過去のQ&Aを拝見していて、派遣社員の場合は退職後1ヶ月間は新たな派遣先を紹介してもらう為に待機し、それでも紹介がなかった場合に契約満了とみなされ会社都合による退職扱いとなる、というような事が書いてありました。
私は、派遣会社をきのう退職したのですが、会社側から「退職理由は現場縮小の為、会社都合による退職」扱いにするとの確認を取っています。
なおかつ、私はその派遣会社に対する退職に至るまでの対応に不信感を持ったことから、派遣会社への登録自体を削除するつもりでいます。それでこれから離職票を請求するつもりなのですが…
(離職票においても)会社都合で辞めたとなっている場合でも、退職後すぐ派遣会社の登録を自ら削除申請したという行為が、再就職の意思がなかった=自己都合による退職とみなされ、失業給付の受給制限を受けたり自己都合だとみなされてしまう可能性はあるのでしょうか?
私は、派遣会社とは契約内容等トラブル続きだったため今後は正社員としての再就職を望んでいます。
問題が生じてくる可能性として考えられる事があれば教えていただければ幸いです。
勉強不足で申し訳ありません。色々調べるうちに頭の中がこんがらがってしまって…。どなたか詳しい方、よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

>会社側から「退職理由は現場縮小の為、会社都合による退職」扱いにする



この会社というのは、派遣会社ですよね?
会社都合の離職票があれば、大丈夫だと思います。

替わりの派遣先があり、派遣会社が紹介できる状況であるならば、派遣会社は会社都合の離職票は発行しないものと思われます。

派遣会社は多数ありますし、1社登録削除したからといって就職の意思がないとは思われません。

現に今後正社員をご希望なんですよね?

特に問題が生じる可能性は考えられませんが、どうしても心配であるなら、別の派遣会社に登録されたら如何ですか?実際派遣社員で働くか否かは別としても。

就活がんばってくださいね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

tulipeさん、夜遅い時間だというのに、私の質問にお時間を割いてくださりありがとうございます!しかも、励ましのおことばまで…(;;)感激しました。

>この会社というのは、派遣会社ですよね?
その通り派遣会社側から伝えられた内容で、「(派遣元の)現場縮小の為…という内容です。

退職後1ヶ月以内に離職票を職安に持っていったとして、手続きしようとしたときに、「あなたは登録している派遣会社からの次の仕事の紹介を待たなければいけない。一ヶ月たつまでこの離職票は受理できません」なんていうことを言われてしまうのでは…と心配していました。

>替わりの派遣先があり、派遣会社が紹介できる状況であるならば、派遣会社は会社都合の離職票は発行しないものと思われます。
なるほど。派遣会社側が自身で「会社都合」として離職票を発行したならば、当面紹介の見込みがないということを認め証明しているという解釈ができるということでしょうか。
こんなに早くアドバイスを頂けて大変助かります。失業の手続きは私にとっては複雑な事が多すぎて頭が痛いのですが、がんばります!ご丁寧に有難うございました(^^)!

お礼日時:2004/12/26 04:00

>再就職の意思がなかった=自己都合による退職とみなされ



その解釈通り、自己都合扱いになってしまいます
なので、登録はそのままにして、別で仕事を探されてはいかがでしょうか?
 会社都合と書かれた離職票が来るまでは・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

shy00さんも、夜遅くにお時間を割いてご回答くださり有難うございました!
>その解釈通り、自己都合扱いになってしまいます
なるほど危ない…気持ちとしては早急に登録削除したいのですが、万一そうなると困ったことになりますね(自己都合だと失業給付が3ヶ月以上先になってしまうんですよね…)
登録の削除申請は、念のため離職票が確かに手元にきてからにした方が安全ですね。
アドバイス頂けて助かりました。ありがとうございました(^^)!

お礼日時:2004/12/26 04:15

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q退職時の有給消化について(看護師) 来年の3月で退職する予定です。退職の希望は昨年度の終わりに伝え

退職時の有給消化について(看護師)

来年の3月で退職する予定です。退職の希望は昨年度の終わりに伝えています。先日師長と今年度の中間面接をしたのですが、再度3月退職であることを確認しました(6月の年度始めでの面接でも退職の意を伝えて同意を得ています)。そのさいに「じゃあ3月末まで働いて4月から有給消化でいい?」と聞かれました。有給消化は3月一杯でして4月から次の職場に行こうと考えていたのであわててその旨を伝えると「その時期は退職者が多いから3月に有給はあげられない」と言われました。私の有給は30日以上余っています。その際はそれで同意してしまったのですが、一年以上前から退職を伝えていたのに有給消化できないなんて納得できません。3月で退職なのに4月に有給消化と白々しく言われて物凄く腹が立ち、残る人たちも大変だろうと思い有給消化は1~2週間でいいかと思っていたのですが、労基に相談してでも全日取得したいと思います。
そこで伺いたいのですが、有給の申請はどれくらい前までが一般的なんでしょうか?退職願に有給消化希望日を記載し内容証明をとって郵送するという手もあるようですが、そのようにされた方はいますか?また、退職時有給を全て消化した方はどうやって取得したのでしょうか???

退職時の有給消化について(看護師)

来年の3月で退職する予定です。退職の希望は昨年度の終わりに伝えています。先日師長と今年度の中間面接をしたのですが、再度3月退職であることを確認しました(6月の年度始めでの面接でも退職の意を伝えて同意を得ています)。そのさいに「じゃあ3月末まで働いて4月から有給消化でいい?」と聞かれました。有給消化は3月一杯でして4月から次の職場に行こうと考えていたのであわててその旨を伝えると「その時期は退職者が多いから3月に有給はあげられない」と言われました。私の有...続きを読む

Aベストアンサー

有給休暇は、在職中に計画的に消化しておくのが良かったです。

有給取得できない、会社から「この日は有給使わないで」とかって慰留されるって場合でも、しっかり相談してそういう記録をガッツリ残しておけば、【やむを得ず】退職時にまとめて取得するための根拠になるし。

というか、3月まで猶予があるのなら、今からでも計画的に有給消化しては?
今、有給取得できずに泣き寝入りするようなら、結局グダグダにされちゃうように思いますし。

--
> 労基に相談してでも全日取得したいと思います。

会社の「退職を4月に伸ばして有給消化したらどうですか?」って相談、話し合いの内容は、ただちに労働基準法に違反するって事にならないです。
労基署からは首を突っ込みにくい、労使で話し合いして問題解決すべきような案件です。

どうしてもって事なら、すでに調べているように、労基署からも内容証明で退職と有給を申請ってアドバイスくらいしか出来ないです。
結果、有給申請、休むして、有給分の賃金が支払いされないのであれば、賃金不払い/有給の不付与として行政指導とかってのは可能ですが。

--
まずは、しっかり話し合いを行って下さい。
その際の内容、日時、場所、担当者の部署、役職、氏名など、ガッツリ記録を残しておくのが良いです。
ペン書き、ページの入れ替えの出来ない布綴じのノート、当日のニュースや天気、業務内容を併記すると信憑性が上がります。
必要ならば、ICレコーダーなども使用してください。
最初から黙って録音するよう、相手に断って録音する用の複数台あると良いです。
そういう物をポケットに入れておくだけでも、精神的に余裕を持てるような効果もあります。
目の前で指名の漢字を1文字ずつ確認して、記録を取っている事をアピールするだけでも、対応が変わるような事もあり得ますし。

・今から少しずつでも有給消化。
・3月まで勤務する事がやぶさかでないのなら、有給の買い上げしてもらう。
・業務管理の不手際で、副業状態になってしまう旨、転職先に謝罪や説明するための書面を一筆書いてもらう。
などなど。

労基署以前に、そういう状況での相談先としては、まずは職場の労働組合へ。
組合が無い、機能していない状況でしたら、社外の労働者支援団体へ相談する事をお勧めします。

Yahoo!トップ>ビジネスと経済>労働>労働組合
http://dir.yahoo.co.jp/Business_and_Economy/Employment_and_Work/Labor/Unions/

の、
全国労働組合総連合(全労連)
全国労働組合連絡協議会(全労協)
日本医療労働組合連合会(医労連)
など。

そういう担当者に間に入ってもらって話し合いとか。

--
> 有給の申請はどれくらい前までが一般的なんでしょうか?

有給取れるなら、前日とか当日朝とかでもOKなところが多いです。
海外旅行とか、長期の休みとかなら、半年くらい前から計画して、当日に仕事入らないように調整とかって事もあるし。
有給申請の台帳なんかの場合には、半年前に申請、印鑑もらうと、その後に有給取ったら日にちが前後しちゃうから、予定は伝えて口頭でOKもらっといて、実際の申請は直前とかでしょうが。

> また、退職時有給を全て消化した方はどうやって取得したのでしょうか???

有給取れるなら、普通に申請してOKもらいます。

有給休暇は、在職中に計画的に消化しておくのが良かったです。

有給取得できない、会社から「この日は有給使わないで」とかって慰留されるって場合でも、しっかり相談してそういう記録をガッツリ残しておけば、【やむを得ず】退職時にまとめて取得するための根拠になるし。

というか、3月まで猶予があるのなら、今からでも計画的に有給消化しては?
今、有給取得できずに泣き寝入りするようなら、結局グダグダにされちゃうように思いますし。

--
> 労基に相談してでも全日取得したいと思います。

会社の「退...続きを読む

Q離職票/離職理由を会社都合なのに自己都合にしろと言われて

カテゴリはこちらで良いか、少し迷ったのですが…

この度、会社の業績悪化により会社を解雇されたのですが、
離職票に記載する離職理由を自己都合にしろ、もしくは会社都合にするなら、
先月払った休業手当を返還しろと言われ困っています。
理由は、会社都合にすると助成金が下りなくなるからです。

実は10月に一度解雇となった後、助成金が出るからと再度雇用を継続になり、
無給期間1ヶ月の後に、休業手当(以前の7割弱程度)1ヶ月分が払われた状態なのですが、
助成金が下りるのがいつになるか分からず先払いは難しい状況なので、
手当はもう支払えない、12月で解雇になると先月末に言われたのです。

そこで、取りあえずどちらの方が良いと思われるか、
或いはその他の道があればご指摘など、ご意見を伺えれば幸いです。
1. 返済額や方法は追って相談と伝え、会社都合として取りあえず離職票の発行を急いでもらう。
2. 自己都合を一度承諾し、特定受給資格者として申請時に申し立てをする。

本当に小さな会社ですし、業績が深刻なのも承知しているため(風前の灯というか…)
無理に保障などを求めるつもりはないのですが、
会社の業績により急に解雇され収入がなくなるというのに、失業保険の給付が遅れるのは大変に困りますし、
返還するにしても、支払われたままの金額を丸ごと返してしまえば、
一度収入となってしまった以上、税金等で逆に不利益になりかねません。
まして、本来であればすぐに失業保険を受け転職活動をしていたものを、
会社側がきちんと調べていなかったことが原因で、今更二ヶ月を丸ごと棒に振られ、
心境的には逆に保障を求めたいくらいの気持ちです…
お手数をおかけしますが、ご助言頂きたく、よろしくお願い致します。

カテゴリはこちらで良いか、少し迷ったのですが…

この度、会社の業績悪化により会社を解雇されたのですが、
離職票に記載する離職理由を自己都合にしろ、もしくは会社都合にするなら、
先月払った休業手当を返還しろと言われ困っています。
理由は、会社都合にすると助成金が下りなくなるからです。

実は10月に一度解雇となった後、助成金が出るからと再度雇用を継続になり、
無給期間1ヶ月の後に、休業手当(以前の7割弱程度)1ヶ月分が払われた状態なのですが、
助成金が下りるのがいつになるか分か...続きを読む

Aベストアンサー

その返事をする前に労基署もしくは労働相談事務所へ相談しましょう。

>無給期間1ヶ月の後に、休業手当
この休業手当は無休期間分の休業手当で、その月内に支払われましたか?
例:11月1日に再度雇用され11月30日までには一千も支払われず、12月に入ってから支払われた。
これは違法行為になります。

「労基法(賃金の支払)第24条2項
賃金は、毎月1回以上、一定の期日を定めて支払わなければならない。ただし、臨時に支払われる賃金、賞与その他これに準ずるもので厚生労働省令で定める賃金(第89条において「臨時の賃金等」という。)については、この限りでない」

それと、10月に一度解雇されて、会社都合で再雇用をしたのは職権乱用に当たると思われ、これも違法行為に当たる可能性があります。

また、助成金目当てで再雇用し、いきなり休業扱いにし、助成金がもらえないので手当が支払えないというのは、お粗末な限り、経営者は無能以外の何物でもないです。

人を雇うということは、雇った人の生活について責任を負うことになります、経営者失格ですので、情けは無用です。

その返事をする前に労基署もしくは労働相談事務所へ相談しましょう。

>無給期間1ヶ月の後に、休業手当
この休業手当は無休期間分の休業手当で、その月内に支払われましたか?
例:11月1日に再度雇用され11月30日までには一千も支払われず、12月に入ってから支払われた。
これは違法行為になります。

「労基法(賃金の支払)第24条2項
賃金は、毎月1回以上、一定の期日を定めて支払わなければならない。ただし、臨時に支払われる賃金、賞与その他これに準ずるもので厚生労働省令で定める賃金...続きを読む

Q退職日の変更と有給消化の条件について

いつもお世話になります。
4月末退職を希望したところ、業務都合で6月まで残ってくれと上司に言われ「6月初旬の業務まで見届けるが、その後は有給消化とさせてくれ」というコミュニケーションをとりました。
このやりとりが、あいまいだったため事業部から人事部に「6月末退職」と報告されました。
私としては、45日あまり有給休暇が残っているので、書類上の退職日を7月末に変更して有給消化させてほしいと申し出たのですが、7月に業務が発生しないのに有給消化を理由に退職日の変更はできないといわれました。

過去ログを見ていると、有給消化は労働者の権利とたくさん書かれていますが、私の場合、7月に業務が発生しないという理由で有給消化できないのでしょうか? ちなみに、まだ退職届けは出していませんが、提出を迫られており困っています。

一部上場企業でありながら、労働組合がないのもつらいです。もし、有給取得が可能であれば「ここにちゃんと書いてある」とマネージャーにつきつける根拠がほしいのですが、ご存知でしたらよきアドバイスをよろしくお願いします。

Aベストアンサー

ひどい話ですね。有給消化させてほしいと伝えてあるのに。
譲歩してくれないなら、今すぐ有給に入ってしまってはどうでしょう。
明日から毎日やすんでも45日には届かずないかもしれませんが、損を最小に。

なんか会社にも有給希望に対して延期みたいな権利があるようですが、
退職により失効してしまうような場合はそれは使えなかったような。
有給は当然の権利なので取れると思いますよ。
以前、労基の相談窓口でそう言われたことがあります。

ただし円満退職とはいかなくなるかもなので、
嫌な終わり方を覚悟しなくてはいけないかもしれません。

Q損するか教えてください。 5月末で会社都合で退職をしました。6/8にハロワに離職票を持って行きました

損するか教えてください。
5月末で会社都合で退職をしました。6/8にハロワに離職票を持って行きました。6/29が初回認定日と貰った書類に書いてあります。最初の給付金はいつ頃振り込まれるのでしょうか?次の就職は6月中に決めてしまうと貰える金額が減るなどしますか??給付金が払われてから就職を決めたほうがいいのでしょうか??

Aベストアンサー

>6/8にハロワに離職票を持って行きました。6/29が初回認定日と貰った書類に書いてあります
 ・この場合、6/8~6/14の7日間は待期期間で失業状態の確認期間・・失業給付は支給されない
 ・6/15から給付期間に入り(失業給付が支給される)6/28までの14日間の求職活動(最低2回以上)を認定するのが、6/29の認定日
 ・6/29の認定日に活動が求職活動として認定されれば、失業給付が支給されます(今回は14日分)
 (次回の認定日は4週間後の7/27(水)で、4週間分:28日分の認定を行います)
>最初の給付金はいつ頃振り込まれるのでしょうか?
 ・6/29(水)が認定日なので、翌週の6/27(月)か6/28(火)当たりに口座に振り込みになると思われます
  金額は、基本手当日額×14日分、(基本手当日額→雇用保険受給資格者証に記載されて居る金額)
>次の就職は6月中に決めてしまうと貰える金額が減るなどしますか??
 ・決めてしまう・・内定では無く、入社日が決まった場合
  入社日の前日までの、失業給付が支給されます(入社日の前日までにハローワークに行き所定の手続きをします)
 ・残りの日数により、要件をクリアすれば、再就職手当が一時金で支給されます
>給付金が払われてから就職を決めたほうがいいのでしょうか??
 ・どちらでもかまいません
 ・入社日が6/29以降なら、28日までの分は全額出ます、入社日が6/28以前なら入社日の前日まで支給されるだけですから
  あとは、再就職手当が支給される条件をクリアしていれば、再就職手当が支給されるだけなので

>6/8にハロワに離職票を持って行きました。6/29が初回認定日と貰った書類に書いてあります
 ・この場合、6/8~6/14の7日間は待期期間で失業状態の確認期間・・失業給付は支給されない
 ・6/15から給付期間に入り(失業給付が支給される)6/28までの14日間の求職活動(最低2回以上)を認定するのが、6/29の認定日
 ・6/29の認定日に活動が求職活動として認定されれば、失業給付が支給されます(今回は14日分)
 (次回の認定日は4週間後の7/27(水)で、4週間分:28日分の認定を行います)
>最初の給付金はい...続きを読む

Q退職時の有給消化について。

10日締めの会社に勤めております。
この度仕事の切りも良いので5月10日つけで
退職したいと上司に相談しました。

自分としては一週間くらいは残務整理を行い
その後有給消化して退職、と考えていたのですが、
仕事がないからもっと早く辞めてくれ。といわれました。
有給消化したいと申し出ると、
有給消化するならその日から退職とする、といわれました。
これって解雇にならないんでしょうか??

Aベストアンサー

有給消化は労働者の権利で労基法でも保護されています。
通常の有給取得の場合は、業務に差し支えのあるときには使用者に゛「時期変更権」がありますが、相当に理由があるときにのみ認められています。
退職時の有給取得については、使用者に、この時期変更権はありませんから、労働者は、何時でも有給の取得が出来、使用者は拒否することが出来ません。

法的には、有給消化後の日付で退職届を提出して、その間の給料が支払われない場合は、労基署に訴えるという方法があります。

ただ、この方法だと、お互いに嫌な思いをすることになります。

特に、今後、他社に就職をする際に、応募先では前勤務先に、過去の勤務状況などを問い合わせる場合があります。
この時に、元上司が不利な回答をすることも予想されます。
そんなことを避けるために、有給の残りの半分を消化するなどの条件で譲歩する方法も検討されたらいかがでしょうか。

Q自己都合による退職 特定理由離職者になる為には?

約5年勤めた会社を今月退職します。
以下についてご教示いただければ幸いです。

Q1
数ヶ月間、耳の不調が続き日常生活にも支障をきたしたので、病院へ行ったところ、医者に「突発性難聴」と診断されました。ストレス・睡眠不足も原因になるということなので大事を取って、会社を退職することにしました。
診断書の附記欄には「・・・・約2週間の精査か療を要する」と記載されています。

この内容で、「特定理由離職者」のやむを得ない理由(聴力の減退)の範囲として判断してもらえるのでしょうか?


Q2
社員が「特定理由離職者」になった場合、会社側は「助成金」が受けられない?など会社側のマイナスとなることはあるのでしょうか?

小さな会社なので、会社側が離職票に「自己都合」と書かれた所に、こちらが「異議あり」とすることが、精神的に難しい状況です。。(何を言われるか・・・)
また、本人も自己都合で異議なしとした場合でも、ハローワークの窓口で、実は病気が原因でやむを得ない状況だったので退職しました。と言えばくつがえるのでしょうか?

分かり難い内容で恐縮ですが
どなたか助言をいただければ幸いです。

約5年勤めた会社を今月退職します。
以下についてご教示いただければ幸いです。

Q1
数ヶ月間、耳の不調が続き日常生活にも支障をきたしたので、病院へ行ったところ、医者に「突発性難聴」と診断されました。ストレス・睡眠不足も原因になるということなので大事を取って、会社を退職することにしました。
診断書の附記欄には「・・・・約2週間の精査か療を要する」と記載されています。

この内容で、「特定理由離職者」のやむを得ない理由(聴力の減退)の範囲として判断してもらえるのでしょうか?


Q2
社...続きを読む

Aベストアンサー

的を得ない回答ばかりが続いていますが、きちんとした判断基準があります。
それ(以下URLのPDF)を見ていただいたほうが早いと思います(PCからごらん下さい)。

http://www.mhlw.go.jp/bunya/koyou/koyouhoken05/pdf/03.pdf

7ページ目をごらん下さい。

あなたの場合でしたら、「突発性難聴により勤務継続が困難であり、かつ、そのことを配慮した上の配置転換・業務内容変更をもってしてもなお勤務継続が困難である」との「2つの条件をともに満たす」ことが必要で、かつ、医師の診断書によって「勤務の継続は困難である」と客観的に証明してもらうことも必要です。

要するに、自分で勤務継続が困難だからやめた、というのでは、単なる自己都合退職に過ぎません。
辞める前に、まず、傷病や障害に配慮した配置転換や業務内容変更が行なわれることが前提で、それをもってしても傷病や障害が重いために退職せざるを得ない、としたときに、そこで初めて、特定理由離職者として認められる可能性が出てくるのです。
そして、なおかつ、そのこと(「配置転換や業務内容変更を行なってたとしても、傷病や障害ゆえに職務に耐えられない」ということ)を医師の診断書で証明しないとなりません。

あなたが書かれている内容を拝見するかぎり、これらのことを満たしてはいません。
であれば、特定理由離職者とはなり得ないと思います。
 

的を得ない回答ばかりが続いていますが、きちんとした判断基準があります。
それ(以下URLのPDF)を見ていただいたほうが早いと思います(PCからごらん下さい)。

http://www.mhlw.go.jp/bunya/koyou/koyouhoken05/pdf/03.pdf

7ページ目をごらん下さい。

あなたの場合でしたら、「突発性難聴により勤務継続が困難であり、かつ、そのことを配慮した上の配置転換・業務内容変更をもってしてもなお勤務継続が困難である」との「2つの条件をともに満たす」ことが必要で、かつ、医師の診断書によって「勤...続きを読む

Qブラック企業で有給消化し退職する方法は…

"ブラック企業"と簡潔にしかも悪い言葉でまとめましたが、詳しく書くと「"体調不良、冠婚葬祭以外では暇な日でさえも有給休暇を取らせてくれない会社"で有給消化し退職するには…」という意味です。

過去に私と同じ雇用形態の方が「訴えてやる!」と会社に言ったことで有給消化できたことが一応あります。円満退社ではありませんが。

最終的には円満退社じゃなくてもいいので、私も有給消化して退職しようと思ってます。
でも出来る限り会社のことを考え動きたいです。

有給休暇の取りにくい会社で有給消化をし退職するためにはどのような順番で動けばいいでしょうか?
「退職する人に有給休暇は無理」とはぐらかされそうなので、口頭ではなく書類で報告しようと思っています。


【10月いっぱいで退職すると決めた。
残りの有給休暇が元々の休みを入れて1ヶ月ある。】

このような場合どう動けばいいのか、親切な方ぜひアドバイスお願いします。

Aベストアンサー

有給休暇は、在職中に計画的に消化するのが良かったです。


> 「"体調不良、冠婚葬祭以外では暇な日でさえも有給休暇を取らせてくれない会社"で

会社が時季変更権を行使するのと別に、「この日は休まないで」って【お願い】する事は何ら問題にならないです。
現況、質問者さんが会社に慰留に応じて、自身の意思で有給取得しなかったって話にしかならないです。


> 有給休暇の取りにくい会社で有給消化をし退職するためにはどのような順番で動けばいいでしょうか?

まずは、普段有給取得する努力すべきだと思います。
普段から有給申請したが、慰留された記録があれば、退職時に【やむをえず】多少強引な手を使うための根拠になります。
そういう段取りがないと、普段有給取得しなかった、慰留しても文句言わなかったくせに、退職時に無計画に突然有給取得して会社に損害を与えたとかって話になります。まぁ、損害賠償請求なんかは認められないでしょうが。


有給取得には、
・有給申請する(記録の残る内容証明郵便で、退職届と一緒に申請とかがベストです。)
・休む
で取得完了です。
時季変更権を行使する場合を別にして、会社の許可なんか不要です。

その上で、有給分の賃金が支払いされないのであれば、賃金不払いで争うのが真っ当です。
・内容証明郵便で支払い請求
・労基署から行政指導
・あっせん
・支払い督促や少額訴訟
など、段取りも明確です。

対して、有給休暇が取得できる/できないで争うと面倒です。
基本的に、会社とらちの明かない話し合いするしかないですし、労基署からも上のように有給申請して休んで下さい以上の事は言えないでしょうし。
結果的に有給申請しない、会社に断られたって事で泣き寝入りしたまま退職を迎えると、退職後にどうこう出来ないですし。

有給休暇は、在職中に計画的に消化するのが良かったです。


> 「"体調不良、冠婚葬祭以外では暇な日でさえも有給休暇を取らせてくれない会社"で

会社が時季変更権を行使するのと別に、「この日は休まないで」って【お願い】する事は何ら問題にならないです。
現況、質問者さんが会社に慰留に応じて、自身の意思で有給取得しなかったって話にしかならないです。


> 有給休暇の取りにくい会社で有給消化をし退職するためにはどのような順番で動けばいいでしょうか?

まずは、普段有給取得する努力すべきだと思い...続きを読む

Q離職票:会社都合にするには?

昨年、契約社員として就職しました。
1年ごとの更新で、最長5年まで延長可能ですが、私の勤めている課の人員削減方針が決まり更新なしとなりました。
上司からは更新したいけれど、所長が課の人数を決めてしまったので更新できない。あと数人も契約満了でやめてもらう(この方たちはあと数か月で満了です。)と言われました。

1)この場合、会社都合による退職でよろしいでしょうか?

2)離職票の退職理由は、なんと書いてあれば会社都合ですか?ハッキリ「事業者都合により」という文字があったほうがいいですか?
もしなかった場合、「異議あり」として、事業者都合という文字を入れてもらったほうがいいのでしょうか?

3)離職票には特定受給者、一般受給者などを表す番号と記号(1Aなど)があると聞きましたが、この場合、何の記号だと給付制限なしになるのでしょうか。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

A1,A2
基本的には、下記「参考URL」の資料をお読みいただき、特定理由離職者ないし特定受給資格者としての要件を満たせるようにすることが必要です。
資料を読んでいただければわかりますが、どのようなものが事業主都合退職の証拠として求められるか、ということが触れられています。
また、事業主からの働きかけに対してあなたがどのような意思表示をしたのかや、これまでの契約期間の長さ等も関係します。
必要とされる証拠の件も含めて、資料を読んでいただきたいと思います。
ただ、これらの証拠が揃ったからといって直ちに認められる、というわけではなく、最終的にはハローワークの判断に委ねられます(これについても資料で触れられています)。
言い替えれば、「これこれこうすれば、必ずこうなる」といったようなものではありませんから、これ以上の言及はできかねます。

A3
以下のとおりです。

------------------------------------------------------------------------

離職理由コード一覧(●は、非自発的失業者に他する国民健康保険料の軽減制度[離職時点で65歳以上である者を除く]の対象)

●|11(1A)|特定受給資格者:給付制限なし|解雇(55を除く)
●|12(1B)|特定受給資格者:給付制限なし|天災等その他やむを得ない理由により事業の継続が不可能になったことによる解雇

●|21(2A)|特定受給資格者:給付制限なし|契約期間3年以上の期間の定めのない契約で、雇止め(22・23・24を除く)
●|22(2B)|特定受給資格者:給付制限なし|契約期間3年以上で、契約期間満了による雇止め(23・24を除く)

●|23(2C)|特定理由離職者:給付制限なし|契約満了時に契約期間3年未満で、契約更新の希望をしたにもかかわらず、更新されないことによる退職
(期間満了/雇用期間3年未満/更新意思明示あり)

*|24(2D)|一般受給資格者:給付制限なし|契約満了時に契約期間3年未満で、契約更新の希望を出さずに更新をせず、契約期間満了による退職
(期間満了/雇用契約3年未満/更新意思明示なし)
*|25(2E)|一般受給資格者:給付制限なし|定年、移籍出向

●|31(3A)|特定受給資格者:給付制限なし|事業主からの働きかけによる正当な理由のある自己都合退職
●|32(3B)|特定受給資格者:給付制限なし|事業所移転等に伴う正当な理由のある自己都合退職

●|33(3C)|一般受給資格者:給付制限なし|被保険者期間12か月以上で正当な理由のある自己都合退職(31・32を除く)

●|34(3D)|特定理由離職者:給付制限なし|被保険者期間6か月以上で正当な理由のある自己都合退職(31・32・33を除く)

*|44(4D)|一般受給資格者:給付制限あり|正当な理由のない自己都合退職
(受給資格決定前に被保険者期間が2か月以上)

*|50(5E)|一般受給資格者:給付制限あり|被保険者の責めに帰すべき重大な理由による解雇
*|55(5E)|一般受給資格者:給付制限あり|被保険者の責めに帰すべき重大な理由による解雇
(受給資格決定前に被保険者期間が2ヶ月以上)

------------------------------------------------------------------------

11・22 ほか ‥‥ 離職票-1(OCR)と雇用保険受給資格者証(コンピュータ印字)に記される「離職理由」の数字
1A・1B ほか ‥‥ 離職票-2(手書きのもの)に記される「離職区分」の記号
 

参考URL:http://www.mhlw.go.jp/bunya/koyou/koyouhoken05/pdf/03.pdf

A1,A2
基本的には、下記「参考URL」の資料をお読みいただき、特定理由離職者ないし特定受給資格者としての要件を満たせるようにすることが必要です。
資料を読んでいただければわかりますが、どのようなものが事業主都合退職の証拠として求められるか、ということが触れられています。
また、事業主からの働きかけに対してあなたがどのような意思表示をしたのかや、これまでの契約期間の長さ等も関係します。
必要とされる証拠の件も含めて、資料を読んでいただきたいと思います。
ただ、これらの証拠が揃...続きを読む

Q退職時の有給消化について教えて下さい。

退職時の有休消化について教えて下さい。
有給消化期間のことを深く考えずに退職日を月末ということで申請してしまいました。
残りの有給が正確には解らないのですが、おそらく1月近くあると思われるのですが、
その分の有給を消化する。もしくは、有給買い取りという形にしてもらうことはできないのでしょうか?

現在有給消化期間中でもう数時間で有休消化期間を終えてしまう状態です。
一応有給消化期間中ということなので、まだ会社に言えば間に合うのでしょうか?

年金手帳と「給与所得等に係る市民税、県民税 特別徴収税額の決定通知書」という
紙面は頂きました。
会社に対して迷惑をかけてしまうと思いますが、何ぶん解らないことだらけだったもので、
どなたか教えて頂ければと思います。

まだ起きてる方いたら、宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

退職を願い出てそれが承認され退職日が今日なんですよね。
それを今日申し出て残りの有給休暇を取得させてくれって言うのも
全く無理ではないにしても今日の今日では既に手続き等もなされているのではないでしょうか。
有給休暇の日数も把握していないようですし。
有給休暇の退職時の買取は就業規則に買取単価の計算方法も含めて
規定されていないと買い取りはできませんね。
法で買取を義務付けているわけではないので会社次第です。
有給休暇の時効は2年なので
去年使わなくて残っている日数と今年付与された日数が有効ですね。
週休二日の所定労働日数ならば20日あれば7月一杯は休めますが
有給休暇は休日には使えないのですべて消化するのは何処の会社でもなかなか難しいです。

Q派遣会社・会社都合退職をする際の手続きについて

ある派遣会社で、2年の期限付きで始めた仕事(ある会社の部門を閉めるための業務)が今月いっぱいで終了となります。更新がないことは採用時から聞いていたので、異存はありません。

月に100時間近い残業をさせられてきたので、しばらくはゆっくり身体を休めながら、次の仕事を探すつもりでいます。派遣会社の方からは”会社都合にて、離職票はすぐ出すようにします”と言われています。

本日、私から派遣会社の方に「雇用保険被保険者資格喪失届、離職証明書に私の署名は要らないのですか?」とお尋ねしたところ、それは要らないと言われたのですが、本当でしょうか??前の仕事を辞める時、確か在職中に雇用保険被保険者資格喪失届、離職証明書に署名をさせられた記憶があるのですが…。

色々調べてみたのですが、よく分からないため、どなたかこういったことに詳しい方、本当に署名をしなくてもよいのかどうかを教えて下さい。よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

通常は離職票が発行されるまでは下記のような流れです

1.会社が離職票を作成する
2.離職票を離職者に送って具体的事情記載例(離職者用)に記載を求める
3.会社と退職理由が一致していれば「同上」と書いて署名捺印して会社に返送
4.会社はそれを安定所に送る
5.安定所は承認の印を押して会社に返送
6.会社はそれを離職者に送る
7.離職者はそれを持って安定所に行き手続きをする

問題は2の段階です、会社都合になっていればよいですが自己都合の場合は意義ありに○をして具体的事情記載例(離職者用)に質問者の考えるような記載をして返送します。
会社はそのまま4のように安定所に送るのが原則ですが、もし具体的事情記載例(離職者用)が具体的事情記載例(事業主用)に同意していなければ、誰がどう考えてもそのまま送れば安定所にしつこく聞かれて他にも後暗いことがあればそれもバレかねないかもしれません。
恐らく会社は何故同意しないのか聞いてくるでしょうから、そうしたらきちんと理由を述べて同意できないことを伝えればいいだけです。
そうすれば会社はどうするか

A.会社が質問者の方の言い分を呑んで退職理由を会社都合にして離職票を作るというなら一件落着
B.会社が勝手に具体的事情記載例(離職者用)を書いたりあるいは改竄したりして安定所に送ると言うこともありえます。
その場合は7の段階で離職票を手にしたら、安定所に行き担当者に具体的事情記載例(離職者用)は会社が勝手に書いたあるいは改竄したということを述べて異議を申し立ててください。
C.もっとひどい事例ですと2や3を飛ばして会社が勝手に具体的事情記載例(離職者用)を書き込んで安定所に送り、7の段階で初めてわかると言うこともあります。
この場合もBと対処の方法は同じです。

ですから具体的事情記載例(事業主用)が納得できないのであれば、絶対に同意しないこと。
具体的事情記載例(離職者用)に質問者の方の意思ではないことを書かれていたら、安定所の担当者にその旨を伝えて異議を申し立てることです。

>前の仕事を辞める時、確か在職中に雇用保険被保険者資格喪失届、離職証明書に署名をさせられた記憶があるのですが…。

セオリーとしてはそうなのです。

>本日、私から派遣会社の方に「雇用保険被保険者資格喪失届、離職証明書に私の署名は要らないのですか?」とお尋ねしたところ、それは要らないと言われたのですが、本当でしょうか??

ですが会社はセオリーではなく上記のCと言うことです。
つまりCの場合は単に手間を省いただけで約束どおり会社都合にしたのか、それとも約束を破って何らかの改竄をしたのか、それがわからないということです。
ですから実際に離職票が来て前者であればそれでいいわけです、もし後者であれば安定所の担当者にその旨を伝えて異議を申し立てることです。

通常は離職票が発行されるまでは下記のような流れです

1.会社が離職票を作成する
2.離職票を離職者に送って具体的事情記載例(離職者用)に記載を求める
3.会社と退職理由が一致していれば「同上」と書いて署名捺印して会社に返送
4.会社はそれを安定所に送る
5.安定所は承認の印を押して会社に返送
6.会社はそれを離職者に送る
7.離職者はそれを持って安定所に行き手続きをする

問題は2の段階です、会社都合になっていればよいですが自己都合の場合は意義ありに○をして具体的事情記載例(離職者用)...続きを読む


人気Q&Aランキング