「夫を成功」へ導く妻の秘訣 座談会

家庭内でLANを組んでいますが、度々インターネットに繋がらなくなってしまします。
構成は下記のようにBフレッツ環境で、離れたところにある1台のために無線ルータがHUBに繋げてあります。


{構成図}
Bフレッツルータ---HUB-----HUB----無線ルータ ))PC(XP)
              |     |
            PC(XP)   PC(98)

・Bフレッツルータ(DHCP-ON)
・無線ルータ Buffalo-WBR-B11(DHCP-OFF)


インターネットに繋がらなくなる度にPCのIPアドレスを確認すると、デフォルトGWが無線ルータのアドレスになってしまっています。
無線ルータの設定を見るとDHCPをOFFにしてあるはずがONになっており、そのため各PCのGWもおかしくなっているようです。
なぜDHCPの設定が変更されてしまうのでしょうか? 無線ルータはルータとして使用していないので、その機能をOFFにしたいのですがどのような設定が必要でしょうか?
良い設定方法、解決方法がありましたら教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

なぜOFFにしたDHCP機能が復活するのかは、分りません。


ですが、両方ONでもOKですよ。

方法は二つあるのですが、

一つは、
ルータのアドレスを重ならないようにして、
両方のDHCPをONにする。
両ルータのDHCPの設定で、
割り当てIPアドレス→重ならないように
サブネット→同じに
DGW→Bフレッツルータのアドレス
の設定で良いのではないですか。

もう一つは、
サブネットを分けるのですが、
構成はこうです。

Bフレッツルータ(LAN)---(WAN)無線ルータ(LAN)---HUB

として、すべてのパソコンを、無線ルータのLAN側の下にして下さい。

例えば、Bフレッツルータ(LAN)---(WAN)無線ルータ間は、IPアドレス192.168.0.1から サブネット255.255.255.0 DGW192.168.0.1で設定し、
無線ルータ(LAN)---以下は、IPアドレス192.168.1.1から サブネット255.255.255.0 DGW192.168.1.1で設定する。

こっちの方がスッキリしますが、どうでしょうか。

この回答への補足

DHCPをONにし、割り当てIPアドレスを重ならないよう設定する方法を実行したところ、安定して稼動するようになりました。ありがとうございました。

補足日時:2004/12/15 09:19
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答ありがとうございます。
家に帰ってやってみます。

お礼日時:2004/12/08 16:49

#1の補足です



>無線ルータ(LAN)---以下は、IPアドレス192.168.1.1から> サブネット255.255.255.0 DGW192.168.1.1で設定する。

このとき無線ルータのWAN側をアドレス自動取得にする
もしくは、IPアドレス設定に加えてデフォルトゲートウェイを192.168.0.1に設定する

PCは全てアドレス自動取得にする


※ルータの2段以上の接続の際は、ルーティング情報をきちんと設定しないと2段目以降のルータを越えた接続に支障が出ます
特にこの例の場合、Bフレッツルータに 無線LANルータ配下のアドレス(192.168.1.0)をルーティング設定する必要があります、そうしないと192.168.1.x宛を何処に送ればよいか判断できませんので・・
それと家庭内LANとして使用したいならば、IPマスカレードは最ISP側のルータ(この場合Bフレッツルータのみとし、それ以外のルータはアドレス変換をさせないでルータ本来の使用法であるサブネット間接続を行わせた方が良いでしょう)


同一サブネットにDHCPサーバ複数あると、たとえそれぞれが同一のIPアドレスを割り当てることがなくても、支障が出る可能性が高いです(今まで使用できていたのにあるとき突然使用できなくなるような・・・解決に苦労します)
DHCPサーバは1台にしましょう

DHCPサーバ機能をoffにしてもいつのまにかonになってしまうのは、設定変更が保存されていないためと思います

説明書をよく読み、設定を保存し、念のため電源を落とし、少ししてから起動し、設定変更が反映されていることを確認しましょう
(個人使用であれば、設定変更した場合、電源断・再起動で設定編が反映されていることを確認す位のことは必要です、よほど自信が有る場合以外)
    • good
    • 0

WBR-B11は、HUB側をWANポートに接続すればいいのではないでしょうか。


DHCPはonのままで、無線LAN配下のPCは、WBR-B11から、IPアドレスを振るようにして。セグメントを分けて。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答ありがとうございます。
家に帰ってやってみます。

お礼日時:2004/12/08 16:50

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QDHCPが二台ある場合の動作について

いつもお世話になっております。
完全に興味本位の質問です、御存知のかたでお暇な方がおられれば御教授くださいませm(_ _)m

有線ルータAでADSLに接続していたと仮定します、
端末が増えたのと、良いルータが安価になったので、有線ルータBを購入、
アカウント設定等をルータBに書き写し、ルータAはそのままHUBとして使用。
ルータA・ルータB共にDHCPサーバ機能が有効で、
ルータAは192.168.0.1にルータBは192.168.0.10が割り当てられている、
ルータA・B共に192.168.0.50~のアドレスを配布するように設定されている場合、
・クライアント1がルータAから192.168.0.50を受け取り
・クライアント2がルータBから192.168.0.50を受け取り
なんてことになって、正常に動作できなくなると思うのですが、
ルータA・Bが気を利かしてくれれば(勝手に連携してくれるとか、
どちらかが配布済みのアドレスは避けてくれるとか)
正常動作できそうにも思うのですが・・・・・

一般的なルータのDHCP機能って、この辺の取り扱いってどうなっているんでしょうか???

いつもお世話になっております。
完全に興味本位の質問です、御存知のかたでお暇な方がおられれば御教授くださいませm(_ _)m

有線ルータAでADSLに接続していたと仮定します、
端末が増えたのと、良いルータが安価になったので、有線ルータBを購入、
アカウント設定等をルータBに書き写し、ルータAはそのままHUBとして使用。
ルータA・ルータB共にDHCPサーバ機能が有効で、
ルータAは192.168.0.1にルータBは192.168.0.10が割り当てられている、
ルータA・B共に192.168.0.50~のアドレスを配布するように設...続きを読む

Aベストアンサー

まずDHCPサーバが2台あるときのシーケンスは↓です。
http://www.picfun.com/lan09a.html

で、
> ・クライアント1がルータAから192.168.0.50を受け取り
> ・クライアント2がルータBから192.168.0.50を受け取り
のような場合、通常はクライアント2がすでに192.168.0.50が使われていると認識した時点でDHCP DECLINEを出して、再度IP addressを要求します。
http://www.itbook.info/study/dhcp7.html

ただし、RFC2131では、
The client SHOULD perform a check on the suggested address to ensure that the address is not already in use.
のように、IPアドレスがすでに使われていないかどうか確認すべき(SHOULD)という記述で必須(MUST)ではないため、一部のDHCP clientではこの確認を行わずに二重割り当てが検出できず、その際はIPアドレスが二重で払い出される可能性があり、トラブルの元になります。

ですので、通常はDHCPサーバを二重化する場合でも、
・ルータAは192.168.0.50~149
・ルータBは192.168.0.150~249
のように配布するIPアドレスの範囲を分けて運用します。

今回の場合、ルータBが外部との接続ルータになっているようですので、ルータAのDHCP設定で、デフォルトゲートウェイとDNSのアドレスを192.168.0.10(ルータB)を通知するよう設定できるのであればDHCPサーバの二重化ができますが、そうでなければルータAからOFFERを受けた端末が外部と通信できなくなってしまいます。
いずれにしろ、ルータBが落ちたときには外部との通信ができなくなってしまうので、「ルータBが落ちたときでもとりあえず内部の通信だけは行いたい」という強い要望があれば別ですが、ないのであればDHCPサーバを2台置いてもあまり意味がないかと思います。

まずDHCPサーバが2台あるときのシーケンスは↓です。
http://www.picfun.com/lan09a.html

で、
> ・クライアント1がルータAから192.168.0.50を受け取り
> ・クライアント2がルータBから192.168.0.50を受け取り
のような場合、通常はクライアント2がすでに192.168.0.50が使われていると認識した時点でDHCP DECLINEを出して、再度IP addressを要求します。
http://www.itbook.info/study/dhcp7.html

ただし、RFC2131では、
The client SHOULD perform a check on the suggested address to ensure that t...続きを読む

Qルーターが複数ある場合の設定方法について

有識者のお力をお借りしたく存じます。
現在下記の環境を作る為、試行錯誤していますが、ままなりません。

●目的
・PC間でのデータ交換
・各PCからルーターBにUSB接続されているプリンターから印刷できる
・それぞれのPCがインターネットができること

●環境
各無線LANルーターは別々の部屋にあり、ルーター間は有線接続です。
セグメントを分ける必要はありません。
機種名に関しては、海外製品の為、記載しておりません。
上記目的が達成でき、できるだけ簡易的な方法を希望しています。

[光ファイバーモデム]
 WAN = 通信会社設定
 LAN = 192.168.1.1

 →[ルーター A]
     WAN = 192.168.1.3 ※動態IPで取得
     LAN = 192.168.2.1
     DHCP = ON (192.168.2.100-150)
       →[PC-A]

       →[ルーター B] ※AP設定ができない機種
         WAN = 192.168.2.2 ※静態IPで手動設定。動態IPでは取得できず。
         LAN = 192.168.3.1
         DHCP = ON (192.168.3.100-150)
            →[PC-B]
            →[プリンター] ※ルーターにUSB接続

       →[ルーター C]
         WAN = AP設定
         LAN = 192.168.2.3
         DHCP = OFF
            →[PC-C] 192.168.2.103

●問題点
ルーターBに接続しているPC-Bがインターネットにつながらない状況です。
印刷に関してはまだ試していません。

宜しくお願いいたします。

有識者のお力をお借りしたく存じます。
現在下記の環境を作る為、試行錯誤していますが、ままなりません。

●目的
・PC間でのデータ交換
・各PCからルーターBにUSB接続されているプリンターから印刷できる
・それぞれのPCがインターネットができること

●環境
各無線LANルーターは別々の部屋にあり、ルーター間は有線接続です。
セグメントを分ける必要はありません。
機種名に関しては、海外製品の為、記載しておりません。
上記目的が達成でき、できるだけ簡易的な方法を希望しています。

[光ファイバーモデム]...続きを読む

Aベストアンサー

片方のルータをブリッジモードで繋ぐのが最善です。
ブリッジモードがない場合はローカルルータモードで繋ぎます。この場合、後から繋ぐルータはWANポートではなくLANポートへ繋ぐのがポイントです。つまりルータのLANポート同士を繋ぐのです。

QDHCPサーバでの、複数スコープ設定

お世話になります。早速質問させていただきます。

現在Windows2003サーバの勉強をしてるのですが、机上の勉強ではどうしてもイメージできない部分があり質問させていただきます。

DHCPサーバの設定にて、
(1)スコープ[192.168.1.100] TEST_SCOPE1
(2)スコープ[192.168.2.100] TEST_SCOPE2
と、異なるサブネットのスコープを2つ設定したとします。

上記の状態で、あるクライアントからDHCP要求を受けた場合には、
当然(1)か(2)のスコープの内のどちらかからIPアドレスを割り振ると思うのですが、
スコープ(1)が選ばれるのかスコープ(2)が選ばれるのかは、どこで決まるのでしょうか?
要求を出したクライアントがどちらのサブネット上にいるかが、
DHCPサーバ側で分かればそちらを選ぶんだと思うのですが、
DHCPサーバ側で分かるとも思えないのですが・・・・
(それとも根本的に考え方が間違っているのでしょうか・・・?)

テストの環境があればいいのですが、そんな余裕も無く机上で困り果てております。
どう考えてもここで思考が止まってしまって先に進みません・・・
どなたかご教授の程よろしくお願いいたします。

お世話になります。早速質問させていただきます。

現在Windows2003サーバの勉強をしてるのですが、机上の勉強ではどうしてもイメージできない部分があり質問させていただきます。

DHCPサーバの設定にて、
(1)スコープ[192.168.1.100] TEST_SCOPE1
(2)スコープ[192.168.2.100] TEST_SCOPE2
と、異なるサブネットのスコープを2つ設定したとします。

上記の状態で、あるクライアントからDHCP要求を受けた場合には、
当然(1)か(2)のスコープの内のどちらかからIPアドレスを割り振ると思うのですが、
...続きを読む

Aベストアンサー

同様の質問が過去にもあるようです。

DHCPリレーエージェント
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa659757.html

Q異なるLANにあるネットワークプリンタを利用するには

ルーター(A)に接続されているネットワークプリンタ(a)を、ルーター(B)に接続されているPC(b)から利用したいのですが、可能なのでしょうか。また、可能ならどのような設定を行えば良いのでしょうか。

Aベストアンサー

ご質問のLAN環境がどういうものなのか、もう少し詳しく補足していただけると適切な回答が寄せられやすいかも知れません。

特に質問文中の「異なるLAN」と「ルーター」が何を意味しているのかについて、

(A)例えば一つの会社の建物内で階ごとにルーターがあって階ごとにLANを構成している、といった環境でしょうか。
(B)それともADSLあるいは光回線などからブロードバンド・ルータを介して各家庭ごとに家庭内LANを構成している、という環境でしょうか。

また「ネットワークプリンタ」とは、
・内蔵または外付けのプリントサーバを介してLANに接続されているものなのか、
・それともLAN内のどれかのPCにローカル接続されているプリンタをWindowsネットワークで共有して使うことを指しているのか、
も補足して頂けると良いと思います。

> PC(b)から利用したいのですが、可能なのでしょうか。また、可能ならどのような設定を行えば良いのでしょうか。
とりあえず回答できることとしては、A)の場合なら可能です。
((B)の場合は私にはちょっと判りません)

もしそのネットワークプリンタ(a)がプリントサーバを介してLANに接続されており、かつプリントサーバが会社内で独自のIPアドレスを持っているならば、以下のような方法で可能です。(WindowsXPの場合の一例。手順詳細は略)

(1)プリンタ(b)のドライバファイル(インストールディスクに入っている)を用意しておく。

(2)PC(b)で「プリンタの追加ウィザード」を起動。

(3)「ローカルプリンタ」→「新しいポートの作成」→「Standard TCP/UP」を選択。

(4)「プリンタ名またはIPアドレス」欄に、(a)のIPアドレスを入力。

(5)プリンタドライバファイルを読み込ませる。

以上で、会社内のどのPCからもプリンタ(b)を利用することが出来ます。
もしプリンタのアドレスがグローバルIPアドレスならば、同じ方法で世界中のどこからでも利用することが出来るようになります。

ご質問のLAN環境がどういうものなのか、もう少し詳しく補足していただけると適切な回答が寄せられやすいかも知れません。

特に質問文中の「異なるLAN」と「ルーター」が何を意味しているのかについて、

(A)例えば一つの会社の建物内で階ごとにルーターがあって階ごとにLANを構成している、といった環境でしょうか。
(B)それともADSLあるいは光回線などからブロードバンド・ルータを介して各家庭ごとに家庭内LANを構成している、という環境でしょうか。

また「ネットワークプリンタ」と...続きを読む

Qコマンドプロンプトを使ってipアドレスからコンピュータ名を知る方法

ipアドレスは分かっていますがコンピュータ名が分かりません。リモート接続ソフトなどは使えないので、それでコンピュータ名を調べることはできません。
コマンドプロンプトを使ってipアドレスからコンピュータ名を知る方法を教えてください!

Aベストアンサー

なんか回答がバラバラなので整理しましょう。
調査している自分自身が使用している端末は、Windows XPのPCであると仮定します。
また、調べるのは基本的に外部から名前解決可能な名前(No.2さんの言う"2"に相当する名前)とします。

パターン1:
対象のIPアドレスがWindows端末機で、自分が使用している端末と同じネットワークに属しているか同一のWINSサーバを参照しているとき……No.4さんの答えで検索できます。

nbtstat -A <IP Address>

パターン2:
ネットワーク管理者がDNSをきちんと管理しており、対象IPについても管理者の管理下にある場合……以下2つのいずれかの方法で検索できます。

  nslookup <IP address>

または

  nslookup -q=ptr <reverse ip>.in-addr.arpa.
  ex) 192.168.12.1 のIPを調べたい場合、以下のように入力する
  nslookup -q=ptr 1.12.168.192.in-addr.arpa.

  (DNSサーバで逆引きが設定されていないと、正しく検索できない場合があります)

パターン3:
上記以外の場合

外部から名前解決できないので、調べようがありません。または、調べてもそれが正しいホスト名である保証がありません。
そのIPの端末自体に設定されているホスト名を直接調べるしかありませんが、それには実際にそのIPの端末を操作して調べるしかありません。
つまり、No.2さんの回答となるのですが、
IPを使用しているのがWindows PCやUnixサーバなどである保証はないので、確認するコマンドはその端末の種類(OS)によって異なります。

なお、tracert (traceroute)を使用する、という回答がありますが、これはパターン1またはパターン2のいずれかまたは両方を満たしていないと表示されませんので、厳密には正しい答えとはいえません。
(たいていの場合、"tracert <IP address>" や "ping <IP address>"で用が足りてしまうことも多いので、必ずしも間違いではないのですが)

なんか回答がバラバラなので整理しましょう。
調査している自分自身が使用している端末は、Windows XPのPCであると仮定します。
また、調べるのは基本的に外部から名前解決可能な名前(No.2さんの言う"2"に相当する名前)とします。

パターン1:
対象のIPアドレスがWindows端末機で、自分が使用している端末と同じネットワークに属しているか同一のWINSサーバを参照しているとき……No.4さんの答えで検索できます。

nbtstat -A <IP Address>

パターン2:
ネットワーク管理者がDNSをきちんと管理して...続きを読む

Qポートの80と443

こちらのサービス(https://secure.logmein.com/)を利用すると、インターネットを見られるサーバーのポートの80と443が空いていればルータやファイアウォールに特段の設定なく外部からサーバーを操作できるそうですが、逆にサーバーのポートの80や443を空けることには何か危険性があるのでしょうか。

Aベストアンサー

ポート80は一般的なHTTP、ポート443はHTTPSです。
この2つのポートがあいていなければインターネット接続(WEBブラウジング)は出来ません。
ですから、ほとんどのファイアウォールでこのポートは開いています。(インターネット接続を制限している社内LANでは当然閉じていますが)

ちなみに、よく使うポートとしてはFTPで20、21、SMTP(送信メール)で25、受信メールPOP3で110あたりです。セキュリティポリシー上、この辺は制限される事も多いですが、HTTP 80、HTTPS(暗号化用)443は通常閉じません。


危険性?
WEBプロトコルを使ってFTP的なファイル転送(WebDAV)やVPN等も出来るようになっています。当然そこにはある種の危険はつきものですが、WEBブラウジングに伴う危険と大きく変わりません。ウィルス等に感染していればこの2つのポートだけでも相当危険でしょうね。

参考まで。

Qルーターと無線アクセスポイントを別セグメントにしてますがダメでしょうか。

フリースポット無線LAN構築時の、IPアドレスの振り方の質問です。

ルーターと無線LANアクセスポイントのセグメントをいつも別にしていました。理由は、

【理由1】
ルーターのDHCPで振られたIPアドレスでは無線LANアクセスポイントの設定画面に入れないので、セキュリティ上、少しはいいと思った。
(アクセスポイント設定するときは、セグメントをあわせて接続してます。その時はインターネットはつながりません。)

【理由2】
無線LANアクセスポイントの台数が多いので(32台)、こうするとルーターのセグメントを有効に使える。

と、思ったからです。
(IP自動取得でパソコン無線接続するとルーターのDHCPからIPアドレスが割り振られました。)

しかしながら、別業者がこのネットワークを使用してソフトウェアを動かすとのことでその業者に情報を送った所、このようなIPアドレス割り振りはおかしいとのクレームがつきました。
やはり、ルーターと無線アクセスポイントは同一セグメントでないといけないのでしょうか。
私も素人の浅知恵でやってみたらうまく動くようなので、「これは使える!」といままで使用してしまいましたが、何か根本的な誤りがあるのかと、とても不安です。
ご存知の方、教えいただければ幸いです。

【ネットワーク構成】

ルーター(NTTモデムNV3) 192.168.11.1(DHCP有効)

無線アクセスポイント(BUFFALO WAPS-HP-AM54G54)32台
アクセスポイント1  192.168.1.110
アクセスポイント2  192.168.1.111
   (省略)     (省略)
アクセスポイント32  192.168.1.141

ちなみにハブにもIPついてます。(アクセスポイントへの給電機能が欲しかったので、IPアドレスのみ設定しました。)

ハブ1 BSL-PS-2108MR 192.168.1.101
ハブ2 BSL-PS-2108MR 192.168.1.102
   (省略)     (省略)
ハブ6 BSL-PS-2108MR 192.168.1.106

よろしくお願いいたします。

フリースポット無線LAN構築時の、IPアドレスの振り方の質問です。

ルーターと無線LANアクセスポイントのセグメントをいつも別にしていました。理由は、

【理由1】
ルーターのDHCPで振られたIPアドレスでは無線LANアクセスポイントの設定画面に入れないので、セキュリティ上、少しはいいと思った。
(アクセスポイント設定するときは、セグメントをあわせて接続してます。その時はインターネットはつながりません。)

【理由2】
無線LANアクセスポイントの台数が多いので(32台)、こうするとルータ...続きを読む

Aベストアンサー

> 無線LANノートパソコン等
> 192.168.11.2~順次割り振られる?

端末のPCには192.168.11.0/24 のアドレスが割り当てられるのですね?
ようやく状況が飲み込めました。
# てっきり、端末PCに192.168.1.0/24 のアドレスを配布しているのかと思っていた
# ので、色々と確認させてもらいました。
## おそらくNo.3さんも同じだと思います。

で、私の意見としては、通常の通信で使用するIPアドレスと機器管理用のIPアドレスを別のサブネットにすることは、いびつな構成ではありますがそれをもって即問題あり、とは言えないというものです。
# 要件的にこのような形になることはままあります

確かにあまり一般的とはいえない構成ですので、業者さんも「おかしい」と言ったのかもしれませんが、それで問題があるのであれば具体的に何が問題なのか、きちんと聞き出してください。
もし無線LANのIP割り当て変更が必要なのであれば、余分な作業/費用がかかる話になるでしょうから、双方無視できないと思います。
単に「変だ」というだけだったら無視してよいと思います。

それからNO.1さんが指摘されたコンフリクトの問題ですが、これは無線LAN用電波の混信の問題ですので、IPアドレスの割り振りには関係ありません。アクセスポイントの設置場所と使用するチャンネルの設定の問題になります。

> 無線LANノートパソコン等
> 192.168.11.2~順次割り振られる?

端末のPCには192.168.11.0/24 のアドレスが割り当てられるのですね?
ようやく状況が飲み込めました。
# てっきり、端末PCに192.168.1.0/24 のアドレスを配布しているのかと思っていた
# ので、色々と確認させてもらいました。
## おそらくNo.3さんも同じだと思います。

で、私の意見としては、通常の通信で使用するIPアドレスと機器管理用のIPアドレスを別のサブネットにすることは、いびつな構成ではありますがそれをもって即問題あり...続きを読む

Q違うネットワークに属するPC間でのフォルダ共有について

一台目のPCは192.168.1.1~5という小規模ネットワークに属しています。この小規模ネットワークはどのPCもインターネット接続をしていません。ゲートウェイとDNSは空欄にしてあります。

2台目のPCは192.168.111.1というゲートウェイを使ってインターネット接続しています。このインターネット接続で使っているルーターは小規模ネットワークのハブと有線でつながっています。

この2台目のPCから1台目のPCのフォルダを読み取りたいのですが、エクスプローラの「ネットワークドライブの割り当て」で、\\192.168.1.1\....\....という感じでZ:\などに割り当てて、1台目のPCのフォルダを2台目のPCから読むことは可能でしょうか?

自分のPC環境ではなく、客先のPC環境なもので、おいそれとは実験的に試すことができないので、質問させていただきました。PCはすべてXPです。

Aベストアンサー

結論から言えば可能です。

例えば
ひとつのスイッチングハブに、ネットワークアドレスが違うPCを接続した場合でも、WindowsXPマシンで相互に共有フォルダにアクセスすることは可能です。細かい説明は省きますがWindowsのコンピュータ名が参照できなくてもIPアドレスを指定することで共有フォルダにアクセスできます。

ご質問者の場合も
>~ \\192.168.1.1\....\....という感じでZ:\などに ~
と記述されていますので、そこらへんはお分かりだと思います。

ただ、ご質問の場合には間にルータが絡んでいますので、ルータの設定がどうなっているかも重要です。

私の職場では、管理上の理由からネットワークアドレスが異なる数個のLANを構築し、すべてのLANは1台のルータに接続させています。
(ルータといっても業務用なので機能的には市販のものとは比べようがないのですが)
基本的には、他のネットワークアドレスに向けてのパケットは通さない設定にしてありますが、一台のノートパソコンは、ネットワークトラブルなどのための作業用マシンとして、いずれのネットワークにもつながるようルータで設定しています。
あるLANから別のネットワークアドレスを持つマシンの共有フォルダにアクセスして作業することも実際にあります。

お使いのルータがどのようなルータでどんな設定ができるのかはわかりませんが、ネットワークアドレス192.168.1.0から192.168.111.0へパケットが通るような設定がしてあれば大丈夫だと思います。

気になるのは、192.168.1.0のネットワークのマシンがデフォルトゲートウェイの設定がしてないこと

ネットワークアドレス192.198.1.0に属するマシンから192.168.111.2のマシンにアクセスしようとしたときに、そのパケットがきちんとルーター(192.168.111.1)を目指すのかどうか、そういったネットワークを構築した経験がありませんのでわかりません
デフォルトゲートウェイを192.168.111.1と設定したほうがよいように思います。

もうひとつは、192.168.1.0に属するマシンのインターネット接続の設定がされていないこと
これは管理上の理由で、「インターネットに接続させたくない」のではと想像しています。
その場合、デフォルトゲートウェイを192.168.111.1と設定したらインターネットに接続可能になってしまう可能性があります。

192.168.1.0から、インターネットには接続させたくないけれど、PC2には接続させたいならば
192.168.1.0から192.168.111.0へ向けたパケット以外を破棄する設定ができるかどうかにかかっています。

結論から言えば可能です。

例えば
ひとつのスイッチングハブに、ネットワークアドレスが違うPCを接続した場合でも、WindowsXPマシンで相互に共有フォルダにアクセスすることは可能です。細かい説明は省きますがWindowsのコンピュータ名が参照できなくてもIPアドレスを指定することで共有フォルダにアクセスできます。

ご質問者の場合も
>~ \\192.168.1.1\....\....という感じでZ:\などに ~
と記述されていますので、そこらへんはお分かりだと思います。

ただ、ご質問の場合には間にルータが絡...続きを読む


人気Q&Aランキング