く、はたしてそれがいいことなのか悪いことなのか?はさておき、それが世間の大方の意見の集約か?と言えるかどうかは甚だ疑問なことも時に見かけます。
そのあたりを、あなたはしっかり自分のフィルターにかけなければいけません。
周りの大人、社会経験のある大人と顔を突き合わせて少し話してみるといいと思います。
私はあなたの文言にいくつか気になった点があり(後で述べます)そこが今回のあなたの質問につながっているような気もするので、1人悶々とするより、他人と会話して行く中で、あなたが自分自身で気が付かなかった気持ちに気が付いたり、自ら結論に近づいて行けることが望ましいと思います。

ここで回答者が述べていることはあくまで一般論。
私が共感できるのはNo.1の方の「企業にとって大学での勉強は期待していません(基礎学力は必要ですが)」です。
この方の意見が一番的を得ていると私は思います。
「神戸大以上に入学したほうがレベルの高い院に入りやすいのではないか?どこにいこうが一緒なのか?」と問うあなたにとっては理解できない事かもしれません。
1浪県立、2浪神戸のメリットデメリットは、確かに大学受験時は偏差値的には差がありますが、そこから先はそれをメリットに出来るか、デメリットになってしまうか、はこの先のあなたの努力、おそらく運もあるでしょう、そっちの方がよほど左右されます。
2つの大学が雲泥の差であれば話は別ですが、その程度の大学差であればこの先の4年間の過ごし方、研究室や院の選び方で、こと就職においてはいかようにもなりえる事です。
その部分を抜きにして、ただ単にどちらがいいかは他人には予測不可能、それでもというなら「占い」です。

神戸と県立を関東の大学に当てはめて考えてみましたが、神戸の偏差値は私が思った以上に低かったです。
関東は理系は東大、東工大、その下というと農工大、横国、筑波、千葉、首都大学、埼玉…あたりの大学群のようですが学部、学科によって多少の差はあるものの、受験業界の人間や偏差値表でも見ない限り、その差、違いを正確に言える人もいないと思うし、ほぼ同じと思っている人が多い気がします。
就職においては文系と違い、歴史や企業と研究室のつながり等、専攻によって状況は違うとは推測しますが、そこは素人の私が計り知れない事なので、おいておきます。
このへんの大学群が神戸と偏差値的にほぼ同等のようです。

その下の大学レベルから再入学して、結果2浪する意味があるのか?と聞かれたら、単純に2浪なら仕方がないとして2年ロスするより、まず1年のロスでそれらの院に行った方が賢明なのでは?と私が親なら身内なら言います。
院でも稀に落ちることもあるし、学部、院で留年することもあるし、1年でもロスは少ないに越したことはないと思うからです。
どなたか回答者が「2浪しても…のラインは神戸より上にあると思う」というような意見だったと思いますが、私も関東で例えて考えると…ですがその意見と同じです。
価値観は人其々ですが、東大東工大ならまだしも、どうしてもその大学でしか出来ない学問ならまだしも、これらの大学群とその下のレベルという微妙な差を再入学、2年ロスするのはもったいないのではないかという気がします。

一番気になったこと書きます。
No.1のお礼の中の文言「3年時の進級は成績順。成績が悪く人気がないコースを選んでしまうと人気があるコースに比べて圧倒的に悪くなってしまう。周りも一生懸命勉強していて自分も焦って必死で勉強している状態」
私のお礼の中の文言「高校の勉強の方が大学の勉強より得意だと感じている。なので神戸大に入れる自信より神戸大院に入れる自信の方がない」
穿った見方をすると、この先の自身の努力や可能性より、今の時点で少しでも長く安泰を保証されたい…という逃げのように感じますが?

入学してまだ3か月でしょう?
周りが一生懸命に勉強しているなんて良い大学なのでは?その状態が辛いのでしょうか?
自分も勉強して、人気のコースに入ればいいのでは?
あなたの文章からは自分はついていけそうにない、人気のコースに入れないかもしれない…に聞こえます。
自信がないなら、今より神戸大の方がよさそう、院までラク出来そうと思うなら神戸受験するのもいいでしょう。
でも神戸大でも勉強していく人間には勝てない、周りの優秀さについていけない…ということにはなりはしませんか?
こればかりは2つ同時に人生歩めないので、結果上手くいけば「こっちでよかった」上手くいかなければ「あっちの道を選べばよかった」になりかねません。
が、どちらを選んでも結果が思っていた以上に上手くいかなかった時はその時はその時、「あの時はベスト、ベターと思って決めたのだから」と腹くくって、前に進んで行くしかありません。

高校の勉強の方が大学の勉強より得意だと感じている…に関してはたった3か月で?と逆にあなたに聞きたいです。
高校までの勉強は言われたとうりの範囲をやり、覚えれば大抵事足りたと思いますが、文系やレベルの低い大学はそれで済むかもしれませんが、この先は、今までと同じような考え方、姿勢では、特にレベルの高い理系で学年が進むにつれ、研究室、院でそれは通用しないのではないでしょうか?
「指示待ち人間。言われたことしかしない。自分から動こうとしない」これは学歴に関係なく、社会に出てから気づく学生も多いことでしょう。
そういう上からの指示どうり、言われたことだけやってればいい職種もありますけど…。
あなたの今の気持ちはおそらく本音であり、人間だれしも思うようなことであり、全部を否定はしませんが…。

質問の答えです。
1、今それを先に考える必要ありますか?
同じ大学の院に進学する人もいれば他大学の院進学もいます、人それぞれ。
どちらでも選べる可能性がある…と思って学業に励めばいいのではないでしょうか。
おそらく、ちゃんと勉強していけばこの先の院、または将来、自分のやりたいことをするのはどこがいいか…が、うっすら見えてくるはず。
今入学3か月では見えないし、わからないのかもしれません。

2、桁違い、雲泥の差があるような学力差だと無理でしょう。
たしかに院試験の方が楽…という声を聞きますが高校の勉強すら出来ない底辺レベル大学生が東大、東工大、農工大の院に受かるはずがない。
が、ある程度のレベルのそれなりの大学(勉強させてくれる大学)で、それなりに勉強すれば世間では学歴ロンダという人もいますがステップアップした大学院に進学している様に思います。
それなりの大学だとそのまま院に…も多い印象です。

思いつくまま書きましたが結論。
どちらがいいかはその程度の大学差ならそこからのあなたの生き方(勉強)の方が余程大事。
メリットデメリットは今ここで他人が決めるのではなく、あなたがこの先の学部、院を通して創って変えて行くことだと、私は思います。
今悶々とするより、とりあえず受けることに決めておいたら?
受けずに後で後悔するより、受けて受かって、そこで考えてみたら?
そこまでで今の大学に友人が出来たり愛着が湧くかもしれません(その逆もあり得る)

余談、どうでもいいことですが前回の質問のNo.6?の方の回答で、あなたが「結論があまりわかりません」と言ってるけど私も何言いたいかさっぱりません。
でもあなたは上手に対応しているし、他の回答者に対しても礼儀正しく、きっと誠実な良い青年なのでしょうね。

悩みながらもよい選択が出来ますように、陰ながら応援してます。
もし、質問反論等あったら遠慮なくどうぞ、私でよければわかる範囲で答えます。

お礼を読んだのが一昨日だったので書き込みが今日になりました。
神戸大と県立大を知らない人間が前回以上のことは言えないので、ざっと県立大の沿革、両大学の理系、工学系の偏差値を、関東の大学に当てはめてみたうえでの、私の意見です。
前回の質問も読みました。

まず最初に言っておきたいことがあります。
ある程度、将来を見据えての進路選択は大事ですが、あまりに先のことまで考えすぎると、肝心な目先のことがふらついてしまいます。
また、あなたは自分の将来を学歴、出身大学に頼りすぎているように...続きを読む

Q何故、神戸大学文系の入試難易度は高いのですか?

神戸大学経営学部志望です。
神戸大学文系の個別試験は、数英は国公立大学としては標準的、国語は現代文が難しいものの古文は標準的、というような印象があります。
しかし合格難易度は旧帝下位~中位レベルのようなので、合格者平均が高い競争になっているのかと思いましたが国公立の合格ライン程度で合格者平均が高いわけでもありませんでした。
センターの結果を考慮せず上位30%を採る個別優先だと得点率65%あたりがボーダーになるよう
です。

何故、神戸大学文系の入試難易度は高いのですか?
試験が標準的でも採点がかなり厳しく、他の国公立のような得点率をマークできないからなのでしょうか?

Aベストアンサー

私はむしろ、私が考えるところの難関大学(阪大より上)の二次ボーダーが、高すぎるように思っています。
大学にも依るんでしょうが、部分点部分点で相当拾ってくれないと、あの点にはならないような。
そもそも、センターの難易度で8割しか取れないのだから、それよりは難しい試験だと、得点はもっと下がりそう。
7割を割り込む、というのは、妥当な線だと思いますが、如何でしょう。

私は理系ですが、入学後、うちの大学の連中に色々話を聞いてみると、数学が5問中1問半しか解けなかったという話が多かったです。
いやぁ落ちたと思ってさぁ、と。
当然、正解だと受験生が思ったところでも、減点を喰らうこともあるでしょうから、部分点を拾い上げないと、まともなスコアにはならないはずです。


大学の偏差値、というのは、人気によって決まります。
明日、郵便受けに、京都大学の合格チケットが入っていたら、行ってやっても良いよなぁ、と思うんじゃないでしょうか。
ところが、摂南辺りなら、ゴミ箱直行かもしれません。
つまり、潜在的人気も含めれば、京都大学は人気が高い、潜在的な倍率が高いのです。
人気があるから、その中で上から合格者を採っていけば、ボーダー付近の偏差値は、京都でも大阪でも神戸でも、そうなるのです。
もし人気が維持できるなら、京都の入試がセンターのみ、出題難易度が激落ちしても、(センター模試の)偏差値は維持されるだろうと思います。
出題難易度が低いから偏差値が下がる、ということは無いでしょう。
しかし、その逆なら大いにあり得ます。
偏差値が下がってしまって、つまり、優秀な受験生が集まらないために、出題難易度を下げざるを得ない、下げてしまったらセンターとどこが違うのか判らなくなったから、二次の英語は無くしましょう、そんな大学を見かけるような気がします。

神戸の場合、その出題難易度で大学が求めるような学生が来てくれるなら、大学としてはそれで良いんだろうと思います。
例えば出題難易度を上げると、基本的なことが一通りはできないが、その問題は解けちゃった、という学生が増えるかもしれません。
それに対して、難しいことはできないが基本的なことが一通りできる、という学生と、どちらを好むのか、という問題でしょう。
直感的には、基本的なことができていて欲しいのだから、そのマナーには五月蠅そう。
マナー違反は即減点、ということはあり得るかと。

うちの大学では上記のようだったためか、一時、数学の出題難易度が激下がりしたことがあります。
もうちょっと基礎的なことを出題した方が良いのではないか、ということでしょう。
関関同立の、しかもサービス問題のような、どの参考書にでもバッチリ載っているような問題が出題されていた時期がありました。たぶん数年。
おそらく入ってきた学生を見て、やっぱりダメ、ということで、出題難易度を元に戻したようです。


あなたの疑問が、偏差値が高い割に二次ボーダーが低い、ということなら、私には、推測は色々できますが、明確な答えは持ち合わせていません。


難関の定義ですが、
少子化によって、18歳人口はピーク時の6割です。
当然、かつては難関大学であった大学の下位4割が、難関大学レベルを維持できている保証はどこにもありません。
普通に考えて、全てが難関レベルを維持できるはずはありませんが、さて、仰る連中が、難関大学のメンバーを変えたでしょうか。
最近大学入試が易しくなって、なんて言ったら、連中喰いっぱぐれそうですが。
難しいよ難しいよ、予備校行かなきゃ、うちの教材買わなきゃ、と脅したいのですから。
脅して脅して、あなたならともかく、塾に行く必要すら無いようなバカまで塾に行くように仕向け、それで儲けているのですから、今更簡単だと言うのは困難でしょう。


> ここには神戸大の経営学部の2次偏差値が62.5とあります。
> これは阪大の経済学部と同じ値で、阪大と同じくらい2次が大変だという意味だと解釈しました。

神戸の経済の方は、しっかり少し下がっていますよね。
学部として組織されていることにどこまで意味があるのかは私には不明ですが、経営は、まぁ神戸の看板にはなっているのでしょう。
二次が大変、というのがどういう意味かは判りませんが、偏差値相応には大変でしょう。
ただ、出題難易度的に大変になる、ということは無いでしょう。
地方国立の医学部が顕著かもしれません。
理工農系で集まる学生は、センター6割台、まともな進学校の学習内容が殆ど身についてません、という連中で、それに合わせて出題したいところです。
ところが、そうなると、依然として難関大学入学レベルを維持している医学部の出題難易度としては、極めて不適切な物になってしまいます。
そこで、
 1.そのまま出題して高得点争いさせる
 2.一部を医学部向けの難易度にして、他の連中の得点はあまり期待しない
 3.一部を選択問題にして医学部向けとその他とで問題を分ける
 4.医学部だけ全て問題が別(少なくとも教科毎に)
という対応が為されているように思います。
神戸も、看板学部は難関レベルだから、2.3.4.の対応をする、という手もあるんでしょうけど。
ただ、そうやって出題難易度を上げてしまうと、今度は、京大阪大の出題難易度に対応しきれないから神戸にしたのに、という連中に避けられ、つまり人気がそれだけ下がり、偏差値が下がるかもしれません。

就職については私には判りかねます。
ただ、会社が考えているネームバリューは、おそらく世間一般のそれや、近所のおばちゃんのそれとは違うだろうと思います。
実際に、そこの学生を採ってみて、どうだったのか、と見ているはずです。
ただ、直感ですが、経営学なら神戸でしょ、という議論は、少なくとも阪大に対してならありなんじゃないかと思います。

しかし、阪大と並んでいる、というよりは、阪大が凹んでいないでしょうか。
関西圏の人口は首都圏の半数ですから、関西圏の二位が、首都圏の二位よりは下になるというのはそうでしょう。
しかし、それにしては三位と近い。
三位の方がよりボリュームゾーンに近づくということはあっても。
考えてみれば、大学の偏差値は人気に依りますので、阪大の受験生内人気が、大学の社会的価値ほどでは無いのだろうと推測します。
例えば、落ちている単位を拾えば良い京大、普通の神戸、高い木に登って取りに行かなければならない阪大、なんて言われますが、「良い指導があるから自らを比較的容易に高められ、結果、認定基準が高くなる」のではなく、「単に単位取得を困難にしているだけ」であるなら、もしそうなら、あまり良い評判は流れないでしょうね。結果、人気が。
実際私も、入試の際に、阪大にはエライ目に遭わされています。
それと立地。
私は大阪に土地勘がありませんが、あの立地は、京阪神の人口重心に対してどうなのか。
人気、という観点でどうなのか。

あるいは、ネームバリューの割に、神戸に人気があるとも言えて。
それは、「偏差値60の壁」に対して、壁の手前を出題してくれる事への対応のし易さが「受験生内の」人気に繋がっているということは。
京大阪大から神戸ということはあり得ても、逆は困難。
神戸志望が少し成績が上がったくらいでは、難問対応力の点で、ステップアップが上手く行くとは。
だから受験生が留まりやすくもなるかもしれない。
その「偏差値60の壁」を、企業がどう評価するかは、おそらくそれぞれだろうと思います。

私はむしろ、私が考えるところの難関大学(阪大より上)の二次ボーダーが、高すぎるように思っています。
大学にも依るんでしょうが、部分点部分点で相当拾ってくれないと、あの点にはならないような。
そもそも、センターの難易度で8割しか取れないのだから、それよりは難しい試験だと、得点はもっと下がりそう。
7割を割り込む、というのは、妥当な線だと思いますが、如何でしょう。

私は理系ですが、入学後、うちの大学の連中に色々話を聞いてみると、数学が5問中1問半しか解けなかったという話が多かったです。...続きを読む

Q大阪大学か神戸大学か?(法学部or経営)

今年から浪人するものです。志望校を決めるのに悩んでいます。

1.法学部では神戸大学は公務員に進む人が多いと聞きます。やはり弁護士等の法律家の道に進むのあれば大阪大学を目指すべきなのでしょうか。また大阪大学のほうがツブシが効くのでしょうか。

2.経営学部といったら神戸大学か大阪市立大学(関西圏)と聞くのですが大阪大学のほうが就職や先生方がいいでしょうか。

3.その他にどちらかの大学のほうがいいと言う判断基準となるものがあれば参考にさせてください。

ぜひご意見お聞かせください。

Aベストアンサー

経営学部のことに絞りお話します。
神戸大学経営学部は日本で最も古い経営学部です。
またそれまでの伝統もあり、絶大な人脈を構成しています。
もし、あなたが将来研究者になるとしたら、大阪大学経済学部よりも神戸大学経営学部に行くべきです。大阪市立大商学部は神戸大学経営学部の次くらいの印象です。
近畿地方以西の国公立大学の経営・商学分野では神戸大学経営学研究科(大学院)出身者があふれています。
滋賀大学経済学部、和歌山大学経済学部、岡山大学経済学部、香川大学経済学部などはその象徴的な存在です。私立大学も同じような状況です。
長くなりましたが、経営学を学ぶなら、神戸大学、大阪市立大学、大阪大学の順です。

Q法学部か経済、経営学部か (神戸大学)

高3の者です。
私は今年度、神戸大学受験を考えています。
しかし、学部がまだはっきりと決まっていません。
私は、将来地方公務員もしくは一般企業への就職を考えています。

私は文系ですが、数学が好きで得意です。そして国語が嫌いで大の苦手です。偏差値(河合全統記述)で言うと、英語60~65、数学65~70、国語50~55程度です。
また、私は経済学にはあまり興味がありません。法学には少し興味があります。(ただ、めちゃくちゃ興味があるというわけではありません。)
私は神戸大学の法学部、経済学部、経営学部のどこかへ行こうと思っています。理由としてまず、文系の場合、法、経済、経営のどの方向へ行っても将来の就職はそんなに変わらないと思うし(私は将来法曹の世界に行くつもりはないので)、そんなに学部に対して強いこだわりもないからです。
ただ、この考え方はまずいでしょうか?
神戸大学は法学部は数学の配点が低く国語の配点が高い、(数学:国語=1:2)。それに対して、経済、経営学部は数学の配点が上がり国語の配点が下がる(数学:国語=1:1)なので、得意不得意で決めると、経済、経営向きなのですが、興味で選ぶと法に傾きます。
皆さんならば私と同じ状況ならどうしますか?
また、実際に大学へ入ると、法学部と経済、経営学部では大きな違いはあるのでしょうか?
回答お願いします。

高3の者です。
私は今年度、神戸大学受験を考えています。
しかし、学部がまだはっきりと決まっていません。
私は、将来地方公務員もしくは一般企業への就職を考えています。

私は文系ですが、数学が好きで得意です。そして国語が嫌いで大の苦手です。偏差値(河合全統記述)で言うと、英語60~65、数学65~70、国語50~55程度です。
また、私は経済学にはあまり興味がありません。法学には少し興味があります。(ただ、めちゃくちゃ興味があるというわけではありません。)
私は神戸大学の法学部、経済学...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。神戸大経済学部のものです。
 最終的には、質問者様の興味次第だとおもいます。
ただ中途半端な興味で法学部を選ぶと後悔するかもしれません。
理由は、六甲台の3学部で1番単位取得が困難なのは法学部だからです。又1科目4単位ということもあり結構大変です。
単位取得大変さは、法学部がダントツで経済、経営と続きます。たぶん経営が1番楽かな?私は入学するとすぐに先輩に法学部の授業は、取ったら大変だよとおしえられました(笑)
 ただ本当に質問者様次第だと思います。一応参考程度に聞き流していただくと助かります。

Q阪大経済or神大経営

文系の現役生なのですが、センター試験で失敗し、670/950(70%ほど)しかなく、二次超重視型でいけるところを探しています。
特に数2B、社会×2が非常に悪いので傾斜のかかるところか、センター比率の低いところを探し、阪大経済B方式と神大経営が候補にあがりました。

阪大経済はセンター:二次=1:9で神大経営はセンターは見ないそうです。

去年の合格最低点を見ても、二次で阪大は72%、神大は68%ほどでいいそうです。
難易度的にも阪大のが上だと思うので、神大のが入りやすいですよね?
もともとは阪大志望(学部は違いますが)なのですが浪人はしたくないので神戸大にしたほうがいいのかと悩んでいます。
やはり、阪大と神大では入ってからの評価や就職などにかなり差があるのでしょうか?
現役なので強気に阪大がいいか、浪人したくないから少しで可能性の高い神大がいいか…


また、この成績では難関大学では後期足切りかかりますよね?
後期はどうしようもないでしょうか?

みなさんアドバイスお願いします。

Aベストアンサー

先週のセンター試験が終って、質問数が激増しています。

この質問に関しては、この質問文だけからは回答できないのでは?
質問者様の実力(得意科目、苦手科目など)がさっぱりわからないからです。

というより質問者様は阪大と神戸大の出題傾向は把握していると思うから
自分が好きなほうを撰べばよいだけです。

関西の文系受験生で、経済学部経営学部受験生で阪大ボーダーの人ならば、
両大学の出題傾向等は把握しているはず。

不安な気持ちはよく分かるけれど、逆にあなたはあの難易度の高い(基礎をしっかり
マスターしていれば適応はできるけれど)阪大個別試験の英語と国語の問題に高得点
をはじき出す自信があるのでしょうか?

あなたはセンターは7割なので合格者のB方式、C方式でさえセンター最低点に
かろうじて掛かっていますが、その時の個別試験の最高点は85%にも達しています
(C方式はもう少し得点は低いけれど)。

文学部ならば数学が出題されないので、国語地歴もしくは英語地歴で京大合格者並みの
実力があり2次で逆転できる学力の人間がいるのは結構知っているけれど、
そういう人は国語・世界史・英語(2次試験)で85%以上稼ぐことができる人間です。

しかし数学必須の経済学部でセンター7割ならば、英語も国語もそんなに得意ではなく
もしくは地歴公民が苦手(そんな人間は文系には来ないはず)な人間しか考えられません。

逆に意地悪な見方をすれば、意図的にわざとこのような質問をしてきたのではないでしょうか?
(時々、そういう質問をする人がいるので)

真面目な質問として回答するならば、個別試験問題にまだ基礎的問題が多く、
神戸大文学部に比べても国語の比重が少ない神戸経営の個別問題で
上位3割に入るほうが確率は高いと回答させてもらいます。

要は阪大の赤本などを解いていて、あなたは80%以上を得点できる自信があるかないかです。
私はこの問題で正直8割以上はなかなか手ごわいと思いましたから。

もちろん浪人してでもかまわないのなら強気勝負でも構いません。

後半の質問ですが、企業や社会の評価や就職は、社会科学系学部ならば、
ほとんど差はありません。

東日本では神戸の知名度が低い分、阪大のほうが旧帝大ということもあり、
かなり高く見られていますが。
関東での神戸大受験者はほとんど皆無。阪大もすくないけれど旧帝大ということで
なんとなくすごいと思われているだけのことです。

ネット上での書込みはいいかげんだし、理系の方々はおのずと神戸を低くみがちだけれど、
それもやむを得ないことでしょう。

しかし理系学部の定員総数(京大工学部・理学部と阪大工学部・基礎工学部・理学部など)をみても
文系学部の総定員数よりもかなり多いし、そういった学部定員の面からみても
東日本がみるほど社会科学系学部の神戸大の受験者のレベルは低くはないです。

文系学部の受験生ならば、河合も代々木も東進も阪大がC判定ならば神戸もC判定と
ほとんどかわらないという経験をした人は多いと思います(駿台はやや差は大きいが)。

商社やメガバンクなどの金融機関あたりでは、就職の評価はほとんどかわりません。
関西電力などの関西系企業でもそんない違いはありません。

でも神戸は文系大学であるがゆえにメーカーや化学、製薬会社や鉄鋼といった業種では
阪大>神戸になってしまいます。
関東系の企業ではさらに差がつきます。

メーカー等の理系企業ならば関東でも阪大は強いしね。
やはり神戸はメーカー、特に化学会社あたりへの就職は文系ほどには強くはないのが事実です。

それから他の質問にも書き込みましたが、こと就職だけを考えるならば、
関西の人間ならば、後期に東北大経済あたりも面白いですよ
(ただし難易度の割に倍率は高いけれどね)。

東北大出身者は関西系の企業には、ほとんどエントリーしませんので
(東北の人間は関西を敬遠しますから)、
関関同立や京阪神や市立・府立大のひしめく文系学部の関西就職戦線では、
意外と東北大って人事部には新鮮に写るのですよ。
まあ、これも一つの就職対策として書いておきます。
(もちろん人物本位=4年間で何をやったかが大切であることにかわりませんが)

先週のセンター試験が終って、質問数が激増しています。

この質問に関しては、この質問文だけからは回答できないのでは?
質問者様の実力(得意科目、苦手科目など)がさっぱりわからないからです。

というより質問者様は阪大と神戸大の出題傾向は把握していると思うから
自分が好きなほうを撰べばよいだけです。

関西の文系受験生で、経済学部経営学部受験生で阪大ボーダーの人ならば、
両大学の出題傾向等は把握しているはず。

不安な気持ちはよく分かるけれど、逆にあなたはあの難易度の高い(基礎をしっか...続きを読む

Q阪大経済学部と神大経営学部について教えてください

私は大学で商学を学びたいと思っています。

しかし阪大にも神大にも商学部は無く、代わりに経済や経営学部ならあります。

そもそも私が商学をしたいのは、経済学部では経済の理論的な部分を教わるのに対し、商学部では実践的な事を学べると聞いておもしろそう!かつ役に立ちそう!と思ったからです。


どちらかでもいいので授業内容について詳しい方お願いします!
(他に考えている大学は商学部のある関学、同志社ですが、この両大学の商学部の授業はどのような感じかも教えて頂きたいです。最近毎日志望校が変わって大変なので皆様のご回答を参考にさせて下さい!)

Aベストアンサー

阪大経済は従来の教養課程と専門課程の考え方を廃止して
4年間一貫の教育課程をとりいれています。

半年間を1セメスターと考え、4年間を8セメスターと考え、
第4セメスターから第8セメスターまでを線専門教育過程として
重点を置いています。

つまり第4セメスターから「コア専門科目」と、少人数教育を重視した「専門セミナー」
を履修することとなります。

「コア専門科目」・・・経済経営の最先端の研究・・・国際金融、財政、公共経済、
                         応用ミクロ経済、経営管理
                         マーケティング、財務会計など

「専門セミナー」・・・少人数クラスで、先生と学生が議論できるマンツーマン指導形式の
           演習です。

また第5セメスターから「研究セミナー」と「上級専門科目」も学べます」。

「研究セミナー」・・・いわゆるゼミのこと。個人やグループが特定のテーマにそって
           研究し、その成果をまとめることで経済学・経営学の分析方法を
           学べます。 ここの段階でプレゼンの手法なども学べます
「上級専門科目」・・・大学院の研究段階までも考慮した高度専門科目や、経済学の進歩に
           対応した特殊講義や、時事的な経済問題で解決を迫られているものを
           取り上げて研究課題とする


ざっと4年間でこのような講義体系となっています。


関学や同志社の商学部だけでなく、首都圏のマーチにしても、早慶にしても
商学部での授業の中身は大差はありません。
また経営学と商学についても違いを書けばいくらでもかけるけれど
共通している授業内容は多く、ほとんど大差はありません。

国立大学で経営学部単体を持っている大学は少なく、
神戸大学経営学部は伝統があり、カリキュラムの内容は豊富ですので、
経営学を勉強するには申し分ない大学でしょう。

最後にキツイ言い方になりますが、神戸大さらに阪大をも目指すならば
できるだけ早めに受験勉強の準備をしてください。
今年のようにセンター試験の平均点が高くなると、神戸経営で最低83%を、
阪大経済で85%以上の得点を稼ぎ出さねばなりません。

高3にもなるとセンター試験の得点を82%から、さらに3%を上積みすることが
どれだけ大変かというのがわかってきますから。

なんせ阪大経済を合格する受験層の実力は、センター試験のみで同志社商学部に合格できる
実力者がゴロゴロいますので、その事実を覚悟してください。

関学、そして同志社の勉強量と、神戸大さらに阪大合格の勉強量の違いが
身にしみてわかってきます。
高3になってあせらないためにも日頃の勉強の積み重ね(数学や理科科目)を、
しっかりと確実に行ってください。

意地悪な言い方をすれば、自分の得点をいかに稼ぎ出していくか、
それは経営学の本質に通じる基本の考え方ですから、
センター得点の上積み能力は、あなたの経営学の勉強のよい準備となると思うのですが。
      

阪大経済は従来の教養課程と専門課程の考え方を廃止して
4年間一貫の教育課程をとりいれています。

半年間を1セメスターと考え、4年間を8セメスターと考え、
第4セメスターから第8セメスターまでを線専門教育過程として
重点を置いています。

つまり第4セメスターから「コア専門科目」と、少人数教育を重視した「専門セミナー」
を履修することとなります。

「コア専門科目」・・・経済経営の最先端の研究・・・国際金融、財政、公共経済、
                         応用ミク...続きを読む


人気Q&Aランキング