人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

このカテゴリーで間違っていたらすみません。

実は仕事先で検便提出があり、その結果 私は「腸内細菌検査結果 サルモネラO(オー)8群 陽性」という結果になりました。

このサルモネラO8群が陽性ということは どういうことなのでしょう。
私は腹痛もなく症状は全く(自分が気づいていないだけかもしれませんが・・・)でませんでした。
なので、今回 この結果をきいて自分でもびっくりしています。

とりあえず病院に行って治療をするように指導されましたが、どんな治療をするのでしょうか。
どんな情報でもよいので教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

こんにちは。

またお尋ねですね。
>まき散らして・・・
ですが、この菌はうんちとしてしか体の外には出ません。
そしておトイレではかならずお尻にさわりますね。
この部分、普通の目で見える常識では考えないでください。
細菌自体、トイレットペーパーを100回まいてもすり抜ける位小さい物なんです。
奇麗に洗ったつもりでも皮膚から全ての菌を除去する事はできません。

ですからその時に指に菌が付きます。
その菌はあなたが触った全ての物に付きます。
そしてその場所をさわった人の手について・・・口に入り・・・という経過をたどります。

そういうわけですので、健康保菌者も飲食業では非常にまずいわけで、菌を退治できるまでは出勤停止命令が出るはずです。

先生がいいと言うまで治療を済ませたら診断書をもらってください。
それを提出すれば出勤停止は解除されるはずです。

通常、長くても1週間程度で治療は終るはずです。
そのへんは医師に見通しを尋ねるといいでしょう。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

再度 ご回答いただきありがとうございます。
今日 病院に行って便の検査をしてきました。結果は1週間後でした。薬は抗生物質をもらいました。
私が疑問に思っていた「感染の仕方」や「健康保菌者」のことを質問しましたが、納得のいく説明はしてもらえず、myeyesonlyさんにご回答いただいて知った次第です。

具体的に私がどうしたら良いのかがわかり、ここで質問して本当によかったです。
無収入はつらいですが、今回のことは良い勉強になりました。あとは、検査結果が陰性であることを願うばかりです。

本当にありがとうございました。

お礼日時:2003/09/01 18:06

以下の参考URLは参考になりますでしょうか?


「ヒトのサルモネラ食中毒の現状(1)食中毒とは」
http://www2.kpu-m.ac.jp/~ccn/topics/topics/w0173 …
(サルモネラ中毒について)
http://www.jah.ne.jp/~duck/mnp/trp9505.html#11
(細菌性食中毒)

ご参考まで。

参考URL:http://www.les.metro.tokyo.jp/kankyou/safe/salmo …
    • good
    • 1
この回答へのお礼

参考URL拝見しました。とても参考になりました。
今まで検便で自分がひっかかったことがなかったし、まわりにもいなかったので、すごく不安でした。
まずは病院に行って早く治したいと思います。
本当にありがとうございました。

お礼日時:2003/09/01 11:40

こんにちは。


サルモネラ菌はチフス菌の親類みたいな菌です。
サルモネラ・チフィというのがチフス菌ですね。
他に、エンテリティディスという菌が最近、卵などからたまに検出され、食中毒の原因となる事があります。
今回のO8というのは、血清型と言われる検査で分類された物で、これだけでは何菌かは判りません。

一般的に食中毒を起こす菌なのですが、なぜか本人に中毒を起こさないで住み着いている事があります。
症状がないとするとこのパタ-ンだろうと思います。
「健康保菌者」と言われます。
この場合、一見治療の必用がなさそうに思えるのですが、回りの人に菌をまき散らしてるわけで、他の人は発病するかもしれません。
ですから何ともなくてもこの菌の駆除が必用で、そのための治療と思われます。

治療自体は、時々検便をしながらいいと言われるまで抗生物質を飲むだけです。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
自分がまさか職場の検便にひっかかるとは思っていなかったので、動揺してしまいました。
myeyesonlyさんにわかりやすくご説明していただいて、少し落ち着きました。
「回りの人に菌をまき散らしてるわけで・・・」とありますが、私はどんなふうに周りの人に撒き散らしているのでしょう。風邪のように咳がでるわけでもないし・・・私が触ったところを誰かが触れれば感染してしまうのでしょうか。「健康保菌者」でも飲食業で働けるのでしょうか。
お礼の場で またまた質問してすみません。
まずは病院に行かなくてはいけませんね。
本当にありがとうございました。

お礼日時:2003/09/01 11:38

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qサルモネラ菌に感染しました

私の姉ですが
サルモネラに感染しました。
今は退院し薬を飲みつづけてますが
保菌者になるのでしょうか?
今後また発症するのでしょうか?

姉は、高熱・嘔吐・下痢など
症状がでて体がだるく
最初の内科に受診したところ胃腸風邪と診断され
一週間自宅で我慢していたそうですが
日を追うごとに悪くなる一方で ある日、自分で下着をはこうとしたら
腸が腫れているような感覚で下着を自分ではけなくなり、命の危険を感じた姉は
他の内科に受診し検査の結果、
信じられないくらいのサルモネラ菌の
数値がでたそうです。

医者は
このような数字は見たことが無い。
生きているのが信じられない。といい、
コンピューターが「緊急・緊急」と
画面に表示して
それを見た姉は、自分はもう駄目だと感じたそうです。

一歳の子もいますし
子に感染させてしまわないか
とても心配しています。来週に薬を飲むのを止めて
再度、検査するそうですが
発症してから、一ヶ月近くになります。
これほど、時間がかかるものかと驚いています。

同じ時期に姉以外にサルモネラ菌に感染したという
話は聞きませんので
医者は、自宅で食べたもの。と判断されました。
ですが家では皆が同じものを食べています。
外食では姉だけが食べた物がありますが
症状がでたのは、それから4日後のことです。
そうなると、外食のが原因とは思えないのでしょうか?日が経ちすぎているため
検食も保存されていないと思います。

幸い、今は姉は元気に回復していますので
安心なのですが、サルモネラ菌が暴れるということは
心配しなくてもよいのでしようか?
また、姉は卵巣を片方失っており
今もあまりよいとはいえません。なので
出来るだけ早く2人目の妊娠を望んでいます。
恐れている事は、妊娠中にまた・・と思っているようです。

長くなりましたが
宜しくお願い致します。

私の姉ですが
サルモネラに感染しました。
今は退院し薬を飲みつづけてますが
保菌者になるのでしょうか?
今後また発症するのでしょうか?

姉は、高熱・嘔吐・下痢など
症状がでて体がだるく
最初の内科に受診したところ胃腸風邪と診断され
一週間自宅で我慢していたそうですが
日を追うごとに悪くなる一方で ある日、自分で下着をはこうとしたら
腸が腫れているような感覚で下着を自分ではけなくなり、命の危険を感じた姉は
他の内科に受診し検査の結果、
信じられないくらいのサルモネラ菌の
...続きを読む

Aベストアンサー

便からの排菌が無くなり、薬を止めて期間をおいてから検査しても排菌がなければ、菌は死滅したといっていいと思います。

また、子供への感染ですが、便からの感染しかありません。空気感染などしませんので、トイレでは直接便に触れないようにする。手はきれいに洗う。心配なら、薬局で逆性せっけんを購入し、大便の後はそれで洗う。 熱で死滅しますので、検便で確認されるまでは、火を通した料理をつくる。

以上の対策で、感染は起こり得ないと思います。ちょっと、やりすぎ、かもしれません(よく洗えば、逆性せっけんは不要ですし、便にさわらなければ、生野菜の料理でも、おそらく大丈夫)。また、妊娠への影響は無いと思います。今後、サルモネラが出てくる場合は、新たに食物から感染した場合で、その確率は一度もかかった事のない人と変わりません。

Qこの場合私は保菌者ですか?

検便でサルモネラ菌が検出されてしまい、食品の職場から離れさせられたのですが、そこでお聞きしたいのですが、もし今後二回検便を取り、二度ともサルモネラ菌が出なければ、サルモネラ菌の保菌者ではなく、サルモネラの常在菌も無いと考えてもよろしいでしょうか?よろしくお願いします。

Aベストアンサー

No.2のUSB99さんが詳しくお答えになっているので私から補足ということはほとんどありませんが、まずは保健所や衛生管理責任者にきちんとしたがってください。ネット上での相談には情報の少なさもあり、正確な回答は不可能なのです。大まかな方向性を示すことは出来ても、具体的な細かい方策となると情報不足ゆえになかなか判断がつかないことも少なくありません。

常在菌という言葉自体は、決して悪いものではないのです。大腸菌やある種の乳酸菌などは、常在菌の代表格です。これはいわば「共生」の関係で、菌だからといって必ずしも害があるというものではありません。ですから、常在菌という言葉に過敏に反応するのは良くありません。

サルモネラ菌の場合、結核菌やコレラ菌のような隔離にはなりません。感染症の重症度が結核菌やコレラ菌などのような菌種ほどではないからです。いわゆる食中毒菌の一つなので、食品を扱うところでは気をつけたい感染症の一つ、と考えましょう。

感染経路ですが、飛沫感染ではなく汚染された手や食品によって伝染しますので、以前お伝えした手洗い励行が重要になります。

いずれにしても、あまり過敏になりすぎないでください。そして、職場の衛生管理責任者の指示に淡々と従ってください。過敏になると余計な不安が募るばかりです。誤解しかねない書き方だったかもしれませんが、私は菌そのものが凶悪であることを深刻だと書いたのではなく、食品を扱うところだから深刻に考えないとね、という意図を書いたつもりですから、くれぐれも誤解のなきようお願い致します。

No.2のUSB99さんが詳しくお答えになっているので私から補足ということはほとんどありませんが、まずは保健所や衛生管理責任者にきちんとしたがってください。ネット上での相談には情報の少なさもあり、正確な回答は不可能なのです。大まかな方向性を示すことは出来ても、具体的な細かい方策となると情報不足ゆえになかなか判断がつかないことも少なくありません。

常在菌という言葉自体は、決して悪いものではないのです。大腸菌やある種の乳酸菌などは、常在菌の代表格です。これはいわば「共生」の関係で、菌...続きを読む

Q抗生物質が効かない大腸菌

下痢がひどかったため病院で便検査したところ、病原性大腸菌(O8)がいると言われセフゾンカプセル100mgという抗生物質を4日間服用しました。。
が、いったん症状は良くなるものの再度下痢の症状が出てきたためもう一度検査したところ、菌がまだ残っているとのことでした。
先生は耐性菌の可能性があるとおっしゃっていて、今度はもっと強い抗生物質(クラビット 500mg、5日分)を出していただきました。
今日から服用し始めていますが、もしこの抗生物質も効かない場合はどうなってしまうのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

抗生物質には、いくつかの系統があります。
一般に有名なのは、ペニシリン系です。
最初に、発見・使用されたので有名です。

今回の治療で最初に利用したセフゾンは、セフェム系という
抗生剤です。
クラビットは、ニューキノロン系という抗生剤です。
他にも、マクロライド、テトラサイクリンなどがあります。
なので、クラビットが効かなくても、まだ、手は残っています。

色々な抗生物質にも効かない=多剤耐性という菌が
いることは確かですが、それにぶち当たる危険性は低いです。
もしも、そうなったら、入院治療となります。

Qサルモネラ菌って完治しますか?

検便でサルモネラ菌がでたのですが、完治するものですか?

検便で引っかからなくなれば治ったという理解でよいのでしょか?

Aベストアンサー

サルモネラ菌は食中毒菌です。
薬を適切に使用すれば完全に治ります。
また、人から人に伝染することはありません。

>検便で引っかからなくなれば治ったという理解でよいのでしょか?
まー、治ったと思ってもよいでしょうね。
検便の検査ではサルモネラ菌の数が、
検出限界以下になったという意味です。

Q便培養でサルモネラがでました。

2歳になる息子が現在入院中です。

22日夜に39度を超える熱が出始め、座薬を入れるが下痢と嘔吐を繰り返す。
23日に小児科へ連れて行き、ノロ・ロタウイルスではないことを確認、点滴を入れてもらっている最中に痙攣を起こしました。
その後、緊急入院をし今日に至ります。
おととい、便培養でサルモネラが出たと意志からの報告がありました。

現在、熱は平熱に戻りましたが、以前下痢が続いております。

これは、食中毒でよろしいのでしょうか?
サルモネラで検索したところ、潜伏が12時間から24時間とありました。
この時間以前に食したもので子供だけ食べたのは21日のお昼に料亭の白子入り茶碗蒸ししかありません。
そのほかは、家族みんな同じものを食べています。

その後、便が柔らかくなり、食欲が無くなって、粉ミルクしか飲みませんでした。

保障などの問題もありますので、原因の出所を知るために専門家の方、または経験者の方からの回答およびアドバイスをお願い致します。よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

私も、料亭の茶碗蒸しを原因とするには、その料亭での食中毒の集団発生の報告がない限りは無理と思います。

まず、サルモネラにも病原性のない血清型がありますが、病原性を持つ血清型かどうかの同定が必要です。普通は、治療目的でしか同定しないので、せいぜい血清型くらいまでしか同定しません。もし、保障問題とかなると病原性が問題になると思いますが、普通は病原性の有無までは調べませんし、調べる検査能力もありません。もちろん、集団発生した場合は、保健所経由で衛生研究所が調べますが弧発例では調べません。

>そのほかは、家族みんな同じものを食べています。
サルモネラ菌に汚染していても全員が発症するとは限りません。摂取した菌量にもよりますし、宿主の免疫能や胃酸分泌能でも違います(幼児や高齢者は発症しやすい)。根拠にはなりません。

とりあえず、担当医に内科医師に成人での発症例がなかった尋ねてもらって集団発生がなかったようだと無理と判断された方がいいかと思います。ちなみに、APHAのmanualでは潜伏期間は6-72時間、多くは12-36時間とあります。ちなみに、APHAには乾燥ミルクも原因食材に記載してあります。

私も、料亭の茶碗蒸しを原因とするには、その料亭での食中毒の集団発生の報告がない限りは無理と思います。

まず、サルモネラにも病原性のない血清型がありますが、病原性を持つ血清型かどうかの同定が必要です。普通は、治療目的でしか同定しないので、せいぜい血清型くらいまでしか同定しません。もし、保障問題とかなると病原性が問題になると思いますが、普通は病原性の有無までは調べませんし、調べる検査能力もありません。もちろん、集団発生した場合は、保健所経由で衛生研究所が調べますが弧発例では...続きを読む

Q大腸菌O-1

こんにちわ。
私の彼女が先日嘔吐下痢と40度近い熱を出しました。
その日救急車で病院に行き点滴をしたのち、薬をもらい帰宅しました。病院では便を検査するとの事でした。その日は何も口には出来なかったそうです。熱は翌日には引きました。嘔吐下痢は少し続いた様です。
1週間してようやく病院の結果が出て、大腸菌O-1と言われたそうです。再度便を採取し検査をしてみるようです。
今は体も少し楽になってきて、ご飯も半分位は食べれる様になったのですが、食べると少し気持ち悪いような感じに見舞われるようです。
O-1とはなんなのでしょうか?彼女は大丈夫でしょうか?色々調べてみてもよくわかりません。教えて下さいお願いします。

Aベストアンサー

腸管出血性大腸菌のことです。

腸管出血性大腸菌もインフルエンザみたいにA型、B型というようにO1、O157・・・と色々分類されます。
(インフルエンザは遺伝型・腸管出血性大腸菌は血清型で分類されます)

一般的にO157が有名ですが、大腸菌の中でベロ毒素という毒素(VT1とVT2に分類されます)を産生するものが病気を引きおきします。

感染症法では3類に分類され保健所から本人に蔓延防止のため説明等があります。

蔓延防止のために
・便からO1が無くなるまで食品にかかわる仕事への就業制限
・抗生物質を約3日間のみ検便を実施し、便からO1がなくなるのを確認する
・消毒方法などの説明
・発症から2週間前までの行動調査(感染源の調査)

等があります。
治ってきているのであれば今後重症化することはないので安心してください。

O1やO157などのは生肉(生ユッケ・生レバー・生の鶏肉)などに沢山います。
焼肉屋に行き食べる方は要注意です。
(あとは半生とか・・・etc)

Q給食職員がノロウイルスに罹ったら

給食職員がノロウイルスに罹ったら、何日くらい休ませるといいものですか。1日休みもう症状はないので、復帰したいとのことですが。

その職員のみで、他に症状等はありません。

Aベストアンサー

 獣医師でウイルスに専門知識を有する者です。

 最初にお断りしておきますが、ノロウイルスに限らず職員が感染症に罹患した場合の対応は、職場の責任であらかじめ決めておくべきことです。

 まず、ノロウイルスは「菌」ではなく「ウイルス」です。「菌」という言葉も非常にあやふやで、「菌」だけだと細菌も真菌も含まれてしまいますし、それぞれ性質がまったく異なりますから、感染症に対するリスク管理を考えなければならない人は、そのあたりはしっかり勉強して下さい。

 ノロウイルスが非常に長期間、体内にウイルスを保持して排泄を続けるのは確かです。ちなみに2週間とか1ヶ月とか言われているのは「罹患してから」ではなく「回復後」です。これで数日間ずれてしまうので注意して下さい。
 このウイルスの排泄は「便」からとなります。従って日常生活上はまず大きな問題にはなり得ません。ご質問のケースは「日常生活上」ではないので別な考え方が必要ですが。
 また、回復後2週間ウイルスを排泄すると言っても、当然のことですが「発症中」の吐瀉物や下痢便によるウイルス排泄とは、そのウイルス量はケタが違います。従って発症中の患者と回復した罹患者を同じリスクと評価することは間違っています。

 いろいろ誤解されている方がいるようですが、「有効な消毒薬」は存在します。塩素系の消毒薬が効果があります。
 また、他の方法にしても、まるで効果がないというわけではなく、極端な話、水で手洗いするだけでもウイルス量は1/100くらいには落とせるのです。ですから複数の方法を組み合わせることによって、リスクは大きく減じることができるでしょう。

 それと「空気感染する」という意見も問題で、それは「ノーマルな」感染経路ではありません。
 空気感染が成立するのは、発症中の患者が嘔吐した吐瀉物が空中に舞い上がって、エアロゾルが発生した場合です。また、「空気感染」とは意味が異なりますが、そのエアロゾルがカーテン等に付着して、それを触った人が、手から口経由で感染する、という可能性はあります。
 なので、「回復した人」から空気感染が起きるリスクはゼロと考えて良いでしょう。便を、もう回復しているので固くなっているでしょうから、それをわざわざ水で溶いて、その液体を調理場の床に勢いよく叩きつけるくらいのことをすれば、「回復者からの空気感染」も成立するかもしれませんが。

 それに言うまでもないですが、その給食施設で嘔吐していない限り、そこの空中にウイルスが浮遊しているという可能性もありません。

 検便も1つの手ですが、ノロウイルスは「ウイルス」ですので、通常の検便では検出することができません。
 一般的にはウイルスを検出するには細胞培養とバイオセーフティ施設が整ったラボが必要です。ただしノロウイルスはまだ細胞培養系が確立していませんので、通常はRT-PCRというノロウイルスの遺伝子を検出する方法で行います。
 それには専用の機器と熟練した技術者が必要ですので、保健所などではできません。普通は都道府県の衛生研究所などでやっていると思いますが、一民間施設の職員の健康管理のための検査などは対応してくれないでしょうから(都道府県によっても異なるかもしれませんが)、民間のラボで受けてくれるところに依頼する必要があるでしょう。けっこう高額だと思います。

 回復者がウイルスを排泄するのは便からのみ、ということを考えれば、手袋、帽子、マスクを必ず着用する等の一般的な衛生管理体制が徹底されているところであれば、それほどリスクは大きくないとは思います。
 念押しすれば発症者がウイルスを排泄するのも、便と吐瀉物のみです。汗などからは決して排泄されません。

 ちなみにNo.2の方の奥さんの店で子供が嘔吐したときの対応ですが、私が衛生管理者であれば家族に吐瀉物の始末はさせません。
 というのは、ノロウイルス罹患者の吐瀉物は極めてウイルス量が多い汚染物品ですから、それの始末は"素人"にやらせるべきではない、という考え方です。素人がやることによりウイルスを除去しきれないことが怖い、ということです。
 ですから、従業員の数人にきちんとした感染症対策の教育を受けさせて、彼らに吐瀉物の始末をやらせる、という対策を取るでしょう。
 これは私が正しくてNo.2の奥さんの店が間違っている、という意味では決してありません。それぞれのリスク要因とその除去方法に対する考え方の相違によるもので、それぞれで責任を持って遂行すれば良いことです。
 そもそも、リスクをゼロにする確実な方法なんてありませんから、リスク要因をどう捉え、それをどうやってどこまで除去するか、という問題はそれぞれの組織で相違があって当然です。どこまでできるのか、という要素もありますし。
 感染者が出たら社員総出で消毒する、という話も、私ならその掃除によって感染するリスクがある、と考えます。
 例えばデスクに置いてある紙にウイルスが付着していたとして、それは誰かが触らなければそこにあるだけで、いずれ失活してリスクがなくなるわけですが、総出で掃除するとわざわざその紙に触ってしまう機会を増やすことになります。また、掃除で紙を移動させたりすることにより、付着していたウイルスがエアロゾルになるリスクもあるし。
 なのでこの場合でも、私なら「誰か1人かせいぜい2人」に、その掃除と消毒を担当させるでしょう。ちゃんと教育を受けさせた社員に。
 これも私の考え方です。私がその会社の感染症対策などを命じられたらそういう規定にするだろう、という意味です。

 というわけなので、その給食施設の組織としての判断です。
 そのために「食品衛生管理者」という者を置くことになっているのです。

 という前提で、あくまで「私なら」という但し書きつきですが、この件についての対応案を。

 その職場の人員配置にもよるのですが(人数的に辛い職場か余裕があるのか)、回復後、3日ほど休んでもらいます。復帰後は、その翌週末まで「職場での排便」は禁止します。
 あとは一般衛生管理の話です。ノロ患者が出ようが出まいが、普段から徹底しておくべきことです。それは「一般衛生管理」なので省略。食品衛生管理者なら当然知っていることですから。
 あと、私なら一般衛生管理に加えて手洗い場にブラシを常設しますかね。ブラシを使った手の洗い方はあるやり方があって、要するに手術前に医者が手を洗うやり方なのですが、それは全職員に教えて常時徹底してもらいます。
 という案を出して、あとは職場で協議して決める、というのが常識的なところでしょうか。

 獣医師でウイルスに専門知識を有する者です。

 最初にお断りしておきますが、ノロウイルスに限らず職員が感染症に罹患した場合の対応は、職場の責任であらかじめ決めておくべきことです。

 まず、ノロウイルスは「菌」ではなく「ウイルス」です。「菌」という言葉も非常にあやふやで、「菌」だけだと細菌も真菌も含まれてしまいますし、それぞれ性質がまったく異なりますから、感染症に対するリスク管理を考えなければならない人は、そのあたりはしっかり勉強して下さい。

 ノロウイルスが非常に長...続きを読む

Qサルモネラ感染症とその後の注意点

7歳の娘が3日夜から熱、下痢(血便)、嘔吐。
6日から10歳の娘も発熱、下痢、嘔吐。
最初はノロかな、と診断されましたが便の検査でサルモネラが検出されました。
抗生物質(ホスホマイシン系)を処方されました。

二人とも1週間で熱は下がりましたが下痢便(血便)が1日1回でます。

サルモネラはしばらく菌の排出が続くと聞きました。
菌がなくなるまでは、便の検査は必要ですか?
かかりつけの小児科では、熱が下がれば再診は必要なしと言われました。

お風呂は湯船にはつかっても家族に感染しないでしょうか?
症状が軽くなれば菌の排出は当然、少なくなるのでしょうか?

どのぐらいの期間、どのような注意を払って生活すればよいのでしょうか?

たくさん、取り留めなく質問してしまい申し訳ありません。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

お嬢様二人とは大変なことでしたね(涙)
我が家も昨年3月に3歳の娘が罹り、大変な思いをしました。

うちの場合、小児科で半年間毎月検査しに来なさいと言われました。うちも急性期が終わるまで同じような薬だったと思います。
検査は肛門に綿棒を入れるという3歳児にはキツい検査だったので、結局2回しか行きませんでした。
結果2回目(3ヶ月目ぐらい?)に菌が居なくなりましたが、先生は首をかしげやっぱりもう一回必要だ。みたいなことをおっしゃっていました。
通常半年間は菌が排出され、その間は集団生活もダメと言われました。でも普通に過ごしていて家族に感染するということもありませんでしたので、人への感染力はよっぽどでないと無さそうな気がします(全くの私観ですが)

確かにサルモネラの症状はかなりしつこく、半年ぐらいは便に粘液が混ざるような状態&排便障害(痛み)が続き、便意の度に大変な思いをしました。
オリゴ糖やビオフェルミンなど腸に良い物は何でも試しましたが、今考えてみても半年間はあまり効き目が無かったように思います。
娘が特に悪い症状だったのかもしれません。
お嬢様方の早い回復をお祈りします。どうぞお大事にされて下さい。

お嬢様二人とは大変なことでしたね(涙)
我が家も昨年3月に3歳の娘が罹り、大変な思いをしました。

うちの場合、小児科で半年間毎月検査しに来なさいと言われました。うちも急性期が終わるまで同じような薬だったと思います。
検査は肛門に綿棒を入れるという3歳児にはキツい検査だったので、結局2回しか行きませんでした。
結果2回目(3ヶ月目ぐらい?)に菌が居なくなりましたが、先生は首をかしげやっぱりもう一回必要だ。みたいなことをおっしゃっていました。
通常半年間は菌が排出され、その...続きを読む

Q目処(めど)と目途(もくと)

目処と目途の使い分けについて教えてください。
送り仮名に違いがありますか。
PC辞書で「めど」の変換を探すと目途が入っているのもありますね。
これは明らかに誤用ですよね。

Aベストアンサー

めどはやまと言葉ではないでしょうか。もしそうなら漢字は当て字であり、どちらが正しいというものでもなく、世間で一般的にどう使い分けされているかということに過ぎないと思います。

広辞苑ではめど(目処)もくと(目途)と分けて記載されているだけで説明がなく
不親切です。朝日新聞社の漢字用語辞典では、めど(目処、目途)とあり、私のPCでも、めどで両方が転換できます。

解決のめどがつくとか、目標達成のめどが立ったなどと使われるので、
ものごとがその完成、実現にちかずいたということを意味し、目標とは若干ニュアンスが異なると思います。目標は高くとは言いますが、目途(目処)は高くとはいいませんね(この部分は蛇足です)

Q大腸菌群の殺菌方法

大腸菌群の殺菌方法として、効果的な方法を探しています。
アルコール、次亜塩素酸ナトリウム、除菌剤、加熱処理・・・
わかる方いらっしゃいましたら、教えてください。
すみませんがよろしくおねがいいたします。

Aベストアンサー

大腸菌が検出されてはいけないとのことなので、食品関係の加工場のようなところですか?
作業台(木・スチール・ステンレス)の上だけでよいなら、No2の方が仰るように消毒用アルコール(70%エタノール)だと思います。もうちょっと正確に言うと、日本薬局方でいうところの70%(w/w)エチルアルコールです。

たとえば食品加工場であると仮定して、そこで使う布類やプラスチック器具であれば次亜塩素酸ナトリウムがよいですし、手指の消毒には逆性せっけんが適しています。
コストによっては使い捨て器具を使うのもアリです。


人気Q&Aランキング