柔軟に働き方を選ぶ時代に必要なこと >>

タクシーと自転車の事故について。

先日ロードバイクを乗っていて、交差点でタクシーにひかれました。
歩道に酔っ払いが多く、飲食店がずらりと並んでいるところで、キャッチと団体客がいつも歩道にわんさかいるので、全然通れそうになく、私は(ロードバイク)3車線、4車線?ある車道を走っていて、タクシーがたくさん並んでいるすぐ右を走行していました。交差点に差し掛かって、信号が変わったので、急いで歩道に入ろうと思って、私が歩道に入ろうとしたときに、止まっていたタクシーが発車し、後輪がひかれて自転車が倒れました。その後私は無傷だったので、倒れた自転車をすぐに起こし、歩道に入りました。
タクシーの運転手の方は車の中からでしたが、「大丈夫??」という感じの言葉を色々かけてくれましたが、
私は自分自身が無傷で、自転車も問題無いように思ったので、「大丈夫です。こちらこそすみません。」と謝って、解散しました。
ですが、解散して自転車に乗ろうとしたら、全く動かず、その日のうちに自転車に詳しい友人に見せると後輪が歪んでいて、新しい後輪を買うしか修理の方法はないということになりました。
ロードバイクのホイールは結構お金がかかります。今更ですが、タクシーの運転手の方に名刺などをもらっておけばよかったと思います。

その後私は一応警察に行き、事故届けを出しました。私の自転車は後輪が歪んで動かないので、警察の方がわざわざ自宅まで来てくださり届け出は完了しました。
事故があったところは人通りが多い交差点なので、信号の防犯カメラやすぐ近くの交番の防犯カメラを確認して、タクシーを特定できる可能性もあるが、できない可能性も大きいとのこでした。

タクシーの方は見つからないと思いますが、過失の割合だけ知りたいです。
私の自転車(ロードバイク)のホイール、タイヤがダメになったように、その分タクシー側も車体に傷が入っていると思います。

A 回答 (3件)

>急いで歩道に入ろうと思って、私が歩道に入ろうとした


 進路変更(左折)の合図をしないで、急に左に寄ったところ
 発進したタクシーと接触した。

 自転車がタクシーの進路を妨害したので
 過失割合は、自転車の方が高く70:30~80:20だと思います。

>ロードバイクのホイールは結構お金がかかります。
 車よりも全然安い、3万円くらいでは。

>タクシー側も車体に傷が入っていると思います。
 ペイントのみなら3日間・3万円くらいだが、板金が入ると+1日間・3万円。
 あと、1円も稼がない自転車と違って
 タクシーは営業車両だから修理期間の営業利益相当も損害に入ります。
 1日あたり3-5万円でしょう。

従って、ペイントの場合→3万円+(3~5万円)×3=12~18万円の損害。
過失が70:30ならば、8.4~12.6万円
板金があると、6~8万円の70%4.2~5.6万円増になると思います。

ホイールは2年以上経過していたら購入時の10%になるので
仮にホイールが10万円だったとしても査定額は1万円です。
    • good
    • 1

あなたの通行区分帯違反、車線変更方法違反、後方不確認、おそらく合図違反(左折合図)ですから8:2であなたの負けですね。

    • good
    • 1

>私の自転車(ロードバイク)のホイール、タイヤがダメになったように、その分タクシー側も車体に傷が入っていると思います。


あなたの信号無視もあるかも。車道と歩道を気楽に自由に使うのはどうかと思います。
車輪、いくらですか?
もし、タクシー運転手が見つかっても車の修理代を請求されても困るのはあなたと思います。
車輪が50万円もするのなら話は別かな。
タクシー運転手も、その時は自分の不注意だと思い助かったと思ってるかもしれませんが、首が痛いというかもしれませんしね。

過失割合は難しいね。
タクシーの事故係が出てきたら何を言われるかわからないですね。
あなたが弁護士を付けることができるのならいいかもね。自動車保険の弁護士特約が使えるかもね。

結局、お互い様で片付けるのがBESTでしょうね。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

関連するQ&A


人気Q&Aランキング

おすすめ情報