最新閲覧日:

建築基準法上、「飲食店」と「料理店」はどう違うのでしょうか。
飲食店は、都市計画地域内のほぼ全域(工業専用地域と第1種低層住居専用地域以外)に新築可能ですが、
料理店は住居地域か近隣商業地域でしか建てられないですよね。
たぶん、実務ではみなさん「飲食店」として申請するんでしょうが、建築基準法では明確な定義があるんでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

一応宅建主任者ですので「専門家」と言うことで^^;



飲食店…大衆食堂、ファミリーレストラン、喫茶店等
料理店…居酒屋、料亭、キャバレー等

です
    • good
    • 11
この回答へのお礼

早速の回答、ありがとうございます。
居酒屋や料亭は料理店になるんですか。
キャバレー等と何となく一緒っぽいなぁとは思ったんですが・・・。

お礼日時:2001/07/30 20:10

「飲食店」は、食事をすることを主な目的としたものを云い、「料理店」は、キャバレーやナイトクラブ等の風俗店と同様に、遊興を主な目的としたものを云います。


 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答、ありがとうございます。
そういう明確な違いがあったんですね。
風俗営業法にもかかってくるんでしょうかねぇ。

お礼日時:2001/07/30 20:08

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報