左上に親知らずらしきものが出てきました。
友達に聞くと、
「生える前に抜いてもらったから私は痛くなかった」と言ってるひともいれば、
「すごい痛かった・・・」という人もいます。

私の場合、まだ生えきってないので、たぶん抜くとなったら
歯茎を切って抜くんだと思うのですが、
歯を抜いた経験といえば、小学校の時に生え変わりの歯がなかなかぬけなくて麻酔をかけてペンチみたいなので抜いてもらった事しかなく、

・歯茎を切るなんて、一体どうなっちゃうんでしょうか?
(ご飯食べたらしみるんだろうかとか、ずっと口の中は湿ったままなのに傷は膿まずに治るものなんだろうかとか・・・)

・ちょっとだけ頭が出てきてる場合って、抜くと痛いでしょうか?

・いつもは家の近くの歯医者なんですけど、大きい病院にいったほうがいいのでしょうか?
(大げさすぎかな??)

・あと二週間で受験なのですが、今病院に行くと影響があると思いますか?

ここ3・4年くらい歯医者に行ってなくてすごく怖いですが・・。
このままほっとくわけにもいかないし・・・。
なんか急成長してるみたいなので。

回答よろしくお願いします!!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (11件中1~10件)

歯科医です。


痛くも何ともないのなら
受験が終わるまで
そっとしておきましょう。
上の歯で頭がでてきていてまっすぐはえているのであれば
たいていの歯医者で抜くことが出来ます。

まあ、見ていないので何とも言いかねますが
上で頭が出てきている状態であれば
抜いた後に
さして痛んだりすることはないでしょう。
さしあたり、きれいに磨いて虫歯にならないようにきちんと磨いてくださいね。
上の親知らずが虫歯になってしまったために抜く人は結構多いですよ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

そっとしておいたほうがいいですか!
上の歯の方が抜きやすい(?)ようで、まだ良かったなぁ、って感じです。

ちゃんと歯磨きをしておきます。
虫歯の治療・・・ここ2・3年してないので、これも恐怖ですから(笑)

回答ありがとうございました!!

お礼日時:2004/11/23 20:26

他の方の仰るように何も問題がなければ抜かない方がよいと思います。

抜いた場合のリスクとして、「将来、抜いた後の空間を埋めるために他の歯が移動してきて、歯と歯の間に隙間ができてくる可能性がある」ということもあります。私も20年前に問題がないのに抜いてしまって今後悔しています。

一般的に、日本の歯医者は抜くことや削ることにあまりためらいがない場合が多いと思います。それは、多分に日本の保険制度に問題があり、抜いたり削ることが収入になり、予防医学に基づく医療(検査やメンテナンスなど)に保険の適用がないせいであると思われます。そのため歯医者で治療すればするほど後に治療したことが原因で入れ歯になる人が非常に多いのが現実です。ヨーロッパなどでは予防医学の考え方が普及しており、日本の歯医者とは行っていることがかなり違うようです。

日本でも数は少ないですが以前に比べて予防医学に熱心な歯科も増えてきていますので、そういった歯科を探して定期的なメンテナンスをしてもらうのがよろしいかと思います。検査もろくにせず、すぐ削ったり抜こうとする歯医者は避けてください。予防医学に基づく医療を標榜し、歯のクリーニングなどのメンテナンスを重視し、必要があって削る場合も顕微鏡などを使って最小限にとどめる(ミニマル・インターベンション)、そういった歯医者を捜してください。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

抜いた場合のリスクというものもあるんですね・・・。

>多分に日本の保険制度に問題があり・・・
この部分ははじめて知りました!!
歯医者さんは削ったりするほうがもうかっちゃうんですね。
はやく予防医学が普及して削る・抜くのが最終手段になるような歯科医療が確立されるといいですね!
(削る時の音がなによりもイヤなもので・・・)

がんばっていい歯医者さんを見つけようと思います!!

回答ありがとうございました!!

お礼日時:2004/11/23 20:35

もう既に専門家の方が回答されてるんで。


受験終わるまではいいとして…

抜く時の話ですが、大抵皆さん「すっごい痛い」とか「腫れた」とか、怖い話が多いようなので…。

私の場合はですねぇ、それが全然痛くなかったのですよ。面白いくらい!!「え?いつ抜いたの?」って感じ。
抜いた後の穴は縫ってもらって、念のためにと抗生物質処方され、飲んでおきましたが。
家に帰って、麻酔が切れてからガッツリ夕食食べました!!

ちなみに私の親知らず君は4本とも「ナナメに生えてる」「出るに出れないから頭だけ出てる」という、結構な厄介者だったハズなのですが…

本当、先生による!!と思うので、受験が終わったら、友達、近所の人、色々な人に話を聞いて、いい先生を見つけてください。

受験頑張ってくださいね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

痛くなかったのですか!!
うらやましいです・・・!!
すごくいい先生だったのでしょうね^^

私もちょっとでも痛くないように聞き込みしたいと思います!!

回答ありがとうございました!!

お礼日時:2004/11/23 20:29

こんにちは。


私は親不知4本共健在です(笑)。
親不知を抜いた方が良いという理由としては
・親不知が他の歯を圧迫して歯茎が腫れる
・親不知は歯磨きしにくく虫歯になりやすい
の2つが主だと聞いています。
裏を返せば、例え生えていても、上の2つの症状がなければ抜かないでも大丈夫です。
最近成長してるってことなので、もしかしたら今後歯茎が腫れるかもですが、抜くのはその時でいいと思います。

ちなみに、知り合いで抜いた人数人の話しによると・・
・かなり痛い
・血が止まらない
・飯が食えない
と散々でした。
私ができるだけ抜こうと思わないのは、そういう理由もあります。

受験頑張ってください!
    • good
    • 3
この回答へのお礼

4本とも健在ですか(笑)
できるだけ成長して欲しくないです・・・!!
上前歯2本だけ出っ歯気味なので、親知らずのせいでよりひどくなたらえらいことです!

抜くのも痛そうだし・・・;;

受験頑張ります!!

回答ありがとうございました!!

お礼日時:2004/11/23 20:24

こんにちは。



あと二週間で受験でしたら、抜くべきではないと思います。抜いた後の食事は、かなり辛いです。

私は下2本、埋まっている親知らずを抜きましたが、とっても痛かったです(麻酔切れた後から数日)。

私の通った歯医者は、あまり説明が無く、もうすでに膿んでいたため、抜いたほうがいいと言われて、抜くしか手はないんだと思い、抜きましたが、母の通っている歯医者は、親知らずを抜くということは大変なことで、ちょっとした手術ですから、神経に障って痺れが残る人とかもいますし・・・と、説明をされたそうです。

私はそんな事とは知らず、週の真ん中に抜歯して、いつものように(出勤)過ごしていました。でも、抜いた次の日等は、安静にしていたほうがいいそうです。
しかも、抜いた後、2時間ぐらいはお食事してはいけないみたいです。私は2本目を抜いた日、前回と違って抜いた後に、具合が悪くならなかったので、麻酔が効いたまま、食事をしてしまいました。そのせいか、次の日、ものすごい腫れていました。

ちなみに母が今度抜きますが、診てくれた先生とは別に、外科の先生が担当するそうです。

そんな話を聞いたら、オオゴトなんだなぁと実感しました。私の場合、もう抜いた後なので遅いですが。今は、穴が埋まるのを待っているのみといった感じです。

歯医者はコンビニ以上に数が多いので、悪徳歯科医も結構います(悲しいですが)。

きちんと信頼の置ける歯医者さんに診てもらうといいですよ。ちなみに親知らずはきれいに生えてくれば問題ありません。しかもきれいに生えた歯は、奥歯が駄目になったときに、それを移植することが出来ます(腕のいい歯医者さんじゃないと無理でしょうが)。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ちゃんと説明してもらわないと困りますよね・・・。
リスクを説明されるのは怖いけど、説明がないのは何よりも怖い!!

gacoさんが、その後大丈夫だったようで良かったです^^

外科の先生がするのですか!!
ちゃんとした「手術」の部類に入るような治療なんですね。

歯医者・・・たしかに多いです!
こんな山奥でも近所に三軒もあります・・・。

信頼できるところをちゃんと探そうと思います!!

>しかもきれいに生えた歯は、奥歯が駄目になったときに、それを移植することが出来ます
そうなんですか!
移植されるなら、セラミックよりも自分のもののほうが安心ですよね^^

回答ありがとうございました!!

お礼日時:2004/11/21 01:58

#3です。



>歯並びが悪くて(あごが小さいということだろうか

この場合は抜いた方がいいですよ。
このままだともっと歯並びが悪くなる原因になりかねませんので。

そもそも、私もその理由で抜いたんです。
矯正するときに歯医者にそういわれました。
急ぐ必要はないですが、受験後には考えてみてください。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

抜いた方がいいですか(><)
でも前歯の2本がちょっと押し出されてる感じで、ガタガタなので親知らずのスペースは明らかにないです・・・。

受験後、考えます!!
抜くのはイヤだけど歯並びは大事ですし。

回答ありがとうございました!!

お礼日時:2004/11/21 01:43

親知らずは何もないなら、抜かないに越したことはありません。


考えて見ましょう。
歯は抜いた後に植えることなどできません。
あと二週間で受験と書かれていますが、害の無いものまで抜くような愚かなことはしないようにしましょう。

私は経験者ですから。
大学受験で、あせっていて抜いてしまいました。
人生の内ある後悔した!ってことの一つです。

ただ、歯の定期健診(自分で定期的にいくだけだけど)はした方がいいですよ。
私は誕生日の前後に行っています。
あとは、気が向いたときw
    • good
    • 1
この回答へのお礼

>親知らずは何もないなら、抜かないに越したことはありません。
この考えが全く思いつかなかったので、すごい色々想像してしまってました・・・。
ちょっと安心です!!

受験終わってからのほうがいいですね!
経験者さんの言葉なので、重みがあります。
やっぱり受験に集中できなくなっちゃうのでしょうか?

歯医者の匂いは大好きなんですが、
あの音がダメなのでつい敬遠しがちです・・・。
でも、普段からちょっとづつ通っていたならこんな怖い気持ちを味わうこともなかったのかな?と思います(笑)
ちゃんと検診にもいかないとダメですね!

回答ありがとうございました!!

お礼日時:2004/11/21 01:38

親不知4本生えました。

(笑)
その内抜いたのは、虫歯になった1本だけです。
歯医者さん曰く、「親不知は一番奥にあるから磨きにくくて虫歯になりやすいんだよね。虫歯にならなければ抜かなくてもいいよ。」とのことでした。
女性の場合は、妊娠中に抜歯となると大変なので結婚前に抜いた方がいいという説もあるみたいです。
とにかく歯が痛い等がなければ、今すぐ抜く必要はありませんよ。
私の場合、生えきってから10年以上経って抜きましたので・・。
私が抜いたのは上の歯でしたが、下は結構大変みたいです。
受験が終わってから考えても大丈夫です。
受験勉強、頑張ってくださいね!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

四本も!!すごい・・・。
でも抜いたのは虫歯の一本ですんだのですか!
じゃあ確率的に私も抜かなくてすむかもしれないですね(笑)

受験が終わってから考えてみます!
虫歯にならないように気をつけないと・・・!

回答ありがとうございました!!

お礼日時:2004/11/21 01:30

結論から言うと、すげー痛いから受験終わるまで止めた方がいい。



それに、歯茎を切った場合、頬がすごく腫れて外に行くのもかなり恥ずかしい状況になりますよ。

受験も当然その状態で行くことになります。
食事も最初のうちは相当痛くて、流動食のようなものしか食べれないし、(それすら痛み止めが必要)その手術後少しの間入院する必要があるかも。

とても受験前2週間のときに出来ることではありません。

それと、病院は大きい方が良いですよ。
その場合、歯科ではなく口腔外科になりますので(歯茎切るから)お間違えのないように。

しつこいけど、受験後に行きましょう。
一応放っておくのは良くないので。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そんなに痛いのですか!!
そういえば友達も抜いた次の日あたりから頬が腫れていました・・・。

今焦って行かないほうがいいですね!!

口腔外科ですね!
歯科に行こうかと思ってました;;

とりあえずは虫歯にならないようにきをつけようと思います。

回答ありがとうございました!!

お礼日時:2004/11/21 01:26

私は学生時代に親知らずを3本抜きました。


なぜ残り1本抜いてないかといえば、別に痛くなったり
生え方がおかしくて虫歯になりやすくなったりと
悪さをしているわけではないという歯医者のアドバイスがあったからです。

特に害がないのであれば、抜かないほうがいいようです。
神経を傷めて後遺症が残ることがあると聞きましたし、
そもそも抜かないのでいいのであれば、それに越したことないですから。
確か、上の親知らずと下の親知らずでは、血の止まり方や痛みの引き方に時間差がありました。
上の親知らずであれば大丈夫かもしれません。でも念のために受験が終わってから行ってみては。

ともかく、地元でいいから信頼のおける歯医者に行けばいいと思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やっぱり血や痛みはあるのですね・・・。
それに加えて後遺症の可能性まで!!

でも、「抜かなくてもいい」なんて選択肢は私のなかになかったので、
すごくほっとしました!!
上のほうが治療しやすいのですか??
だとしたらまだラッキーですね(笑)

受験が終わったら、いってみようと思います!
虫歯にならないように気をつけておきます。

回答ありがとうございました!!

お礼日時:2004/11/21 01:21

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q一番奥の歯は親知らずですが、全部で12本で噛み合っているんですがこの場合どうすればいいのでしょう??

下の歯の奥の歯が親知らずですが、下の歯は親知らずあわせて12本で、上の歯も12本なのです。ちょうど噛み合っていて、下の親知らずを抜くと、今ちょうどその親知らずと噛み合っている、上の歯が噛み合う歯がなくなってしまうのですが、この場合どうすれば良いのでしょう??

Aベストアンサー

No2のcyaboeです。
そういえば、私の歯は生まれつき上下2本ずつ合計4本足りないのでした。
大臼歯はちゃんと数が揃っているので、その奧の歯はやはり親知らずです。
でも、数が少ないので、きちんと収まっているのかも知れませんね。

Q『歯を抜く』と言う医者と『歯を抜かずに削る』と言う医者。

二つの歯科へ行きました。

両方ともレントゲンをとりました。

A歯科の医者は『抜いてしまおう、抜くしかない』と言い、
B歯科の医者は『抜く事は出来ない。抜くと近くの歯が傾く。神経を抜き
削って歯茎の高さと同じにする。』と言います。

どうすれば良いのでしょう・・・。
私としてはB医師の方が正しいと思いますが・・・。
抜く事はいつでも出来るし。ちなみに、乳歯ではなく
立派な永久歯です。犬歯(?)のような
下の歯の内側に一本ボカっと出ています。

Aベストアンサー

こんにちわ

抜かないほうがいいと思います
わたしも、以前にA医師のようにすぐに抜く人にあたり
2本抜かれてしまいました
そのせいでまわりの歯までゆるんでしまいました
現在はB医師にようなほとんど抜くことなく丁寧に
治療してくれる医師に通っています

すぐに抜く医師は治療費かせぎの傾向のある医師の
ような場合が多いと思いますね

Q親知らずを抜歯した方がいいと言われていますが、代わりに手前の歯を抜くこ

親知らずを抜歯した方がいいと言われていますが、代わりに手前の歯を抜くことはできるでしょうか?
親知らずは、まだ歯茎から見えていない状態です。
親知らずの手前の歯は、神経を抜きました。
まだ眠っている親知らずを抜くのは大変だそうなので、
もしできたら手前の虫歯になってしまった歯を抜いてもらえればと考えたのですが、問題があって不可能なのでしょうか?

Aベストアンサー

確かに親不知だからと言って、必ず抜かねばならないものではありません。
しかし、場所や生え方によっては炎症を繰り返したり、膿を持つ事もあり、そういう可能性が大きいなら予防的に抜く選択は高い確率で「アリ」です。
でも、その代りに前の歯だけを抜くという医学的意味は全くありません。

昔は親不知が抜きにくい場合に、手前の歯を抜いて親不知を抜くという「便宜抜歯」が行なわれていました。
しかしこれでは噛み合う歯が伸びてきたり、歯並びが悪くなってしまうなど無用な病気や治療を増やすという事で、今では殆ど行なわれません。

ただ、手前の歯が神経が無かったり、大きな虫歯になっていれば、親不知を抜くまでの間、頭を削り取って親不知の抜く為の健康な組織を傷つける範囲を抑える事は稀に行われます。親不知を抜いた後は冠を被せて機能を回復させます。
これはあくまでも親不知を抜くための処置であって、親不知を残して手前だけを抜く事はしません。それでは病気を起こすリスクだけが増えるだけですからやる意味が無いのです。

まぁ、無学な歯医者や無免許医、金儲けだけの歯医者ならやってくれるとは思いますが。

確かに親不知だからと言って、必ず抜かねばならないものではありません。
しかし、場所や生え方によっては炎症を繰り返したり、膿を持つ事もあり、そういう可能性が大きいなら予防的に抜く選択は高い確率で「アリ」です。
でも、その代りに前の歯だけを抜くという医学的意味は全くありません。

昔は親不知が抜きにくい場合に、手前の歯を抜いて親不知を抜くという「便宜抜歯」が行なわれていました。
しかしこれでは噛み合う歯が伸びてきたり、歯並びが悪くなってしまうなど無用な病気や治療を増やすという事で、...続きを読む

Q歯?というかその真下の歯茎が痛いです。 慢性的に痛いのではなく、お風呂から上がって歯を噛みしめると痛

歯?というかその真下の歯茎が痛いです。
慢性的に痛いのではなく、お風呂から上がって歯を噛みしめると痛むんです。
いままで虫歯ができたことがなく、一ヶ月前くらきに歯医者で検診してもらった時も「奥歯が左右対称に削れてるね。でも虫歯はないからこのまま歯磨き頑張ってね。」と言われたのに痛いんです。
奥歯が左右対称に削れてるのは、母親から言われて自覚したのですが歯ぎしり癖があるからだと思います。
また、勉強する時に気がつくと歯を思い切り噛みしめてることに気づくことが結構ありました。
歯茎などを痛めちゃったんですかね…?
ちなみに、歯は変色してません。

Aベストアンサー

経験則ですが、似たような痛みがあった時に原因だったのが、隣の歯でした。
隣の歯の詰め物の下に虫歯が発生し(歯医者さんがうまくなかった)、気になる歯に力が加わると、
痛んだ歯に力が伝わり、その痛みが周囲の歯茎に伝わっていました。

歯がすり減るのはよくあることですが、歯医者さんに、噛む力が普通の人よりも強いと言われたことはないですか?

早め早めの歯医者のほうがいいと思います。

Q親知らず歯について教えてください。

親知らず歯について教えてください。
抜歯の話になると、やたらと、親知らず歯(特に、下のケース)の話が出ますが、なぜでしょか?他の歯に比べて抜きにくい(根が深いなど)からでしょうか?
※あと、余談ですが、昔、犬歯を抜歯した時は、歯をすごい力で引っ張られたのですが(抜歯は抜くのだから当然と思いますが)、親知らず歯を抜く時には、反対に、すごい力で押さえつけられましたが、なぜ、こんなに対処が違うのでしょうか?

Aベストアンサー

 歯は、歯槽骨と言う顎の骨に半分埋まっています。これのおかげで先が丸くても抜けません。
 歯槽膿漏で歯が抜けるのは、この骨が溶けてしまい、支えがなくなるために抜けます。

 そうで無い場合に歯を抜くときには、歯を骨から抜け出させる(脱臼)ことが必要になってきます。根が一本の前歯は鉗子(かんし・ペンチのようなもの)で揺らして引っ張るだけで抜けることもありますが、特に奥の歯は根が二つや三つに分かれていて、状態によっては前歯と同じようにすることは難しいこともあります。

 そこで、エレベーターと言う、歯を脱臼させる道具を使って歯を脱臼させて浮かせます。
 このとき押した感覚があります。歯ぐきと歯の間に差し込んで、てこの原理で歯を動かします。

 下の親知らずは、生えかけのまま止まって歯ぐきや骨の中に中途半端に埋まってて抜きにくかったり、横向きに生えてくる事が多いのと、顎の太い神経が近くにあるため、慎重にならざるを得ないパターンが多いです。
 形状や歯の骨が歯を覆っている面積が多いなどの場合は歯を壊して取り出す抜き方もあります。

 説明、通じましたでしょうか?分からないところがあれば指摘をお願いします。
 

 歯は、歯槽骨と言う顎の骨に半分埋まっています。これのおかげで先が丸くても抜けません。
 歯槽膿漏で歯が抜けるのは、この骨が溶けてしまい、支えがなくなるために抜けます。

 そうで無い場合に歯を抜くときには、歯を骨から抜け出させる(脱臼)ことが必要になってきます。根が一本の前歯は鉗子(かんし・ペンチのようなもの)で揺らして引っ張るだけで抜けることもありますが、特に奥の歯は根が二つや三つに分かれていて、状態によっては前歯と同じようにすることは難しいこともあります。

 そこ...続きを読む

Q神経を抜いた歯の歯茎が腫れたままで冠をかぶせて大丈夫?

7年前に神経を抜いた奥歯があります。その奥歯でモノを噛むと少し痛みが走ります(鈍痛という感じです)。

また、その奥歯の横の歯茎が腫れています。小さくポコッとしたふくらみがあり、指で押すと痛いです。

歯医者さんで根の治療(根の消毒)を7回ほどしてもらいました。痛みは若干和らぎましたが、(1)奥歯で噛むと少し痛い (2)歯茎が腫れたまま という状態は変わっていません。

次回、薬を詰めて冠をかぶせる、と歯医者さんに言われましたが、歯茎が腫れた状態でかぶせて大丈夫でしょうか?

歯医者さんによると、根の治療をあまりにも繰り返すと根に負担がかかる(?)とかで、それほどひどくないのであれば、薬を詰めて冠をかぶせて様子を見た方が良いとのことです。
とても人間的にも良い歯医者さんなのですが、痛みは残っているし歯茎に腫れが残ったままなのでちょっと心配です。

アドバイスをよろしくお願いします。

Aベストアンサー

根の治療には二つの考え方があります。
多くの歯医者は、症状が良くなってから被せます。
しかし、別の考えのグループも居ます。
(1)根の治療といっても、根の周囲の組織まで無菌化する事は出来ません。
(2)安静といっても、手や足の骨折のように絶対安静は、食事をする以上、歯では無理です。
(3)隙間や平らな面があると、圧力分散が上手くいかないので、冠を被せた時より負担が大きくなります。
以上の観点からさっさと被せた方が良いとするグループです。
特に(3)は歯肉炎を防止する点から言っても、清掃環境という点からも正しい判断ではあります。
彼らは、歯の周辺の細菌による腫れであれば、抗生物質を飲んで治した方が的確で早いと考えているのです。(これも間違いではありません)

治療に対する反応は、人ぞれぞれの特性によります。従って、どれが良いと先に判る治療法はありません。確率的に高い治療法が一般的になっているだけで、必ず経過を見ながら判断しなければなりません。それが「予後観察」という事で、医療の基本です。
従って、その治療法が今、一番適しているだろうかと考え、それによって得られる予後によって次の手を考えるというのが最も正しい判断なのです。

根の治療には二つの考え方があります。
多くの歯医者は、症状が良くなってから被せます。
しかし、別の考えのグループも居ます。
(1)根の治療といっても、根の周囲の組織まで無菌化する事は出来ません。
(2)安静といっても、手や足の骨折のように絶対安静は、食事をする以上、歯では無理です。
(3)隙間や平らな面があると、圧力分散が上手くいかないので、冠を被せた時より負担が大きくなります。
以上の観点からさっさと被せた方が良いとするグループです。
特に(3)は歯肉炎を防止する点から言っても、清...続きを読む

Q親知らず歯は必ず抜くものですか?

最近、左下奥の親知らず歯が、半分ほど顔を出してきました。
斜めに生え出してきているため、隣の奥歯とはブイ字のくぼみを
形成しています。
通っていた一般歯科に相談したところ、「口腔外科をやっている歯医者で早めに抜いてもらった方がよい。残しておくメリットは全く無い。」といわれました。
確かにブイ字のくぼみの部分は歯磨きしにくいですが、
私自身は歯を抜くのが怖いんです。
今現在親知らず歯に痛みはありません。
歯というのは、「抜かないでできるだけ生かす」という言葉を
聞いたことがあるのですが、親知らず歯にこの言葉は通用しないのですか?
また、親知らず歯を抜くことによって、他の歯がグラグラすることは
ないのでしょうか?

Aベストアンサー

斜めに生えていることから隣の歯との間におかしな隙間ができて、そこが虫歯になりやすいし、歯並びも悪くなるので抜いた方がいいと勧められました。

私は上は斜めに生えていましたが、下の左右の歯茎の中にも親知らずが埋もれていて、健康な歯を中央に向かって両側から押す形になっていたので、小さいときと比べると前歯が重なりあってきたのが明らかだったので抜きました。

あと「女性は妊娠中に痛くなったら困るよ」とも言われましたね。

友達から「親知らずを抜くのがうまい」と評判のいい歯医者さんを紹介してもらって行きました。
そんなに痛くなかったです。
抜いた後が直れば、別に不都合なことはないです。

親知らずがあることによって正常な歯が害を受けそうなのであれば、正常な方を生かすために不用な方を抜く方がいいと思います。
両方残して両方悪くなったらなんにもなりませんよ。

Q昨年の10月に下の親知らずを抜きました!歯茎の下にある親知らずだったので、歯茎を切って抜いて、縫い

昨年の10月に下の親知らずを抜きました!
歯茎の下にある親知らずだったので、歯茎を切って抜いて、縫いました!
ものを食べるたびに食べ物が詰まります!
医師はうがいをすれば取れると言いましたが、うがいでは全くとれず、その都度歯間ブラシで取っています。しかも常に何か詰まっている感触があり、自然と口が動いています!いつか治るのでしょうか?

Aベストアンサー

>ご飯粒とかが詰まった時はどうしてましたか?
特別なことはしませんでした。忘れた頃に出てくることもありました。

抜歯したところが治ってくる途中は、入り口が狭まるように塞がってくるので一度入るとなかなか取れなくなります(一時的にです)。

Qはえきらない親知らずは無駄な歯ですか?

親知らずは今のところ1本も抜いてません。
屁理屈かもしれませんが抜きたくありません。折角の生きている歯を無駄にしたくないからです。歯だって生きてる、と思ってしまいます。(過去の教えてgooの回答にも、「天然の歯は抜かないに越した事がない」、というコメントがありますので、出来るだけ歯を残したい考えです)
歯並びの矯正も考えてないので、このままでいくつもりでいます。
歯医者さんにも、親知らずは抜きたくないと伝えておりました。

こんな私ですが、最近親知らずの1本に小さな虫歯が出来ました。
上の親知らずに虫歯ですが生え切れておらず、下の歯ともかみ合わせが無い為、歯医者さんから「かみ合わせがないから、無駄な歯。抜いたほうがいいけど」とあっさり言われてしまいました。
最終は私患者の意志で決まりますが、今のところ生かしたいという気持ちもあります。歯医者さんも、ついでに配慮がない言葉だな、と思ってしまいました。

ちょっと感情論的ですが、こんな岐路に迫られている私。
「親知らずを抜くべき」「親知らずを抜かないべき」
どちらのご意見、理由も聞けたらと思います。
できましたら、現場の声やきちんとした親知らずの抜歯に対しての情報を知っている方にどちらの見解でもいいので、情報が頂けるとありがたいです。

もし、納得のいくことであれば、もしかしたら抜歯に気持ちが固まるかもしれませんし、今の気持ちのまま抜かずに治療のみにするかもしれません。
この文章を読んでわがままだな~、と自ら反省もしますが、本音をはき出して置きたい部分でしたので、あえて質問させていただきましたm(__)m

親知らずは今のところ1本も抜いてません。
屁理屈かもしれませんが抜きたくありません。折角の生きている歯を無駄にしたくないからです。歯だって生きてる、と思ってしまいます。(過去の教えてgooの回答にも、「天然の歯は抜かないに越した事がない」、というコメントがありますので、出来るだけ歯を残したい考えです)
歯並びの矯正も考えてないので、このままでいくつもりでいます。
歯医者さんにも、親知らずは抜きたくないと伝えておりました。

こんな私ですが、最近親知らずの1本に小さな虫歯が出来...続きを読む

Aベストアンサー

物事は色々な方面から見た方が良いと思います。
と言う事で一つの参考意見を述べさせて頂きます。
(相談者さんの幸せと健康を願って!)

私達の歯の噛む力は50キロ近く有り動きながら磨り減りながらそれぞれがそれぞれが支え合いながら時間を掛け体全体でバランスを取りながら生えてきます。親知らずを抜いたら前の歯に問題を起こした人、噛み合わせが変わってしまった人等がいます。たいして問題も無い歯を安易に抜かない方がよいと思います。ただ虫歯に成った原因を確かめその原因を除去する事が大切かと思います。

過去をみて、今をみて、色々な考え方、見方を知り
経験を未来に活かす。
一期一会、一人一人の相談者さんが適切な判断をする為に
これからの生活の為に
以下が少しでも参考になれば幸いです。

参考:
歯科医療等に伴う噛み合わせの不調和が原因で頭痛、肩こり、腰痛その他様々な事が起こります。私達の歯は時間を掛け体全体でバランスを取りながら生えてきます。歯科医療は自然の時間的変化に比べ大きな変化を与えますので体が付いて行けず、バランスを崩し上記の様な事が起こる事がありますので、治療は噛み合わせを変えない様に、最小限に少しずつ体を馴染ませながら行わなければ成りません。また虫歯になったら歯医者に行き詰めて貰うのが当たり前と多くの方は思っていると思いますが、某国で学校に歯科室を作り子供達の歯をせっせと詰めたら返って虫歯が増えてしまったと言う報告もありますし、歯医者に行けば行くほど歯が駄目になると言う統計も出ています。

歯科医療所詮偽物、最小限一度に治療しない事が大切。
歯の堅さ、形全てに意味があります。
車に純正部品が良いように歯も自然が一番です。

参考キーワード:顎関節症、顎変位症

物事は色々な方面から見た方が良いと思います。
と言う事で一つの参考意見を述べさせて頂きます。
(相談者さんの幸せと健康を願って!)

私達の歯の噛む力は50キロ近く有り動きながら磨り減りながらそれぞれがそれぞれが支え合いながら時間を掛け体全体でバランスを取りながら生えてきます。親知らずを抜いたら前の歯に問題を起こした人、噛み合わせが変わってしまった人等がいます。たいして問題も無い歯を安易に抜かない方がよいと思います。ただ虫歯に成った原因を確かめその原因を除去する事が大切か...続きを読む

Q歯医者で神経を抜いたけど、型をとってかぶせてくれてません。このままで大丈夫でしょうか?

1ヶ月前から虫歯治療のため歯医者に通っていて、何回も通院し、先週やっと神経を抜いてもらいました。それまでは1日、2日おきくらいに様子を見るだけ…
虫歯チェックを初回にしてもらいそれから神経を抜くまでに5回は通院しました。

そして一昨日、その神経を抜いてもらったところに薬をつめ、今日は本格的に薬をつめてセメントで蓋をして、レントゲンをして終了しました。

私は1年間、海外にいくので治療をお願いしたいこと、それまでの期間が1ヶ月半弱でありそれ以内に終わらせて欲しいことを伝えました。

しかし結局、今日の時点で海外に行くまでの治療は終わりで、帰国後、型をとって歯にかぶせて本当に終わりだと言われました…

海外に出発するまえに終わらせるために早めに行ったつもりだったのですが、神経を抜くには1ヶ月半は短すぎたのでしょうか?私は神経を抜くまでに様子をみるだけに5回くらいも通院するなら最後までできた気がして悔しいです…

今から出発まで一週間なのですが、他の歯医者にいってでも蓋をするべきでしょうか?

今の歯医者も終わりにレントゲンをとっているので1年後に治療を続ける気なのかもしれませんが、私としては出発前に治さないと不安で…

神経を抜いて、型をとってかぶせるのではなくセメントで固めただけのままで1年生活しても大丈夫なものなのでしょうか?実際に今日薬をつめて固めたところがまだ痛むので心配です…

長文になってしまいましたが回答お願いします。

1ヶ月前から虫歯治療のため歯医者に通っていて、何回も通院し、先週やっと神経を抜いてもらいました。それまでは1日、2日おきくらいに様子を見るだけ…
虫歯チェックを初回にしてもらいそれから神経を抜くまでに5回は通院しました。

そして一昨日、その神経を抜いてもらったところに薬をつめ、今日は本格的に薬をつめてセメントで蓋をして、レントゲンをして終了しました。

私は1年間、海外にいくので治療をお願いしたいこと、それまでの期間が1ヶ月半弱でありそれ以内に終わらせて欲しいことを伝えました。...続きを読む

Aベストアンサー

治療方法は複数あり、治療手順も先生によって違うので、善し悪しの判断は出来ません。また、抜髄をした後に痛みが出ないことを確認する為に数日、日を置く事はありますが、神経を残そうとするのならともかく、様子だけを見るという理由はチョット思い当りません。

1年の海外生活でセメントだけでは取れてしまう可能性も高いです。
また、既に1週間後の出発では、技工士を抱えている医院か、近所の技工士に依頼していて、3~4日で冠を作ってくれる医院でないと間に合いません。
せめて土台までは入れて、できればスペーサーで歯の移動を抑えたいところです。セメントで1年放置するというのは、私の経験では無謀です。多分、いままで、そういう患者さんが居なかったか、患者さんの生活様式に関心がない先生なのでしょう。

となれば、事情を話して直接、冠を間に合わせてくれる医院を探すか、とりあえず土台までいれるか、詰め物をしておくしかありません。
外国は場所にもよりますが、技術が低かったり(先進国が高いとは限りません)かなり高価だったりします。また、訴訟を避ける為に残せる歯も抜かれてしまう事もあります
現在痛みがあり、対応してくれないのであれば、痛みの処置も考慮して他院にお願いするしかないでしょう。

治療方法は複数あり、治療手順も先生によって違うので、善し悪しの判断は出来ません。また、抜髄をした後に痛みが出ないことを確認する為に数日、日を置く事はありますが、神経を残そうとするのならともかく、様子だけを見るという理由はチョット思い当りません。

1年の海外生活でセメントだけでは取れてしまう可能性も高いです。
また、既に1週間後の出発では、技工士を抱えている医院か、近所の技工士に依頼していて、3~4日で冠を作ってくれる医院でないと間に合いません。
せめて土台までは入れて、...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング