「教えて!ピックアップ」リリース!

畳の上に敷くものについて。
賃貸で、畳のある部屋に初めて住む予定です。
ベッドとたんすと本棚を置きたいのですが、へこみ防止に、ジョイントマットを全面ではなく、物の下に敷こうと思いましたが、カビが発生するという記述を見て、心配になりました。
何か良いものや、対策法があるでしょうか?

質問者からの補足コメント

  • 対策法と共に、そもそも、畳ってそんなにカビたりするものなのか?
    ジョイントマットを敷いた上にタンスやベッドを置いて過ごしたら、当然にカビてしまうものなのか?
    という所が知りたいですm(__)m

      補足日時:2018/01/07 22:00

A 回答 (2件)

カビの発生条件は、温度・湿度・空気(酸素)・養分です。


特に温度と湿度が重要な要素と考えます。温度(お部屋の場合は室温)が、20~30度で、
湿度が75%以上で、この条件が継続的に続いた場合に畳表表面にカビが見える形でわかります。

天然イ草の畳表は、空気の吸収・放出を自然に行う性能があり、「空気中のホコリを吸収付着」
「湿気を調節」する性質を持っています。
当然これは日本の風土からすると快適なのですが、反面湿度が極端に継続する場合は、
どんどん湿気を吸収してしまいます。
新しい畳表ほどこの能力は高く、古く使われた畳表はイ草が潰れてこの機能が衰えています。
よって新しい畳(畳表)ほどカビが発生・繁殖しやすいというわけです。
これはジョイントマットを敷かなくても同じですが、リスクは上がるでしょう
要するに上記の環境を作らなければいいこと。
お部屋の風通しを良くして湿度・温度に気を付ける。

因みに、前回答の 上敷きですが 値段はピンキリで 部屋の大きさにもよりますが
約3千円~ ぐらいから有ります。(ホームセンターなどで確認されては)
畳表を変えると一桁金額は違いますよ。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

詳しくご回答頂きまして、ありがとうございます。

お二人のお話を総合して、防カビの畳上敷きを購入して敷き、マットは使用しない事にしようかなぁと思いました。

そして、湿度を過度に高くしないように心掛ける。
1DKで、畳の部屋の襖を閉めないで過ごそうと思っていましたが、料理の湿気も気にしないと…。

そうしたら、必ず大丈夫かはわからないですが、一番費用がかからない可能性がある、この方法にしようかと思いました。

唯一、部屋のサイズをしっかり図ってないので、本間、江戸間などサイズ問題あり。あとは、賭けですね。

本当に勉強になりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2018/01/08 18:26

イ草で出来た上敷きと呼ばれる物。

これには防虫・防カビ対策を施した物が有ります
これらの少し厚めの物を畳の上に敷けば解決できます。
最近は色々なデザインの物が多く有りますし、防虫・防カビ対策を施した物の上に
さらにジョイントマットを敷くのもありですかね
「畳の上に敷くものについて。 賃貸で、畳の」の回答画像1
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます。
これだとやはり、全面に敷く感じですね。
この中敷きと、退去の時に表替え代がかかる場合、どちらが安いか…。など、考えてもわかりませんが、考えてみようかと思います。

お礼日時:2018/01/07 22:07

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング