ママのスキンケアのお悩みにおすすめアイテム

高齢の両親が加入している医療保険についてアドバイスをお願い致します。
どちらも終身払いです。
下記保険以外に、がん保険も加入しています。

二人とも高血圧や高脂血症、(父は)泌尿器腎臓系の薬も服薬中

二人とも後期高齢者なので、もし入院しても高額療養費57,600円が適用されますし、今はあまり長期入院もさせない医療機関が多いので、
月額2万円ほどの医療保険は必要ないのではないかと思っています。
年間24万円ほどの保険料を払ってまで加入しなくてもいいのではないかと言っているのですが、それぞれ入院・手術をして保険金を受け取り、その時に保険金がおりた記憶があるため、解約に不安があるようなのです。
特に、母は69歳の時に入院・手術をして1か月近く入院して保険金を受け取り、その保険が終身ではなく72歳までだったため、手術した経歴があるまま73歳の時に新規加入したため、補償内容に対して保険料は高いです。

私としては、高齢者に月2万円の医療保険は必要ないのではと思っていますが、二人は、保険料が高いのは分かっているけど、入院した時に保険金がでないと自分たちの貯蓄が減ると思っているらしく、私の説明では納得できないようなのです。
私もあまり詳しいわけではないので強く言うことも出来ず、
解約をする前にアドバイスを頂きたいと思います。
宜しくお願いします。

母(昭和10年生まれ)
月払い保険料 11,448円(2009年7月73歳時に加入)
*保険内容*
ケガ・病気入院保険金日額 5000円 1日以上 限度60日(通算1000日)
手術保険金額 5万円
通院療養保険金日額 2500円 14日以上 限度45日(通算1000日)

父(昭和10年生まれ)
月払い保険料 9030円
ケガ・病気入院保険金日額 5000円 1日以上 限度60日
手術保険金額 2万5千円~20万円

この他にがん保険(家族型)に加入

質問者からの補足コメント

  • 住民税は課税世帯になります。
    年金は、父(厚生年金加入で年間220万円くらい)母(厚生年金加入で年間88万円くらい)
    ここから、後期高齢者保険料や介護保険料などが差し引かれます。

    No.1の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2018/08/06 13:56

A 回答 (2件)

ご質問ありがとうございます。


ファイナンシャルプランナー の宮里です。

おっしゃるように、日額5千円に対して、毎月1万円前後の保険料を払っていらっしゃるので、保険料分貯蓄しておいて医療費に当てればいいのではと思っていらっしゃるということですよね。

考え方としては、それでもいいかもしれません。
病気をお持ちなので、本人は少し不安というところだと思います。

保険料が年間で24万程度。もし60日入院しても、お一人30万ですよね。
2人とも入院されると、60万ですが・・・・

高齢になってからの、終身保障の医療保険は保険料が高いので果たして必要かなということは考えますよね。
子どもさんとしては、それよりは死亡保障を用意していてほしいという声も多いです。

詳しいご質問などあれば、下記までお願いします。
miyasato-m@hot-life.net
    • good
    • 0

専門家紹介

専門家プロファイル_宮里恵

職業:ファイナンシャルプランナー

主婦や女性の方が気兼ねなく相談できる、生活密着型の「家計アドバイザー」です。家計の見直しの入り口として、等身大の目線で保険の見直しのご提案をさせて頂きます。

詳しくはこちら

専門家

高額療養費の57,600円は間違いない


ですか?
ご質問の内容からすると、
ご両親それぞれの年金収入からの
判断が必要かもしれません。

月2万の支出と年金収入との兼ね合い
長期入院となった場合の
医療費支出と年金収入との兼ね合い

住民税非課税世帯ならば、医療保険料と
高額療養費の支出はほとんど変わらなく
なります。

つまり、健康ならば、月2万円が手元
残り、入院となったら、その2万円の
支出になる。
それだったら、医療保険分、貯蓄して
いけばよいのでは?
といった論理なのですが・・・

結構な年金収入があるんですかね?
いかがでしょう?
この回答への補足あり
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング