これからの季節に親子でハイキング! >>

かつてこの辺りに城がありました。
There used to be a castle around here.
これは間違っていますか??
先生に添削されました〜〜。

A 回答 (2件)

いや、あってますよ。

自信もってください。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます!

お礼日時:2018/10/08 00:46

前の方に同意!

    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます!

お礼日時:2018/10/08 00:45

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q(2)教えてください! エ…102 オ…11

(2)教えてください!
エ…102
オ…11

Aベストアンサー

まずm(を5で割った余り)が 0,1,2,3,4 の場合の
m^2+m を5で割った余りを計算してみましょう

実際に計算してみると
0,1,2,3,4 のうち 3種類になって、○と○+1 にはならないことがわかります

これに n(を5で割った余り)を足して5で割った余りが、0と1 にならないので
○+n が5で割り切れることになります

これから n を5で割った余りがいくつかが分かるので
3桁の最も小さな n が計算できます

n(を5で割った余り)が分かっていて
m^2+m+n を5で割った余りが 4 なので
m^2+m を5で割った余りがいくつかが分かります
m(を5で割った余り)がいくつならm^2+mを5で割った余りがいくつになるかは最初に計算してます
これで mを5で割った余りがいくつかが分かったので
2桁の最も小さなmが計算できます

Q高1の数学です。 この答えであっていますか??? よろしくお願いします。

高1の数学です。
この答えであっていますか???
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

過去問に有りました。合ってますね。
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q13168283903?__ysp=MTAwbembouOCjOOBnzLlnLDngrlCLEPjgYvjgonjgIHmsJfnkINB

Qアボガドロ定数は6.0×10の23乗/molとし、原子量は次の通りとする。 C=12、H=1.0、O

アボガドロ定数は6.0×10の23乗/molとし、原子量は次の通りとする。
C=12、H=1.0、O=16、N=14、Na=23、Cl=35.5、S=32


(1)水(H2O)4.5g中には何個の分子が含まれるか。


この問題が分かりません、教えてください。

Aベストアンサー

「アボガドロ定数」とか、物質量の「モル」を理解できていませんね?

原子でも分子でも、「アボガドロ定数」個集めると原子量・分子量に「グラム」を付けた重量になります。それだけ集めた量が「1モル」ということです。
というか、「原子量・分子量に「グラム」を付けた重量」になるように定めた原子・分子の数が「アボガドロ定数」なのです。
従って、どんな物質であっても、「1モル」を構成する原子・分子の個数は同じ「アボガドロ定数」個ということです。
原子・分子の反応は「原子・分子どうし」で起こりますから、化学反応は「同じモル数どうし」で起こることになります。

これを使えば、水(H2O)の分子量は
 1.0 * 2 + 16 = 18
ですから、「アボガドロ定数」個集めると「18 g」の重量になります。それが1モル。

従って、「水 4.5 g」は「1/4 モル」ということで、分子の個数は「アボガドロ定数」の 1/4 ということになります。
つまり
 6.0 * 10^23 * 1/4 = 1.5 * 10^23 (個)
です。

Qthat+主語の省略か?

The best thing we can do is not make it worse.
この英文の訳が
「私たちにできるのはせいぜい、事態を悪化させないことです。」ということですが、
[not]と[make]の間に《that best thing》という様な感じで
The best thing we can do is not 《that best thing》 make it worse.
thatと主語が省略されているという事でしょうか。
文の構造が分かりづらいです。

Aベストアンサー

文の構造は次の通りです。

[①The best thing we can do] [②is] [③not make it worse]

①が主語で「私達ができる最善の事」
②がbe動詞
③が補語。これは本来 to not make it worse (また not to make it worse) 「悪くしないようにすること」という不定詞の名詞用法ですが、このような文型,すなわち S+V(be動詞)+C(補語)の場合に限り to を省略することができます。

2~3例を挙げてみます。

All you have to do is (to) apologize. (君は謝りさえすればよい。)
What is important is (to) work hard for any job. (大切なのはどんな仕事でも一生懸命に働くことだ)

Qこの問題にk(x+y)+2x-y+1=0が「ニ直線の交点を通る直線を表す」とあり、使うと確かに問題は

この問題にk(x+y)+2x-y+1=0が「ニ直線の交点を通る直線を表す」とあり、使うと確かに問題は解けるし便利なのですがこのような式になる理屈が分かりません。教えていただきたいです。

Aベストアンサー

これは特殊例で、今回はx+y=nの形の時だけ有効です。もちろんkの後の形で他の直線との交点にも使えます。kの後の部分はkの値で平行移動しますし、k=0なら消えて無くなります。
つまりkの後の部分は他の部分とは独立している(線形の和)ので、これが使えるのです。

Q日本語とドイツ語はどちらがメジャーな言語ですか?

日本語もドイツ語も世界語とは言えないですが、メジャーな言語を選んだらどうなるでしょうか?
各種の指標を見る限り、非常によい勝負をしているように思えるのですが。

〇日本語
・話者数1億34oo万人(9位)
・日本(GDP世界3位)のみ公用語
・インターネット上の使用言語第8位
・WW2敗戦国の言語
・敗戦前に支配した地域では今も話されている
・国連の公用語ではない

〇ドイツ語
・話者数1億3000万人(10位)
・ドイツ(GDP世界4位)、オーストリア、スイスで公用語
・インターネット上の使用言語第10位
・WW1、WW2敗戦国の言語
・敗戦前に支配した地域では今も話されている
・国連の公用語ではない

Aベストアンサー

「メジャー」という言葉の意味次第だとは思いますが,多言語の言語情報の処理を仕事としている私から見ると,ドイツ語の方がメジャーと感じます。
まずドイツ語を公用語としている国の数,また国の公用語でなくても地域の公用語としている地域の多さです。こういう,元々の地域に根差した言語使用は継続する力がありますが,歴史的な強制や移民のコミュニティでは2世,3世と進むにつれて失われていく運命です。
また統計は手元にありませんが,世界中にドイツ語学習者,学習書,対ドイツ語の辞書,ドイツ語からの翻訳書が多いです。その意味で文化的なメジャー度が高いと思います。
日本語についても近年増加していますが,まだドイツ語に追いついてはいないと思います。

Qおかしいと思う。 あるアプリの設定である。 Realisticが現実的、 Visibleが目に見える

おかしいと思う。

あるアプリの設定である。
Realisticが現実的、
Visibleが目に見える
という日本語訳になった。visibleは本当はどうやって訳すのか。できたら他の訳も教えてほしい。

Aベストアンサー

Realistic と Visible のあいだをスライドさせるということは、

Realistic は「写実的に細かく」
Visible は「見える」つまり、見えればよい程度ということです。

画質を犠牲にしてメモリーの負担を軽くすれば、画像の描出が早くなったりしますよね。

Q次の関数f(x)のマクローリン展開f(x)=Σ[k=0 ∞]a_n*x^n を求めよ. (1) f(

次の関数f(x)のマクローリン展開f(x)=Σ[k=0 ∞]a_n*x^n を求めよ.
(1) f(x)=e^x (2) e^(-2x)

Σ[k=0 ∞]a_n*x^nなので、直前にf(n-1)によるものを書いてからn次の剰余項でなく、直前にf(n)によるものを書いてから(n+1)次の剰余項を書く必要がありますか?

剰余項をnで書くべきか、n+1で書くべきかの判別ポイントも含め、詳細な解答をくださると助かります。

Aベストアンサー

kの範囲が0から∞なので、剰余項は不要なんじゃないの?

e^x = Σ[k=0→∞] x^k/k!
e^(-2x) = Σ[k=0→∞] (-2x)^k/k!

Qz=r(cosθ+isinθ) (r>0)とおくと ド・モアブルの定理より z^8=r^8(cos8

z=r(cosθ+isinθ) (r>0)とおくと
ド・モアブルの定理より
z^8=r^8(cos8θ+isin8θ)とできるそうなのですが、どうやって、r(cosθ+isinθ)を図形のでの幾何学的に表すとどのように表せますか?
また、r(cosθ+isinθ)を8乗するとr^8(cos8θ+isin8θ)と導ける理由を図形を用いた幾何学的に説明していただけないでしょうか?

Aベストアンサー

>凄いです。幾何学的に導ける方がいらっしゃるとは
これは幾何学的に導いたのではなくて、
幾何学的に描いてみたということ。

主役は角度の加法定理です。

Qmercury について

水星:mercury、水銀体温計:mercury
どうして同じmercuryと表現する(ようになった)のだろうか。

Aベストアンサー

http://www.02320.net/mercury-mercury/


人気Q&Aランキング