プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

化学基礎、分子式について。
長文失礼致します。

次の分子式が可能であるかどうか判定せよ、という問題です。
C3H7Oという分子式は不可能なのですが
その理由として、
「原子が共有結合するときは、必ず結合手(価標)1本ずつで結合するから、各原子の原子価の総和は偶数でなくてはならない。C3H7O=4×3+1×7+2×1=21で奇数となり、不可能」
という解説が成されていました。
しかし自分で電子式を書き共有結合させてみると、C3つとOを単結合させ残りを水素に結合させてみると分子式が可能であるように見えるのです…。
しかしまあ無理と言ってるんだから無理なんだろう、ということで次にCH7Nという分子式を考えてみたところ、これは原子価の総和が14となり偶数だから分子式が可能であるという答えを出したところ、これも不可能でした。
確かに電子式を書いてみると不可能なのが分かります。

しかし「前者の分子式は電子式上では可能に見えたが奇数なので無理」
「後者は偶数だが電子式上では無理」
ということになり、分子式が可能か不可能かの判断の仕方が分からなくなりました……。

拙い文章ですみません。
解説をしていただけるととても嬉しいです。
よろしくお願い致します。

質問者からの補足コメント

  • 数の上では可能でも分子が全体として不安定だと分子として成立していないということでしょうか?

      補足日時:2018/08/17 14:29

A 回答 (3件)

それはものすごく簡単で。

奇数個の窒素があるから水素が奇数になり、窒素が無いか複数なら水素は偶数です。理由は窒素の結合数が三だから。
    • good
    • 1

実際に書けばわかるはずのことですけどね。


理屈ばっかり述べても体感できなければ理解はできないでしょうね。

そもそも、C3H7Oが書けると言い張るのなら示してください。どこかが間違っているはずです。少なくとも、炭素4価、酸素2価、水素1価という制限の範囲内では書けないはずです。価数の合計が奇数だから。

CH7NはCとNの全ての結合相手をHにすればHはまで可能だが、そうなれば1個の分子にはなれないのでだめ。構造式を書こうとすればすぐにわかること。

いずれにせよ、構造式を書く手間を惜しんでいたのではダメです。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

可能であるように見えると言っただけで言い張ってはないし何故そんな説教口調なんです?
質問に対する回答を求めているのであって、実際に書けばわかるはずだとか理屈ばっかり述べていては駄目だとかそういう説教を求めているのではないです。分かりますか?

お礼日時:2018/08/17 17:34

こちらをご参考にどうぞ


http://www.rainbow-chaser.info/?page_id=244
    • good
    • 0
この回答へのお礼

電子の数の上では可能でも分子が不安定だとそれは成立していないということでしょうか?

お礼日時:2018/08/17 14:28

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング