ちょっと変わったマニアな作品が集結

日本人は塩分を取りすぎていて、生活習慣病にかかりやすいとよく言われますね。
美味しいので、つい塩分を取りすぎてしまった場合、お茶などで水分を通常より余計に飲めば、塩分の取りすぎの解消になりますか?
以下はそのまとめ:
つい塩分を取りすぎた→お茶などで水分を多めに取る→尿がその分多めに出る→尿に塩分が含まれているので塩分が排出される→塩分の取りすぎが解消。

ご回答・コメント等を是非お願いします。

アンサープラス

水分を一度にまとめてとるのはあまりよろしくないみたいですね。


塩分をとりすぎた時の対処法については、下記サイトの内容が参考となるかもしれませんね。

・塩分をとりすぎたときの対処法 | ヘルスケア大学
http://www.skincare-univ.com/article/018644/

A 回答 (6件)

簡単に書いてみますと・・・・


まとめのところに追加で、
⇒水分が沢山体内に入る⇒血液成分が薄まる⇒血液量が多くなる⇒血管が中から圧迫される⇒心臓に負担がかかる(ポンプだから)・腎臓に負担がかかる(フィルルターだから)・・・・など等が起こる。
ついでに、午後に足が太くなるとか、寝起きで顔が丸くなるとかの浮腫も出ます。

女の子のミルクのみ人形では無いから(^_^;)、飲んだらそのまま垂れ流しで出るわけではないですから・・・V(^^)V
色々な臓器に関係するし、細胞も浸透圧他で影響を受けます。

とりあえず、サプリでカリウムを採っておいたらよいですよ。 
注射で入れると心停止になる事があるけど、サプリなら大丈夫だから。物凄い量を採ったら不明だが・・・。
バナナ一本で100ミリグラムとか200ミリグラム程度は取れる。 
日本で市販品の含有量は分かりませんが、こちらのサプリは規制があって、一錠99mg迄。 バインドしてNaを出してくれる。
サプリでの量は不明だが、1gや2グラム程度採っても大丈夫だとは思うが・・・・。

まあ、普通はバナナや野菜が良いでしょうが・・・。
又、キレート状態にするために他のミネラルも食事で一緒に採ると良いですよ。

この回答への補足

あららー。水分の取りすぎは心臓にも細胞にも負担になるんですねー。
私は自分の健康の情報集めのために<汚い話で恐縮ですが>自分の尿をなめてみたことがあるんです。そしたら、塩辛かったです。だから、塩分の排出に貢献しているのは間違いないと思うんですが。

補足日時:2005/01/08 17:57
    • good
    • 19

塩分の過剰摂取により、血液中の塩分濃度が高まります。

血液の成分を正常に保つために、自然と水分を欲してしまいます。結果として、体内の血液の量が増大してしまいます。

高血圧、腎機能への負担。となります。

これは、どこかで聞いた話なので確証はありませんが、「一度失われた腎機能は回復しない」との事でしたので塩分の取りすぎを根本的に解消したほうが良いのではないでしょうか。
    • good
    • 29
この回答へのお礼

それを聞いて怖くなりました。ご忠告をどうもありがとうございます。
前述のサプリとか今のうちから野菜・果物でなんとか対応したいと思います。

お礼日時:2005/01/10 13:17

塩分は体に水分を溜め込みやすくすると思います。

そのために、塩分を取りすぎているところに水分を沢山とればその分、ひどい浮腫みがでると思われます

この回答への補足

たしかに私の経験上、塩分をうんと取ると水が飲みたくなります。
むくみはどうなのか分かりません。つまり、いつもうんと水を飲んでいるので、たぶんいつも浮腫んでいる状態が普通の状態だと思っている。さらに言い換えると、浮腫んだ状態が日常なので、浮腫んでいない状態を知らないのかも。だから、むくみについては既に浮腫んでいるのかどうか分からない(説明がくどくていません)。

補足日時:2005/01/10 13:07
    • good
    • 14

水分取ると薄まると言われているのは血液の方です。


塩分は尿を増やせば……では出ません。
夏ならスイカを大量摂取はカリウムと尿とでポイント高いですが、手軽に……というなら私のおすすめはプルーンです。種抜きドライプルーンを常備して、朝晩1つずつでも召し上がると効果あるようですよ。

この回答への補足

皆さん全員が「塩分過剰摂取は尿を増やせば解決」を否定されていますね。
もう、私の説(笑い)に勝ち目はないみたいですね。

補足日時:2005/01/08 17:59
    • good
    • 11

塩分の取りすぎは高血圧の元です。


水分を取る事が悪いのです。

参考URL:http://www.sankyo.co.jp/medemiru/life/hp/hp04.html
    • good
    • 6
この回答へのお礼

参考URLを見ると高血圧の人は水分の取りすぎは悪いとたしかに書いてありますね。たいへん勉強になりました。ありがとうございます。
さて、
私は、さいわい、低血圧気味です。でも、ラーメンとか漬け物とかみそ汁とか、醤油がたいへんたいへん大好きです。だから、他の成人病になるのでは?と心配です。
ということで、高血圧でなければ水分を多量にとって、塩分の取りすぎを解消できますでしょうか?

お礼日時:2005/01/08 17:22

 水分摂取は根本的な解決にならないはずです。

水分を取った分からだがむくんで太っていきます。これは私自身の浮腫み太り経験からです。また、この状態は腎臓に負担をかけるそうです。

 体の余分な塩分を出す効果があるのはカリウム分で、野菜や果物に多く含まれているそうです。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

そうなんですかー。水分を取るのは悪いことの方が多いみたいですねー。列挙すると:
●むくみ ●腎臓への負担 ●高血圧に悪影響(順が逆ですが、2番さんの情報より)

どうもありがとうございます。カリウムのサプリを探してみます。

お礼日時:2005/01/08 17:30

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aに関連する記事

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q塩を大量摂取してしまいました、対処はどうしたら?

お恥ずかしい話ですが、
ボーッと夕食の準備をしていたら
塩と砂糖を間違えていました。

素揚げしたナスと、牛肉を
味噌3と砂糖4だし汁1カップで炒め煮るよていだったのですが
味噌と塩で煮ていたんです。

味噌が溶けたところで中くらいのスプーンで煮汁をすすって
一瞬意味がわかりませんでした。
辛い、というかしょっぱくて!

すぐにこれはヤバいと思い火からおろして
プライパンの煮汁をだいたい捨て、水を入れて
味付けをし直しました。(味噌ちょっと、砂糖ちょっとあとは水)


味見をしてみたところ、
当初甘めの味にしようとしたのですが
これはこれでいけるかもなと思い食事を済ませたんですが
ナスにはすこし塩が染み込んでいて
しょっぱかったです。食べれないことはないけどしょっぱい。
もうちょっと薄味ならまだ美味しい。

旦那がおそくなるとの事で、
旦那の分は残っているのですが、さすがにこれはなぁと思い
今、もう一度煮汁を捨て、今度は味付けではなくて
塩が少しでも抜ければと思い水を入れて少し火を通しました。
素直に話して、味を見てつくり直そうかとも思ってます。


塩の致死量を見ていたら、30から300グラム。
大さじ4ということは30は軽く超えていると思います。
これを初め1カップのだし汁と味噌3(これも塩分ですよね)と溶いて匙で味見。

その後、水で洗い味付けをし直したけれど
ナスの奥から塩気を感じていて、
わたしの体は塩まみ??怖い怖い(´・ω・`)

情緒不安定でパニックと軽いうつを持っているためか
こういったことに出くわすと自分が死ぬんじゃないかとすぐに思ってしまいます。

今私に出来ることはなんでしょうか?
水をたくさん飲めばいい?
吐いたほうがいい?

現在心療内科でカウンセリングに掛かっているんですが
わたしが、捨てられた食べ物を食べるという事を繰り返したとき
医師から「自ら吐くという行為をしないように注意してください」
「一度吐いてしまうと癖になる」といわれ、
吐くという行為に物凄い恐怖も感じています。



死にませんよという言葉が欲しいです。

お恥ずかしい話ですが、
ボーッと夕食の準備をしていたら
塩と砂糖を間違えていました。

素揚げしたナスと、牛肉を
味噌3と砂糖4だし汁1カップで炒め煮るよていだったのですが
味噌と塩で煮ていたんです。

味噌が溶けたところで中くらいのスプーンで煮汁をすすって
一瞬意味がわかりませんでした。
辛い、というかしょっぱくて!

すぐにこれはヤバいと思い火からおろして
プライパンの煮汁をだいたい捨て、水を入れて
味付けをし直しました。(味噌ちょっと、砂糖ちょっとあとは水)


味見をしてみたところ...続きを読む

Aベストアンサー

看護師してる物です。
読んだ限りでは特に問題無いと思います。食べれる位の塩気なら大量摂取にはならないですよ。
吐いたりしなくても大丈夫ですよ(^_^)
明日は少し浮腫むかもしれませんが問題無いです。
あまりにも不安感強いようなら頓服薬を貰っていれば飲んでも良いと思います(^_^)

Qお米1合はご飯何グラムですか?

お米1合(150g)は炊きあがり後の「ご飯」になった時は大体何グラムでしょうか?
また、炊飯ジャーなどで、容量6L等とありますが、このリットルはどの状態の事を差すのでしょうか?(米?ご飯?、容積?)

Aベストアンサー

一合150gのたきあがりは約300gです。ちなみにお茶碗一杯150gおにぎり一個100gすし一貫20gカレー一人前300g弁当一個220gが標準です。

Qサバの水煮の缶詰を毎日一缶(190g)食べていると健康上問題ありますか?

なぜ毎日食べるかというと:
1.栄養がいい・・・一缶にDHAが4,000mg、EPAが3,200mg入っている
2.大変うまい
3.ダイエットになる・・・私は就寝の前になるとかなり腹が減るんです。寝る前の空腹は我慢できないんです。そういう時、多くの人はインスタントラーメンを食べると思うんです。でも、ラーメンは毎日食べると体に悪いっていうのは常識だし、カロリーも高い。だから、代わりに私はサバの缶詰を毎晩食べるんです。そうすると、空腹がほぼ完全に満たされるんです。そして、約2時間後に眠りに付きます。

Aベストアンサー

不飽和脂肪酸がたくさんとれて体にいいと思います。
強いて悪い点をあげれば、塩分が2.3グラム入っている点くらいでしょうか?
1日の目標摂取量が10グラムを超えないように注意した方がいいと思います。
あとは、同じ加工食品を毎日食べることがなんとなく不安ということはあるかもしれません。
サバ缶ばっかりではなく、日によって豆腐やナッツ類や野菜類などに変えることができれば、より好ましいとは思います。
野菜は人参やキャベツなどならば生で食べられるので料理の手間はかからず、それなりにおなかに残ります。

Q飲んだ水が尿になって出るまでの時間はどのくらいですか?

タイトルの通りなのですが、同様の質問に対する回答では「1ヶ月」というものがありましたが、それは<体外から完全に排出されるまでの時間>だそうです。
ふつうに尿から出るまでには、どのくらいの時間があるのでしょうか。朝一番に出る尿は、その前夜に飲んだ水分でしょうか。
体はそれほど単純なメカニズムではないのかもしれませんが、たくさん水を飲むと、たくさん尿が出るので、少なくともその日のうちだと思うのですが、そうでもないのでしょうか。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

さんこうに

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1212205982

Q水を飲むとすぐにおしっこがでるのはなぜ?

私は、水をよく飲みますが、水をコップ2杯くらい飲んで30分くらいすると、おしっこが出ます。

人間の体は、飲んだ水がたった30分で口から尿道までいくとは思えません、なぜこんなに早くおしっこが出るのでしょう?

水分が入ったことを体が感じると、脳から「体内の水分を膀胱に集めろ」みたいな指令が出るのでしょうか?

それでは、体内にたくさんの水がある状態を、体は「悪いこと」と認識しているのでしょうか?

Aベストアンサー

固形物と異なり、液体は貴方が思っておられるよりもずっと早く下降&吸収されます。

水が多い事を悪い事と捉えるというよりは、体内の状態をいつも同じように保っていたいだけです。多すぎる分の水は要らないから出しちゃえ!って感じです。

>水分が入ったことを体が感じると…
必要量を越えた場合には、仰るとおりです。
ちなみに腎臓では、一日にドラム缶1杯分のオシッコを作っています。そのほとんどが再度、腎臓で吸収されて血中に戻されているのです。
つまり、体外に出す準備はいつもしており、そこから必要な分だけ、また持ち帰って来る訳です。そのときに「もう要らないから捨てちゃって!」という指令は確かに脳から来ています。

「健康な方」が、苦しくない程度(普通に飲める量)の水を飲まれるのでしたら、ジャンジャン飲んで頂いて問題ありません。オシッコもジャンジャンバリバリ出してください。

以上、ご参考まで

Q何も食べたくない時は食べなくてよい?

167cm56kgの女性です。
体脂肪率が30%ほどあり、特にお腹のぶよぶよがすごいので、現在ダイエット中です。

運動はウォーキング1時間(通勤時、数駅分を歩く)と、ビリーズブートキャンプの腹筋プログラム(30分)で、食事は、大好きな炭水化物を極力控え、腹八分を心がける程度の制限です。

最初は常にお腹がグーグー鳴っていて空腹との戦いだったのですが、ダイエットを始めて2週間ぐらい経った今、胃が小さくなったのか、制限した量のご飯も入らなくなり、それどころか、お腹がまったく空かないことも増えてきました。

お腹が空かないので1日、固形物をほぼ何も食べないこともあります。

リバウンドが怖いので出来れば「食べないダイエット」はしたくないのですが、とにかく今は何も食べる気がしなくて・・・

そういう時は、何も食べなくてもよいのでしょうか?それとも、無理やりにでも何か口にしたほうがいいのでしょうか?

Aベストアンサー

一日三食というのは子ども・若者向けの食生活です。大人が一日三食を続けると食べ過ぎになることも多いし、三食のうちの何食かはお腹が大して空いていないまま迎えることになって、あまり美味しく感じないはず。

なのに三食食べなきゃ~と固定観念に囚われたまま漫然と食べ続けると、いつのまにかブクブクし始めます。痩せている人を観察していると判りますが、多くのガリガリ人たちははお腹が空いていないときは躊躇なく食事を抜いていることに気づきます。「三食食べなきゃ身体に悪い」なんて思っているのは、実は太っている人だけなんじゃないか、と感じ始めます。

逆に一日二食で過ごすと身体の調子がよくなることもあります。最近では「朝食を抜きなさい」のような健康法とか「一日一食健康法」のようなものがあり、関連書籍まで出ていますが、何も特別なことはない。要は一日三食というのは肉体労働者や職業アスリートではない普通の大人にとって食べ過ぎなんです。

ということで、お腹が空かなきゃ食べなくて全く問題ないですし、お腹が空かないのに無理に食べるのはむしろ健康によくないことです。

ちなみにですが、炭水化物を控えるとお腹は空きづらくなります。お腹が空く=空腹信号が発せられる、ということですが、これは血糖値の変動に密接に関係しているからです。食物を通じて炭水化物(糖質)を摂ると、直後に血糖値が急上昇します。血糖値が高い状態が続くと血管がぼろぼろになるので、それを避けるためにあなたの身体は血糖値をすぐに下げようとしてインスリンというホルモンを大量に分泌します。その結果、今度は血糖値が急下降するのです。

血糖値の急下降を代謝中枢が検出すると、エネルギー不足に陥ったと勘違いして空腹信号が発生られ、「お腹が空いた~」という感じます。炭水化物を食べないと、この血糖値の急上昇・急下降が抑えられますから、空腹をあまり感じなくなるということです。こういうところも、炭水化物を食べないダイエット法は理にかなった(楽に痩せられる)ダイエット法である一つの理由です。

一日三食というのは子ども・若者向けの食生活です。大人が一日三食を続けると食べ過ぎになることも多いし、三食のうちの何食かはお腹が大して空いていないまま迎えることになって、あまり美味しく感じないはず。

なのに三食食べなきゃ~と固定観念に囚われたまま漫然と食べ続けると、いつのまにかブクブクし始めます。痩せている人を観察していると判りますが、多くのガリガリ人たちははお腹が空いていないときは躊躇なく食事を抜いていることに気づきます。「三食食べなきゃ身体に悪い」なんて思っているのは、...続きを読む

Q2日間の食べ過ぎで体重3.4kg増。5日経過しても1kgしか減らないの

2日間の食べ過ぎで体重3.4kg増。5日経過しても1kgしか減らないのはなぜ?

おはようございます。
体重が戻らなく混乱しており書き込み致します。よろしくお願いします。

私は男性で半年前からダイエットをして15kgぐらい落としました。
これまでは多少の体重増減はありましたが、ほぼ順調に月3kg程度落としてきました。

しかし、先日の土日に急に食欲が出てきてしまい、2日間だけドカ食いをしてしまいました。
ざっと計算したところ2日間で8000kcalぐらい取ってしまいました。
揚げもの、ご飯(炭水化物)、菓子パンなどです。後悔しています。

この2日間の食べ過ぎで月曜日の体重は、3.4kg増。便を出せば元に戻るだろうと思って、その後はまたいつものカロリー減の食事に戻し生活をしていますが
5日経過しても1kgしか減りません。あと2.4kgがとてつもなく遠いです。

毎日便も出ていますし量もこれまで通りです。
運動もしていますし、お腹も2.4kg太ったという感じではありません(むしろ一番やせていたときと同じ感じ?)

もしかした1度のドカ食いですべて脂肪になってしまったのでしょうか?だからなかなか落ちないのでしょうか。

2日間の食べ過ぎで体重3.4kg増。5日経過しても1kgしか減らないのはなぜ?

おはようございます。
体重が戻らなく混乱しており書き込み致します。よろしくお願いします。

私は男性で半年前からダイエットをして15kgぐらい落としました。
これまでは多少の体重増減はありましたが、ほぼ順調に月3kg程度落としてきました。

しかし、先日の土日に急に食欲が出てきてしまい、2日間だけドカ食いをしてしまいました。
ざっと計算したところ2日間で8000kcalぐらい取ってしまいました。
揚げもの、ご飯(炭水化物...続きを読む

Aベストアンサー

全然大丈夫ですよ。
炭水化物はグリコーゲンとして蓄えられます。その際、保水もしますので体重は増えますが、実際体脂肪はたいして増えていません。
じゃぁどれくらい増えているかといいますと。
まぁ代謝拮抗が2500kcal/dayだとして二日でトータル3000kcalのオーバーですよね。
これを脂肪に換算すると400gちょいくらいですね。
筋トレやってたり、普段炭水化物を控えてるような食事をやってらっしゃるのなら、実際脂肪になってるのはこの半分くらいだと思いますよ。
つまりトータル1500kcal程のマイナスを数日で設ければすぐに元に戻ります。楽勝ですね。
筋トレしてなくても実際400gも蓄えられてないです。
普通食べすぎた日は摂取カロリーから目をそむけたくなるものですが、しっかり計算されているところから、今のやり方を継続して問題ないと思います。

元の身長・体重わかりませんが、半年かけて15kg落としたってたいしたもんです。
その努力が数日の爆食で無駄にはなりませんよ。
逆に言えば、半年爆食してる人間が二日間食事管理をしたところで体型は変わらないでしょう?
それと一緒です。

ちなみにカロリーオーバーした際
炭水化物・・・グリコーゲン補充や代謝に使われる。脂肪への変換も効率が悪い。
タンパク質・・・主に代謝に使われる
脂肪・・・主に体脂肪として蓄えられる

です。
私も今減量中です。頑張りましょう。

全然大丈夫ですよ。
炭水化物はグリコーゲンとして蓄えられます。その際、保水もしますので体重は増えますが、実際体脂肪はたいして増えていません。
じゃぁどれくらい増えているかといいますと。
まぁ代謝拮抗が2500kcal/dayだとして二日でトータル3000kcalのオーバーですよね。
これを脂肪に換算すると400gちょいくらいですね。
筋トレやってたり、普段炭水化物を控えてるような食事をやってらっしゃるのなら、実際脂肪になってるのはこの半分くらいだと思いますよ。
つまりトータル1500kcal程のマイナスを数日...続きを読む

Qこんなに食べたのになぜ一晩で1.2kgも減ったのか

一応常にダイエットを気にしている者です。
157cm47kgでしたが今朝46kgになってました。
こんなこと初めてなので質問させてください。

昨晩自己嫌悪になるくらい
超お腹いっぱい夕飯を食べてしまいました。
以下食べたものです。

・夕食前の間食にアーモンド40g
・五穀ブレンド米茶碗1杯
・さば1切
・茶色のいんげん豆の甘煮(袋に100gくらい入ってる甘~いもの)
サラダ1
・玉葱小さめを1/2スライス
・人参彩り程度にスライス
・ほうれん草1束
・鰹節小袋半分
・めんつゆ
・塩こしょう
・キムチ30gくらい
サラダ2(満足感が足りなくて追加)
・レタス大きめ4枚
・塩こしょう
・パルメザンチーズいっぱい
・オリーブオイルいっぱい
デザート(満足感が足りなくて追加)
・クリームパン40g位(我慢して半分は冷凍)
・パルム(アイス)171kcal

あーあ、と思ってましたが、寝る前は胃とか
そんなに嫌な気持ち悪さもなく、寝ました。

朝体重を測ったら1.2kgも減ってて、体重計が壊れたのかと思いました。
しかし何度測っても同じ。

便も出ましたが1kgも出たとは思えないし、そこまで出た!!って感じでもなく普通。
色は野菜が多めのヘルシーな便ではなく、肉とか食べた時のような、黒っぽくて臭いもある便。小便は夜と明け方2回行きました。

日々ダイエットを気にして炭水化物(ご飯)や肉類も二口とか、少なめにしてるのですが
昨日は久々にご飯1膳も食べて、魚も1切。

ちなみに、ご飯を食べない生活(1日茶碗半分くらい)1年続けたら
コレステロールが基準値をオーバーしてしまいました。
(ご飯食べなきゃ!って思う気持ちと、太る…っていう気持ちがあり、
食べたり食べなかったりしてます。)
けどご飯食べると便通が良い気がする…

話戻りますが、こんなに一気に減った事は人生で1度もありませんでした。

そこで質問です。
これは水分だけが減ったのでしょうか?
なので水分を取ればまた戻ってしまうのでしょうか?
運動してもこんなに減らないのに食べて寝ただけなのにどうしてこんなに?!
って思ってしまいます。

どなたか栄養の面などで分かりやすく説明していただけたらありがたいです。
よろしくお願い致します。

一応常にダイエットを気にしている者です。
157cm47kgでしたが今朝46kgになってました。
こんなこと初めてなので質問させてください。

昨晩自己嫌悪になるくらい
超お腹いっぱい夕飯を食べてしまいました。
以下食べたものです。

・夕食前の間食にアーモンド40g
・五穀ブレンド米茶碗1杯
・さば1切
・茶色のいんげん豆の甘煮(袋に100gくらい入ってる甘~いもの)
サラダ1
・玉葱小さめを1/2スライス
・人参彩り程度にスライス
・ほうれん草1束
・鰹節小袋半分
・めんつゆ
・塩こしょう
・キムチ30gくらい
サラ...続きを読む

Aベストアンサー

 おっと、失礼。回答(2)の訂正です。意外と体重が増えていない(むしろ減っている)と読み直してくださいませ。とくに利尿作用のあるものを飲み食いすると、体水分量が一時的にガクンと減ります。

Q塩分をとって一旦寝ると体がだるくなるのはなぜ?

いつもお世話になります。
ふと疑問になったのですが
ラーメンやしょっぱいもの、塩分量が多いものを食べると
大概その後に眠気が襲ってきて、眠れる状況だと一眠りしてしまうのですが
大概目が覚めると(1~2時間後くらい)からだがだるーくなって、脳があまり機能せず、
起きあがるのに苦労します。

こういう現象がおきるのはたいてい何かしょっぱい物を食べたときに起きるのですが

なぜ、からだがだるーくなったりするのでしょうか。
それとも塩分とかはあまり関係してないでしょうか。

塩分に気をつけたバランスよい食事を食べた後は、仮に眠くなって寝てもだるくはなりません。
塩分が何か体に及ぼしてるのかな?と考えてしまいました。

何かアドバイスよろしくお願いします。

Aベストアンサー

高血圧状態になってるが正解。
塩分摂取→喉が渇く→水分摂取→寝る→1~2時間後パッと目が覚める→何故かバックンバックンと心臓の動きが速い でしょ。
体の中の高濃度の塩分を薄めようと回りの組織からせっせと水分を血中に放出する。
当然血中内の水分放出も止めるので「おしっこ」を出さない。
結果 高血圧状態に!
なので1~2時間で目が覚める。
目が覚めたとき心臓「バックンバックン」と動いてるなら心臓が頑張って「塩分要らんから何処か行け!!」と頑張ってるの。

Q脂質と炭水化物どっちを減らすほうがダイエットにはいい??

テレビで「脂質は1g9kcalで炭水化物が1g4kcalであり、脂質を控えることはダイエットにもっともいい。」というようなことを言っていました。

しかし炭水化物を控えるほうが有用なのではないかと思いました。理由としては以下のことを考えております。

・確かに脂質はエネルギーが高いと思うのですが、日本人の場合炭水化物に比べると摂取量は圧倒的に少なく炭水化物を控える方が有用なのではないか
・炭水化物(主に日本人の場合、お米)は単糖に分解しやすく吸収しやすいのではないか?

実際はどうなのでしょうか?もしわかりましたら教えて頂けたら幸いです。(ちなみに食生活は主食がお米の平均的な日本人の食生活をイメージしています。)

Aベストアンサー

ダイエットで重要なのは蛋白質、資質、炭水化物の三大栄養素です。
ビタミン、ミネラル、食物繊維も大切な栄養ですが、
それらは熱量が微量なのでダイエットでは考慮しません。

いろいろなサイトで栄養バランスについて書かれていますが、
それらは栄養バランスの簡便法にしかすぎません。
もしも、効果的なダイエット法を構築したいのでしたら、
その基本になっている栄養必要量を知っておく必要があると思います。

まず、蛋白質については、医学的に体重1Kgあたり0.64gが基本的な必要量です。
厚労省の栄養基準では、この基本量にアミノ酸スコアや吸収率と安全率を加算して
いますが、この安全率をはずして、ぎりぎりのダイエット法を考える場合は、
たとえば、仮に、あなたの体重が60Kgとすると、
60 * 0.64 = 38.4g が蛋白質の最小必要量です。

次に、脂質については、標準体重における基礎代謝の25%を摂るのが良いと思います。
すなわち、一般的な男性の基礎代謝を1600Kcalとすると、
脂質の最低必要量は、1600 * 0.25 / 9 = 44g となります。

次に炭水化物ですが、
脳のエネルギーはブドウ糖で1時間あたり6g消費します。
また、全身の細胞が1時間あたり1.5gのブドウ糖を消費します。
これらを合わせると、人体は1日に180gのブドウ糖を消費します。
炭水化物というのは、ブドウ糖と食物繊維の合計で、食物繊維の必要量が約20gですから、
結局、炭水化物の最小必要量はに200gということになります。

これらの栄養が1日の最小必要量です。
これらをカロリー比で表すと、1・3・6になります。

脂質と炭水化物のどちらが減らしやすいかということですが、
カロリー制限のテクニックについていえば、
脂身の多い肉やマーガリン、サラダ油など脂質を減らすのが最も簡単です。

もうすでに、脂質を減らした食事をしているのであれば、あとは炭水化物を減らすしかありません。
人体の炭水化物の必要量は200gですから、1日の摂取量が200gを切ると、
不足した炭水化物は体脂肪の消費で補われます。
たとえば、炭水化物の摂取量を200gから100gに減らすと、
不足分の400Kcalを補うために、1日あたり44gの体脂肪が減少します。

それでは、炭水化物をどんどん減らせば良いかというとそうではありません。
たとえば、今、若い女性の間で炭水化物抜きダイエットが流行っています。
炭水化物を減らすと、空腹感が働きにくくなるので、急激な体重減少も可能です。
そして、ダイエットが楽しくなり、どんどん体重を減らしていって最後には
拒食症になってしまいます。

炭水化物の制限すると、身体は体脂肪を燃やして不足分を補いますが、
摂取量が100gを切ると、身体は今度は筋肉をつぶして脳のエネルギー不足を補います。
そのような栄養状態を飢餓といいますが、飢餓を放置すると、身体は生命維持のために、
今度は過食をはじめます。

このように、無理なダイエットで摂食障害に陥る危険性がありますが、
身体に必要な最小限度の必要量を知っていれば、摂食障害になることなく、最大限の効果があげることができます。

ダイエットで重要なのは蛋白質、資質、炭水化物の三大栄養素です。
ビタミン、ミネラル、食物繊維も大切な栄養ですが、
それらは熱量が微量なのでダイエットでは考慮しません。

いろいろなサイトで栄養バランスについて書かれていますが、
それらは栄養バランスの簡便法にしかすぎません。
もしも、効果的なダイエット法を構築したいのでしたら、
その基本になっている栄養必要量を知っておく必要があると思います。

まず、蛋白質については、医学的に体重1Kgあたり0.64gが基本的な必要量です。
厚労...続きを読む


人気Q&Aランキング