帽子をデザイン・製作までを学べる学校を探してます!
できれば関東圏内で。
いい学校を知っているかた、教えてください!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

3つほど有りました。



帽子の学校スダシャポー
TEL 03-3941-0895/FAX 03-3941-0930
〒112-0012 東京都文京区大塚5-11-8 http://members.aol.com/sudahat21/


サロン・ド・シャポー学院
〒151-0051
東京都渋谷区千駄ヶ谷4-3-1
TEL.03(3403)1751(代)
http://www.chapeau.co.jp/


文化服装学院
〒151-8522
東京都渋谷区代々木3-22-1
Tel.03(3299)2211(代表)  03(3299)2222(入学相談室)
http://www.e-sen.net/academy/06ha/fu/fu001/index …
    • good
    • 0

文化服装学院について簡単な追加情報を。



全日制で2年間か3年間です。
帽子だけでなく、カバンや靴もカリキュラムに入っています。
でも、まあそれはみっちりやりますので、帽子製作がおろそかになることはないので、ご安心を。
生活が製作一色になりますので、数年間を帽子にくれてやる覚悟がないときついです。
でも好きならつらいつらいも好きのうちで楽しいと思います。がんばってください。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qメンズのおしゃれな帽子が安く売っている場所教えて!

安くおしゃれなメンズの帽子の品揃えが多い店って東京都内にありますか?

つばのついた深い帽子を探しています。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

帽子の品揃えが良いということなら、何でも売っているデパートより専門店が良いでしょう。
http://www.ginza-toraya.com/map.htm
銀座と浅草にあります。

Q会社案内の製作・デザイン

会社を設立して、会社案内(パンフレット)の作成をしようと思います。
(計4P~6Pのフルカラー)
個人のデザイナーさんに依頼しようと思っていますが、ネットで検索しても件数が多すぎて絞りきれません。

SOHOとか、小さな事業所で引き受けてくれそうな方々がたくさん掲載されているサイトとか、ご存じないでしょうか?

ちなみに当方福岡県福岡市近郊です。

業界の方、ご存知の方が居られましたら、アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

会社案内はデザインの見た目も大切ですが、
一番大切なのは、会社の内容がきちんと伝えられているかどうかです。
プランニング・コピーライティングが大切です。
会社案内を製作した経験のあるコピーライターを
キャスティングしてくれるところをおすすめします。

ネットなどでデザイナーさんの経験分野などが分かれば連絡を取り見積もりを取ってみるか、
印刷会社やリクルートなどの就職関連の企業に希望を言って
プロダクションなどを紹介してもらうこともできます。

まずは出来るだけたくさんの会社案内を集めて、
その中から気に入ったデザイン・気に入ったページ・
気に入った言い回しなど用意しておきましょう。
知り合いの大学生などを当たると集められます。

発注先が決まったら、印刷が出来上がるまで最低3ヶ月は見てくださいね。

Qメンズスーツに合う帽子ってあるのでしょうか?

メンズスーツを着ていて、スーツに合う帽子というのはあるのでしょうか?
見ていて形が限られてくるかなと思うのですが、
マナー、常識的にどうなのか詳しく知りたく質問させて頂きました。
年代は20代後半ですが、年代によって帽子等の合う合わない等が
ありましたら教えて頂けたら幸いです。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

 本来スーツに帽子は必須の物なのですよ。つまり帽子がなければスーツスタイルは
完成しないのであり、周囲に対しても失礼でもあったのです。現代社会においては何か
と機能性が重んじられるようになり、また個性的なヘアースタイルが帽子よりも重要視
されるようになったり、さらに車社会となって帽子が被りにくくなったり、日本はもとより
欧米主要都市においてさえ帽子を被る方は減ってきてはいます。特に春夏においては。
 もし御興味おありでしたら、一見遠回りのようでも歴史ある専門店【銀座のトラヤ帽子店】
等にて、御店の方に帽子についての基礎的なことをしっかり聞いた上で帽子の世界に踏み
込んで行かれることをお薦めします。
 ただせさえ日本人の帽子の被り方は上手ではないのに加え、最近は無知な方々の
出鱈目が蔓延ったりしている状況で、テレビドラマでさえ俳優の被り方は全くだめです。
全ての習い事は基礎がしっかりしていな限り、”個性”が出ることなどありません。
 むしろ、日本の御年配の方の中に帽子を上手に被られている方が多いので(60歳前後の
団塊の世代ではダメ、80歳以上の方)もし近くにそのようなお年寄りがおられましたらお話
を聞かれるのも良いかと思います。
 一応、ドレスアップの場合であればホンブルグがありますが、現代ではフェドーラと呼ばれる
ソフトタイプのものがより被りやすいかと思います。(それでも多少勇気がいるかもしれません。)
 質問者さんからすれば昔の映画になるでしょうが、アラン・ドロン、J.P.ベルモント主演の
”ボルサリーノ”やマーロン・ブランドとアル・パチーノ主演の”ゴッドファーザー”、ポール・ニューマン
ロバート・レッドフォード主演の”スティング”などが近年の”帽子の映画”としてお薦めで、御覧に
なられると勉強になるかと思います。
 最後に、スーツがツイードやコーデュロイなどのスポーティなものであれば、所謂ハンチング帽
などでもOKです。

 本来スーツに帽子は必須の物なのですよ。つまり帽子がなければスーツスタイルは
完成しないのであり、周囲に対しても失礼でもあったのです。現代社会においては何か
と機能性が重んじられるようになり、また個性的なヘアースタイルが帽子よりも重要視
されるようになったり、さらに車社会となって帽子が被りにくくなったり、日本はもとより
欧米主要都市においてさえ帽子を被る方は減ってきてはいます。特に春夏においては。
 もし御興味おありでしたら、一見遠回りのようでも歴史ある専門店【銀座のトラヤ帽子...続きを読む

QCM製作会社や、その他デザイン会社の経営について

過去の質問で、
>腕のいいCMプランナーはガンガン儲かります
とありましたが、その差は単価が変わることにより生まれるのでしょうか?それとも、請け負う数が多くなることによってでしょうか?
単価が変わるとするなら、どうやって変わるものですか?
(営業成績を向上させる広告を作ってきた人の単価が上がるのか、業界内で評価される作品を作った人の単価が上がるのか)

デザインしたい商品(CMに限らず、本の表紙や包装紙のデザイン、プロダクトデザイン)を、ある程度デザイナーの好みによって選ぶ(オファーを出す)ことは可能ですか?
また、良いアイディアがあるので広告担当させてください、というようにクライアント側に製作側からオファーを出すことはありますか?
それとも、作品のイマジネーションというものはクライアントのオファーがあってからのみ考えるものですか?

独学で学んで、いきなり独立して会社を立ち上げても、やっていくのは不可能ですか?(CM製作・会社ロゴ製作・商品パッケージデザイン製作、などの会社)
不可能だという場合、最低限どうすれば可能になりますか?

上の質問とは別に、(カメラマンなどを抱えて撮影までを一環で担当するのではなく、)“フィー”だけで会社を経営することは可能ですか?
(つまり、フィーだけで経営している会社から撮影を委託される業者が存在しているかどうかということにもなります)



長文になりご迷惑をおかけしました。
好奇心が先走った質問もあるかと思いますが、ご回答よろしくお願いします。

過去の質問で、
>腕のいいCMプランナーはガンガン儲かります
とありましたが、その差は単価が変わることにより生まれるのでしょうか?それとも、請け負う数が多くなることによってでしょうか?
単価が変わるとするなら、どうやって変わるものですか?
(営業成績を向上させる広告を作ってきた人の単価が上がるのか、業界内で評価される作品を作った人の単価が上がるのか)

デザインしたい商品(CMに限らず、本の表紙や包装紙のデザイン、プロダクトデザイン)を、ある程度デザイナーの好みによって選ぶ...続きを読む

Aベストアンサー

ちょっと、というか過剰に先走っている感はありますが(笑)、
答えてしまった手前、再回答します。

>> >実際はそんなに綺麗に分かれては行きませんが…。
>> とはどういった意味を含んでいるのでしょうか?
字義通りです。いつでも得意とする分野の仕事が来るわけじゃないです。
しかし依頼者側も、マンネリ打破を狙ってあえて畑違いな分野の
表現を求めることがあるでしょう。STUDIO VOICEのスタッフに
ゼクシィを任せるとか…ないか(笑)。

>> に関してですが、例えば伊右衛門のような形のボトルを思いついて(宣伝の仕方も)、
>> 新たなお茶の商品の開発をサントリーに迫っていたとしても、相手にされないということでしょうか?
まず相手にされないでしょうね。ペットボトルはすさまじい量が生産されます。
つまり莫大なコストがかかるということです。
新しい型や商品を生産ラインに乗せるには、確実にこれで行けるという
確かな保証を示すことができなければいけません。この証明が異常に大変です。
メーカー内ではその勝負を常にしてますが、もちろん売れなかったものもあります。
しかしそれも社員が社命でやったのだから仕方ないと割り切れるでしょうが、
外部の人間のもちこんだ企画に何億もつぎ込めないでしょう。
またお茶市場はすでにかなりの飽和状態で、そこに食い込むのは至難の業です。
ま、元が例え話ですから、この答えも例えとして聞いて下さい。
しかしマスプロダクトを生み出す、ということを理解しないといけないでしょうね。
ちょうどそのものズバリ「なぜ、伊右衛門は売れたのか。」という本があります。
企画から生産、成功までを辿った本です。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4883994449

>> しかし、破綻とありますが、いくら収入が無いとはいえ経費がそれほどかからない事業で破綻とはどういうことでしょうか?
無収入で生活していけるのでしょうか? 生活が破綻しますよ。
生活が立ち行かなくなれば自ずと事業も破綻です。

>> つまり、さまざまな情報を仕入れた上であとは頭でひたすらアイディアを練り、莫大な数のアイディアを考え、自主プレゼンかなにかで採用を狙う会社、
>> ということなのですが、そんなものは存在し得ないということでしょうか?
法人ではあまり聞かないですが、そういう人たちはいます。
例えばフリーの出版プロデューサーとか。離婚した女優などに近づき、
暴露本やヌード写真集を作らせ、その企画料をもらう人がいますね。
でもそういう人たちは一般には「山師」と呼ばれ、うさんくさい人間とされてます(笑)。
「その場しのぎのあぶく銭だけで生きてる人」と見られ、とても信用なんかないです。

>> とは、どのような会社のアシスタントになる手がありますか?
広告代理店か、何かマスプロダクトを企画・制作したいなら
メーカーに直接就職するとか、ですかね。

ちょっと、というか過剰に先走っている感はありますが(笑)、
答えてしまった手前、再回答します。

>> >実際はそんなに綺麗に分かれては行きませんが…。
>> とはどういった意味を含んでいるのでしょうか?
字義通りです。いつでも得意とする分野の仕事が来るわけじゃないです。
しかし依頼者側も、マンネリ打破を狙ってあえて畑違いな分野の
表現を求めることがあるでしょう。STUDIO VOICEのスタッフに
ゼクシィを任せるとか…ないか(笑)。

>> に関してですが、例えば伊右衛門のような形のボトルを...続きを読む

Q夏は禿予防に帽子を被るべき?止めるべき?

夏は帽子を被らなければ日差しで禿げそうな気がします。
しかし帽子を被ると熱気で蒸れて禿げそうな気もします。
どっちが頭皮に優しいでしょうか?

Aベストアンサー

でも、無帽だと頭皮が日焼けして毛根細胞がダメージを受ける

通気性の良い帽子を着用するのが良い

Qデザイン・イラスト系専門学校!(大阪内)

デザイナー・イラストレーターの専門学校に通おうと模索中です。
できればデザイン、DTP第一希望に習いながら、選択みたいな形でイラストを学びたいです。

講師がプロで、授業が実践的、少人数制・・・などをターゲットにしていますが、決めかねています。
そこで、経験者さんや友達から聞いたことなど、上のようなカリキュラムが可能な学校や、ここに行ってよかった、経験談、おすすめ・・など教えてください!
どうかよろしくお願いします!!

Aベストアンサー

列挙したところはいいところも悪いところとか問わず知っているところを挙げたまでです。
新卒より転職を重ねている人の方が多いのでどこの学校がよいとかどこの学校を出てますなんて話はまずまわりではしませんね。専ら今までやってきた仕事の話題しかしません。(先輩の中には出身校がなくなったという方もいましたが…)

私の場合は体験入学会で会った人達と情報交換して決めました。専門は大学よりも生徒獲得の競争が厳しいですし大学よりも業界入りを希望する社会人経験者もいますから実際にこれから入学する人の意見は参考になります。しかし有名どころは広告もたくさん打ちますのでその分授業料に上乗せされている感じは否めません。
特に謳っていなくとも講師は現役プロのところがほとんどだと思いますし、グラフィック系のコースであればデッサンと企画は必須ではないかと思います。もちろん同じコースでも年度や科目の選択で履修内容が変わる場合もあります。
これも学校側に質問してみてもいいかもしれません。あと2chの学歴とかDTP板も噂程度の情報を仕入れるのには覗いてみるといいかもしれません。

>どこにいっても、自分のやる気がどれだけあって、実力がどれだけつくかだ

これは正論です。どこの学校でもデキる人はいますしね。
あと私が学校法人のところがいいというのはソフトなど学割で購入できますし定期も学割になります。また専門士ですと大学への3年次編入も可能になりますしね。
(長くなりそうなのでまた書きます)

列挙したところはいいところも悪いところとか問わず知っているところを挙げたまでです。
新卒より転職を重ねている人の方が多いのでどこの学校がよいとかどこの学校を出てますなんて話はまずまわりではしませんね。専ら今までやってきた仕事の話題しかしません。(先輩の中には出身校がなくなったという方もいましたが…)

私の場合は体験入学会で会った人達と情報交換して決めました。専門は大学よりも生徒獲得の競争が厳しいですし大学よりも業界入りを希望する社会人経験者もいますから実際にこれから入学する...続きを読む

Qこの春から夏にかけての高校生の(メンズ)トレンドを教えてください

この春から夏にかけての高校生の(メンズ)トレンドを教えてください

Aベストアンサー

http://clubd.co.jp/wp/post-24937#mokuji01

こうしたサイトで 文字と画像で参考になさってみてはどうでしょう

 流行ではなく、自分のスタイル 予算をみて決めたほうがいいですよ
  使いやすさだとか、着心地だとか機能性 

そうしたものを優先したほうが、空回りせずに 印象がよくなりますよ


眉毛をやたら細くするのは、女子からみて 以外と不人気です

都会→整える

田舎→剃りまくる

未だにほそ~い眉毛の人はいただけません(((・・;)
 ノンスタイル井上のようにならないでくださいね



イケメン 水嶋ヒロでも このキモさですからね
 この人も凛々しい眉毛してたのに もったいない

Qプロダクトデザインのマケット(模型)製作について教えて下さい。

プロダクトデザインの知識が全く無いのですが、たまに本などで試作のマケットを見ては、どんな物を使ってどうやって作るんだろうと気になっていました。実際にプラスチックなどを使うんでしょうか?
サイトの紹介などでも良いので詳しく教えてください。
プロの方でも学生の方でも構いません。

Aベストアンサー

 実際にプラスチックで作ることもあります。3次曲面の場合は、木型を作ってバキューム成型をしたりします。

 簡易なものであれば、バルサなどの柔らかい木材や、発泡材(スタイロフォームなど)を削って、それに溶きパテやサーフェーサーなどを使って目止めし、最後に塗装するという方法もあります。

 上記いずれの方法も経験済みです(前者は仕事で、後者は学校で教わりました)。

Q夏フェスでかぶる帽子について

こんちには。

今度始めて夏フェスにいきます!

そこでかぶる帽子なんですが、やはり日よけを考えるとハットの方がいいでしょうか?
ハットを購入するつもりだったんですが、フェス以外でかぶることもなさそうなので
キャップを持っていることもあり、どうしようかと考えております。

また、フェスにおいて持っていったらいいものや、注意点などございましたらそれもお願いします!

Aベストアンサー

首の後ろや首周りを影にすることで、暑気疲れを軽減しますから、ハットのほうがいいです。

100円ショップで麦藁帽子が売っていますからアレが一番涼しいです(^_^;
嫌なら他のタイプを

虫除けスプレー(ティッシュで塗るタイプのシューするときに回りに迷惑かけないので良い)
虫刺されの薬
飲料水、多すぎると思うぐらいの水を用意しましょう

Qデザインの道に進みたい! 専門学校の選び方は?

高校4年、18歳、女です。
初めて質問させていただきます。
カテゴリここで良いのか微妙ですが、別の方が良ければ教えて頂ければと思います。


私はずっと、何年もやりたいことが見つかっていなくて、何となく大学に行くんだろうなぁと思いながらダラダラと過ごしてきました。

しかし最近になり、進路を決めるにあたって、『自分でデザイン(プロデュース?)したものを自分の店で売りたい』という夢が唐突に浮かびました。
…いえ、多分ずっと昔から、ぼんやりとそんな夢は抱えてたのですが、理由もなく無理だと思うのをやめようと思ったのです。


私がやりたいことは、

・好きなモチーフ(深海や宇宙、オーロラ、木と水と機械、スチームパンク、ヘンテコな生物など)を形にする(自分でデザインする)

・その、形についてですが、アクセサリー、服、帽子、かばん、靴、オブジェ(置き物)、椅子や照明などのインテリア家具、…と、多方向に考えております。(中々、どれかひとつに絞りきれないです…)

・足を踏み入れると別世界に来たように感じられるような、素敵な店を建ててそこで売りたい(これは、もちろん卒業してすぐとかではなく、資金を貯め、Webサイトから始めて行く行くは、というので良いのですが)


もちろん、どれも経験はありませんし、まして手先が器用なわけでも、裁縫が趣味とかでも全くなく、完全な初心者なのです……。

そこで質問というか相談なのですが、進学(専門学校を考えています)はどのような分野に行けばいいと思われますか?

大阪総合デザイン専門学校に、ブランド創造学科というところがあり、そこに行くか、やはりファッションデザインの専門学校に行くか、悩んでいます……。

ブランド創造学科は、まだ始めたばかりだそうですが、見たところ広く浅くといった感じで、行ったところで家具やファッションのデザインまでは出来るようにならないのではと思うのです。
しかしある意味『自分の店をもつ』という為の学校なので、あっているのかなぁと。

本当にどうしたらいいかわからず困っているので、どんな情報でもいいのでお答えいただけると嬉しいです!
ファッションならここがいいとか、店を開くのはこうとか、あまりキツくなければ忠告やお叱りの言葉もありがたく思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。

高校4年、18歳、女です。
初めて質問させていただきます。
カテゴリここで良いのか微妙ですが、別の方が良ければ教えて頂ければと思います。


私はずっと、何年もやりたいことが見つかっていなくて、何となく大学に行くんだろうなぁと思いながらダラダラと過ごしてきました。

しかし最近になり、進路を決めるにあたって、『自分でデザイン(プロデュース?)したものを自分の店で売りたい』という夢が唐突に浮かびました。
…いえ、多分ずっと昔から、ぼんやりとそんな夢は抱えてたのですが、理由もなく無...続きを読む

Aベストアンサー

はじめまして、質問拝見しました。
18才、まったく遅くないと思いますよ。
体力も充実、これから時間がたっぷりありますので、焦ることはないと思います。

私はデザイン系の仕事をしていますので、若いころの後悔もふくめ、意見させてもらいますね。(笑)

まずはデザインの専門学校や美術系大学を調べ、興味の湧く学科があるのか確認してみましょう。
今のエリアからは通えないほど遠くても、強い興味があるならば一人暮らしも視野に入れ、
ご両親に相談してみてください。
金銭的に難しければ、通える範囲内で探しましょう。
そして興味がある学科のある学校のオープンキャンパスへ行き、
自分がワクワクできるか、自分の思いを確認しに行きましょう。
時間がある限り、何度でもいろんな学科に足を運んでみてください。

専門学校ではとにかく即戦力を養うことを第一としており、時間内にアイデアを形にすべく、
ひたすら課題課題の毎日ですから、あまり余裕がないのが現実です。
なのでもしかしたら大学のほうが、neto310さんの思うような活動の足がかりは作りやすいかもしれませんね。

学生でいられる間は個展や展示即売会などに行きアート作品に触れたり、
素晴らしい本に目を通して、ひたすら感性を養ってください。
neto310さんが好きなモチーフを使ってデザインし、アート作品も作りましょう。自分の好きなタッチや手法などを試しながら作品の成熟度も上げられます。
さらにはコンペに作品を応募して、コンペ慣れ(受賞できたらなお良しですね)しておくのも重要です。
国内・海外問わずどんどんチャレンジしてください。
また、学生のうちにあこがれの会社や作家さんをさがして、
そこでアルバイトや研修に行けるように積極的にアタックしましょう。

この会社や作家さんが重要です。そこでどんな経験を積めるか、人脈を作れるか、
働きながら時が経つごとに見えてきます。
正直、学校や学科がどこかよりも、ここが一番肝心要です。
ここによって今後の人生において、選択できる内容がかなり変わってきますので、
慎重に選んでください。

また、在学中でも就職後でも留学の必要性は考慮したほうがいいと思いますので、
常に自由に動けるスタンスで頑張ってください。
この頃になれば、一人でやれることなのか、誰かと組んでやったほうがいいのか、
金銭的な面でも、今の考えをもっと成熟させたような現実的な夢が描けていることと思います。


とにかく、何事もあきらめず、ふてくされず、笑顔でハキハキとした姿勢で取り組んでみましょう。
そういう若者は、顧客からも年長者からも必ずかわいがってもらえます。
真剣に楽しみながら取り組んでいれば、回り回って必ずあなたのためになるでしょう。

学科の具体的なアドバイスになっていないですが、
自分が一番ワクワクできるところが一番頑張れるところだと思います。

一生懸命頑張ってくださいね。

はじめまして、質問拝見しました。
18才、まったく遅くないと思いますよ。
体力も充実、これから時間がたっぷりありますので、焦ることはないと思います。

私はデザイン系の仕事をしていますので、若いころの後悔もふくめ、意見させてもらいますね。(笑)

まずはデザインの専門学校や美術系大学を調べ、興味の湧く学科があるのか確認してみましょう。
今のエリアからは通えないほど遠くても、強い興味があるならば一人暮らしも視野に入れ、
ご両親に相談してみてください。
金銭的に難しければ、通える範囲内で...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報