人気マンガがだれでも無料♪電子コミック読み放題!!

親がいつも「窓を開けないと家が傷むと」と言うんですが意味がわかりません。
聞いてみてもうやむやにされてしまいます……。

A 回答 (5件)

日本は、高温多湿の気候ですので、


窓を開けずに締め切っていると、
家の中に湿気がこもり、畳や壁、天井などが湿気を吸って、腐りやすくなります。
窓を開けて、空気を入れ替えると、湿気も少なくなり、室内も良い状態で保つことが出来ます。
    • good
    • 3

襖とか障子が傷む


窓が結露
古い家ですとね

無人の家見ると痛み具合がわかると思います
    • good
    • 1

湿気がこもる。

カビがこもる。

カビはどこにでも舞っていることはご存じと思います。
これを湿気と共に空気が動かない場所に滞在させれば繁殖条件が揃います。

後はまあ、空気循環システムが稼働しているなら換気相当ということです。

空気循環システムもない頃に、親戚が建てた家が、事情で2年ほど入居せずになっていましたが、いよいよ引っ越しというときに様子を見たらカビが至るところに繁殖。、畳総入れ替え。ハウスクリーニングに重清掃したもらって入居しましたが、すぐにフローリングもブカブカになり、うちで張り替えてと、さんざんでした。

うちのとなりの空き家も退去後みるみる痛んでます(たまに持ち主の依頼で内覧解説に同行して見てます)。

土地にも立地にもよりますから「大丈夫」の意見は鵜呑みにしない方が良いかと。
    • good
    • 2

窓を開けないと家が傷む?



そんなことありませんよ〜

我が街は、厳寒と豪雪で一年のうち半分も窓を開けられませんが、古くもしっかりした住宅は、結構存在します。

うやむやにするのって、何か怪しくないですか?

家が傷むとか言いながら、その真相は、ご家族のどなたかの屁が臭過ぎて、窓を開けたいだけなのでは(笑)
    • good
    • 0

人が住まない空き家、長期間不在、窓を開けず換気をしないと影響が出やすい、変化が見込める部分の筆頭は熱と湿気が籠もることです。



換気をしないと湿気と熱で壁紙や木製の柱などの建材が膨張し歪みや変形を生みます。
そして熱膨張は鉄筋やコンクリートまで影響を与えます。またガス管や水道管も中身が入れ替わらないと変質して痛みます。
困った湿気はカビを発生しやすくします。

普通に暮らし換気をしている分には起こらない不具合が、方々で発生しやすくなります。
湿度が高いままとなりがちな浴室、押し入れ、床下等にカビが生えやすいくらいはおわかりですよね?
汚水が補充、交換し続けない排水管は臭いや虫の進入を封じ込めるトラップ部分の水もなくなり、汚水が腐り臭いが室内に上がってきたり、虫が入り込んでくるようにもなります。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング