マンガでよめる痔のこと・薬のこと

日本経済の低迷が続いていて、円だけで貯金しておくのも不安なので、ドルとかでも貯金していきたいと思っています。
 銀行の両替レートと比べると、FX業者の売買価格差はかなり小さく、有利に思えます。FXでは多くの人が大損するとかいいますが、購入した外貨に対応する分だけ円を入金しておけば、外貨預金と基本的に同じで問題ないと思うのですが、何か大きな違いはありますでしょうか。

A 回答 (4件)

確かに・・・。


根本的にはFXは取引による利ザヤ稼ぎ、預金はあくまでも預金です。
ただ、どちらも日米通貨差が発生するので同様とも言えるでしょうが、FXは取引でレバレッジをかけると資金以上の投資ができますが、その分の保証金(証拠金)を余力として必要となります。
時には証拠金を上回る損失が出る懸念もありますが、預金は預金時よりも円高となると簿価が下がる懸念がありますが、預けている金額が米ドルで減るわけではないし、基本的に価格差は出ても損はしません。
日米金利差を金利として受ける点も同様ですが、元本に対するリスクはFXの方が断然高いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

レバレッジが1倍だと為替変動に対するリスクは外貨預金でもFXでも基本的に一緒ですよね。
(外貨)預金だとさすがに一般預金者に対してマイナス金利にすることはなさそうですが、万一日米金利が逆転するようなことがあると、スワップだとマイナスになって元本が既存していく可能性もあり得ますね。
早々のご回答ありがとうございました。

お礼日時:2019/12/20 19:16

レバレッジをかけず(1倍で)、金利差のスワップをとっていくという発想であれば、基本的には書かれているとおり、売り買いのか価格差が大きい銀行の外貨預金よりも有利だと思います。



あとは信頼でき、有利な業者を選択するということでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

最近では信託で保全されているのが普通みたいですが、やはり安心できるところがいいですね。
早々のご回答ありがとうございました。

お礼日時:2019/12/20 19:05

基本的にはFXは差金決済ですから現金は関与しません。

業者によってはドルなどで引き出せるところもあるでしょうが、それができないところもあるでしょうし、外貨預金と全く同じとは言い切れません。また、期限がある場合もありますから、自動的に決済されてしまう可能性もあります。ここも、預金とは違ってきます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

仕組み的にはそうなるのですね。円安時の保険みたいに考えていて、ドルで使いたい訳ではないので、引き出すのは想定していません。自動決済とかあるのですね。やる時は注意します。
早々のご回答ありがとうございました。

お礼日時:2019/12/20 19:03

リスク分配として外貨を保有しておくなら、あなたが言うように両替するよりFXの方がお得。


実際そういう人もいるみたい。

デメリットは、ちょっとだけ換金しにくいこと。
あとは、値動きに一喜一憂してしまって落ち着かないことかな。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ドルで使う訳ではないので、決済した時点で円に戻れば問題ないと思います。
リアルタイムで値動きが見えるので、気にしないようにしないといけませんね。
早々のご回答ありがとうございました。

お礼日時:2019/12/20 18:59

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング