マンガでよめる痔のこと・薬のこと

【GPIF年金基金】GPIFの運用金額が58兆円か56兆円で新型コロナで17兆円分の価値を失って資産価値が56兆円から39兆円になってもトータル収益はプラスってどういうことですか?そんなに株で儲けていたのですか?

A 回答 (4件)

2000年以降の投資運用成績ではプラスで年金をロールオーバーしています。


GPIF構成銘柄は上場3900社程度中2000社以上あり、半分以上の上場銘柄に投資運用されており、利益確定や配当利回りを目的としています。
トヨタ自動車を筆頭に三菱FG、三井住友FG、キャノン、JT、武薬など高配当銘柄が上位に配置され、相当額の配当利回りを受けます。
また、値がさ銘柄は適度な利食いで利益を確保しており、現役世代が支払う年金掛け金のみで現在の高齢者或いは今後の高齢者の年金を賄うことは100%無理と言われています。
運用損が拡大してゆけば、年金受給年齢を上げるか、額面そのものを下げるほかないです。
近年、法人税を引き下げたことで、各企業の内部留保が高まっており、配当性向が高くなる企業が増え、その側面から年金を安定的に支払えているとも考えられ、また、年金受給者の資金が投資に回っているという経済の歯車が形成されています。
コロナ渦で、4-6月期の業績悪化が各企業を押しており、世界中の中央銀行が金融緩和でお金をダブつかせることで株価は下支えされていますが、本格回復はこれからで、早めのコロナ終息と業績回復が急務ですね。
GPIF上位銘柄は個人投資家は資産株として保有しています。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

みんなありがとう

お礼日時:2020/07/08 18:16

マスコミの恣意的な数字インパクトだけの報道に惑わされず、


GPIFの報告をきちんと読んで理解して下さい。
https://www.gpif.go.jp/operation/the-latest-resu …
https://www.gpif.go.jp/operation/annual_report_2 …

この20年で、
●57.5兆円の収益上げました。
●93兆円→150.6兆円
に増えたということです。

しかし、コロナの影響で、
昨年度の収益は、一昨年から
8.3兆円のマイナスとなり、
▲159兆円→150.6兆円
に減ったということです。

この数字は、NYダウ、日経平均が
★暴落した3月の数字であり、
★単なる含み損です。
既に4半期末で、かなり
戻している状態でしょう。

こうした状況を経済ニュース以外、
マスコミではまとも報じません。
『8兆円損した』ばかり強調し、
まともに内容を説明さえしません。

減った時にしか報道せず、増えた時はほとんど報道しません。
こういったマスコミの姿勢、偏向報道に呆れ、不信感が募る所です。

さらに、GPIFの役割をまともに解説しているような報道は
一切見たことがありません。
当然ながら、知っている人はほとんどいません。

年金積立金の運用する組織ですが、
年金積立金は、何のためにあるかご存知ですか?
あなた自身の年金ためと思っていたら、誤解です。
国の年金は、賦課方式と言って、
今、払っている保険料で、
今、年金を受け取っている人の年金を
まかなっているのです。

しかし、
将来少子高齢化ますます進むことで、
そのバランスが崩れるいくことが
予想されています。
そのバランスを維持するために
積み立て、運用しているのです。

その取り崩しは50年後と言われています。
そのために運用してできる限り積立金を増やし、
その間に少子高齢化への対策をきちんと
打っていこうとしているということなのです。

ご理解いただけたでしょうか?

参考
https://www.gpif.go.jp/operation/annual_report_2 …
「【GPIF年金基金】GPIFの運用金額が」の回答画像4
    • good
    • 0

認識が違っていない?



7/3の毎日新聞によると
19年度末時点の運用資産額は、150兆6332億円
市場運用を始めた01年度以降の累積収益額は57兆5377億円
    • good
    • 0

そういうことです。


株価は右肩上がりで10年近く来ていたので、その波に乗って資産価値がそこまで上がった。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング