5歳の子供なのですが前の下の歯がかなりグラグラでもうすぐ抜けそうで抜けないというような状況がもう2~3週間続いているのですが、少し手を加えれば抜けそうな気はするのですが初めてのことなのでどうしたものかと思っています。このまま抜けるのを待っていたほうがいいのか、えいっと抜いてしまった方がいいのか、教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

 乳前歯(にゅうぜんし)はだいたい6才をメドに抜けます。


 6才というのはあくまでもメドで、個人差がありますがaimariさんのお子さんもごく一般的な乳前歯の生えかわりの時期にきていると推測できます。

 2-3週間ぐらぐら、という状況ですが、どのくらいの揺れかが分からないので、2-3週間というのが長い期間か短い期間かをお答えするのは控えます。

 普通乳歯は、下記のみなさんの経験や、御自身の経験どおり、「あ、抜けた!」と言う具合に自然に脱落していきます。
 しかし、乳歯の根っこがうまいこと吸収 ( 溶けてなくなる事 ) しないと、乳歯が脱落できないことがあります。
 したがって、あまり遅い場合は"えいっと抜く"という方法もいいようにおもわれますが、乳歯の下にはえてくるべき永久歯が、先天的にないお子さんもいて、その場合は、その部分の乳歯がなくなってしまうと両隣りの歯が寄ってくるなど歯並びが悪くなる原因にもなるため、歯を抜く事は慎重に検討します。

 今歯はどのくらいぐらぐらしてますか?
前後左右に動いていて、歯と歯茎の境目に隙間があるようなら、もう少し待ってもいいと思います。すぐ抜けると思います。
前後に少し動く、という感じなら、一度歯科医院にいかれてレントゲンを撮ってもらい、その乳前歯の根っこと、その下の永久歯の状態を診てもらってください。
    • good
    • 14
この回答へのお礼

解答をいただきありがとうございます。うちの子の場合前後左右グラグラ動いて前に揺らすと殆ど抜けそうな感じなので、子供も自然に抜けるのを待っていたいといっているので、それで、別に問題がないのなら、おっしゃるとおりもう少し待ってみます。
少し安心しました・・。

お礼日時:2001/08/07 23:03

上の子が小学生で、一通り抜け替わっているので、体験談として読んでください。

うちの場合は、aimariさんと同様の状況の時は、自然にしていました。子供本人が食事に
差し障る程の揺れ方&痛みではなかったためです。大体
幼稚園で人とぶつかって抜けたとか、スイミングで抜けた
とか、いいタイミングで抜けてくれました。お友達で、
乳歯がなかなか抜けずに永久しが頭を出し始めて   「2枚歯」になってあいまった子は、やはり歯医者で抜いた方が永久歯の生え方に影響が出にくいそうです。

お子さんは、痛がっていますか?子供の歯というのは、
本人にとっても抜けるという貴重な体験だと思います。
慎重に考えれば歯医者に行くのが1番なのでしょうが、
元々歯医者は子供にとっては苦手な場所ですし、人間の
手で抜かれるより、「あー、抜けたねぇ!」と親子で
喜ぶ瞬間もいいものだと思います。(うちの子は、抜けた
歯を投げようと言っても「イヤダ」とラップに包んで
とってありますよ)

いささか感傷的なレスになりましたが、もう少し様子を
見てもいいのではと思います。
    • good
    • 5

歯医者さんに行かれた方が良いと思います。


2~3週間という期間が気になります。

私は上の前歯でしたが、やはり中々抜けずに放っておいたら
永久歯が斜めに出て来てしまい、結果すきっ歯になって
しまいました。後に矯正しましたが、かなりの金額でした。

乳歯が邪魔をしている状態ですから、永久歯が出やすい
所を探して出てきた結果だそうです。

歯並び、特に前歯は思春期になると、すごく気になるので
早めに歯医者さんに相談して下さい。
    • good
    • 4

ああ、なつかしいですねぇ。

いろいろいじって楽しんだものです。一回転ひねりとか。。。
あまり無理して抜くと血が止まらなかったりするので、自然に抜けるのを待ったほうが無難ですけど、
気になるようでしたら、歯医者さんで抜いてもらってもいいかもしれないですね。
歯が抜けたら、枕の下に入れておくと、次の日の朝100円になっているという習慣がありました。多分アメリカの習慣です。
でも、成長して、親の宝石箱のようなものの中に、私と弟の歯を大量に発見したときはウゲって思いました。
お子さんの成長、うれしいですね!!
    • good
    • 3

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q歯医者に通って治療中です。 右下の奥から三本目を抜歯しました。 ブリッジにするか部分入れ歯にするか迷

歯医者に通って治療中です。
右下の奥から三本目を抜歯しました。
ブリッジにするか部分入れ歯にするか迷っています。
どちらも一長一短あります。
アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

部分入れ歯は手入れが大変で、隣の歯に引っかける金具で虫歯に成る可能性も有ります。
ブリッジは、一旦出来上がってしまうと、自分の歯の様に自然で気に成らないような使用感が保てます。

だだし、入れ歯は周りの歯を含めてよく手入れすれば、末永く利用できます。
また、ブリッジは隣の健康な歯を細く削って被せる事に成りますので、その歯を含めてよく手入れしないと、何年か後に作り直したときに健康な歯その物がダメに成る事も多いです。

私は、これまではすべてブリッジにしてきましたが、年と共に周りの歯もダメに成り、結局は数本まとめた部分入れ歯に成ってしまって居ます。

Q医療事務・ハンパ量の薬剤に加えるAqがある注射の計算法について

医療事務の勉強中です。

注射の計算で、Aqが入る注射の算定の仕方がよく分かりません。
注射薬剤がハンパ量で、それにAqを加える場合、計算順序が
違ったように思うのですが、答えが合いません・・・

・アスコルビン酸注射液 500mg 1A
・フルマリン静注用1g  0.5瓶 (Aq)

この2剤の混合による静注です。患者は6歳以上。
薬価は、アスコルビン1A 86円、フルマリン1瓶 1607円、
注射用蒸留水1A 64円です。
答えは92点となっています。

計算の考え方を教えてください。薬価を全部足してから
0.5を掛けて÷10する?と理解していた筈だったのですが・・・
私はイマイチ算数が苦手なので出来るだけ簡単な説明に
していただけると助かります。。

いつもこの手の問題に点滴のときも引っ掛かります。
何卒宜しくお願いします。

Aベストアンサー

・フルマリン静注用1g  0.5瓶 (Aq) 1607円
 注射用蒸留水1A           64円

フルマリン静注にアクアを混ぜます。
瓶は使用した薬剤量で計算するので、
これは、1瓶の半分なので 2で割りましたが
×0.5 でも同じです。

1607円 + 64円 ÷ 2 = 835.5円
835.5円 + アスコルビン1A 86円 = 921.5円

点数に直して 92点 (921.5円 ÷ 10)

こんな説明で如何でしょうか?

Q抜歯後の歯の治療はブリッジ?部分入れ歯?笑うと銀歯?

私の歯は、前から左下第7番目と第8番目(親知らず)が抜歯して歯が無く、右上前から6番目抜歯、右下前から4番目抜歯してます。

虫歯治療で行ったつもりが、次々と歯を抜く医者で(生協系)怖くて辞めました。次の歯科医院では抜歯した歯は、ブリッジになるといわれましたが、右下前から3番目は虫歯もなく、ブリッジの為に削るのも抵抗があります。笑うと銀歯?にも涙が出ます。

こんな方法があるよ!と思う方は教えて頂けないでしょうか?
白の財質のブリッジは、健康な歯を深く削るんでしょうか?
現在の歯科医院の先生は、1本の歯を大切に!がモットーです。
銀だと削るのが、少なくて済むそうです。

Aベストアンサー

まず全くあるいはほとんど歯を削らない方法としてインプラント、もしくはノンクラスプ義歯(留め金に金属を使わない部分入れ歯)やホワイトクラスプ義歯(金属の留め金の代わりに白い弾力性のある材質を使ったもの)ですね。
これはいずれも保険適用外です。

少し削ってもいい場合は接着性のブリッジで必要最小限に歯を削って接着力の強いセメントで引っ付けます。
これも保険外です。

あとは保険のブリッジか義歯です。接着性ブリッジに似た方法の保険のブリッジもありますが接着性ブリッジに比べると削る量は増えて尚且つ前歯では歯と歯の間に金属が見えてしまいます。かぶせる場合は保険でも前歯には白い歯が使えます。

基本的に白い歯にするときは保険か保険外かにかかわらず強度と色調回復のために削る量は銀歯に比べかなり多くなリます。(表側で1.5~2mm)

抜けているところが奥歯で後ろに支えのないところ、奥歯の中間であまり目立たないところ、前歯を土台に使うところと色々ですのでそれぞれのケースにおいて強度、歯の削る量、審美性、金額を天秤にかけて検討してください。

私なら右上6番、左下7番は金属のブリッジ、右下4番はノンクラスプ義歯か接着性ブリッジをお薦めします。

まず全くあるいはほとんど歯を削らない方法としてインプラント、もしくはノンクラスプ義歯(留め金に金属を使わない部分入れ歯)やホワイトクラスプ義歯(金属の留め金の代わりに白い弾力性のある材質を使ったもの)ですね。
これはいずれも保険適用外です。

少し削ってもいい場合は接着性のブリッジで必要最小限に歯を削って接着力の強いセメントで引っ付けます。
これも保険外です。

あとは保険のブリッジか義歯です。接着性ブリッジに似た方法の保険のブリッジもありますが接着性ブリッジに比べると削...続きを読む

Q授乳中に親知らずは抜ける?

現在、授乳中なのですが、親知らずを抜くことは出来るのでしょうか?
麻酔をすると思うのですが、授乳中だとダメでしょうか?
先日から奥歯が痛み辛いです。
専門の方のご意見を伺えればと思います。
ちなみに親知らずが他の歯に対して垂直に生えてきているため以前に次痛み出したら抜く用かもしれないといわれたことがあります。
どうぞ宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

痛みをこらえるのはつらいと思います。早めに受診されるほうが良いと思います。

授乳婦に対する局所麻酔、抗菌薬、鎮痛剤が乳汁移行しお子さんに影響が出るかどうかご心配なのだと思います。

薬の中には乳汁移行が著しく少ないもの、乳汁移行が高くても乳児に対して支障のないものがあります。

それでも薬の安全性が確立しているわけではないので、ミルクで支障がないお子さんなら授乳を一時ストップするのも良いかもしれません。

受診された時、相談してみて頂けますか?

Q部分入れ歯とブリッジについて

男。25歳。歯の根が折れたために抜歯をしました。
3ヶ月ほど前、左下の一番奥の歯(親知らずではありません。親知らずは生えてこないといわれました)から一個手前の歯を抜きました。
歯医者の先生から、ブリッジにするといわれましたが、左右の健康な歯を削るのが嫌で、部分入れ歯にしました。
でも最近こんな発言を見ました。

「ブリッジの方が安定しているから、基本的にブリッジの方がいいんだよね。
部分入れ歯は隣の歯を削らなくていいというメリット以外は
全てブリッジに負けている。
咀嚼力もないし、違和感はあるし、不安定だし、手入れも大変だし、臭いし。
しかもブリッジは、思ったほど削られない。
部分入れ歯は、頻繁につけたり外したりするから隣の歯へのダメージがある。
隣の歯を削るというリスクを選択してまで、殆どの歯科医が
ブリッジを選択することを考えれば、どちらがいいか想像つくけどね。
そんな俺も15年間ブリッジは壊れなかった。ほとんど自分の歯と変わらない感覚だよ。
部分入れ歯は違和感もあるし、噛み心地が悪い。
咀嚼能力も大きく減退するから、胃にも負担がかかる。
前歯はまだそんなに負担が少ないからいいが、5~7番のブリッジだと
咀嚼面が大きく負荷が大きいから隣の歯へのダメージがでかいよ。
ブリッジは安定しているので、それほど負荷がかからない。
これは長期間使っていくうちに差が出てくる。
あと、部分入れ歯はバネが露呈するので入れ歯がばればれ。
部分入れ歯が悲惨だったから、ブリッジに変えたよ。
一番のデメリットは口が臭くなること。入れ歯は老人特有の口臭になる。

一般的には歯科医が、部分入れ歯を選択するのはブリッジが適用とならなかったとき、
両隣の歯に虫歯が全く出来ていないとき位でしょうね。
なぜ、部分入れ歯だと隣の歯がだめになりやすいかというと、
クラスプだけで歯を支えているので支台歯に負荷が大きくかかること、
クラスプによってエナメル質の磨耗が起きること、
クラスプと歯の間に歯垢が貯まりやすく、カリエスリスクが高くなるためです。」

確かにこれを読むと思い当たることがあります。
部分入れ歯をはずして、夜寝ると、朝に入れ歯が入りづらくなっていたり(就寝中のかみ締めのためだと思われます)します。
今からブリッジにかえるべきか悩んでいます。歯医者の先生が勧めるブリッジのほうが優れているんでしょうか? ネットで調べても、インプラントが一番いい、というサイトばかりです。インプラントにするお金は残念ながらありません。
しかし、左右の歯まで欠損するのは嫌です。
ブリッジと部分入れ歯、どちらのほうが長持ちして左右の歯に負担をかけないんでしょうか?
おねがいします。

男。25歳。歯の根が折れたために抜歯をしました。
3ヶ月ほど前、左下の一番奥の歯(親知らずではありません。親知らずは生えてこないといわれました)から一個手前の歯を抜きました。
歯医者の先生から、ブリッジにするといわれましたが、左右の健康な歯を削るのが嫌で、部分入れ歯にしました。
でも最近こんな発言を見ました。

「ブリッジの方が安定しているから、基本的にブリッジの方がいいんだよね。
部分入れ歯は隣の歯を削らなくていいというメリット以外は
全てブリッジに負けている。
咀嚼力...続きを読む

Aベストアンサー

部分入れ歯で問題ないのでは、入れ歯の人工歯は1本だけですよね。このような入れ歯を1本義歯といいます。部分入れ歯は、支える歯が前方にしかない遊離端型と歯と歯のあいだに入れる中間欠損型に大別できます。遊離端型は、クラスプを付ける鉤歯への負担が大きく、主に咬合力を粘膜で負担するので粘膜負担型とも呼ばれます。これに対して中間欠損型は咬合力を歯が負担するため歯牙負担型あるいは歯牙負担と粘膜負担の両方となります。1本義歯の場合は歯牙負担型になります。
ブリッジは取り外しができないので、不潔なところもできやすい面もありますが、1本義歯は取り外せれば、歯も入れ歯も完全に清掃すること可能ですから、清掃さえきちっとされていれば問題ありません。

Q親知らずを抜く方法

こんにちは。
いつもお世話になってます。
先日大変親知らずが痛み出し、近所の歯医者へ行きました。
今親知らずが歯茎の下に埋もれている状態で、抜歯の場合、歯茎を少し切って、親知らずを砕いていくような手術が1時間くらいかかると言われました。
ネットで少し調べたら、上手い人は10分くらいで抜歯が終わるとあったのですが、この病院はどうなんでしょうか?もちろんいろいろな場合があるから一概には言えないと思うのですが、抜歯後の痛みは半端じゃないとかいろいろそこの病院で脅され、すごく不安になっています。

1、親しらずを抜く方法を詳しく(何通りでも)
2、池袋、板橋区辺りで評判の良い歯医者さん

ご存知でしたらご回答よろしくお願いいたします。
今は痛みもありませんので、皆さんのお暇なときにでも回答頂ければ嬉しいです。

Aベストアンサー

うまい人は10分=完全にまっすぐに伸び切っていて、あごの骨に癒着もしていなかれば抜けます。私は4本とも抜きましたが、3本までは10分程度で抜けました。

問題は4本目。顔を出すまでに一番時間がかかったためか?アゴの骨に癒着していて、しかも横向き。歯茎も半分かぶっていたので、切開して抜こうとしたおころで癒着が判明しました。アゴの開閉のジャマになりそうな為、抜歯を決定したので放置は出来ず、見えるところは削りました。今も下半分は歯茎の中にあります。

親知らず以外の抜歯をした事がありますか? その時に注射などがとてつもなく痛かったようでしたら、親知らずの抜歯も痛いかもしれません。私の場合、何箇所も歯科医院をハシゴしていますけど、抜歯のあと痛くてしょうがなかったことがありません。体質によるところが大きそうです。
最後の大手術?は昼間でかかって、舌苔が大発生して大変でしたけど・・

どうしても不安でしたら、大学病院の口腔外科で見てもらうことをオススメします。

Qインプラント、ブリッジ、部分入れ歯 どれにすべきか

43才の男性です。右上の5番の歯を抜きました。

◆考える上での前提条件
 ・私の歯は虫歯になりやすい方だと思います。
 ・親族はみんな長生きなので、私も長生きすると思います。
 ・子供の教育費等の関係で、今後、2~3年はできる限り出費は避けたい。

抜けた歯について、インプラント、ブリッジ、部分入れ歯のどれにするか考え中です。
ご意見を頂ければ、ありがたいです。

◆ブリッジ
 4番の歯が銀歯になることに抵抗があることと、今まで、金属をかぶせた歯は、金属をかぶせた内側が虫歯になって、その歯を駄目になるということが何度かあったので、できれば避けたいです。

◆インプラント
 ネットで出てくる格安のインプラントをやってくれる歯医者さんでもいいかな~とは考えています。

◆部分入れ歯
 当面、これでしのぐ、というのは有りかなとは考えます。

ということで、とりあえず、以下のように考えていますが、ご意見を下さい。
(もちろん、歯医者さんとも相談しますが・・・)

・現時点の有力案
 とりあえず、部分入れ歯で当面をしのぐ。金銭的に余裕が出てきたところで、インプラントにする。
 この場合、インプラントにするまでに時間が空いてしまいますが、それは問題ないのでしょうか?

よろしくお願いします。 
 

43才の男性です。右上の5番の歯を抜きました。

◆考える上での前提条件
 ・私の歯は虫歯になりやすい方だと思います。
 ・親族はみんな長生きなので、私も長生きすると思います。
 ・子供の教育費等の関係で、今後、2~3年はできる限り出費は避けたい。

抜けた歯について、インプラント、ブリッジ、部分入れ歯のどれにするか考え中です。
ご意見を頂ければ、ありがたいです。

◆ブリッジ
 4番の歯が銀歯になることに抵抗があることと、今まで、金属をかぶせた歯は、金属をかぶせた内側が虫歯になって、...続きを読む

Aベストアンサー

歯医者でブリッジをする人はいないので

1本義歯→インプラントかダイレクトでインプラントがお勧めです。

インプラントは最近はだいぶ良くなっていますが
費用計算としては10年持つものと考えられたら良いと思います。
一番の目的は全体の歯を守ることですので10年間他の歯を守っていると考えられてください。

また物には適正価格があります。
うちの医院では埋め込むもの(インプラント体の材料費)、最終的に被せるものの材料費、
治療器具の償還、滅菌費用、スタッフの人件費などの医院のランニングコストを考えると
1本20万円経費がかかります。
それを25万円で提供しています。
手術をして、最終的に被せるとこまでやって私の報酬は5万円です。
ですのでインプラントは治療側としても高コストな治療です。
ので、格安インプラントは何かで無理をしているので
あまりお勧めできません。
少なくとも最近技術が入った著名なインプラントシステムではありません。

あまりお勧めはできないですよ。

またインプラントをやる場合は年間治療費が確実に10万円を越えるので
確定申告で、医療費還付を受けられます。
還付額は納税額により異なります。
ですので内科などで受診した際の領収書はすべて保存していてください

歯医者でブリッジをする人はいないので

1本義歯→インプラントかダイレクトでインプラントがお勧めです。

インプラントは最近はだいぶ良くなっていますが
費用計算としては10年持つものと考えられたら良いと思います。
一番の目的は全体の歯を守ることですので10年間他の歯を守っていると考えられてください。

また物には適正価格があります。
うちの医院では埋め込むもの(インプラント体の材料費)、最終的に被せるものの材料費、
治療器具の償還、滅菌費用、スタッフの人件費などの医院のランニング...続きを読む

Q歯を抜いたときの血

場所分からないので、ここに書きました。
歯を抜くと、血が次から次へと出てきますよね?
一日中洗面器と向いあってるしかないのでしょうか?
みなさんがどうしているのか気になります。
回答よろしくお願いします

Aベストアンサー

歯科で働いた経験のある者です。

通常、数時間程度で自然に止まってくるはずですが、
抜歯時の状況や歯肉の状態、また体質によっても、
かなり個人差がありましたね。

それから、おばあちゃんの智恵袋的方法ではありますが、
少しの出血がダラダラ続くのを、なるべく早く止められたいのであれば、
紅茶のティーパックを、沸騰させた湯につけ、取り出して冷まし、
それを患部のところで、加減しながら噛んでいると、
紅茶の成分が、ちょっと止血を助けてくれるんだそうです。

また、他にも疾患があり、お薬を服用されていらっしゃる方などは、
血を固まりにくくするようなお薬の場合もありますので、
予め、抜歯前より医師とご相談されておくべきと存じます。

いずれにせよ、状態により個人差の大きいことですので、
余りにも長く出血が続いたり、
処方された痛み止めの薬が効かぬようであれば、
まずはお電話でも結構ですので、ご相談されますことを、
是非お勧めします。

何かお役に立てましたら、幸いに存じます。

Q歯医者で部分入れ歯を作りました。何度か調節をしたのですが、とにかく食事

歯医者で部分入れ歯を作りました。何度か調節をしたのですが、とにかく食事でものが挟まってしまいます。そのため食事した直後に歯を磨かなければなりません。外に出かけた時食事をすると飲食店によってはトイレがありません。それで別のところのトイレで歯を磨くことになるのですが。とてもストレスです。外で食事をしないようにしていたのですがそれもストレスです。海外旅行にも行きたいと思うのですがこの状態では行けないです。

部分入れ歯をしている人はみんなそうなるのでしょうか?

歯医者が入れ歯が合わなければ入れ歯安定剤を使えばいいと言っていましたが、調べたら部分入れ歯には使うべきものではないというのがネットでは何箇所も言われていますので入れ歯安定剤も使いたくないです。

Aベストアンサー

歯科医です。

どの患者さんも初めての入れ歯はなかなか慣れるまで苦労されます。
基本的には作ってもらった歯科医院に相談して、調整してもらう以外ありません。


ちなみに入れ歯安定剤は総入れ歯用です。
部分入れ歯は残っている歯にも力を負担させているので、下手に入れ歯安定剤をつけるとかえって安定が悪くなったり、残った歯と入れ歯のフックとの間に隙間ができて余計にものが挟まったり、歯茎に力の負担がかかりすぎて傷ができたりする可能性があります。

Qバスキャス、CV抜去直前の採血

看護師です。
腎機能悪化により、バスキャスを挿入し一時透析していた患者さんがいます。この方は抹消留置困難でもあり、バスキャスと1本に繋がった状態でCVも挿入していました(専門用語で何という名称なのか、わかりません(汗))。腎機能が回復し透析は不要となり、点滴投与の予定も無くなったため、バスキャス、CVともに抜去となりました。担当医より、抜去のなるべく直前にCBC紫の採血をするように指示がありました。何を比較するためのデータ採取だったのかわかりません。
情報も少ないので、予測は困難かと思いますが、予測できる方はご返答をお願いします。

Aベストアンサー

普通に#1の回答でいいと思います。強いて追加すると、直前にこだわったのは、直前以外に採血をとるとフラッシュをしないといけないから、直前に..という事かと。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング