ちょっと変わったマニアな作品が集結

私の友人の耳に緑膿菌が出来てしまいました。あまり聞いた事がなかったので、こちらの検索で調べさせて頂きましたが治療方法というものが載っていませんでした。1年以上経過していて医者にも見離され、今現在両耳たぶにまでただれが起こっているようです。(バンソウコウを貼っていました)原因は耳かきをしすぎとの事です。かゆくて我慢出来ず寝ている間指でかいているらしく、指の方も少し薄緑の様なものが付いていました。なんとか治療方法を見つけて教えてあげたいので、ご回答の方をよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

すでに回答にあるように、緑膿菌は常在菌で誰もが持っている菌です。

弱毒菌であり、健康な人に感染を起こすことはめったにありません。

ただ、耳疾患で緑膿菌が出たということは、慢性疾患があり局所の抵抗力が落ちているとか、感染が長びいてしまったために菌交代現象を起こしてしまったというような背景があることがあり、抗生物質に抵抗性の菌が多く、治療が長びくことが多いのです。局所の問題の他に全身性の問題として、糖尿病をお持ちということはないでしょうか。

健康な方の場合は、ほとんどが局所感染にとどまりますし、感染については、近くに免疫能の落ちた(抵抗力のない)人がいれば注意が必要ですが、きちんと手洗いを励行すれば人に対する感染は、普通は大丈夫です。

外耳の皮膚病変に関しては、湿疹様変化とか、アトピーなどはないのでしょうか。アレルギーが関与していて、痒みから常に刺激していることが治癒を遅らせている可能性も一応は考慮した方がよいのではないでしょうか。もしそのような背景があれば、抗アレルギー剤の軟膏や内服などの併用という治療になると思います。
具体的な治療については、耳鼻科でよく相談されることだと思います。
    • good
    • 9
この回答へのお礼

今年から禁煙を続けていてかなり健康に見えるのですが、糖尿病ですか?!内科と並行して医者に連れて行くべきですね(^^;)
ご回答有難う御座いました。参考にさせて頂きます。

お礼日時:2001/08/12 00:36

緑膿菌は弱毒菌のため通常は感染を起こしません。

アトピー性皮膚炎や糖尿病などの感染しやすい体質や病気が潜んでいる可能性があり、そちらをまず治療する事が先決である可能性があります。また不適切な抗生剤の投与により多剤耐性の緑膿菌である可能性もあり、その点も一度感染症内科などで検査いただく必要があるように思います。
    • good
    • 1

専門家紹介

ドクターズミー医師

職業:医者

医師、歯科医師、栄養士、薬剤師、獣医師、カウンセラー等に直接相談できる、
メディカル・ヘルスケアQ&Aサービス「Doctors Me(ドクターズミー)」に所属する医師が回答。
※教えて!goo内での回答は終了致しました。
▼ Doctors Meとは?⇒ https://doctors-me.com/about

詳しくはこちら

専門家

すみません 病院は分かりません。

    • good
    • 13
この回答へのお礼

どうも有難う御座いました。又何かありましたらよろしくお願いします。

お礼日時:2001/08/14 02:34

わたしも子どもの頃に中耳炎を起こしなかなか治らなかったため、


検査をしたところ、緑膿菌が感染、慢性滲出性中耳炎になっていました。
御友人が1年以上経過したということからも分かるように、相当しぶといです。
わたしも「完治」のお墨付きを貰うまで、数年間毎日通い続けました。
その後も数年は、あまり耳垢がきれいではなかったようです(←親談)。

菌ですので、治療は抗生剤になります。
御友人の場合は、外耳道の感染と思われますが、放置すると、
中耳のほうに進んでゆく可能性もあながち否定できないのでは…。
そうなると、聴力が落ちることもあります。

信頼できて通いやすい耳鼻科を見つけて、根気よく治療してください。
かゆみについては、菌の治療以外にも軟膏等、対処してもらえると思います。
菌が耐性を持たないうちに(すでに持っているかもしれませんが)、
適切な治療を続けてくださいとお伝えください。
時間はかかりますが、治ります。

以上、経験者からでした。

この回答への補足

耳の病気って以外に怖いんですね。聴力が落ちてしまうんですか…。毎日通うという事が無理かもしれませんが、根気よく通院する様に言い聞かせます。
下の方にもお願いしましたが、専門の病院とかご存知ないですか?(関西方面)
ご返答有難う御座いました。

補足日時:2001/08/12 00:22
    • good
    • 2

治る。


史上最初の抗生物質「ペニシリン」は素晴らしかった。それまでなら死んでたひとをよみがえらせ元気に社会復帰させたけんね(はだしのゲンでも「新開発の万能薬」と思われて放射能障害に苦しむお母さんのために手に入れようと手をつくしていた)。でも緑膿菌には効かなかった。そのうち医学は進歩して緑膿菌を殺せる抗生物質が開発された。緑膿菌に効く抗生剤はたくさんあります。
だから治る。
緑膿菌感受性のペニシリン系とか第3世代セフェム系とかアミノグリコシド系とかの抗生物質がちゃんと開発されて巷ではたくさん使われとる。
僕はあんまり知らんケド、もっと新しい抗生物質もあるに違いないですヨ^^。
だから治ります^^。
でもそんなに治らんのなら、ほんともっと専門の医者にかかった方がいいかもなあ、とも思います。僕にはムリだけど。
抗生物質オタクの内科とか耳鼻科って結構あると思います。
いらん使い方したらどんどん耐性菌出来たりしてもはや今ある抗生剤では効かない菌ができる可能性だってあるけんね。あなたの友人がそうだ、とは思わんけどね(^_-)。
あータイヘンだけど治ると思うな^^!
※(今 僕は少し酔ってますが)僕はそれ専門ではないけど、だから具体的な「治療法」は示せないけど、きっとこんなカンジです^^。
ただの励ましでなくて、この書きこみが役に立ったらいいなぁー 、と思います^^。
ではね^^。。

この回答への補足

治る。と断言して頂いているので安心しました。医者に行った時は治療薬は無いと言われたらしいのですが…。そのお医者さんはオタク(?!)な医者ではなかったのですね(^^;)
この病気の専門ではないと仰ってますが、出来たら病院が分かるサイト等を教えて頂けたら嬉しいです。
お返事遅くなってしまいましたが、よろしくお願いします。

補足日時:2001/08/12 00:19
    • good
    • 2

緑膿菌というのは、ごくありふれた菌です。


名前の通り、緑色の膿がでる菌なのですが、昔は緑の鼻汁をたらしていたり、傷口から緑の膿を出していた子供達が沢山いたものです。
中耳炎などで緑膿菌が見つかることも珍しいことではありません。数種類の抗生物質がありますので、治療は可能です。
ただし、治療には少々時間がかかることだけは覚悟しておいてください。
また、指についている菌が他人に感染しますし、大量の菌(肉眼で色が見えるほど)を経口的に摂取しますと、少々やっかいですので、きちんと手を洗うこと、或いは、寝る前に手袋を嵌めておき、耳の中に指を入れることができないようにすべきでしょう。
治療は勿論、耳鼻科でするものであり、市販薬を用いてどうこうするというものではありません。
以上kawakawaでした
    • good
    • 2
この回答へのお礼

緑膿菌というのはありふれた病気だったのですね。とにかく手はよく洗って寝る前は手袋等をする様にとは連絡を入れておきました。専門家の方からのご返答で治ると分かって本人もホッとしていました。お返事遅くなりましたが、どうも有難う御座いました。

お礼日時:2001/08/11 23:57

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qピアスに緑色のものが。。。

ピアスを外すときにピアスと耳に緑色の垢?!みたいな
ものがついてるんですが、これってなんでしょうか?
こういう緑のものがついたピアスは耳にあってないんですか?
よく、石(雑貨屋で安いやつですので本物ではないです)とピアス本体との間にもなんか詰まってる感じ。

Aベストアンサー

 ピアスの材料が安いステンレスなら、体液で腐蝕されニッケルイオンが発生して緑色になっているのかもしれません。
 もし、ピアスが腐蝕しているなら、体にも良くないと思います。

Q指先が緑色に…

こんばんは。
友人のことなのですが、不安で仕方ないようですので
代りに私がここへ質問を書き込ませていただこうと思います。

最近になって、特別寒くもないのに
指先が緑色になるらしいのです。
爪だけが緑になる等ではなく、指先(第二関節くらいから)が
緑色に変色するようなのです。
血色が悪いだけではないだろうかと私は思ったのですが、
本人はとても怖がっており、病院に行って
検査までしてきたようです。
その結果は異常なし。
それならば大丈夫ではないだろうか・・?と思うのですが、
指先が緑色になるというのは聞いたこともない話ですし、
私もとても心配になりました。

何故このような症状が出るのでしょうか?

Aベストアンサー

紫色ではなく緑色なんですか?
その人の年齢や性別は?

Q手が緑色に見える

先日、ご友人が緑色になったとの相談があったようです。
その後、治ったとか。
でも、何だったのか、どうして治ったのかは不明のままでした。

私の手がまさに今、緑色。
温めたり、手の運動をすると、一時的に赤くなるのですが、すぐ緑色になってしまいます。
死人の手みたいで困っています。
なんという病気だったのでしょう。
そして、どうやって治したのか、お教えください。

Aベストアンサー

緑色ですか??うーん、血行障害とかだと白くなるんですが・・・手に痺れとかはないんですよね?
緑色なのは手だけですが?体全体の皮膚が若干緑色になってませんか?腹部に鈍痛があるとかないですよね?
・・・一度総合病院の総合診療科の受診をおすすめします。

Q喉に緑膿菌に感染

2か月前からのどが痛く、治らないので一か月前に耳鼻咽喉科受診したところ、一回目抗生剤 メイアクト、ブルフェン、ムコダイン、一週間分処方されました。2回目は緑膿菌に感染してるということで、クラビット、ムコダイン一週間分出ました。しかし症状がひどくなったので、3回目バナン、ロキソニン、ムコダイン、処方されましたが、よくなりません。バナンは緑膿菌には効力がないそうですし、この先の治療が不安です。どうしたらよいでしょうか?

Aベストアンサー

基礎疾患がなければ、緑膿菌が検出されたのはコンタミの類と思います。実際、バナンに変更したのも担当医が緑膿菌が実際には起因菌である可能性は低いと判断しているからでしょう。
一般的な細菌感染ならこれまでの抗生物質でカバーしていますので、一般的な感染症の可能性は少ないかと思います。咽喉頭異常感症など他の観点から治療してもらってもいいかと思います。
ちなみにニューキノロンでの薬の違いは肺炎球菌に対する感受性くらいで他の菌種には関係ないので、この場合は他のニューキノロンに変更する意味はありません。

Q私ののどに緑膿菌が住んでいました【死ぬんですか私は】

のどから緑膿菌が検出されました。
お医者さん(耳鼻咽喉科)に、
「治療を御願いします!」と申したところ、
「のどが腫れるとか、痛くなるとか、何らかの症状が出たときに、
治療を始めましょう」と言われました。

これでいいのでしょうか?なんだか心配です。

ところで、自宅に、以前、カゼをひいたときに使った、抗生物質の「アレンフラール」が残ってあるのですが、
これを服用すれば、緑膿菌は、殺菌されますか?

Aベストアンサー

緑膿菌に第一世代セフェムのアレンフラールは効きませんので内服してもメリットはないでしょう。
緑膿菌は弱毒菌であって他の常在菌がいる環境(のど)では、
通常の免疫力があれば(重症糖尿病、高齢、HIVなど以外)まず病原としての起因菌にはなりません。
アレンフラールを内服すると緑膿菌以外の常在菌が殺菌されて、
緑膿菌が繁殖しやすくなり、逆効果です。
ですから、症状のないひとに効果のない抗背物質を使うことは、全くメリットがありません。

抗生物質は沢山種類があり、その選択には大変複雑な専門知識が必要です。
種類、内服か点滴か、使用頻度、使用期間、臓器移行性、細菌感受性、肝機能、腎機能での容量調節、などを考えて処方しています。
医師でも正しい使い方が分らない薬も沢山あります。

どれだけ情報がネットなどで得られても、それを正しく使えなければ混乱するだけです。
必要なことは知識ではなく、その知識を正しく使う知恵でだと思います。
それを職業にしているのが医師なのですよ・・・・。

(それにしてもカゼで抗生物質を出した医師の見識方が疑われますが・・・ウィルスに効果がないことは自明です。)

緑膿菌に第一世代セフェムのアレンフラールは効きませんので内服してもメリットはないでしょう。
緑膿菌は弱毒菌であって他の常在菌がいる環境(のど)では、
通常の免疫力があれば(重症糖尿病、高齢、HIVなど以外)まず病原としての起因菌にはなりません。
アレンフラールを内服すると緑膿菌以外の常在菌が殺菌されて、
緑膿菌が繁殖しやすくなり、逆効果です。
ですから、症状のないひとに効果のない抗背物質を使うことは、全くメリットがありません。

抗生物質は沢山種類があり、その選択には大変複雑...続きを読む

Q指から緑色の液体が・・・

最近 指先はれていました。すこし緑色だったので
針であなをあけてみたら 緑色の液体のようなものがでてきました。 でもまだ いたいです この治癒法と原因を是非教えてください。

Aベストアンサー

緑色の膿は緑膿菌という菌の感染症だそうです。
すぐに病院へ行ってください。
http://health.goo.ne.jp/medical/search/10OL0800.html

なお、付け爪は雑菌の温床になるのでやめたほうがいいでしょう。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q119691991

Qピアスを開けて約一ヶ月。変な汁が出るのですが・・・

今日で、初のピアスを開けて1ヶ月になりました。
消毒は毎日欠かさずにやっていますが、ピアスを動かすと、穴の隙間から薄黄色っぽい汁が出てきます。
匂いは特にない気がするので、膿ではないと思っているのですが・・・
ケアの方法に何か問題があるのでしょうか?
周りの友達は1ヶ月くらいでファーストピアスをはずし、自分の好きなものを付けているようなので、自分のホールだけ出来が遅いのではないかと思っています。
普通はどれくらいでホールが完成するものなんでしょうか。

Aベストアンサー

こんにちは
私は2年前にピアスを空けましたが、未だに
不摂生をして体調をくずしていたりすると
(どうやら季節にも関係がありそうなのですが。。)
黄色透明なリンパ液がでます。
朝起きた時に耳の後ろが乾いたリンパ液でカリカリになったりも。

母親も私が空ける1年前に空けているのですが、そんな症状は全く無く、
初めの頃は不安で、色々インターネットで調べたりしてたのですが
自分の症状を入力すると行き着くのは金属アレルギーでした。
でも本当に少しかゆくなったりリンパ液が出る程度なので
空けてから1ヶ月ちょいでファーストをはずし普通のものを入れ
気にせず毎日市販の普通のピアスをつけ続けていました。

でも穴がちゃんと固まるまでに結構時間がかかったような気がします。
3ヶ月経った時にはずした状態で1日過ごしたら、もう自分で穴に
ピアスをいれる事ができず、一つの穴はそのまま消失。。
(その後市販のピアッサーで2箇所穴を追加しましたが)
それ以降、寝るときに邪魔にならない程度のピアスをつけっぱなしで
生活しています。
でも、やはりリンパ液は出るし、たまに膿ではないのですが
こすったりすると血がでてカサブタが出来たりしているのですが、
マキロンを1本自分用に買って気付いた時にシュッシュしています。

やっと2年目になってリンパ液も出る事もほぼなくなってきて、
穴も完全に固まってるんだろうなーっていう感じです。

相談者様はリンパ液もあんまりでていないようですし
穴が固まるのも早めかもしれませんね。
でも穴がふさがってしまわないように気をつけてください!!
あの時の焦りと落胆は悲しいですからッッ。

こんにちは
私は2年前にピアスを空けましたが、未だに
不摂生をして体調をくずしていたりすると
(どうやら季節にも関係がありそうなのですが。。)
黄色透明なリンパ液がでます。
朝起きた時に耳の後ろが乾いたリンパ液でカリカリになったりも。

母親も私が空ける1年前に空けているのですが、そんな症状は全く無く、
初めの頃は不安で、色々インターネットで調べたりしてたのですが
自分の症状を入力すると行き着くのは金属アレルギーでした。
でも本当に少しかゆくなったりリンパ液が出る程度なので
...続きを読む

Q緑膿菌について。

緑膿菌が消毒薬や抗菌剤に抵抗性があり、
院内感染を引き起こすと本で読みましたが、

緑膿菌が
「菌交代症を引き起こす」という考えは
正解ですか?

菌交代って、正常な細菌のバランスが崩れて
薬剤耐性菌が異常に増殖すること。と理解していますが・・・

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

通常の菌種や菌の量が変わってしまう事を菌交代と言います。緑膿菌は通常の環境では非常に弱い菌ですから、他の常在菌おさえこまれています。しかし元来緑膿菌は薬の効き難い菌ですから、薬剤で他の菌が減少しても緑膿菌は減りにくいし、他の菌が減った事で増殖もし易くなり菌交代が起こります。
ですから、「緑膿菌が菌交代症を引き起こす」ではなく、「菌交代の結果緑膿菌が増えた」が正しいです。

Q喉の奥に緑色の粘膜が・・・

喉の奥に緑色の粘膜が・・・

一昨日から、喉の奥が痛くて 鏡で見たら

腫れていて白い粘膜みたいな物が付着していたんです

病院に行ったら、扁桃腺が腫れてる

と言われて薬を出されたんですが さっき見たら色が白ではなく緑っぽくなってるんです
これってなんですか・・・?

緑っぽいのは右側だけで、左側は白いんです

なんかの病気ですか・・・?

凄く不安なんです・・・ どなたか教えてください・・・

Aベストアンサー

白いのも緑っぽいのも膿(うみ)だと思いますよ。
もしくは膿栓(のうせん)
膿栓とは扁桃腺の窪みに溜まった食べかすとか雑菌の塊。
薬飲んで早く寝たほうが良いですよ。

Q《再々質問》咽喉に飼っている緑膿菌について。感染経路はいかに

http://oshiete1.goo.ne.jp/qa4342904.html
↑以前に質問しました。くどいようですが、またまたお尋ねします。疑念と心配が消えません。

咽喉からは、緑膿菌ほか4種類の雑菌が検出されました。お医者さんには「緑膿菌は、普通の人からはあまり見つからない」と言われました。
なんで、感染したのでしょうか?

1、私、32歳ですが、生まれて一度も虫歯になったことがなく(真実です。歯医者に行った事ないです)、ここ10年間扁桃腺がひどく腫れたことはありません。口腔内は清潔に保っているつもりです。
2、2007年1月に軽い風邪をひき、抗生剤のアレンフラールをのみました。2007年9月に二重まぶたのプチ手術をしたとき、抗生剤らしき薬??をもらって飲んだことがあります。以上が直近の抗生剤服用歴です。
3、外に遊びに行くネコを複数飼っています。

緑膿菌感染の経路はなんですか?

Aベストアンサー

>お医者さんには「緑膿菌は、普通の人からはあまり見つからない」と言われました。

そんなことないと思いますよ。感染してる事実を知らない人も多いとは思いますが、質問者さんだけでなく誰もがもってる細菌だと思います。感染していても問題にならないのはそのままの放置しておく方が良いからです。

緑膿菌は我々の身の回りの自然界のどこにでもいるごくありふれた細菌です。それらとうまく共生してるわけです。

良く考えてみてください。我々の皮膚は当然ですが、口から腸、肛門にいたる管も間接的に常に外界と接してることになりますね。皮膚は別ですが、食べ物などなんらかの経路でそこから細菌が入り込んで棲みついてもなんら不思議ではありません。それを体が拒否すれば共生ができませんが、拒否してないところをみるとなんらかのメリットがあってある程度までの感染は許してるわけでしょう。

自然の一部である我々の体というものは無駄なことはしません。お互い生き物同士、メリットがあるわけです。細菌はいろんなものに感染して生き延びようとします。緑膿菌も他では全て死滅したしても人類が滅びない限りはその中で生き延びることが出きるわけです。生存のための選択肢をたくさんもっておく方が有利ですからね。

人の体も黙ってただでは貸しませんよ。大袈裟ではなく、ある程度はそういった細菌類を常在させるかわりにその力を利用して生命維持活動に組み込んでることになります。自然界というのは絶妙なバランスで成り立っています。自然の一部である人間の体も体内のあちこちに様々な常在菌が棲みついていてこそのバランスです。

心配し過ぎて、抗生剤!とならないようにしてください。この方がよほど危険です。バランスが崩れてしまいますので。

だれもが感染しています。それを知ってる人も一々心配したりしていませんよ。万が一体が弱って細菌とのバランスが崩れると体がそれを察知して異常を知らせてくれます。その時初めてそれなりの対応をすれば良いわけです。

>お医者さんには「緑膿菌は、普通の人からはあまり見つからない」と言われました。

そんなことないと思いますよ。感染してる事実を知らない人も多いとは思いますが、質問者さんだけでなく誰もがもってる細菌だと思います。感染していても問題にならないのはそのままの放置しておく方が良いからです。

緑膿菌は我々の身の回りの自然界のどこにでもいるごくありふれた細菌です。それらとうまく共生してるわけです。

良く考えてみてください。我々の皮膚は当然ですが、口から腸、肛門にいたる管も間接的に...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング