プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

日本が食料を貿易し始めたのはいつですか?
参考資料まで答えていただけると幸いです。

教えて!goo グレード

A 回答 (4件)

縄文・弥生時代にも、中国華南地方(長江流域)から中国船が日本に交易をしにやってきていた、という研究があります。


南西諸島沿いもありましたし、風が良ければ、海流と風に乗って1~2日程度だとか。
であれば、食品も、乾物などが輸入されていた可能性はありますね。

長江文明の水稲の遺跡と、縄文時代の水稲の遺跡は、最古のものにあまり時差がありません。
それも、長江流域と日本が縄文時代から直結していたのであれば、何の不思議もないとなりますね。
    • good
    • 0

日本が食料を輸入したのは、戦後の昭和20年にGHQに食糧35万トンの輸入を要請したのが最初です。

 戦前は、当時は日本だった朝鮮・台湾からの輸入を含めると日本の食料自給率は100%でした。
    • good
    • 0

そんな昔ではありません。

 俵物(たわらもの)と呼ばれた煎海鼠(いりなまこ/いりこ)・乾鮑(干鮑(ほしあわび))・鱶鰭(ふかひれ)などの海産物が清(中国)向けに輸出されるようになった江戸時代です。 俵に詰められて輸出された事から、俵物と呼ばれました。 また、前記3品目のことを特に「俵物三品(たわらものさんひん)」といいます。 俵物が輸出されるようになるまでは、日本国内では生糸や漢方薬などを入手するために金・銀の流出が深刻な問題になっていました。 そこで正徳の治(1709年から1716年までの約7年間)の一環として海舶互市新例が出されると、金銀銅に代わって俵物の輸出による貿易決済が奨励されるようになりました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
質問に不備があることに気づきまして、、、食料の輸入が開始されたのっていつ頃ですかね?
お時間を取るようであれば結構です。
実は今、大学のレポート課題で食料自給率をテーマにして書いていて、、

お礼日時:2020/05/23 17:34

古く遣隋使、遣唐使からでしょう。

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

教えて!goo グレード

人気Q&Aランキング