ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

apeのエンジンがかかりません。キャブも洗浄しました。チョーク状態でしばらくかかりますが、時期に止まってしまいます。なぜでしょう?

A 回答 (2件)

ガソリンがきてないか空気がきてないのでしょう。


チョーク状態でかかるのは、その時点で最適空燃比になっているからです。
原因はたくさん考えらえれますが、その大部分は気化器キャブレターです。
ガソリンが足りなくなるのは、フロート室のガソリンを使い込んでしまったら補給がない。
この場合はフロートレベルとか、ドレンを開けた時100㏄ぐらい流れつづけなければ、
コック周りも疑われます。スロットルストップスクリューを締めこんでみればどうなるかとかもありますが、
まず、アイドルを安定させたいですよね、ならば、パイロットエアとパイロットジェットの掃除ですね。
掃除できているかどうかわかるのがアイドルが安定してるっていうことで、それ以外の方法はないんですね。
その箇所を含んだ部分をキャブクリーナに一晩以上漬け込むしかないのでは?
ゴム部品(フロートチャンバーのパッキンやフロート部品)は必ず外しましょう。
でないと新品一式が買えてしまったりします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。再度、キャブ洗浄を徹底的にやってみます。

お礼日時:2019/07/20 05:34

スロー系の詰まり


つまりはキャブのOHになってない
って事です

全バラして掃除できないのならプロに依頼しましょう
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング