dポイントプレゼントキャンペーン実施中!

神は要るのか?
天才と知的障害者を見て、神とは不公平と思わないかい、又資産1300億円のアマゾンCEOと一文無し。神等いないのでは?

質問者からの補足コメント

  • 死ぬのは平等
    ただボロキレのように死んで、役所の人が遺体を移動して、家を壊す。
    あ~孤立無援だったんだと、跡地を見ます。悪い人では無かった。少し知的障害があるだけ。
    誰にも迷惑をかけないよう心掛けていたようでした。

      補足日時:2018/10/08 07:40
  • 皆様ありがとう御座いました。

      補足日時:2018/10/08 20:46

A 回答 (8件)

神が全ての物事の基準とかを決めてるでもないと思うんですよ。


神だからって、全ての正解を知ってる訳でもないと思うし。

ついでにいうと、天才が幸せで、知的障害のある方が不幸とは限らないですし。
天才だからこそ感じる不幸や苦労や苦悩はあるはずだし。
障害のある人だからこそ感じる幸せや楽しさもあるはずだし。

神とはどういうものか…とか、
何が幸せで、何が不幸か…とか、
それ自体、人間(個人)が勝手に自分の価値観を基準にしてるものだと思います。
その人が、神の何を信じ、どこまでを信じて、どこからは信じないのか…も
人それぞれだと思うんで。


なお、資産がある人と一文無し…
この不公平さは、
産まれもっての環境による差はあるとは思うんですけども、

一文無し…に関しては、本人の能力や態度、努力が人一倍欠けてるという要素は
少なからずあると、個人的には思っています。
神様のせいではない…。
    • good
    • 0

「不公平な神」「残酷な神」がいるんじゃないのかな

    • good
    • 0

神と人が分かれている時点で不公平って思わないですか?それを不公平と思わないなら、じゃあ公平っていったいどんな基準で決まるもの?

    • good
    • 0

人生いろいろ…笑


オギャーと生まれる前から
ある程度シナリオは決まってる
死だけは平等に訪れますよね
    • good
    • 1

元来神は不公平なものです。

    • good
    • 0

「私はビジネスの世界で、成功の頂点に君臨した。



他の人の目には、私の人生は成功の典型的な縮図に見えるだろう。

しかし、仕事をのぞくと喜びが少ない人生だった。

人生の終わりには、富など私が積み上げてきた人生の単なる事実でしかない。

私がずっとプライドを持っていたこと、認められることや富は、迫る死を目の前にして色あせていき、何も意味をなさなくなっている。

今やっと理解したことがある。

人生において十分にやっていけるだけの富を積み上げた後は、富とは関係のない他のことを追い求めた方がよい。

もっと大切な何か他のこと。

それは、人間関係や芸術や、または若いころからの夢かもしれない。

終わりを知らない富の追及は、人生を歪ませてしまう。

私のようにね。

神は、誰もの心の中に、富によってもたらされた幻想ではなく、愛を感じさせるための感覚というものを与えてくださった。

私が勝ち得た富は、(私が死ぬときに)一緒に持っていけるものではない。

私が持っていける物は、愛情にあふれた思い出だけだ」

スティーブ・ジョブズ 「病床の詩」 享年56歳
    • good
    • 1

「神が人を創ったのではない、人が神を作ったのだ」by 眠狂四郎

    • good
    • 1

神はそれぞれ個々の人の心の中にいるのではないですかね

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

関連するカテゴリからQ&Aを探す