はじめての親子ハイキングに挑戦!! >>

地球温暖化で被害を被る地域があるのは分かります。年間数十万人が死ぬという試算もありますね。

しかし、寒い地域では暖かくなれば農作物が育ち過ごしやすくなります。寒さで凍死する人も減るかも知れません。海路についても自由な追い来駕できるようになるかも知れません。

温暖化が人工的に起こっているので問題ですが、仮に自然に起こるモノだと仮定した場合、良いこと、悪いこと様々が見えてくると思いますが、温暖化は良いことなのでしょうか?悪いことなのでしょうか?

メリットやデメリット、総合的な観点の3つが知りたいです。

宜しくお願い致します。

A 回答 (10件)

今以上に温暖化が進んで現在の中緯度の温暖地が住みにくくなったとすると長期的には北のほうへ(北半球では)移動するでしょうね。


そうすると土地所有者は困ります。→デメリット
北の土地の所有者は儲かります。→メリット

世の中は損をする者と儲ける者とがだいたい釣りあうようにできています。
地球規模では損得なしです。

てゆーか、温暖化が人工的な原因だというのが怪しいですね。
産業革命以後、産業活動の結果として炭酸ガスがたくさん空気中に放出されたから温度上昇が始まったというのが論拠のようですが、いろいろな過去の痕跡から見て実は産業革命以前から温度上昇は始まっていたのだとか。
そうなると炭酸ガス原因説自体が信憑性がなくなります。

炭酸ガスが増えると植物がよく育つのをご存知ですか?
    • good
    • 1

温暖化は二酸化炭素等の排出で起こるというのは間違いです。

産油国や消費国の間の政治問題で純粋な科学的根拠に基づいたものではない。酸性雨、オゾンホールなど皆利害関係

で動いています。
まずクジラですが鯨油で作るグリスが産業革命によって重要な欠かせない資源となっていました。米国の石油会社が石油からグリスを作ることができる技術を確立するとコスト的に安い鯨油の製造を制限することから始まりました。今でも反捕鯨団体に資金援助をしています。オゾン同じことで代替ガスに切り替わりました。環境には何の影響もありません。キリマンジャロの氷や南極の氷が解けるのも温暖化ガスが原因ではではありません。

異常気象というのもはっきりと温暖化が原因と解明できていないのです。大型台風と言っても50以上前の巨大台風第二室戸や伊勢湾台風は温暖化が始まる前に襲来しました。豪雨による被害も同じことです。温暖化と因果関係は分かりません。

もし温暖化が進んでいるならツンドラ地帯で穀物生産が可能になり、北海道で二期作が可能になります。世界の食料が増産され飢餓がなくるなど良い事もたくさんあります。

あと社会主義が崩壊しマスコミ管変えの左派や社会主義者が環境問題に逃げ込んだというのも大きいですね。
環境左翼と言います。
江守正多 環境左翼https://www.google.co.jp/search?sourceid=navclie …

温暖化詐欺https://www.google.co.jp/search?q=%E6%B8%A9%E6%9 …
    • good
    • 2

地球温暖化というのを考えると....ガセネタだと思われる。

では、具体的にはどうなのか?

理由、地球全体の温度が上昇しているとすれば、地球上の水分が減少し最後には無くなる事が前提ですね?
では、海水及び流氷などの水分が限りなくゼロに近づいているか?こんな状態はあり得ない。
もしもあるとすれば、地球から宇宙に水分が飛んで行く事に成ります。こんな状態があるか?
逆に科学者は地上の水位が上昇し水没する?どうして、水分が空に向かって行かないのか?
水没する訳が無い?海水位は下がるのが当然の結果です。

全地球上の水分は常に一定だと考えるのが妥当です。この方が科学的な正しい根拠だろうと思われる。

温度の上昇と気候は、水分によって調整されている訳ですから、「気候」の変化ではなく、「気流」の変化が
起きていると考えた方が解り易い。

気流が変化しているんですから、熱帯地域の温度の低下が起きた場合には、何処か他の地域の温度が上昇する。
従って、温暖化ではなく、気流の変化が起きていると考えるべきです。

簡単に言えば、人間の最適生活地域へ移動すればよい事に成ります。日本がダメならアフリカに定住する。
全くシンプルなお話で大騒ぎする問題ではありません。古代の人々は移住しながら生き延びてきた。

では、何故、温暖化が世の中で騒がれているのか?次の様な事が発端だと考えた方が早い。

排出取引(排ガス)➡ 京都議定書
1990年代前半から、アメリカ合衆国で硫黄酸化物の排出証取引が行われた(国内排出証取引制度)。
グリーン投資スキーム(Green Investment Scheme, GIS)等が世界に拡散した。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%8E%92%E5%87%BA …

要するに、資本家は、一般庶民の様に額に汗をかいて働かない。働かなくても大儲けするのは何か?
これが、排ガス権です。

ガセネタ情報を世界にバラ撒き、証券会社の如く、この排ガス権を売買する事によって利益を上げる。

普通、自動車を購入すると、車を活用できる。しかし、株券を買っても物として自分で利用できない。
しかし、利益を得る。実態に無い物で利益を獲得する方法。

排ガス権の売買をするには、化学者を利用し、ドンドンと売買できる環境を作らないと売れない。
なので、過剰な情報で世界を翻弄すると儲かる。何処かの商法に似ている?

根拠に欠ける情報を垂れ流し、世界の人に危機感を煽る。そこで、関心が増大し、商売が成立する。

簡単に言うと、世界の経済は常に欧米中心に動いている。経済大国第三位の善良な日本は翻弄され、利用されながら
生き延びている事に気付いていない人が多い。愚かな民族は覚醒する必要が有る。

私の説が正しいかどうか解りませんが、解る事は、地球はそんなに単純には出来ていない事が解る。

結論から言えば、性悪説で物事を判断する習慣をつければ解り易い。マスゴミには騙されないぞという決意が必要。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答いただきありがとうございます。

ビジネスネタになっていることは否定しませんが、あなたが例示された話は明らかな誤解です。

>理由、地球全体の温度が上昇しているとすれば、地球上の水分が減少し最後には無くなる事が前提ですね?
水はある程度は蒸発し大気中の水分量は増えるでしょう。しかし、食塩水に塩を溶かしてもある一定以上は溶けないように、水ある程度を過ぎると平衡状態となり水が蒸発し続けると言うことはありません。また、地球は火星と異なり重力と磁気シールドがありますので水に限らず空気そのものが保たれています。仮に宇宙への拡散を危惧するのであれば液体の水よりもすでに気体となっている酸素の消失による窒息死方が問題になるかと思います。
また、水没の原因ですが水銀の温度計と同じ原理で水は温めると体積が膨張します。地球温暖化で海水が温められ膨張し、実際に沖ノ鳥島あたりが年々無くなりかけています。水没すると了領海が失われるため結構重要です。
以上より、地球の水分は常に一定に保たれているというのは揺るぎないかと思います。

また、地球の温度上昇については、以下、国立環境研究所のホームページに寄りますと、地球全体の実測値から求めていますので日本の気温が高いとか低いという話ではなく、地球全体で温度が上がり続けていることは明白なようです。

http://www.cger.nies.go.jp/ja/library/qa/2/2-1/q …より
地球上に不均一に分布する観測データは、まず緯度5度×経度5度に格子点化され、さらに面積の重みを付けて平均することで、全球平均気温が算出されています。現在、一般的に算出されている地球の平均気温には、陸上のデータだけでなく、海洋のデータも考慮されています。また、観測機器や観測場所、周辺環境などの変化の影響もできるだけ取り除かれています。

お礼日時:2018/11/15 23:17

長くつずく地球の歴史の中で、高温期に入っただけじゃないの、良い悪いはわからないな。

    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答いただきありがとうございます。
個人的にはエアコンが無くても良い地域でしかも寒いのが苦手で冬の光熱費が毎年きついですので助かりますが、世界全体で見ると銅なのか気になります。

お礼日時:2018/11/15 23:18

問題なのは、今とは気候が変わるので、同じ生活ができない ということです これは温暖化だけでなく寒冷化でもそうです。


だから「温暖化は良いことなのでしょうか?悪いことなのでしょうか?」と言われても答えられません。
人為的なメリット・デメリットを論じても仕方ないと思います。

数万年前の氷河期にはヨーロッパは氷の下でしたが、アフリカ北部は豊かな緑草地でした。
 タッシリナジェールは今は不毛な土地ですが壁画には豊かな自然の絵が描かれていて住みやすかったことがわかります。
恐竜が居た頃は温度がもっと高くて巨大な森林ができて草食恐竜を養えたのです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答いただきありがとうございます。
そうですよね。過去の気候変動では良いも悪いもあった。しかし、現在は様々な技術や社会的な状況が異なりますし、全体で見た場合に良いのか悪いのかが気になっています。一時的には現在のインフラや栽培種が使えなくなりデメリットがあっても全体で見ると例えばCO2の症状などは植物生産にとっては良いですし・・・ただ海の生物にとっては良くないとも言われていますし・・・
なかなか広範囲に考えた物が見つからず、どのような物か気になっています。

お礼日時:2018/11/15 23:21

>温暖化が人工的に起こっているので問題ですが、仮に自然に起こるモノだと仮定した場合



ここがポイントですよね。
人間の活動が原因で、自然に起こる温暖化と比較して急速な変化があるためすべての生物の営みがそれについてゆけなくなる可能性がある(それぞれの土地で生きている生物は、現在の環境に適応した結果なので)、ということは度外視するものとして考えます。

まず、農作物云々に関しては、現在耕作に向かない地域で耕作ができるようになる可能性はありますが、現在の農地が将来的に耕作が継続できるかどうかはわかりませんし、少なくとも現在の作物を作り続けることは難しいでしょう。場合によっては気候の変化により砂漠化して、耕作に向かなくなる可能性もあります。まあ、農作物はほぼ人間に限った話なので置いとくとして、植物の生育のことを考えると、熱帯雨林では大地の栄養は比較的表層化するため、深く根を張る植物よりも根を浅く広く張る熱帯植物の分布が拡がるように思います。そうなると、これまで植物に支えられてきた急斜面が崩れやすくなり、多少の地形の変化があったり、土壌を介して物質の移動が若干促進されたりする可能性はあります。

北極海の氷が溶けることにより航海しやすくなるのは確かにその通り。しかし陸地の氷が溶けるとそのまま海に流れ込み、海面が上昇するため、陸地の面積は減少するでしょう。標高の低い島で暮らす陸上生物にとっては絶望的かもしれません(もちろん、海洋生活に適応する可能性はあるかもしれませんが)。

また、温暖な気候になると動物の病原となる生物の活動も活発になりそうな気がするため、世代交代のサイクルが早まるかもしれません。

考え出すときりがありませんが、ぱっと思いつくところでは、大局的にはいくらか変化があるだろうけどそれに追随していくだろう、というような気がします。現代人がこれからもずっと、環境の変化に追随するというよりは道具や知恵で自分たちが住みやすい環境を作り出すような生活を続けるのであれば、結構厳しい未来が待っているような気がします。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答いただきありがとうございます。
広範囲に考えるのはなかなか難しいですよね。また、様々なお話ありがとうございます。参考になります。
ただ、適応という言葉が何度か出てきていますが、私もその様に考えていたのですが、現在は地球氏でも類を見ないほどの大絶滅期とも言われており、地球全体での生物多様性については危機的状況ではないかとも思っています。
また、一気に小さな話になってしまうのですが江戸時代などちょっとした気候変動で飢え死にが出ていましたし、道具や知恵がなければ人類の安定や成長は無いとも思っています。実家では米作りをしているのですが最近は暖かくなったので新品種を植えるようにとJAからアドバイスがされるなど動物にはない知恵と技術で気候に応じて常に縦断に対応できるのが人の技術力だと思ったりもしています。因みに、品種を変えなければ早晩米の収量が減るそうです。

お礼日時:2018/11/15 23:28

さあ。



人間にとっては悪いことが多いだろうけど、
生物全体にとっては大した影響はないだろうし。
(個々の種の消長がただちに生物全体のダメージにはならない)

メリットやデメリット、総合的な観点を論じるにはすべての要因と相互作用を洗い出さなければならないし、
(何十年も研究されていながらいまだ一合目にも至っていない)
どの観点から述べたらよいのかも検討しないといけない。
(人間中心で行くのか生物全体のこことして見るのか地球物理として見るのか・・・)

なので、まともに述べ始めたら20巻を超えるシリーズ本になるだろう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答いただきありがとうございます。

温暖化と関連するか分かりませんが、地球全体での生物多様性については地球が始まって以来の大量絶滅期にあると多くの科学者が行っていますので生物にとっては大問題かも知れません。また、20巻くらいでまとまっていれば読んでみたいですね。

お礼日時:2018/11/15 23:30

温暖化は未知の領域です。

したがって、なってみないとメリットやデメリットなんて分かりません。
数か月先の気温でさえ正確には予想できないのが科学の現状です。ですから、温暖化による変化の予測は困難です。
温暖化して、いろいろな現象が現れてからそのメカニズムを分析することになるでしょう。
そもそも、温暖化しているかどうかすらわかっていません。
科学者によっては寒冷化に向かうと言っている人もいます。
気候と言うのは、それくらい多数の要素が複雑に絡み合っていて解析が難しいということですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答いただきありがとうございます。
科学者全員がとは言いませんが、極めて多くの科学者がその様に判断しているようですし、それは正しい野ではないでしょうか?
確かに予想は困難ですが、それでも人類は常に未来を予想し続けています。そして、思いの外多くの予想が当たっていますので未来予想が気になっております。

お礼日時:2018/11/15 23:32

地球温暖化のメリットですか。



最近のメリットで言えば、北極海航路の可能性です。現在は北極海の氷山などにより一般の商用船は通行できませでしたが、北極海の氷が溶けることにより北極海に定期航路をつくることが検討されています。東アジアからヨーロッパにいくときインドやスエズ運河をめぐったり、アメリカのパナマ運河をまわるよりもはやくいけますね。

ただし、現在の目に見えるメリットはそれぐらいです。

いまの穀倉地帯は砂漠地帯になる可能性があります。ごぞんじのとおりアメリカ西部の穀倉地帯は地下水によりまかなわれています。現在でも地下水の枯渇が問題視されているのに、更に暑くなると地下水の枯渇が加速度的に進みます。なおこのあたりでは、永久凍土が溶けて水が補充されることなどありえません。そうするとサハラ砂漠のようになるでしょうね。アメリカに限らず現在の穀倉地帯は砂漠化が進む可能性が大です。

永久凍土については勘違いされているようですが、暖かくなって永久凍土が溶け出せばすぐに耕作に適した土地ができるわけではないです。永久凍土の中にはツンドラ気候の中でも育ってきた植物の残骸がぼうだいにあります。いわば植物の残骸を冷凍庫にいれていたようなものです。そうするととてもじゃないが耕作などできません。それこそシロアリや菌類やバクテリアなどに分解され農産物に適した土地になるには数百年はかかるでしょう。千年以上はかかるかもしれません。

また温暖化でもっとも大きな問題は、海水面の上昇です。グリーンランドや南極の氷がとければ海抜が60mから80m上昇します。そうすると現在の世界の主要都市は水没します。日本でもすめるところは内陸部の都市だけになってしまいます。もちろん日本の平野はほとんど水没するでしょう。

もちろん長期間のサイクルの気候変動であれば、それに対応することは可能でしょう。しかし現在のように加速度的に温暖化がすすめば、人類は対応できません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答いただきありがとうございます。
確かに現在の穀倉地帯は砂漠化になるかも知れませんね。ただ、氷河が溶け出せばカナダから大量の水が供給されるためそれで賄えない物でしょうかね?

永久凍土では植物が育たないという話ですが、腐葉土と適度に土を混ぜると以外にも植物が良く育ちますので育ちませんかね?また、私は園芸をするのですが最近では安い培養土は土とは名ばかりで実際には腐葉土みたいな感じで、木の屑みたいな物が大量に入っており土は少ないです。永久凍土は実物を見たことが無く解凍して使ったことがあるわけではないので分かりませんが、以外にも植物にとっては良い環境ではないかと思ったりもしています。

また、確かに急速に進めば適応が遅れますし厳しそうですね。

お礼日時:2018/11/15 23:39

農作物が?なんで?


気候が変わるのに?
雨降るんですかね?
暑くて住めなくなるかも?
間違いなく人工的なの?

何万年だか何千年だか続いた地球の安定した気候がここ100年ほどでガッタガタになりました。
さらに加速度的に進行して良い結果が待ってるとは思えませんね
    • good
    • 0
この回答へのお礼

農作物については永久凍土が溶ければそこでタイガ以外の小麦やトウモロコシ、畜産などが出来るため国によっては良い影響があるという話です。更に、二酸化炭素の量が増えると農作物が早く育つそうです。100億人以上を養うことが出来るかも知れません。
また、米国では地下水で農作物を作っていますが、永久凍土の下の地下水が使えれば極論いえば雨が降らなくてもやっていけるでしょうね。
人工的だと言うことで京都議定書やパリ協定は策定されています。科学の世界に100%はありませんが極めてその可能性が高いという結論かと思います。

良い悪い。両方あると思うのです。
悪い例だけではなく良い例も教えて下さい。

その上で、総合的な観点が欲しく思います。

お礼日時:2018/11/05 02:56

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「気になる」だけ押して回答しない人の心理

「気になる」だけ押して回答しない人の心理がわかりません。
どうして回答しないのでしょうか。

Aベストアンサー

俺も答えが気になるからだよ

Q質問者をクズ呼ばわりする回答者 こちらで回答する時にわざわざ質問者をクズ呼ばわりする回答者がいます。

質問者をクズ呼ばわりする回答者
こちらで回答する時にわざわざ質問者をクズ呼ばわりする回答者がいます。一般的に見てひどい質問なら分かりますが考え方の違い等些細な事でわざわざクズ呼ばわりしています。なら、回答しなきゃいいのに、って思いますがなんでしょう。たちの悪いストレス発散なんでしょうか?

Aベストアンサー

私も時々酷いなぁと思う回答を目にします。
でも大体同じ人ですよね。あまり気にしない方が良いと言いたいけど凹みますね。
そう言い回答の方にはお礼しないでスルーしてますが。
ちゃんとした相談ならちゃんと答えようと思ってます私は。

Qもしも キリスト教がなかったら、世界はどうなっていたと思いますか?

こういう質問を出すと、必ず 歴史にifはない という方が現れますが、そういう方は この質問をお見送り下さるよう 最初にお断りしておきます。

世界史を勉強していると信者ではない私からすればつくづくアホらしいと思う理由で(信者の方すみません)戦争とか虐殺とかが起きてますよね。まあキリスト教以外でも戦争とか虐殺ありますが。文明もなんだか古代ローマとかのほうが中世ヨーロッパよりも進んでいたのでは?と思います。中世ヨーロッパは考え方や政治で宗教に縛られ過ぎている気がします。
もちろん逆も然りでキリスト教があったからこそ栄えた文化などはあると思いますが。
皆さんはどう思いますか。

「イエスがいなければ世界は生まれてない」などの宗教的考えは無しの方向でお願いします。あくまで歴史に基づいた考えで。

Aベストアンサー

まあそうなのだが、
キリスト勢力のおかげで古代の書物も相当程度保存されたということは言える。
・キリスト教の締め付けがなければ、その反動としてのルネサンスはもっと違った様相になっていたか、なかっただろう。
・古代ローマは進んでいたとはいえ貧富の格差は激しく身分の格差も大きかった。「神のもとの平等」は魅力的だっただろう。(現代人は法の下の平等に魅力を感じるようである)
・イスラムの誕生期の爆発的な発展を思うと、キリストという共通基盤がヨーロッパに無かった場合、イスラムのヨーロッパへの浸透はピレネー山脈でも止められなかったかもしれない。
・少なくともヨーロッパ音楽を特徴づける「ハーモニー」は中世で廃れ、後世に伝わらなかった。中世では音楽の調和の原理を探るのは神の世界を知る学問として尊重された。その蓄積がバッハ以降大爆発する。
・「ヨーロッパ」意識は功罪半ばというところがあるが、要するにキリスト精神を基盤とする。それがなければイスラムとの相克もなく、科学技術や社会制度の発展はなかった。(イスラムの科学技術は16世紀で謎の停滞期に陥っている)

質問の意図ににかかわらずローマ帝国の宗教との比較はちょっとしづらい。
それぞれが成立していた社会的条件が全く違うので。

まあそうなのだが、
キリスト勢力のおかげで古代の書物も相当程度保存されたということは言える。
・キリスト教の締め付けがなければ、その反動としてのルネサンスはもっと違った様相になっていたか、なかっただろう。
・古代ローマは進んでいたとはいえ貧富の格差は激しく身分の格差も大きかった。「神のもとの平等」は魅力的だっただろう。(現代人は法の下の平等に魅力を感じるようである)
・イスラムの誕生期の爆発的な発展を思うと、キリストという共通基盤がヨーロッパに無かった場合、イスラムのヨーロッ...続きを読む

Q教えてGOOについて

教えてGOOを見ていると、何かの回答にgood数が20、50、100位付く事が
あります。

これは何故ですか?
解る方お願いします。

Aベストアンサー

ベストアンサーについて、私は去年の7月20日、教えて!gooの会員登録をしています。
質問は15件で少ないですが、削除された回答も含めて2655件、ベストアンサーは399件になっていますが、
これは去年の7月から今年の8月までに選ばれた回答へのベストアンサーになっています。
回答に対するお礼が出来ない原因を、ネットで検索をすれば必ずベストアンサーに選ばれた私の回答がヒットします。 コンピューター・テクロジも含みます。

goodのボタンについて、私が勤めている会社の社員に頼んだ上で試しに、教えて!gooのgoodを押せるのかを試してもらったら、問題なくgoodをクリックすることが出来たと話していました。
私は、人に聞くよりまず自分が実行しなければ納得しない人間なので、goodは誰でもクリックすることが可能なことを確認しています。


分り辛くてすみません。

Q周りに合わせてスピードを出せと言われた

人付き合いと同じで周りに合わせるのが大事だからスピード違反をしろと言われました

私が速度を守って走ると後ろに渋滞ができる、渋滞ができると事故にも繋がる
みんなが同じように走れば渋滞はおこりにくい、安全のために周りと同じ速度を出すのが普通、一人で周りと違うことをするな
らしいです

同じような速度で走れば渋滞が起こりにくくて事故が減るのなら、みんなが私のように速度を守って走ればいいのではないんですか?

私は渋滞を作っているときどちらかと言うと後ろの人たちの安全を守って先導しているような気持ちです

Aベストアンサー

交通法規を守る事は大事ですが、運転マナーを行う事でご自身の身を守る事も大事です。

世の中多くの人が運転をしています、中にはとんでもない輩も運転しています。

ドライブレコーダーが装着されているのが分かっていても煽って停止させ、殴りかかる輩もいます。

通勤などで毎日同じ時間を走っていれば、いい加減キレて殺しに来る異常者もいるかも知れません。

世の中あなたと同じ考えの人ばかりではありません、キチガイに遭遇しない様渋滞が出来たら停止して道を譲るという事も念頭に入れた方が良いです。

後は他の車が捕まろうが事故ろうがあなたには関係ない事です、あなたは警察官では無いので余計なお世話はやめた方が良いです。

道を譲るという交通マナーによって交通法規を守りながら、自分の身と財産である車を守る事が出来るのです。

Q法定速度での走行について

法定速度で走っているのですが最近煽り運転というやつがうるさくて後続の車にこいつ煽り運転してるのかと思われてる錯覚があるのですがやはり流れにのって運転する方が良いのでしょうか?
早く目的地に行きたいのはわかりますがスピード出し過ぎて結果スピード違反とかいうのにはなりたくないですし…

Aベストアンサー

速度計にも若干の誤差はありますし、タイヤの摩耗具合でも誤差は出ますし、路面の傾斜やアクセルの操作加減でもバラつきが出ます。
ぴったり法定速度で走行しているつもりでも実は法定速度未満で走行している現状があるのです。
プラス10km以内なら誤差として認められているので、2~3kmプラスして運転するほうが良いです。

流れに乗るのがいいなんて、人間のエゴイズムで都合のいいように解釈しているだけだよ。
そんなんじゃ法定速度が存在する意味がないだろ。

Q大学院って

女子大2年生です。国立大工学部3年の男の人とお友達(彼は私が好きだけど、私は断っているのにまだ諦めない)になりました。就活たいへんですね、というと大学院に行くから、と言われました。「まだ勉強することがあって」「頭悪いからもう少し勉強しないと」とかいうのですが、何しに、と言えば勉強なんでしょうけど、なんでまた2年も追加で行くところなんでしょうか。

Aベストアンサー

工学系の場合,大学院の2年までで十分な知識が得られるようなカリキュラム設計をしています。というのも,例えば○○学科で30年前に教えていた内容より現在は多岐にわたる知識が職場でも必要になったりして,学部からその増えた内容をカバーするようになって,30年前には学部で教えていたことのいくつかを大学院修士で教えざるを得なくなったわけです。ですから,学部定員と大学院定員はそれほどは違いがないようになっています。もちろん4年生で就職する人もいますが。特に勉強が好きとか研究者になりたいとかいう理由でなくても,大学院には行って欲しいわけです。大学側も研究スタッフとしての人材が欲しいので,できるだけ大学院に来て欲しいわけです。民間会社の採用も,学卒と修士修了とで差別はしていません。どちらでも人格をみていい人を選びます。もちろん修士修了者は学卒よりも若干(2年分とはいえなくても)初任給は高くなっています。

Qセックスの時男性は、女性の性器をガン見をする方が多いと思うのですが、なぜあんなにガン見をするのか、教

セックスの時男性は、女性の性器をガン見をする方が多いと思うのですが、なぜあんなにガン見をするのか、教えて下さい。

Aベストアンサー

なんだかんだ男性ってあそこが1番好きなのかなぁ。

おっぱいフェチとかお尻派とか言ってても結局みんなあそこが大好きなんだなって、経験を通して思いました。

あんな臭くて汚いとこのどこが良いんだかwww

Q森元首相「サマータイムで2時間進めてよ」 SE「そんなに簡単にできるか! ボケ」を解決する方法

酷暑の中で開催される東京五輪2020年大会について五輪関係者の重鎮の元首相の森よしろう氏がこんなこと言ってます。
森氏「サマータイムを導入し、しかも1時間前倒しのサマータイムじゃなくて2時間前倒しのサマータイムにしてよ。そうすれば本来朝7時スタートのマラソンも実際には朝5時スタートになるから都合いいでしょ?」
これに関してはSE屋から
「サマータイムは単純に時計の針を1時間ないし2時間進めればいいというものではない。
あらゆるコンピュータシステムを変更しなければ、医療関係(生命維持装置のタイマーなど)や金融機関(金利の問題)などに莫大な影響がある」
さらに五輪関係者からも
「マラソンのスタート時刻が2時間早まって明け方になって喜んでいるが、それなら夕刻、涼しくなってから行うはずだった競技が、午後2時の最高気温時に行われることになる。その点はどうするのか?」
どうやら結局はサマータイムは行わない方向になりそうなのですが、
五輪の開始時刻の件はさておき、サマータイム導入を
「サマータイム開始日に、突然1時間前倒しになる」
「サマータイム終了日に、突然1時間後ろ倒しになる」
から、問題が大きいと思うのです。

これを解決するために、いい方法を考えました。
サマータイム導入を2ヶ月ほどかけて行えばいいのです。
例:5月1日から6月末までの約60日間で、毎日、時計の針を1分間、進めればいいのです。
(例 23時58分59秒の一秒後を翌日の0時0分0秒にする)
サマータイム終了時も同様に
9月1日から10月末日までの約60日間で、毎日時計の針を1分間、遅くする。
(例 23時59分の後に23時60分を新設する)

こうすれば、人々の生活の中で「急に時刻が変わった」という感覚はなくなり、それこそ
夏季は毎朝、太陽が昇る時刻が早くなる、逆に秋は「秋の日はつるべ落とし」のごとく、
ごく自然に体感できるのではないでしょうか?
そしてまた、コンピュータシステムも、2ヶ月かけて1分間ずつ減らす、1分間ずつ増やす、というのも
そんなに難しくなく出来るのではないでしょうか?
森氏が言うように「2時間のサマータイム」をやりたければ、導入期間を倍にするか、1日1分を1日2分に変えればいいのです。

コンピュータに詳しい方、ご回答お願いします。

酷暑の中で開催される東京五輪2020年大会について五輪関係者の重鎮の元首相の森よしろう氏がこんなこと言ってます。
森氏「サマータイムを導入し、しかも1時間前倒しのサマータイムじゃなくて2時間前倒しのサマータイムにしてよ。そうすれば本来朝7時スタートのマラソンも実際には朝5時スタートになるから都合いいでしょ?」
これに関してはSE屋から
「サマータイムは単純に時計の針を1時間ないし2時間進めればいいというものではない。
あらゆるコンピュータシステムを変更しなければ、医療関係(生命維持装...続きを読む

Aベストアンサー

時間をずらすというのは、コンピュータにとってはとてもインパクトの大きい作業です。
どちらかというと、進めるよりも巻き戻す方がインパクトは大きい(順序関係が狂っちゃいますよね)ですが、
「時間」(「時刻」ではない)を重要視するもの(例えば1分いくらで課金する類のもの)にとっては、やはり時刻がずれると困ります。

世の中のコンピュータの時刻合わせの方法ですが、大きく分けて2種類あります。
1. 定期的に「お手本」サーバの時刻に強制的に合わせる
2. 定期的に「お手本」サーバの時刻を問い合わせ、ずれているならゆっくり合わせる

1の方法は、たとえばWindows10等はそういった方法で、1日に1回ぐらい問い合わせ、時刻がずれていたらそれに合わせます。時々腕時計の時刻を合わせるようなものです。これは、時刻をがっつり変えてしまっても大して影響を受けないものが採用する方法です。

2の方法は、サーバ機で多く利用されている方法です。比較的短い周期(数分に1度など)、時刻のお手本にしているサーバに問い合わせに行き、ずれがあるとほんの少しずつ(人間にはまったくわからないぐらいのペースです)お手本サーバの時刻に近づけるような補正を行います。自分の時刻とお手本とのずれが大きいと(1分ぐらいかな)、補正を諦めます。

世の中で時刻が変わると困るコンピュータは大体2の方法で時刻合わせをしていますので、ご提案の方法ですと、そうですね、だいたい半年がかりぐらいで2時間をずらすことができるのではないでしょうか(これが、No.5の方が指摘されていることです)。本末転倒ですね。

まぁ、サマータイムなんて最初から導入するのはナンセンスだと思っていました。なぜ「午前7時」にこだわる必要があるのか意味が分かりません。某アメリカとかいう国の都合に合わせるなら、午前5時にスタートでいいじゃないですか。観客の輸送なんて、鉄道会社にしてみれば「初詣列車」の運行ができるのだから、その日だけ運行開始を早めるとか可能でしょう。会期たった2週間ぐらいのことですから、比較的融通の利く人間の努力で何とかする方が現実的だと思います。

時間をずらすというのは、コンピュータにとってはとてもインパクトの大きい作業です。
どちらかというと、進めるよりも巻き戻す方がインパクトは大きい(順序関係が狂っちゃいますよね)ですが、
「時間」(「時刻」ではない)を重要視するもの(例えば1分いくらで課金する類のもの)にとっては、やはり時刻がずれると困ります。

世の中のコンピュータの時刻合わせの方法ですが、大きく分けて2種類あります。
1. 定期的に「お手本」サーバの時刻に強制的に合わせる
2. 定期的に「お手本」サーバの時刻を問い合わ...続きを読む

Q大便をした際に血が出ました。 今朝トイレに行って大便をした時にお尻をトイレットペーパーで拭いたら血が

大便をした際に血が出ました。

今朝トイレに行って大便をした時にお尻をトイレットペーパーで拭いたら血が付着していました。
最初は生理かな?と思いましたが先週終わったばかりでしかもお尻の方を拭いた際に付着したのでお尻からの出血だとわかりました。
便器をよく見てみると少し血が混じってるのが見えました。
さっきも小の方をした際に拭いて見たら少しだけペーパーに血が付いていました。
どちらもぼたぼたと落ちる程ではなかったです。
下着にも全く付着していません。

昨日の夜少し便意があってトイレに行くも中々出なくて疲れていてそのまま寝てしまったので切れ痔かな程度の軽い気持ちで調べてみると大腸ガンや潰瘍性大腸炎など不安になる病気の症状ばかりで
す。まだ19歳だしなと思っていても10代でも大腸ガンになると記載されていて怖くて仕方がないです。

今のところ体の不調はないですが明日念の為病院に行こうかと思っています。

Aベストアンサー

大腸癌より痔の方が確率的に高いでしょう。
最近便秘になっていませんか?
便は固くありませんか?
無理に出そうとしていませんか?
思い当たる物があれば、固くなった便を無理に出そうとする事で直腸か肛門がキズ付いて出血して居るとも考えられますが。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング