最新閲覧日:

ものまね四天王とか、明訓四天王とか、ポケモンリーグ四天王とか、徳川四天王とか、東京四天王とか・・・・・いろんな四天王がいます。
そもそも、四天王という言葉はどこから来たのでしょうか。初代四天王は誰なんでしょうか。四人組の偉い神様でもいたのでしょうか。何気なく使ってる言葉ですが、起源が何なのかまったく思い当たりません。
どなたかご存知でしたらご教授ください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

みなさんのお答えに補足をさせていただきます。



守護する四方は、
東…持国天(じこくてん)
西…広目天(こうもくてん)
南…増長天(ぞうちょうてん・ぞうじょうてん)
北…多聞天(たもんてん。別名・毘沙門天(びしゃもんてん))
です。

順にそれぞれ、
持国天…水・春・青
広目天…風・秋・白
増長天…火・夏・赤
多聞天…地・冬・黒
とも関連付けられます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

我が家は西向きなので、広目天に守ってもらえば良いということでしょうか。

お礼日時:2004/10/13 10:58

四天王は、仏教の神々では


「天部」というジャンルに属しますが、
これは、仏教以前のインドの神が
仏教に取り入れられたものです。

東西南北の方角を守る役割を持っており
本尊を守る守護神として、
日本では大変に人気があります。
仏像も他国では見られないほどに
多数つくられています。

仏像は東大寺戒壇院のものが有名です。

参考URL:http://members.aol.com/rokumeien/kaidanninnnobut …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

人気があるというのも面白い表現ですね。

お礼日時:2004/10/13 10:57

四天王とは、仏教で四方を鎮護するとされる四神(持国天、増長天、広目天、多聞天)のこと。

転じて、その道に最も秀でた四人の総称として用いられる。命名者は先代で、商業登録されていそうでされていない名前ということで採用。きっかけや言われは定かでない。

また別資料で、四天王の各名が朱雀・白虎・蒼龍・玄武ともあります。

前述者のlone_lynxさんと同様、四方を守る神と言う事です。

参考URL:http://www.sakeweb.or.jp/~dannanet/sake/shitenno …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

商業登録なんてしたらバチがあたりますよね。

お礼日時:2004/10/13 10:57

四天王は四方を守る守護神とされます。

帝釈天に仕え、八部衆を支配。

参考URL:http://www.ffortune.net/spirit/tera/hotoke/siten …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうもありがとうございます。

お礼日時:2004/10/13 10:56

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報