最新閲覧日:

私の友人の耳に緑膿菌が出来てしまいました。あまり聞いた事がなかったので、こちらの検索で調べさせて頂きましたが治療方法というものが載っていませんでした。1年以上経過していて医者にも見離され、今現在両耳たぶにまでただれが起こっているようです。(バンソウコウを貼っていました)原因は耳かきをしすぎとの事です。かゆくて我慢出来ず寝ている間指でかいているらしく、指の方も少し薄緑の様なものが付いていました。なんとか治療方法を見つけて教えてあげたいので、ご回答の方をよろしくお願いします。

A 回答 (5件)

すみません 病院は分かりません。

    • good
    • 12
この回答へのお礼

どうも有難う御座いました。又何かありましたらよろしくお願いします。

お礼日時:2001/08/14 02:34

すでに回答にあるように、緑膿菌は常在菌で誰もが持っている菌です。

弱毒菌であり、健康な人に感染を起こすことはめったにありません。

ただ、耳疾患で緑膿菌が出たということは、慢性疾患があり局所の抵抗力が落ちているとか、感染が長びいてしまったために菌交代現象を起こしてしまったというような背景があることがあり、抗生物質に抵抗性の菌が多く、治療が長びくことが多いのです。局所の問題の他に全身性の問題として、糖尿病をお持ちということはないでしょうか。

健康な方の場合は、ほとんどが局所感染にとどまりますし、感染については、近くに免疫能の落ちた(抵抗力のない)人がいれば注意が必要ですが、きちんと手洗いを励行すれば人に対する感染は、普通は大丈夫です。

外耳の皮膚病変に関しては、湿疹様変化とか、アトピーなどはないのでしょうか。アレルギーが関与していて、痒みから常に刺激していることが治癒を遅らせている可能性も一応は考慮した方がよいのではないでしょうか。もしそのような背景があれば、抗アレルギー剤の軟膏や内服などの併用という治療になると思います。
具体的な治療については、耳鼻科でよく相談されることだと思います。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

今年から禁煙を続けていてかなり健康に見えるのですが、糖尿病ですか?!内科と並行して医者に連れて行くべきですね(^^;)
ご回答有難う御座いました。参考にさせて頂きます。

お礼日時:2001/08/12 00:36

わたしも子どもの頃に中耳炎を起こしなかなか治らなかったため、


検査をしたところ、緑膿菌が感染、慢性滲出性中耳炎になっていました。
御友人が1年以上経過したということからも分かるように、相当しぶといです。
わたしも「完治」のお墨付きを貰うまで、数年間毎日通い続けました。
その後も数年は、あまり耳垢がきれいではなかったようです(←親談)。

菌ですので、治療は抗生剤になります。
御友人の場合は、外耳道の感染と思われますが、放置すると、
中耳のほうに進んでゆく可能性もあながち否定できないのでは…。
そうなると、聴力が落ちることもあります。

信頼できて通いやすい耳鼻科を見つけて、根気よく治療してください。
かゆみについては、菌の治療以外にも軟膏等、対処してもらえると思います。
菌が耐性を持たないうちに(すでに持っているかもしれませんが)、
適切な治療を続けてくださいとお伝えください。
時間はかかりますが、治ります。

以上、経験者からでした。

この回答への補足

耳の病気って以外に怖いんですね。聴力が落ちてしまうんですか…。毎日通うという事が無理かもしれませんが、根気よく通院する様に言い聞かせます。
下の方にもお願いしましたが、専門の病院とかご存知ないですか?(関西方面)
ご返答有難う御座いました。

補足日時:2001/08/12 00:22
    • good
    • 0

治る。


史上最初の抗生物質「ペニシリン」は素晴らしかった。それまでなら死んでたひとをよみがえらせ元気に社会復帰させたけんね(はだしのゲンでも「新開発の万能薬」と思われて放射能障害に苦しむお母さんのために手に入れようと手をつくしていた)。でも緑膿菌には効かなかった。そのうち医学は進歩して緑膿菌を殺せる抗生物質が開発された。緑膿菌に効く抗生剤はたくさんあります。
だから治る。
緑膿菌感受性のペニシリン系とか第3世代セフェム系とかアミノグリコシド系とかの抗生物質がちゃんと開発されて巷ではたくさん使われとる。
僕はあんまり知らんケド、もっと新しい抗生物質もあるに違いないですヨ^^。
だから治ります^^。
でもそんなに治らんのなら、ほんともっと専門の医者にかかった方がいいかもなあ、とも思います。僕にはムリだけど。
抗生物質オタクの内科とか耳鼻科って結構あると思います。
いらん使い方したらどんどん耐性菌出来たりしてもはや今ある抗生剤では効かない菌ができる可能性だってあるけんね。あなたの友人がそうだ、とは思わんけどね(^_-)。
あータイヘンだけど治ると思うな^^!
※(今 僕は少し酔ってますが)僕はそれ専門ではないけど、だから具体的な「治療法」は示せないけど、きっとこんなカンジです^^。
ただの励ましでなくて、この書きこみが役に立ったらいいなぁー 、と思います^^。
ではね^^。。

この回答への補足

治る。と断言して頂いているので安心しました。医者に行った時は治療薬は無いと言われたらしいのですが…。そのお医者さんはオタク(?!)な医者ではなかったのですね(^^;)
この病気の専門ではないと仰ってますが、出来たら病院が分かるサイト等を教えて頂けたら嬉しいです。
お返事遅くなってしまいましたが、よろしくお願いします。

補足日時:2001/08/12 00:19
    • good
    • 1

緑膿菌というのは、ごくありふれた菌です。


名前の通り、緑色の膿がでる菌なのですが、昔は緑の鼻汁をたらしていたり、傷口から緑の膿を出していた子供達が沢山いたものです。
中耳炎などで緑膿菌が見つかることも珍しいことではありません。数種類の抗生物質がありますので、治療は可能です。
ただし、治療には少々時間がかかることだけは覚悟しておいてください。
また、指についている菌が他人に感染しますし、大量の菌(肉眼で色が見えるほど)を経口的に摂取しますと、少々やっかいですので、きちんと手を洗うこと、或いは、寝る前に手袋を嵌めておき、耳の中に指を入れることができないようにすべきでしょう。
治療は勿論、耳鼻科でするものであり、市販薬を用いてどうこうするというものではありません。
以上kawakawaでした
    • good
    • 2
この回答へのお礼

緑膿菌というのはありふれた病気だったのですね。とにかく手はよく洗って寝る前は手袋等をする様にとは連絡を入れておきました。専門家の方からのご返答で治ると分かって本人もホッとしていました。お返事遅くなりましたが、どうも有難う御座いました。

お礼日時:2001/08/11 23:57

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報