外出自粛中でも楽しく過ごす!QAまとめ>>

我が子が通っている保育園の先生が、事あるごとに、保護者に対して「ご苦労様です」というのが気になります。

例えば・・・
・参観日に行くと先生からの挨拶(スピーチ)で「本日は参観に来ていただきご苦労様です。」
・子供のお迎えに行くと
・運動会や発表会などに行くと

     などなど。

私は「ご苦労様」はねぎらい言葉で上から下への言葉だと思っています。
保育園の先生が、保護者より上の立場か下の立場?というのは、人によって考え方が違うのかもしれませんが、年配の園長先生がおっしゃるのはまだ許せるのですが、明らかに年が私たちよりもはるかに若い先生からも「ご苦労様です」と言われるのは、なんだか違うなあ、と感じます。

それとも、私の感覚が人と違っていて、これが普通なのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

私も日本語が好きで、いろいろと使い方の間違えた日本語は耳にして、気になりますが(自分に力がないのに”役不足”とか、”的を得た”とか)、それほど気にする必要はないかなと思います。



結局は言葉なんて言うものは、心を通わせるための道具でしかありません。
その保母さんが、見下したような言い方で「ご苦労様」といっていられるのでしたら問題があるとは思いますが、おそらくそうではないでしょう。心から、「大変でしたね」という意味を持って使われているのだと思います。

その気持ちまで感じて頂ければ決して悪い気にはならないと思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなってすみません。
回答ありがとうございました。

>その保母さんが、見下したような言い方で「ご苦労様」といっていられるのでしたら問題があるとは思いますが、おそらくそうではないでしょう。心から、「大変でしたね」という意味を持って使われているのだと思います。

その通りだと思います。
「大変でしたね」の気持ちなのだとも感じます。
ただ、演台の上からも同じように言われるので・・・。

お礼日時:2004/11/15 14:07

「ご苦労様」は目上から目下


「お疲れ様」は目下から目上
「お疲れ様」としておけば無難

とよくいわれますが、これはビジネスマナーにおける教え方であり、実際私もこうした内容の研修を受けた記憶があります。昨今では国語辞典にもこうした説明がなされてしまっています。しかし、この定義は、私には乱暴に思えます。はっきり言って逆じゃないの?と思っています。詳しくはこちらをご覧ください。http://oshiete1.goo.ne.jp/qa652374.html(№9が私の回答です)

目上とか目下とかではなく、もっと素直に言葉どおりに解釈するべきです。「ご苦労様」は文字どおり「さぞかしご苦労されたことでしょう」という意味です。これに対し「お疲れ様」は文字どおり「さぞかしお疲れになったでしょう」という意味です。ここでいう「苦労」は主に精神的なもの、「疲労」は主に肉体的なものです。これがスタートラインです。

例えば、組織として一つの仕事をする場合、指示する側と指示される側とでは「大変さ」の度合いは全く異なるわけです。指示どおりに動けばよい下っ端(目下の人)は「疲れる」だけですが、判断・決断を求められる偉い(目上)人には、下っ端には分からない様々な「苦労」があるわけです。つまり「ご苦労様」は、その人の「役割」特有の苦労に対する感謝とねぎらいの言葉なのです。

こう考えると、通説とは逆に、「ご苦労様」はむしろ目上の人に対し使うべき言葉だと思いませんか?

これに対し「お疲れ様」というのは、相手の「お役目」とは関係のない話におけるねぎらいの言葉であり、感謝の意味は薄くなります。例えばレジャーから帰宅したとき、「やっと着いたね。お疲れ様」という感じで用います。会社などでも、日常の退社時における同僚同士の挨拶であれば、これでよいでしょう。

いずれにせよ、「目上・目下」で使い分けるのではなく、あくまで感謝とねぎらいの「内容」により使い分けるべきです。

例えば、いくら会社の上司に対する言葉であっても、社内旅行や社内野球大会などレクレーションの終了時は「お疲れ様」が適切だと思います。これらは単なる「遊び」ですから。でも、幹事さんに対しては、普段は社内では下っ端であっても、この場合は「ご苦労様」と声を掛けてやるべきです。幹事はみんなのために「世話役」という役割を果たしたわけですから。

こう考えると、ご質問の場合、保育園や学校の先生が保護者に対し「ご苦労様」というのは、「いつも家事やお仕事、子育てなどで、さぞかし様々なご苦労がおありでしょう」という「役割を果たすための精神的な苦労」へのねぎらいの言葉と解すべきです。「お疲れ様」だと「お忙しいのに(あるいは遠いところ)来ていただいて、肉体的に疲れたでしょう」という意味になってしまいます。この場合は「ご苦労様」で十分適切だと思います。

逆に、保護者が先生に対して感謝とねぎらいの言葉を述べるに当たっては、子供が世話になっているという意味で「お世話様」が適切だと思います。しかし、例えば家庭訪問などで先生が保護者の自宅に来られる場合などは、先生という役割へのねぎらいの意味で「ご苦労様」と言ってもよいと思います。
    • good
    • 1

 孫を保育園まで送り迎えしています。


私は比較的若く見られるせいか、別れ際の言葉は「行ってらっしゃい」「お帰りなさい」です。会社に出掛けるわけでも、会社からの帰りでもなく家から出掛けるのですが。保育師さんにしてみれば、凄く迷うので、当たり障りのない言葉で逃げているのだと納得しています。
 考えるに、彼女らにしてみれば、相手によって(年上、年下)言葉を変えるのは園児の数も多く、面倒なことなのかもしれません。「ご苦労様です」は、オールマイティーな都合の良い言葉として使用している気がします。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

お礼が遅くなりすみません。
回答ありがとうございました。

>「ご苦労様です」は、オールマイティーな都合の良い言葉として使用している気がします。

言葉ですので、感じ方はいろいろですね。

komaya57さんと同じように思っていらっしゃる方が多いのだと思います。または、気になるけど、言葉に出して保育園に言うほどのことではない・・・ということでしょうね。
でなければ、保護者から何らかの意見があるかもしれません。
こんな、どっちでもいい事を保育園の先生に指摘したりしないですものね。

「ご苦労様」の言葉には依然違和感は残りますが、特に上から下へと言っているわけではないようなので、これぐらいしか言いようがないのかな、と納得しようと思います。

この場を借りて、回答いただいた皆様、ありがとうございました。

お礼日時:2004/11/15 14:21

余計な口出しのようになってしまいますが、


以前なにかのTV番組で、お疲れ様も結局は人の労をねぎらう言葉だから、本当は目上の人間に使ってはいけない、と言っていました。たとえば、上司が帰る際には「お疲れ様でした」ではダメで「お気をつけてお帰りください」とかなんとか言え、とのことでした。
しかし、言葉の本当の意味や歴史はともかく、実際の世間の慣習としては質問者さんや、回答者さんのおっしゃるとおりだと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなりすみません。
回答ありがとうございました。

言葉は実際使う場によってもかなり違うと思います。
日本語は難しいですね・・・。

お礼日時:2004/11/15 14:11

ここの保育園の先生方は、「ほんとうにご苦労様で


すねぇ~」っていうような感じで使われているので
はないでしょうか。

そもそもお母さんは仕事で園児を迎えに行くわけ
ではないのですから「お疲れ様」っていうのもお
かしな物ではありませんか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなりすみません。
回答ありがとうございました。

>ここの保育園の先生方は、「ほんとうにご苦労様で
すねぇ~」っていうような感じで使われているので
はないでしょうか。

そう感じます。
ただ、この「ご苦労様」の使い方でもっと不快に感じている人もいるのでは、思うのです。
言う本人たちがそのつもりがなくても・・・。

このような場合、「ご苦労様」「お疲れ様」以外に使うとすれば、何なのでしょうね?
他の保育園などではどうなんでしょうか?

お礼日時:2004/11/15 14:02

私も質問者様と、全く同じ感覚ですよ。



>私は「ご苦労様」はねぎらい言葉で上から下への言  葉だと思っています。

全く同感です。子供が、お世話になっているし
どちが、上とか下だの感覚はないのですが
「ご苦労様」でなく「お疲れ様」だろと思いますが...
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなってすみません。
回答ありがとうございました。

>「ご苦労様」でなく「お疲れ様」だろと思いますが...

私的には、sweep1965さんと同じように「お疲れ様」で良いのでは・・・と感じますが(実際、仕事を終えて迎えに行く頃には疲れていて!)、これも、考え方によっては、おかしいのではと言う意見も聞き、考えさせられます。

お礼日時:2004/11/15 13:55

「お疲れ様」と「ご苦労様」のマナー上の使い分けとして世間一般に認められているのは質問者さんの感覚どおりです。



しかし、調べてみるとあながち「ご苦労様」というのも間違いとまでは言い切れないようです。

参考URLにあるブログを載せますが、面白いです。ぜひご一読を。

参考URL:http://yatsu.info/archives/000474.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなりすみません。
回答ありがとうございました。

参考URL、読んでみました。
世の中には、この言葉の使い方に疑問を持っている人が多いのだなあと思いました。
会社では、マナーとして「ご苦労様」を目上の人には使いませんが、普通の生活の中ではあいまいですね。

お礼日時:2004/11/15 13:48

 「ごくろうさま」に関してはこのサイトでもたびたび話題になりますね。


 で、俺も何度か調べたのですが、この言葉に「上から下に使う言葉」というイメージが付きまとっている理由は、諸説紛々ではっきりしないのが実状のようです。

 まぁ、たしかにマナーとしては使わない方が望ましいのもたしかなんですが、「理由のないマナーに関する違反」を肝要するのも、マナーの1つだと思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなりすみません。
回答ありがとうございました。

私も過去の質問を見て、はっきりとした答えが見つかりませんでした。
ただ、世の中のマナーがそうなっていいる傾向が強いなら、先生という立場ではちょっと考えて欲しいかなあ・・・と感じました。

>「理由のないマナーに関する違反」を肝要するのも、マナーの1つだと思いますよ。

確かに、そのようにも感じていて、何年も心の奥でもやもやしていました。
今回たくさんの方に回答いただき感謝です。

お礼日時:2004/11/15 13:40

いえいえ、質問者さんの感覚は正常ですよ。


単にその先生が「2つの使い分けができていない」だけだと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなってすみません。
回答ありがとうございました。

>単にその先生が「2つの使い分けができていない」だけ

そうなんですよね。
というより、使い分けることを知らないで使っているような・・・。

お礼日時:2004/11/15 13:35

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qどのように挨拶したらよいのでしょうか?

 私は、保育園で仕事をしているですが、先日同業者である保護者から「毎日送迎時に「ご苦労様です。」と言われるのが耳障りなので、やめてもらえませんか?ご苦労様は、目上の人が下のものへ見下した言い方なので」とご指摘を受けました。「うち(その方が勤務してみえる保育園)は、「いってらっしゃい」「おかえりなさい」と言っていますよ」と言われたのですが、私の勤務している保育園は、基本的には、働いてみえる方が預けて見えるのですが、中には、内職や、産前産後など働いて見えない方、または、祖父母のお迎えも多く、「いってらっしゃい」は言いますが、お迎えの時の「おかえりなさい」というのも私の保育園では、そぐわない気がして、職員も指摘を受けて以来「こんにちわ」「さようなら」以外、口をつぐんでしまいます。
お迎えの労をねぎらう言葉として、「ご苦労様」と声をかけていたのですが、何かそれに代わる言葉がありましたら、お聞かせください。(御指摘された保護者が勤務してみえる保育園は、常勤の方ばかりです。私の園は、常勤の方が少なく、パート、内職の方が多くを占めます。)
心から、子供たちのお迎えをしてくださる方に言葉をかけたいと思っております。よろしくお願い致します。

 私は、保育園で仕事をしているですが、先日同業者である保護者から「毎日送迎時に「ご苦労様です。」と言われるのが耳障りなので、やめてもらえませんか?ご苦労様は、目上の人が下のものへ見下した言い方なので」とご指摘を受けました。「うち(その方が勤務してみえる保育園)は、「いってらっしゃい」「おかえりなさい」と言っていますよ」と言われたのですが、私の勤務している保育園は、基本的には、働いてみえる方が預けて見えるのですが、中には、内職や、産前産後など働いて見えない方、または、祖父母...続きを読む

Aベストアンサー

そんなに考えなくてもいい気はしますが・・。

私も保育所に子供を預けていますが、別に労をねぎらってもらわなくてもいいと思います。「こんにちは」「お帰りなさい」で十分ですよ!こちらも、預かってもらってありがとう!って思っていますので。保育所の先生に「お疲れ様!ありがとう!」って言いたいぐらい。いつも「ありがとうございました」って言って帰るようにしていますが。

「ご苦労様」はよくないですね。皆さんがおっしゃるように、目下の人に言う言葉ですので、「お疲れ様」の方がいいです。

いろんな仕事の方がいて対応に困るなら、その人によって挨拶を変えるしかないですね。常勤の方には「お疲れ様」「おかえりなさい」を言うけど、それ以外の人には「こんにちは」にするとか。

・・でも親の側からすれば、普通の挨拶だけでいいです。自分も先生も仕事してるんだから同等ですし、労をねぎらう必要はないですから。

Q目上の方に「お疲れさまでした・ご苦労様でした」は失礼ですか?

言葉遣いについて、実際にあった出来事からの疑問です。

退職する上司の送別会にて、若い社員が記念品贈呈の際に「お疲れさまでした」や「ご苦労さまでした」と言いました。
これは失礼な事なのでしょうか?主人は失礼だといいます。「ありがとうございました」「お世話になりました」と言うべきだと言います。
もちろん、私もありがとう等の感謝の言葉も必要だと思いますが、「お疲れさま・ご苦労様」を使うことに対しては、失礼な事とは感じませんでした。

実際、自分も会社では、その言葉を使って送り出した場面を見たことがあるような気がします。

どなたか、言葉遣い・マナーにに詳しい方ご意見をお願いします。

Aベストアンサー

はじめまして。元研修担当のスコンチョといいます。(^_^)

ビジネスマナーでは仕事が終わった人を見送るときには
「お疲れ様でした」で送り出す習慣をつけるよう教えます。
これは、先の回答者の方たちも書かれてますが「ご苦労
様」は元来目下の人に対しての言葉だからです。しかし、
時代の流れとともに「ご苦労様でした」も容認されるレベ
ルになってきているようです。

さて、本件では退職時の挨拶として適切かどうかという問
題ですね。退職者に御礼だけで挨拶とするのか、慰労の
言葉をかけるべきかは個人の判断で、「お疲れ様でした」
が取り立てて失礼にあたるとは思えません。特に、直接的
な関わりが少なかった人から御礼だけ伝えられても心が
こもった言葉とは受け取れないでしょうし、その方の業
績に敬意を表する意味でも「お疲れ様でした」と笑顔で
送り出してあげてはいかがでしょうか。

Q「ご苦労様」はなぜ失礼?

 ときどき「ご苦労様」は目上の人には失礼である、という文面をよく見かけます。
 ですが、どうして失礼なのか、を説明した文章等が見つかりません。

 理由をご存知の方がいらっしゃいましたら、お教えください。

Aベストアンサー

こんなことが書かれていました。
「ご苦労さま」は、他人の苦労を高みから見物しているような語感があります。

やはり、「お疲れさまでした」がよろしいでしょう。

参考urlをご覧ください。

参考URL:http://www.asahi-net.or.jp/~QM4H-IIM/k990615.htm

Q目上の人をねぎらう言葉・・・

目上の人が仕事が終わって帰ろうとしている時にかける言葉で、
「ご苦労様」や「お疲れ様」はいい表現ではないんですよね??

こういう場合にかける言葉として適当な言葉はなんですか?

あと、「ご苦労様」や「お疲れ様」はどんな人に使うのがいいのでしょうか?

よろしくお願いします!

Aベストアンサー

 元来「ねぐ」という言葉は、上下それぞれの方向に分かれているようです。
1.請(ね)ぐ、祈(ね)ぐ
 祈り願う。「福を祈(ね)ぎ給ひき」(摂津風土記)
2.労(ね)ぐ、犢(ね)ぐ
 ねぎらう。「かきなでそ労(ね)ぎ給ふ」(万葉集)

 従って、骨折りを慰めたり労を謝する労(ねぎら)いとして考えた場合には、同僚や目下のものへの「労(いた)わり」の色が濃く、これが目下の立場で目上の方に向かっては、お願いやお祈りの姿勢がその基本になるものなのでしょうか。

 そう言う意味では「労(いた)わり」言葉は避けて「御礼」やら「お願い」「お祈り」の意味で「ありがとうございました」「またよろしくお願い致します」「お気をつけてお帰り下さい」などや、その組み合わせがいいのかも知れません。

 一方これを、いわゆる挨拶言葉としてとらえれば、もはやその職場や周囲の事情に相応しい言葉遣いが多々あっても、また世間一般的な用法とのズレがあってもおかしくないと思われます。ケースバイケースといいますかローカルルールありと。郷に入れば…であり社風であったり。

 どだい、挨拶は咄嗟となりがちであり、それだけに目下は先に声を出すようにとかの規準はありますが、職場などでは得てして上司の方が切り上げの先手を取って急に「どうもご苦労さん、じゃ、お先に」とでも声かけされたら、目下の方としては即応のタイミングもままならず慌てて詰まってしまい、オウム返しが精一杯という事態も良くあることです。
 その時は同じ返し言葉で構わないからより一層丁寧度を高めて、例えば「こちらこそ。どうもご苦労様でした。どうぞお気をつけて。お帰り下さい」となっても不自然ではない気もいたします。要はどのくらい滑らかに相手に呼応した<弁(わきま)えのある>態度表現ができるかでもありましょうから。

 むしろ恐いのは、目上に接した際の日頃の合いの手や反応言葉のような気がします。
話しかけている上司に対して、「なるほど」「うんうん」「へぇー」「ひゃー」「助かりました」「困りますね」「そりゃ嬉しいですよ」などといった単純な、それだけに何気ない<地>がツイこぼれ出る時なのかも知れませんが…。

 
 

 

 元来「ねぐ」という言葉は、上下それぞれの方向に分かれているようです。
1.請(ね)ぐ、祈(ね)ぐ
 祈り願う。「福を祈(ね)ぎ給ひき」(摂津風土記)
2.労(ね)ぐ、犢(ね)ぐ
 ねぎらう。「かきなでそ労(ね)ぎ給ふ」(万葉集)

 従って、骨折りを慰めたり労を謝する労(ねぎら)いとして考えた場合には、同僚や目下のものへの「労(いた)わり」の色が濃く、これが目下の立場で目上の方に向かっては、お願いやお祈りの姿勢がその基本になるものなのでしょうか。

 そう言う意味では「労(いた)わり」言葉は...続きを読む

Qご苦労様です VS お疲れ様です

ご苦労様です VS お疲れ様ですの使い方で、上司にはどちらが適格なのでしょうか??

大分前、ある会社では前者を使うようにと。又ある会社では後者を使うようにと言われた記憶があります。(私自身、現在海外長期留学中)

最近手にした雑誌に、「お疲れ様です。」が適格だと記載されていましたが、その筆者自身は、「ご苦労様です。」を勧めていきたい!!ともコメントとしていました。

例として、水戸黄門様がスケさんカクさんに「ご苦労じゃった・・」と言う一こまから、やはり、「ご苦労様」は上から下へ、「お疲れ様です」は下から上へではないのか?、と掲載していました。。。

現在の日本の社会ではどちらが適切だとされているのでしょうか?

Aベストアンサー

>「ご苦労様」は上から下へ、「お疲れ様です」は下から上へ

は、一体誰が言い出したのでしょうか。
ある時期誰かが言い出して、急速に浸透したって感じです。
大体、お聞きしてみるとどこかの社員教育マニュアルから広まったようです。
元を正せば超個人的見解だったのではと思います。

「ご苦労様でした」=「いやぁ、ご苦労であった」の上から目線のみを連想させるとでも言うのでしょうか?
テレビの水戸黄門が原因だったのかと質問文を拝見して思ったくらいです。
そのシチュエーションでしか使われてないわけでは無いですよ。
ご主人のご帰還に「ご苦労様でした」と全員が頭を下げるイメージはないですか?

「お疲れ様でした」こそ「お疲れ、お疲れ」って感じの下町風で、
むしろ目上の方に使うべきでない表現です。

っと、まぁ私は思うんですよ。

推進派としては
「ご苦労様です」は
「あなたが苦労してくださって、そのおかげ様です」って意味と捉え、
上下関係の無い、心のこもったことばとして普及させたいですね。

Q担任の先生への手紙の文頭について

明日、小学生の子供の担任の先生に 諸連絡の為 手紙(連絡帳に)を書くことになりました。
先生への手紙の文頭はいつもは、『いつもお世話になっております。』
なのですが 先日、始業式を終え進級に当たり、担任が変わりました。
先生は数年当校に勤務していますが、私とは面識がありません。

着任2日目の先生に『いつも~』と書くのはおかしい気がします。

『初めまして。これから1年よろしくお願いいたします。
 ~の件ですが・・・・・・・』

も 『初めまして』というのも おかしい気がします。

用件のみ書いても良いのですが、1年生のときから担任の先生への諸連絡専用の連絡帳があり、進級しても継続して使用しているので、その先生にだけ 用件のみを書くのも失礼な気がします。

どんな文頭だと 良いと思いますか?

ご教授くださいm(__)m

Aベストアンサー

元教員・現役予備校講師です

連絡帳ですか・・・
小生は小学校教育は無縁なのですが、知己がいますので、そういう話を見聞したことがありますが

「初めまして お世話になっております」がいいでしょう。あんまり馴染みのない文面ではありますがw
「一年間よろしくお願いします」は、文末が望ましいです。

どうせ、教師は文頭挨拶は業務として重視しない・・・(うぐぐ、やめろ)
したがって、諸連絡の後に、「一年間よろしくお願いします」をお薦めします



「初めまして」は、質問者と新担任の関係の挨拶。
『お世話になっています』は、質問者のご子息を代弁する形状の新担任への挨拶・・・ということになります。

「いつも」が割愛されただけですが、矛盾するようで意味としては大きな齟齬・無礼はない・・と思いますが如何でしょうか?

なお、新担任はおそらく去年次にご子息の学年を担当されたスライド型の担任でしょうから、まったく無縁ではないので、『お世話になっています』でも悪意・違和感を感じることはないでしょう
もっとも、新担任がスライドしてきた担任ではない場合は、配慮が必要かもしれません。

年次最初の連絡帳のようですから失礼のないような文面を思慮されているのでしょうが、
よほどの余裕がある・文字通り『こだわり』をもっている教師でもない限りは、業務連絡しか気にしないもの・・・らしいです


以上・・・なお、小生の主観が相当入っていますことは寛恕してくださいな

元教員・現役予備校講師です

連絡帳ですか・・・
小生は小学校教育は無縁なのですが、知己がいますので、そういう話を見聞したことがありますが

「初めまして お世話になっております」がいいでしょう。あんまり馴染みのない文面ではありますがw
「一年間よろしくお願いします」は、文末が望ましいです。

どうせ、教師は文頭挨拶は業務として重視しない・・・(うぐぐ、やめろ)
したがって、諸連絡の後に、「一年間よろしくお願いします」をお薦めします



「初めまして」は、質問者と新担任の関係の挨拶。
...続きを読む

Q幼稚園を風邪以外でお休みする時の理由

こんにちは!年少さんのママです。
用事ができて、お休みしたいときは、幼稚園側に理由も詳しく言わなくてはいけないのでしょうか?

ちなみに、1週間お休みしたいのですが、堂々と「お休みしたい」と言って良いものか?それとも「お休みさせていただきます」的な感じが良いのか、よく分かりません。

パパが平日休みのお友達もいて、「キャンプに行きたいけど、何て言えば良いのかな?」と言っていた時、皆、意見がバラバラで、結局、結論がでませんでした。

幼稚園関係者の皆様、経験者ママさん、教えて下さい。

私は、詳しく理由を言いたくないのですが、(思いっきり、遊びにいきます)1週間ともなると、言わなきゃダメでしょうか?

Aベストアンサー

以前幼稚園に勤務していました。

anrinkomachi様こんにちは!
お出かけですか?良いですね。

私の勤めていた園ではご父兄からの電話で
「家庭の事情で一週間お休みさせます」
とか、ストレートに
「旅行に行くのでお休みします」
など説明されていました。

小学校に上がってからだと社会性を身につけるためにも遊びの理由でお休みするのは難しいでしょうが、幼稚園ですとそれもお子さんの大切な経験になりますよね。
堂々と仰って良いと思います。

ちなみに、お子さんは園では何でも話してくれます。
お父さんお母さんが大好きなので、お出かけした話などはとても嬉しそうに報告してくれます。
こちらとしてもそんなお子さんを見るのはとても嬉しいです。

もし、仮病などで休まれますと、登園してきてからその子がどうしていいのかわからなくなるでしょうし、こちらも病み上がりのお子さんへの対処などいろいろ考えてしまいますので、およしになった方が良いかと思います。

ただ年少さんなので、しばらく休んだ後の登園では、入園当時の様に、お母さんと離れたくなくて泣き虫さんになっちゃう事もあるかもですね。
しばらくするとなじむでしょうし問題ないとは思いますが、不安でしたら先生とお話ししてみて下さいね。

以前幼稚園に勤務していました。

anrinkomachi様こんにちは!
お出かけですか?良いですね。

私の勤めていた園ではご父兄からの電話で
「家庭の事情で一週間お休みさせます」
とか、ストレートに
「旅行に行くのでお休みします」
など説明されていました。

小学校に上がってからだと社会性を身につけるためにも遊びの理由でお休みするのは難しいでしょうが、幼稚園ですとそれもお子さんの大切な経験になりますよね。
堂々と仰って良いと思います。

ちなみに、お子さんは園では何でも話してくれ...続きを読む

Q幼稚園の親子レク、ゲームでおすすめありますか?

いつもありがとうございます。

来月、親子レクをするのですがどんなことをしようかな~と
考えています。
が、あまり思いつかない…明日、役員で集まって、親子レクの流れを考えようと
言うことになっています。
スムーズに進めるためにも、それぞれが意見を出し合うので、
楽しいゲームや出し物のアイデアが欲しいのです。

とりあえず、「しっぽとりゲーム」あたりとお菓子を用意する位しか思いつかなく、
貧困な発想です。。。(T_T)
お菓子はゲーム性をを持たせて一人ひとりにお楽しみ程度のものが
あたるようにしたいです。

経験豊富なお母さま方、お子さんが幼稚園に通っている父母の皆さま、
素敵なアイデアや体験談をお願いいたします!

3歳児の年少さんクラスですので、お母さま、お父さまの出席率は
かなり高いです。(100%近いです)

Aベストアンサー

こんにちは!
ちょっとしたふれあい遊びですが
年中の担任をしていたときやりました。
*ぴったんこゲーム
子どもは2人組になります。
先生「ぴーったんこぴったんこ」
子ども「どーことどーこがぴったんこ」
先生「お手てとお手てがぴったんこ!」
子どもは2人でお手てとお手てをあわせます。
他に「お尻とお尻」「足と足」「ほっぺとお手て」
など、いろいろ・・・
これを、参観日に親子ペアでやったりしました。
子どもは保護者の方と触れ合えて
楽しそうでしたよ。

Qご苦労様ですは、失礼な挨拶なの?

宅配便を持ってきてくれた業者の方に「ご苦労様です」と挨拶することは失礼にあたると友人が言いました。
が、今日小説を読んでいたらまさしくこのようなシーンでつかわれたお礼の挨拶が「ご苦労様です」でした。
小説に使われているから正解、とは思いませんが、横柄な印象は受けませんでした。
「ご苦労様です」はこのようなシーンでのお礼の挨拶として失礼にあたるでしょうか。

「ご苦労様」で区切れば失礼な印象には確かになりますが。

Aベストアンサー

ちょっとわかりやすくするために、
まず【「ご苦労さまです」は目上から目下へのことばという定義は誤り】と言い切りたいと思います。

もともとの「ご苦労さまでした」が持つ意味はなんでしょうか。
それは、
  1.苦労をかけま(す・した)ね、ありがとう、
 とか
  2.苦労なさいましたね、お気の毒なことでした
などのようなことばだったと思われます。 
それが挨拶文となったので「こんにちは」のように省略形になって短く独立して使われるようになったものです。

よく本などに書いてある「目上から目下」という感じ方は、上記1.が【職場などで退出時などの挨拶】として使われるような場合です。ふつう仕事を依頼されているのは部下、依頼するのは上司です。部下が上司に対して、ねぎらえば、まるで逆のような立場となってしまいます。1.が「苦労をかけ(た)る」ことに対して、ねぎらっているために目上から目下にしかつかえないのです。そういう文脈での「目上、目下」なのです。敬語全般に使える「目上、目下」ということばではありません。

上記2.の語感はどうでしょうか。これは、あまり上下関係を感じないという人も多いでしょう。もともと「苦労」という語そのものに上下の感覚はないからです。それは「ご苦労なさった」「ご苦労をおかけする」というような尊敬表現があることからもわかると思います。目上の人でも「苦労」はするのです。

また、小企業のような職場で、社長が金策にかけまわって帰ってきたとか、長男の専務が部品を徹夜で100個仕上げたとかいった場合、家族的な雰囲気で「ご苦労さま」といいあうことが慣習となっているような組織もあります。そんな組織内での慣習はまちがいとまではいいきれません。
誤りだとはいっても、そもそもその程度の「誤り」にすぎないのです。新入社員が敬語の本などを引っ張り出してきて「ほら、『ご苦労さま』は目上から目下へのことばだって書いてありますよ、この会社の話し方はまちがっています」というようなものではありません。

長々とリクツを書いてしまいましたが、あえていえば、そもそも宅配業者は目下です。なるべく上下関係を意識したくないという気持もわからなくはないのですが、少なくとも、素直に労をねぎらっても全然かまわない相手です。

参考URL:http://dic.yahoo.co.jp/dsearch?enc=UTF-8&p=%E8%8B%A6%E5%8A%B4&dtype=0&stype=0&dname=0na&ref=1&index=06429300

ちょっとわかりやすくするために、
まず【「ご苦労さまです」は目上から目下へのことばという定義は誤り】と言い切りたいと思います。

もともとの「ご苦労さまでした」が持つ意味はなんでしょうか。
それは、
  1.苦労をかけま(す・した)ね、ありがとう、
 とか
  2.苦労なさいましたね、お気の毒なことでした
などのようなことばだったと思われます。 
それが挨拶文となったので「こんにちは」のように省略形になって短く独立して使われるようになったものです。

よく本などに書いてある...続きを読む

Q健康保険の「名称・記号・番号」とは?

入園で提出する書類に、保険証の「名称・記号・番号」を記入します。
記号と番号については
「市川(ひらがな)(番号)」だと思うのですが、
名称とはどれを書けばいいのでしょうか。

保険証記載ででそれらしいのは
「事業所名称(株式会社○○)」
「保険者番号・名称(千葉社会保険事務局)」というのですが。

Aベストアンサー

名称 は 健康保険組合の名称です

名称(千葉社会保険事務局) これがそうです

記号と番号については
「市川(ひらがな)(番号)」

これは正解です


人気Q&Aランキング