マンガでよめる痔のこと・薬のこと

至急です。
1200文字
CSRについて簡単に分かりやすくお願いします。

A 回答 (2件)

検索すればいろいろ出てくるでしょ?



CSR = Corporate Social Responsibility:企業の社会的責任

企業は利益を追求するだけでなく、社会に対する「影響」に責任を持つ必要がある、そのような影響に対して利益に見合った「社会に対する貢献」をするべきであるという考え方です。

↓ 参考まで。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BC%81%E6%A5%AD …

例えば、がん保険の会社が小児がんの治療に対するサポート施設(治療や手術ができる病院は都会にあるので、地方の子供が入院して長期治療するときに親の宿泊施設など)や奨学金を提供するとか、自動車会社が交通遺児に対する奨学金を提供するなど。
企業の業態に関係なく、スポーツ・文化活動を支援したり、様々な寄付や基金を提供するものもあります。

ただ、いまだに「社会対する影響」よりも「利益重視」の企業も多く、携帯会社がスマホによる青少年が犯罪に巻き込まれることを防止する対策を提供するとか、携帯ゲーム会社が「ゲーム依存症」対策を考えるとか、銀行が「振り込め詐欺」を未然に防止する対策を考えるとか、やるべきことは多々あると思うのですけどね。
「業界のトップ企業」ほど率先してそういう活動に取り組むべきだと思いますが、元「国営」企業のようなところはそういう意識が低いように見えます。(NTT、郵便、JRなど)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
調べてはいるのですが自分で理解できなくて文字に起こせなくて困っていました。

お礼日時:2019/12/08 01:51

大企業であれば、CSRには取り組んでいますので、気になる大企業のホームページをいくつか見るとわかると思います。



現役時代に、CSRについては反感を持っていましたし、今も変わらない気持ちです。
理由は、企業活動そのものが社会に貢献しているはずで、また、そうでなければならない、と思うからです。これは、各企業の理念や社是を見るとわかります。
若い連中で、会社の仕事に熱心でない連中に対して、あまり良い感情は持っていませんでした。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング