痔になりやすい生活習慣とは?

フラット35での住宅ローン借り入れについて
年収260万(私)+200万(妻)で2850万の物件をフラット35で住宅ローンを組んで買おうと検討しています。
審査は通るでしょうか。
過去に事故歴などは一切なく、先々月に新しいクレカも作れました。

A 回答 (1件)

預貯金300万で通ります。

    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q4300万借り入れ 17万ローン 30年 額面50万 無謀ですか?

4300万借り入れ
17万ローン
30年
額面50万
無謀ですか?

Aベストアンサー

無謀。

借りられるのと、返せるのは違う。
返せるのと、余裕をもって生活出来るのとも違う。

金融機関は、担保とって、破綻を待つだけ。
この先、景気は後退、土地はあまり、資産価値は暴落の中で、そんなにギリギリ借りて、家に縛られても、
行き着く先は、ローン地獄でしょうね。

冷静にね。

Q住宅ローンに通る方法があるでしょうか。 両親、妹家族、私の家族で住んでいる両親名義の家(長期ローン残

住宅ローンに通る方法があるでしょうか。
両親、妹家族、私の家族で住んでいる両親名義の家(長期ローン残高900万)を私と妹で建て替えたいと思っています。
両親名義のローンに3か月の延滞があるようです。(何年か前に延滞し、未だに追い付いていないとのこと)

私34歳、年収400
妹32歳、年収300 5年はたってますが、ブラック歴があるようです。

建築費用は未定ですが2500万から3000万と考えています。

両親のローンとは別に(私は関知せず)同じ場所に新築を建てるためのローンを組むことは可能でしょうか。
両親のローンごと被らなければならないのでしょうか。また名義の変更が必要かなど、建て替えが可能になる条件がありましたら教えて下さい。

Aベストアンサー

ややこしい話ですな。
基本、ご両親がローンを完済した後か、ローン残債付きの家を相続を負債付きで相続した上で、新たなローンを組むことを金融機関と相談するかになるでしょうね。後者の場合(可能だったとして)は900万があなた様方にかぶってきますのでそれも返済する必要があると思います。まぁ、900万円付きだと妹さんを加えても3000万円の借り入れはきついかもしれません(合計で4000万円近くになるので)。

まずは900万円の負債をどうするかよく家族でご相談を・・話はそれからですね。

Q2800万円のローン。妥当か?

近所に3300万円の物件が売りにでました。
購入を検討しています。
500万円を頭金として、2800万円を借り入れし35年のローンを組むとして・・・
我が家の家計に対し、この物件は妥当でしょうか?

・35歳と28歳(こちらの収入がメイン)夫婦
・子どもはこれから1人予定
・世帯年収520万+100万=620万ほど
・奨学金、ローン等無し
・貯蓄700万、うち500万を頭金とする
・車は持たない(夫婦とも免許持っていません)
・現在は月10万円を財形貯蓄。それ以外で年50万ほど貯蓄
・現在の住まいは76000円賃貸


一生賃貸でもとも思ってましたが、気に入っている土地で、この辺りにしては手頃な価格の住宅。
爪に灯をともす生活!となるのでなければ買いたいなとおもっています。

Aベストアンサー

問題点をいくつか上げます。
①35年ローンを組むのが妥当かどうか?
 ご主人は35歳ですから、返済完了は
 70歳となります。
 60歳以降の10年の返済をどうするか
 です。

②35年のフラット35で、長期金利上昇
 の兆しがあるにもかかわらず、最低の
 金利状態で、年1%程度でいけます。
 返済月額7.9万程度でいけるでしょう。
 (当初7.7万ぐらい)
 しかし、①の状況から返済期間を
★30年と考えると8.9万となります。

③物件は新築ですか?
 ローン減税(住宅借入金等特別控除)
 の可否と金額に大きく影響します。
 最大28万の税金の軽減が受けられます。
 但し、減税額の上限にかかるため、
 所得税は12万→0となりますが、
 住民税は22万→9万の13万の軽減
★合計25万程度の減税が最大となります。
(購入後10年間、最後の減税は20万弱)

④維持費の考慮はあるか?
 固定資産税が、10万~20万程度?
 修繕費などのストックを年20万
 計30~40万程度の考慮が必要です。
 当初10年は③との相殺を考えれば
 よいです。

以上をふまえて、まとめますと、
①ローン返済額は月8~9万
 返済期間による。
③物件により、ローン減税の可否と
 減税額も変わる。年20万程度減税
④維持費、固定資産税の考慮も必要。
 月3万程度。

以上から住居費は③も考慮し、
月10~12万程度と考えて下さい。

ご主人の現在の手取りは、賞与も含め
月34万程度と想定されます。
★生活費が20~24万程度で余裕と思う
なら、問題ないでしょう。
ご主人の収入の『伸び代』も期待できる
でしょうし、
住居費が奥さんの収入分で相殺できそう
だし、しっかりものの奥さんとも読み
取れますので・・・

★いけると思います!

問題はローンの返済期間ですが、
35年で組んで、無理ない範囲で、
繰上げ返済を心掛け、ご主人が
50歳台で返済完了するつもりで
いければ、OKだと思います。

住宅ローンは、下記の上位の
金融機関を利用することを
お薦めします。
http://kakaku.com/housing-loan/

地元や不動産会社しがらみの金融機関
を利用すると、返済月額が増えてしまい
ますよ。
『1円でも安く』を念頭に。
がんばってください!

問題点をいくつか上げます。
①35年ローンを組むのが妥当かどうか?
 ご主人は35歳ですから、返済完了は
 70歳となります。
 60歳以降の10年の返済をどうするか
 です。

②35年のフラット35で、長期金利上昇
 の兆しがあるにもかかわらず、最低の
 金利状態で、年1%程度でいけます。
 返済月額7.9万程度でいけるでしょう。
 (当初7.7万ぐらい)
 しかし、①の状況から返済期間を
★30年と考えると8.9万となります。

③物件は新築ですか?
 ローン減税(住宅借入金等特別控除)
 の可否と金額に大きく影響しま...続きを読む

Q住宅ローンで1千万円を60歳の男性が借りれますか?

住宅ローンで1千万円を60歳の男性が借りれますか?

Aベストアンサー

定年間近でも
この先危なげない資産をお持ちとか?
退職金と合わせて?
いずれにせよ審査しないと分かりません。

Q住宅ローンについてです。現在月払いのみなのですが、ボーナス払いとの併用の切り替えは可能でしょうか?

住宅ローンについてです。現在月払いのみなのですが、ボーナス払いとの併用の切り替えは可能でしょうか? よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

毎月払い変更が出来るので逆も可能です。

Q貯金の金利が上がれば、住宅ローンの金利を自動的に上がる?

貯金の金利が上が気配は一向に見えません。

貯金の金利が上がれば住宅ローンの金利が上がるのでしょうか?

ちなみに、来年春に5年に一度のに3回目の住宅ローンの見直しの
期限ですが2回とも固定でした。

今度は変動にしようかと迷っています。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

> 貯金の金利が上がれば住宅ローンの金利が上がるのでしょうか?
市場金利は、日銀の政策金利により、預貯金やローン金利が影響を受けます。
預貯金金利がローン金利を左右するという事ではありません。

現在の金利は最低線を維持したままなので、変動方向は上昇しかないと思います。

Q住宅ローンの質問です。 借金銀行系カードローン 260万 リボ 50万 年収550万で住宅ローンって

住宅ローンの質問です。
借金銀行系カードローン 260万
リボ 50万
年収550万で住宅ローンって通りますか?
4700万の物件購入希望です。

Aベストアンサー

無理です。とおりません。

例え他の借金がなくても、
年齢によっては難しい金額です。

手取40万前半(賞与込)で、
最長のローンでも、
返済月額14万となり、
他の借金返済を考えると、
20万を切る生活費となります。
それだけでも厳しそうです。

他の借金を完済してから、
ご検討下さい。

Q住宅ローンの返済とアパートの家賃の支払いが被りそうです ずっと家を探していて、2週間ほど前に見に行っ

住宅ローンの返済とアパートの家賃の支払いが被りそうです
ずっと家を探していて、2週間ほど前に見に行った建て売りが気に入り購入予定です。

住宅ローンの仮審査には通りました。明日正式な契約をしに建設業者に行きます。
もし本審査に通れば来月中に引っ越そうと思っていましたが、建設業者から今月が決算なので今月中に引き渡ししたいと言っていると今日間に入っている不動産屋さんから連絡がありました。

引き渡しというのは支払いまで済ませるという認識でいいのでしょうか?

だとすると来月からローンの支払いが始まる可能性があり、アパートを引き払うまで家賃の支払いと被ることになります。

この場合引き渡しを延ばしてもらうか、ローンの支払いを待ってもらう事は出来るのでしょうか?

また、もし銀行にローン返済開始日を遅らせてもらえないか話をした場合、本審査で落とされる可能性が高くなりますか?

遅くとも5月の末には引っ越す予定ですが、まだアパートの管理会社にも引っ越す話をしておらず、引っ越し会社も探していないため3月末までに引っ越すのは厳しい状況です。

どう対処したら良いでしょうか?

住宅ローンの返済とアパートの家賃の支払いが被りそうです
ずっと家を探していて、2週間ほど前に見に行った建て売りが気に入り購入予定です。

住宅ローンの仮審査には通りました。明日正式な契約をしに建設業者に行きます。
もし本審査に通れば来月中に引っ越そうと思っていましたが、建設業者から今月が決算なので今月中に引き渡ししたいと言っていると今日間に入っている不動産屋さんから連絡がありました。

引き渡しというのは支払いまで済ませるという認識でいいのでしょうか?

だとすると来月からローン...続きを読む

Aベストアンサー

>引き渡しというのは支払いまで済ませるという認識でいいのでしょうか?

おそらくそういう意味だと思います。
家賃の支払いがかぶるのは無理と
断わればいいと思います。

ローンの支払開始日については予定通りです。
銀行は遅らせることはしませんよ。
いつから支払か確認したらいいでしょう。

賃貸の退去は決められた期間の前に届け出ないと
違約金が発生しますので、契約書を確認して下さい。

Q住宅ローン、マンション購入について 40代半ばの夫婦です。 マンション購入を検討しています 借り入れ

住宅ローン、マンション購入について

40代半ばの夫婦です。
マンション購入を検討しています

借り入れ4500万を予定しています。
夫の両親から、「贈与税のかからない金額として 毎年100万援助する」と話を頂いています(遺産代わりとして)

夫 年収650万。 妻 年収100万。
子どもはいません(今後も予定はありません)
車 等のローン、借金はありません

私自身 このような話(ローンや税金、贈与)について知識が低く、4500万を定年までの20年程で返せるのか?不安です。
生活スタイルにもよるのでしょうが、一般的に考えて、この金額は無謀ではないと思われますか?

Aベストアンサー

住宅ローンの返済月額は、
20年で月21万
25年で月17万
30年で月15万

それに固定資産税と管理費や修繕費で、
住居費は月5万余計にかかると思って
下さい。

それに対し、
ご主人の手取りは月約41万
20年の返済で月21万+5万を引くと、
★生活費は残り15万です。
奥さんが生活費を補完できますが、
★50歳後半以降の生活費を
★圧迫しそうなローン返済額
だと思います。

また、ご主人の親から贈与を
受けるのであれば、
★住宅取得資金の非課税特例で
★受けた方が安全確実です。
http://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/taxanswer/sozoku/4508.htm

下手に毎年100万ずつ贈与を受けると、
後から税務署に合計額で贈与を受けた
と指摘されかねないからです。

そういったケースは稀でしょうが、
住宅取得資金として一括贈与して
もらい、頭金等に利用し、公明正大に
贈与税の申告において住宅取得資金で
非課税と申告した方がずっとすっきり
します。

それに応じてローン返済額も減るので、
60歳以降の生活費の圧迫も少し軽減できそうな気もします。
後は退職金の見通しも確認しておいた
方がよいでしょう。

40代半ば子供がいない状況で
4500万ものローンを組むというのは、
よほどの高額物件なのか、
預貯金が少ないのか、
そのあたりも気になるところです。

いずれにしても、印象としては、
少し無理がありますね。

いかがでしょう?

住宅ローンの返済月額は、
20年で月21万
25年で月17万
30年で月15万

それに固定資産税と管理費や修繕費で、
住居費は月5万余計にかかると思って
下さい。

それに対し、
ご主人の手取りは月約41万
20年の返済で月21万+5万を引くと、
★生活費は残り15万です。
奥さんが生活費を補完できますが、
★50歳後半以降の生活費を
★圧迫しそうなローン返済額
だと思います。

また、ご主人の親から贈与を
受けるのであれば、
★住宅取得資金の非課税特例で
★受けた方が安全確実です。
http://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/...続きを読む

Q住宅ローンを完済し終えた家は、あとは固定資産税を払っていくのみになるんですか? 家を祖父母から継ぐの

住宅ローンを完済し終えた家は、あとは固定資産税を払っていくのみになるんですか?
家を祖父母から継ぐので疑問に思いました。

Aベストアンサー

必ず払わないとならないのは固定資産税だけですね。
任意では火災保険や地震保険。
それからある程度の性能維持に掛かる費用。
消耗品としては畳裏返しや張替え、スレート瓦のコーティングなどがあります。
次に屋外壁面塗装、水回りの修理交換、フローリングのメンテナンス、屋内の壁紙の張替えなどが掛かってきますが、どこまでやるか、やらないと困るか次第です。


人気Q&Aランキング