上記の詳細(化学名、構造式、分子量、その他物性、規格等)をお教え下さい。

A 回答 (2件)

ビニルエステル樹脂(別名:エポキシアクリレート樹脂)のことでしょうか・・これは熱硬化性の樹脂でその名のようにエポキシとメタアクリル酸等の不飽和一塩基酸とを開環付加反応して得られるオリゴマーをスチレンモノマー等の反応性希釈剤に溶解したものです。

そしてこれを促進剤や硬化剤と混合し得られた硬化物が一般的に目にする形態です。
ビニルエステルといっても原料の種類でビスフェノール系やノボラック系などがあり様々です。
分子量は硬化物であれば2~3万?程度でしょうか・・・重合の度合いによります。
物性は機械的特性はエポキシ樹脂と同等で耐水性、耐薬品性にすぐれています。用途としてはお風呂の浴槽や浄化槽のタンクなどに用いられます。
代表的な化学構造は分かりますが書くのが大変なので割愛します。スミマセン。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。概要がよくわかりました。

お礼日時:2001/07/27 09:04

どこで見つけた物質でしょうか?一般的には


「ビニル」=「CH2=CH-」(=:二重結合)で表される基の名称。
「エステル」はカルボン酸「-COOH」とアルコール「-OH」の縮合重合で得られる「-COO-」結合を持つ物質の総称。
「レジン」はそのまま「樹脂」と思いますので、ある特定の物質ではない様に思われます。
強いて言えば、「-COOCH=CH2」基?を持つ樹脂と言うことになると思いますが、いかがなもんでしょう?
もし、頭に「ポリ」でもつけば、ポリビニルアルコールをエステル化した樹脂もこの様に呼びそうですが?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。医療用で使用されている成分です。

お礼日時:2001/07/26 09:38

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qビニル床タイルをフローリングの上に?

現在、部屋の床がフローリングなのですが今後はビニル床タイルにしたいと思います。
その際はやはり業者に依頼した方が良いのでしょうか?
またビニル床タイルに相当するような素材は他にありますか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

やっぱり業者に頼むのが一番仕上がりがきれいですよ。

Q化学式、化学構造から何が言える?

私は化学をほとんど勉強したことがないのですが、実験で薬品を使う場面が多々あります。そこで基本的なことを教えてもらいたいのですが、化学式と化学構造などからわかる事を知りたいです。

例えば、アスコルビン酸ナトリウム
化学式:C6H7NaO6
化学構造:略

これから、言える事ってあるのですか?
どんなことでも構いません。

私はこれを還元剤として使用しています。

例えば、「アスコルビン酸Naは、マイナスに帯電している」「一度電子を渡したら構造が変わり元に戻ることが出来ない」「酸化還元電位は約0V」などと聞きます。これらのことは化学式、化学構造などからある程度はいえるものなのでしょうか?

お願いします。

Aベストアンサー

 補足の補足と修正1件です。

 先に修正を。

> また“C=C−OH”という構造を持つ化合物のこと
> をエノールと言います。

 文字化けしていますねw
 以下に差し替えます。

-(差し替えここから)-

また“C=CーOH”という構造を持つ化合物のことをエノールと言います。

-(差し替え個々まで)-

 次に、補足です。

> ご紹介の URL の図で -ONa になっている方の -OH の
> H の方が「取れやすい」

 溶液の液性によっては、2個の -OH とも H が取れるのですが、中性(pH = 7)付近では、ご紹介の図で -ONa になっている方の -OH の H のみが取れます(このように、分子がイオンになることを「電離」と呼びます)。

 推敲が足りず、お粗末さまでしたw

Q床暖房に適したタイルはありますか?

一般住宅の建築工事について、専門知識をお持ちの方、どうか教えてください。

リビング・ダイニングの床をタイルにすることに決めました。

東リの「タイルコレクション」というカタログと、サンゲツの「FLOOR TILE」からそれぞれ
選んでいるのですが、フローリングより冷たい感じがすると聞き、床暖房をいれることになりました。

そこで疑問なのですが、
(1)これらのタイルは床暖房に対応しているのでしょうか?

(2)これらのタイルは、「ビニル床タイル」という種類でしょうか?
熱に弱いのでは?とか、温めて有害物質が出てくるのでは?と心配です。

(3)タイルが床暖房に対応していたとして、床暖房のほうは、電気のものと温水のもの
どちらが適していますか?

(4)もし他のメーカーなどで、床暖房に適したものがあれば教えてください。

どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

お気を悪くされるような回答ですが・・・・・・
一般住宅の床にお書きになられているような、塩ビ系のタイルはどうしてもチープに見えてしまいますよ。洗面やトイレなど小さい面積なら良いのですが、LDすべてにこれを貼るとタイル自体が薄いので、時間の経過とともに下地の影響をモロに受けます。RCなら良いでしょうが、木造などでは下地の合板の継ぎ目の凹凸が必ずタイルの凹凸になって現れると思います。床が木下地の店舗などでも同様の凹凸になっているのが見受けられます。床暖房などで暖められるとなお更顕著に出るでしょう。
床に直接座ることがある、日本の生活様式では、間近で見たチープ感と凹凸の感じは後々気になると思いますが・・・・・・

本物の磁気系などのタイルは御予算の関係もあるでしょうから、例えばダイケンの「グラフィアートスーパーファイン」の様な木質のタイル調の床材など(他メーカーにもあるのでは?)使用されたほうが、上記のトラブルやチープ感は避けられると思います。
ビルダーさんに見積もりなど聞いてみてはいかがでしょう?

床暖房のシステムに関しては、その部分だけなら電気のシート状のもののほうがコストも安いです。家全体に床やパネルなど複合しての暖房となると温水タイプになるでしょう。また他の熱源により(オール電化など)電気代などは影響されるので、使用時間帯など明確になりませんとなかなかお答えしかねます。

お気を悪くされるような回答ですが・・・・・・
一般住宅の床にお書きになられているような、塩ビ系のタイルはどうしてもチープに見えてしまいますよ。洗面やトイレなど小さい面積なら良いのですが、LDすべてにこれを貼るとタイル自体が薄いので、時間の経過とともに下地の影響をモロに受けます。RCなら良いでしょうが、木造などでは下地の合板の継ぎ目の凹凸が必ずタイルの凹凸になって現れると思います。床が木下地の店舗などでも同様の凹凸になっているのが見受けられます。床暖房などで暖められるとなお更顕著...続きを読む

Q化学式・構造式について

アミノ酸(リジン、チロシン、ロイシン)の化学式または構造式を教えて頂けないでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

下記のURLにリジン、チロシン、ロイシンだけでなくその他のアミノ酸の化学式と構造式が載っています。

参考URL:http://www.ajinomoto.co.jp/ajinomoto/A-Life/aminoscience/bc/b-3.html

Qビニル床シートについて

こちらのカテゴリで良いのか分かりませんが,ヨーロッパの空港等でよく見かける,黒いビニル床でコイン大の滑り止めが規則正しく並んでいるものは日本で手に入りますか?
タイルではなく長尺シートです.材質はビニルではなく,ゴムかもしれません.
製品名,メーカー等が分かりましたらお知らせ下さい.

Aベストアンサー

イタリア、ピレリー社のゴム床材「スタッドシステム」ですね!
「長尺もの」と「タイル」ものがあります。
お問い合わせは下記URLへ!!!
国内メーカでは(株)ニチマンラバーテック・(株)タジマでも扱っています。

※そういえば。。。。前も御質問に応えたような・・・

参考URL:http://www.marco-polo.co.jp/

Qトリステアリン酸グリセリドの化学式・構造式

トリステアリン酸グリセリドの化学式・構造式が
何処を探しても分かりません(汗)助けてください<m(__)m>

Aベストアンサー

ステアリン酸は飽和脂肪酸の一種で、C17H35COOHです。
「トリ」なので、これが3つあります。
グリセリドということは、グリセリンC3H5(OH)3のOH部分と脱水縮合させればよいことがわかります。
よって、C3H5(OCOC17H35)3となります。

Qお風呂の床はタイル?

お風呂をリフォームすることになりましたが、床がタイルしかないと言われました。
タイルは掃除が大変なのでいやなのですが、普通床はタイルなのですか?

Aベストアンサー

建築の元監督です。
木造住宅の作るタイプの浴室では、耐久性を考えるとタイルという選択肢が無難であることは、否めません。
ポリバスタイプがご希望の場合、床面をユニットにするという手もありますが、あまりバリエーションが無いのが、困ったところです。
ところで、タイルの掃除が大変ということですが、おそらく大変なのは、目地の汚れのことでしょうか。
でしたら、タイルの大きさを大きくして、目地量を少なくすることを検討しましたか。
200mm角タイルなどにすると、目地は減ります。
但し、タイルの単価は高くなります。

Qこの化学式の読み方、物性を教えてください

オレフィン系なのでしょうが
「C6F13OH=CH2」
の、
・読み方
・どんな構造?(Fは元々のHと置換してるだけ?)
・融点、沸点

を知りたいのです。
どれかわかるものでもありましたら、どうか教えていただきたいです。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

C6F13OH=CH2 ではなく、
C6F13CH=CH2 でないでしょうか?じゃないと説明つきません。。

C6F13CH=CH2とすると

読み方:(Perfluorohexyl)ethylene
構造:1-OcteneのHが一部Fに置き換わったもの
沸点:103℃

といったところでしょうか。

Qタイル貼りの順番 (壁、床)

ただ今 我が家のお風呂場をリフォーム中です。 やっとタイルを貼る段階になったところで。  床のタイルを張り出そうとしたところ、リフォーム経験豊富な知り合いから、タイルはまず壁側を張ってからその後で床をしなければだめだと言われました。  詳しい理由を聞きそびれてしまったんですが、もし詳しい方いましたら、理由を教え願います。  自分の素人的意見では床側を貼ってから、壁のタイルを貼った方が床の壁際の切そこない等での汚いラインを隠せて合理的と思うのですが。

Aベストアンサー

ANO1です。
壁タイルを張る際の墨だし、タイル割付にもよるのですが、心配され
ている部分(タイル切り口)は目地で隠れますのでさほど心配する
必要はないと思います。
下記に床タイル、壁タイルの施工資料URLを記すので参考にして
ください。
■床タイル
http://dds.inax.co.jp/cataloglib/pdf/TATG02_27/TATG02_27_P625.pdf
http://dds.inax.co.jp/cataloglib/pdf/TATG02_27/TATG02_27_P626.pdf
■壁タイル
http://dds.inax.co.jp/cataloglib/pdf/TATG02_27/TATG02_27_P627.pdf
http://dds.inax.co.jp/cataloglib/pdf/TATG02_27/TATG02_27_P628.pdf

Q化合物の化学式・構造式決定

化合物の化学式・構造式の決定の仕方がわかりません。例えば塩素と酸素の化合物の化学式がCl2O7で構造式が、
    O   O         
    |   |         
  O―Cl―O―Cl―O
    |   |
    0   O     
という風になるのでしょうか?これだけに限らず他のものも詰まることがあるのですが、何か決まりとかコツとかはないのでしょうか?

Aベストアンサー

まず、大事なことは、個々の電子の電子配置を知ることです。これは、周期表の位置からわかることです。
もう一つは、化学結合について知ることです。共有結合と配位結合は特に重要です。
それらを知ることによって、どのような結合が可能かということがわかります。
Cl2O7の構造式を考える際には、ClとOの両方が、結合を作ることによって、形式的に希ガスの電子配置になるように考えることが重要です。
たとえば、Oが希ガスの電子配置を取るためには、2本の共有結合(二重結合は2本として勘定する)を作るか、別の原子から電子対を受け入れて1本の配位結合を作る可能性があります。また、これ以外にも、1本の共有結合を作って負電荷をもつか、3本の共有結合を作って正電荷をもつ可能性もあります。
これらの中から、構造に合致するような結合様式を選んでいけば分子を組み立てることができます。
ただし、現実問題としては、これだけで構造式を組み立てるのは難しいこともあるでしょうが、重大な手がかりになることは確かです。
たとえば、Cl2O7においては、提案された構造でおおむね良いと思いますが、上述のように希ガスの電子配置を基本として考えるならば、Cl-O-Clの部分以外のCl-O結合は、ClからOへの配位結合であり、共有されている電子対は2個ともClが提供したものです。こうした配位結合の場合にはCl→Oのように表記します。

まず、大事なことは、個々の電子の電子配置を知ることです。これは、周期表の位置からわかることです。
もう一つは、化学結合について知ることです。共有結合と配位結合は特に重要です。
それらを知ることによって、どのような結合が可能かということがわかります。
Cl2O7の構造式を考える際には、ClとOの両方が、結合を作ることによって、形式的に希ガスの電子配置になるように考えることが重要です。
たとえば、Oが希ガスの電子配置を取るためには、2本の共有結合(二重結合は2本として勘定する)を作るか...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報