1985年のプラザ合意による円高が、日本の自動車会社におよぼした影響、そしてどの様な対策をし、どの様な結果を招いたか。です。
どうか宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

プラザ合意から急激に円高になりましたから、それまで輸出に頼っていた日本の自動車産業は、大きな打撃を受けました。

代わってアメリカで韓国の車が大躍進するという話題もありました。

それへの対応策は、アメリカでの現地生産です。自動車会社だけでなく、ブリヂストンのような周辺企業も、現地生産に進出しました。

参考URL:http://www.meti.go.jp/hakusho/tsusyo/soron/H04/0 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

即座にこの様な貴重な情報、有難うございます。
大変、ためになりました。
もう少し書き込みたかったのですが、時間の関係上これまでとさせて下さい。
有難う。

お礼日時:2001/07/17 08:38

余りにもレポートの課題だと言わんばかりですので、もう少し自分で調べてみてはどうですか。



取りあえず参考URLの所を紹介しますが。

後はGoogle.comあたりで「1985年 プラザ合意 円高 自動車産業」で検索してみてください。

参考URL:http://www.heri.or.jp/HYOKEI/hyokei67/67ajia.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

確かに課題ですが、プラザ合意については自分でやってました。いかんせん自動車産業との繋がりのものの質と量が微妙だったので・・・
 この様な早い時間に回答をいただき有難うございました。
レポートのよき参考書類とさせていただきます。
有難う。

お礼日時:2001/07/17 08:44

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qプラザ合意

こんばんは。

自分は高1です。今日、先生が、政経の時、バブルのことを話してくれました。
そもそもバブルってなに?ってかんじだったのでさいしょはあまりよくわからなかったのですが、
今日なんとなく、ふ~んというカンジがしました。
その時に『プラザ合意』ということを何回かいっていました。
なにか最終的には、プラザ合意によってバブルが起こった的に自分では解釈したのですが、
そもそもプラザ合意とはなんなのですか?
円高にするために行われたみたいなのですが、内容はからっきしです。
また、なぜプラザ合意をしなければならなかったのかもよくわかりません。

そこで皆様に教えていただきたく質問させていただきました。
なぜプラザ合意をやらなければいけなかったのでしょうか(必然性?とでもいうんでしょうか(^^; )、
そして、そのプラザ合意というものとはどのようなもの(プラザホテルで何を決めたのでしょうか?)なのかを、詳しく教えていただけると嬉しいです。

では、宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

こんばんは。
私なりの解釈で簡単に書かせていただきます。
 

アメリカの双子の赤字(貿易収支、財政収支)
        ↓
米)ドルをもっと安くして貿易を増やすことでアメリカ経済をよくしよう。
 (ドルは基軸通貨だったので、アメリカの経済が悪くなると世界の経済は混乱する)
        ↓
円を高くすれば、相対的にドルは安くなる
        ↓
【プラザ同意】=円の切り上げ、ドルの切り下げ
        ↓
日)円高による貿易収支の減少
        ↓
日)     円高不況
        ↓
大蔵省)金融緩和政策(金利を下げて、国内経済を活性化させようとした)
        ↓
日)金利が下がったことにより、日本の大量の金融資産(預金とかね)は行き場を失った 
        ↓
日)金融資産を土地に回すしかなくなった。
  (今まで土地は値下がりしたことがなかった)
        ↓
日)土地の本来の価値以上の値上がり
  投機的な土地の売買
        ↓
      バブルの発生

こんばんは。
私なりの解釈で簡単に書かせていただきます。
 

アメリカの双子の赤字(貿易収支、財政収支)
        ↓
米)ドルをもっと安くして貿易を増やすことでアメリカ経済をよくしよう。
 (ドルは基軸通貨だったので、アメリカの経済が悪くなると世界の経済は混乱する)
        ↓
円を高くすれば、相対的にドルは安くなる
        ↓
【プラザ同意】=円の切り上げ、ドルの切り下げ
        ↓
日)円高による貿易収支の減少
        ↓
日)  ...続きを読む

Q「プラザ合意の後に、公定歩合の引き下げにより為替は円高ドル安になった。

「プラザ合意の後に、公定歩合の引き下げにより為替は円高ドル安になった。」っておかしくないですか?公定歩合を引き下げちゃったら、円を売る流れが強くなって、円安になりませんか?初学者なので優しく教えてください。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

順序がおかしい気がします。

1.プラザ合意で円高になる。
2.貿易収支が悪化して不況になる。
3.金融緩和(金利を引き下げ)して景気を持ち直そうとする。

という順番じゃなかったですか。

Q1985年のプラザ合意について質問です。プラザ合意が決定した会合に参加

1985年のプラザ合意について質問です。プラザ合意が決定した会合に参加した日本人は誰ですか?中曽根さん?竹下さん?

Aベストアンサー

 竹下大蔵大臣です。

Q昨今円高が騒がれていますが、円高に関して一つ教えてください。

昨今円高が騒がれていますが、円高に関して一つ教えてください。
円高になると日本の輸出産業などが打撃を受けて深刻な不況になる、その為に日銀などの介入が必要というニュースを良く耳にしますが

(1)輸入では優位に立つ為に原料輸入などが安価に行うことが出来、結果輸出面でのマイナスは打ち消されるのではないか?

(2)もし輸出が振るわなくなった結果、日本円での決済が減って円の需要が落ち日銀が介入せずとも自動的に円安に触れるのではないか?

円高のニュースを耳にするたびにいつも疑問に思っています。どなたか詳しい方がいらっしゃいましたらご教示いただければ幸いです。

Aベストアンサー

(1)日本全体でみれば、そのようなことも言えますが、個別の企業でみれば、(1)自動車、電機などの輸出企業、(2)石油、食品、商社などの(大雑把に言って)輸入企業、(3)その他の国内企業、とがあり、円高は(1)の輸出企業にとってマイナスです。(2)の輸入企業にとっては、おっしゃる通りプラスで、そのためスーパーでの野菜の円高還元セールや、電気・ガス料金の値下げなど、国民生活にもプラスに還元されています。
ただ、
・国全体でみると、日本経済は多分に輸出に依存しているため、プラス面よりも輸出企業に対するダメージのほうが大きいこと。
・輸出企業の経営者が円高によるダメージを殊更にアピールすることで、それをマスコミが過剰に報道して、また政治家も過敏に反応すること。
などから、円高のマイナス面が強調されて、報道されます。

(2)について。
(1)為替レートは、現在は輸出入の代金決済ではなく、ほとんどが資本取引、つまり外国通貨に対する投資、外国の株式や債券、その派生金融商品などへの投資などで決まります。
(2)輸出に関して、円決済は残念ながら、ほとんどわずかです。
なお、確かに、円決済の場合、日本からの輸出(外国企業からみれば輸入)が減れば、その分、円に対する需要は減るかもしれません。が、取引量は資本取引に比べれば、まだ微々微々微々たるものです。

(1)日本全体でみれば、そのようなことも言えますが、個別の企業でみれば、(1)自動車、電機などの輸出企業、(2)石油、食品、商社などの(大雑把に言って)輸入企業、(3)その他の国内企業、とがあり、円高は(1)の輸出企業にとってマイナスです。(2)の輸入企業にとっては、おっしゃる通りプラスで、そのためスーパーでの野菜の円高還元セールや、電気・ガス料金の値下げなど、国民生活にもプラスに還元されています。
ただ、
・国全体でみると、日本経済は多分に輸出に依存しているため、プラス面よりも輸出企業に対...続きを読む

Q古い話でプラザ合意の事で質問なのですが。。。」

大学の課題でプラザ合意の時アメリカはドル高で困っていたがなぜかという問題がでました。

いろいろ調べて、プラザ合意がどのような物かということはある程度理解したのですが、アメリカが困っていたのはなぜかという部分がはっきりわかりません。

具体例を教えていただけたら幸いです。
わけのわからない質問ですが、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

レーガノミックスというレーガンが出した経済、財政政策がプラザ合意に持っていったと考える。レーガンは、アメリカ経済が競争力を失ってきたのは、供給側の競争力が弱体化したためと考え、サプライサイドエコノミックスという供給側重視の経済政策を取りました。規制緩和と大幅減税がその柱です。しかし、大幅減税をやり一方で財政も絞る予定でしたが、財政削減に失敗し、さらに軍事費を拡張したため、大幅な赤字財政を引き起こしました。一方、金融政策は、インフレ抑制政策を実行していたため、金利が暴騰し、これが国際的な資金を呼び込んで、ドル高を誘発しました。国内は、高金利、通貨はドル高ですから、国内の製造業者や輸出産業はボロボロになり、海外に出てしまい、産業が空洞化したわけです。この頃から、日本に対する圧力がさらに強まり、アメリカは時刻の経済政策の失敗を、日本に擦り付けるようになります。もともと、その傾向はあったのですが、非常に激しくなった。この状況では、アメリカは競争力を失い、それが国際的な混乱を招く恐れもある為、日本では竹下がプラザホテルに行き、国際的にドルを売って、協調介入していくことに合意したわけです。
以上が流れですから、アメリカが困っていたのは、高金利とドル高があり、それを誘発した財政赤字が根底にあり、財政資金を過度にばら撒いたので、その分輸入圧力が増え、国際収支も悪化した。これらがアメリカが当時抱えていた経済問題だと思いますし、プラザ合意に至った背景です。

レーガノミックスというレーガンが出した経済、財政政策がプラザ合意に持っていったと考える。レーガンは、アメリカ経済が競争力を失ってきたのは、供給側の競争力が弱体化したためと考え、サプライサイドエコノミックスという供給側重視の経済政策を取りました。規制緩和と大幅減税がその柱です。しかし、大幅減税をやり一方で財政も絞る予定でしたが、財政削減に失敗し、さらに軍事費を拡張したため、大幅な赤字財政を引き起こしました。一方、金融政策は、インフレ抑制政策を実行していたため、金利が暴騰し、...続きを読む

Q基本合意とは?

よく新聞やテレビのニュースなどでA社とB社が●●業務について
提携することで「基本合意」したと 聞きますが、この
「基本合意」とはいったいどういうことなのでしょうか?

詳しくわかる方がいましたら教えてください。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

大筋で合意したという意味合いで使われる言葉で、詳細や具体的内容は進行しながら、詰める或は決定するということです。
とりあえず、婚約発表して、式の日取りや新居をどうするかなどは、おいおい決めるみたいなイメージですかね。

Qどなたか教えてプラザ合意後の円高で何故株高になった?

お世話になります。
過去、歴史のお話かもしれませんが、歴戦の勇士さんにお聞きしたいと
思います。
また経済に詳しい方にもお願いします。
質問ですが・・・

現在は、
円安は、株価を上げる方向でベクトルが働いていると思います。
これは、現在内需で潤う金額より輸出で潤う金額の方が多いから
輸出産業銘柄にとって有利に働くものと認識しております。
(原料輸入には困るけど)

ところが、ちょっと昔のバブルの頃・・
このスタートはプラザ合意にあると考えていますが
このプラザ合意で円高容認が決定されその後円は確か、75円くらい
まで円高になったと記憶してます。(数値は記憶の範囲)

前記した理由からは円高は株価にとってマイナスのイメージがある
のですが、何故このバブルには円高なのに株高になったのでしょうか?

現在、間違いなく円安に向かっています。
でも限界はくるでしょう。
円高に振れ始めたとき、現状の日本の状況からして株価は下がる方向
と認識していいのでしょうか?
それとも、バブルといっしょとはいいませんが、株高にいくと認識
した方がいいのでしょうか?

投機的な質問ではなく、一般論で結構です
コメントよろしくお願いします。

お世話になります。
過去、歴史のお話かもしれませんが、歴戦の勇士さんにお聞きしたいと
思います。
また経済に詳しい方にもお願いします。
質問ですが・・・

現在は、
円安は、株価を上げる方向でベクトルが働いていると思います。
これは、現在内需で潤う金額より輸出で潤う金額の方が多いから
輸出産業銘柄にとって有利に働くものと認識しております。
(原料輸入には困るけど)

ところが、ちょっと昔のバブルの頃・・
このスタートはプラザ合意にあると考えていますが
このプラザ合意で円高...続きを読む

Aベストアンサー

既に良い回答が出ていますので補足を・・・
>円高に振れ始めたとき、
>現状の日本の状況からして株価は下がる方向と認識していいのでしょうか?
>それとも、バブルといっしょとはいいませんが、
>株高にいくと認識した方がいいのでしょうか?
基本的には長期的な円高要因であれば株価に影響はありません。
だって、プラザ合意前のトヨタ自動車の株価と、今のトヨタ自動車の株価を比較すれば誰でも分かります。
この手の問題を解く鍵は実質実効為替レートが握っています。
要は昔の京成電鉄の大人初乗り運賃が70円の時代と今のような130円の時代ではどちらが高いの???って聞かれても分からないですよね。
京成電鉄の運賃に限らず、ラーメンの値段も昔と今は大きく違っていますね。
ちなみに、日清めんくらべ(インスタントラーメン)のお値段が45円でしたから(30年近く昔でしたから)、今と比較すると本当に高いのはどちらか?と聞かれても分かりません。
だから、プラザ合意以前の1$=240円と今の1$=120円ではどちらが本当に円安だったのかが分からないのです。

そこで注目は実質実効為替レートです。
これは1973年3月を100として、数字が大きければ円高、数字が小さければ円安と言うひとつの目安です。
この為替レートは普通の為替を物価指数で実質化した上で通関輸出ウェイトで加重平均した物です。
2005年時点でのウェイトが大きいのは米国25.82%、中国15.41%、ユーロエリア12.36%、・・・ちなみに豪州は2.39%と小さいのですね。
で、これを見れば輸出企業にどの程度有利な為替なのかを大雑把に知る最も簡単な方法です。
2007/04/01~09までの平均は98でして、これは1985年9月の94.8以来の実に約20年ぶりの円安水準です。
現時点では輸出企業には非常に有利な円安水準ふだと考えて良いでしょう。
しかし、ウェイトの大きい米国を始めとした国々の物価上昇率は日本に比べて大きいので、為替レートが変わらなくても実質実効為替レートの数値は小さく(円安になる)なります。
だから、仮にも円高になっても日本と外国の物価上昇格差分を打ち消す程度の長期的な円高であれば、長期的にそれほど株価には影響は無いと言えます。

それから、輸出企業って為替管理を自社独自に行う事で日本企業はそれを乗越えてきました。
実際に1995年4月の実質実効為替レートは165.5と言う超円高時代もありました(1$=79.95円の史上最高値の時代です)。
ですが、先ほど挙げたトヨタ自動車の株価はどうなっているでしょうか?
確かに輸出企業にとって、円高はマイナス要因ですが、そんな一時的な要因でくたばるような企業では無いんです。
ですから、仮にも1$=100円突破の円高になっても長期で見ればほとんど影響は無いのでは?
但し、短期的な株価下落の可能性は高いので、こう言う輸出企業の株価は20年以上の単位で見る事をお勧めします。

参考URL:http://www.boj.or.jp/type/exp/stat/exrate.htm

既に良い回答が出ていますので補足を・・・
>円高に振れ始めたとき、
>現状の日本の状況からして株価は下がる方向と認識していいのでしょうか?
>それとも、バブルといっしょとはいいませんが、
>株高にいくと認識した方がいいのでしょうか?
基本的には長期的な円高要因であれば株価に影響はありません。
だって、プラザ合意前のトヨタ自動車の株価と、今のトヨタ自動車の株価を比較すれば誰でも分かります。
この手の問題を解く鍵は実質実効為替レートが握っています。
要は昔の京成電鉄の大人初乗...続きを読む

Q円高 理由は?

こんにちは、
外国為替について質問があります。
現在(1月16日)円がドル、ユーロ、豪ドルなどに対して、円高になってきていますが、何が主な原因なのでしょうか?
ドルに対しては、サブプライム問題でドルが売られるから円が高くなるというのは分かるのですが(これで合ってるのかな??)、何でユーロに対しても上がるの?とか、日本の株価が下がっているのに何で円が高くなるんだろう?とか疑問があります。
素人の質問ですが、何かお分かりの方がいましたら教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>現在の円高
現在円キャリートレードの還流が起こっていると言うのが一つの要因だと思います。今まで円は安すぎると言われるほどの円安だったので、その調整が起こっているのでしょう。

>日本の株価が下がっているのに何で円が高くなるんだろう?
これは簡単です。外国人が売っているからです。

外国人が株を売る理由
1.円高になれば輸出企業の業績が悪化します。
2.円高では外貨建ての株価が上昇します。
つまり同じ1万円の株でも、1ドル=100円ならば100ドルですが、100ドル=80円ならば125ドルに値上がりします。つまり、株価低下→円高なのではなく、円高→株価低下なのです。
今なら高く売れるので株を売っているわけです。
3.そもそも日本市場は見放され始めている。
去年外資の参入が次々に失敗しましたね。特にブルドックの判決は印象的だったと思います。日本市場の保守性に外資が愛想を尽かしたわけです。日本のような市場に投資するより高いリターンが見込める中国インドに投資した方が儲かると言うわけです。
ここのところ株価が下がりっぱなしなのは、政治の今らいによる改革の停滞と日本企業の保守性に、幻滅した外資が日本から出て行っているからです。

そしてこれらのお金は海外に逃げるわけですが、それと同時に海外に行っていた日本のお金は国内に戻っているので円高になっているのだと思います。国内に還流したお金も今の下がり基調の株式市場に投資されないので株価の落ち込みがとまらないのだと思います。

まああくまで個人的見解です参考程度にしておいてください。

>現在の円高
現在円キャリートレードの還流が起こっていると言うのが一つの要因だと思います。今まで円は安すぎると言われるほどの円安だったので、その調整が起こっているのでしょう。

>日本の株価が下がっているのに何で円が高くなるんだろう?
これは簡単です。外国人が売っているからです。

外国人が株を売る理由
1.円高になれば輸出企業の業績が悪化します。
2.円高では外貨建ての株価が上昇します。
つまり同じ1万円の株でも、1ドル=100円ならば100ドルですが、100ドル=80円ならば125ドルに...続きを読む

Qプラザ合意について。

アメリカは貿易赤字に困り、ドル安にして輸入量を増やすことで対処しようとして、1985年にプラザ合意を開いたと理解しております。しかし、アメリカはその10年後の1995年に、プラザ合意とは全く逆の、ドル高になるような政策を取ったと聞きましたが、それに関してのアメリカのメリットは何だったのでしょうか。お時間がよろしければお願いします。

Aベストアンサー

 質問から随分時間がたっているので解決しているかもしれませんが・・・
 1995年に円は最高値を記録しているので、反面ドルは、安かったといえると思います。ドル安が行き過ぎると、ドルの基軸通貨としての地位が揺らぐので、アメリカは、ドルの安定を望んだのではないでしょうか?(推測なんですけど)

Qなぜ円高に?

借金大国日本です。毎年、金が足りなくて困っていて毎年、返せるあても
ないのに、国債を大量発行しています。
通貨は国力を現すといわれており、財政破綻寸前といわれている日本が
なぜ円高なのか理解に苦しみます。
なぜなのか どうぞご教授願いたいと思います。

Aベストアンサー

非常に簡単に言いますと

今回の円高の発端はアメリカのサブプライムローン破綻からです。

そしてその影響が他地域と比べ比較的少ないと思われているのが日本。
それで消去法的に買われているだけと読んでいます。

もちろん為替は複雑すぎるので正解は分かりませんよ~


人気Q&Aランキング

おすすめ情報