【先着1,000名様!】1,000円分をプレゼント!

給料明細について!
高齢拠出金とはなんですか?
400円ひかれてるんですが!

A 回答 (5件)

取り敢えず、自分で調べてみましょうね。


それと、将来は意味不明な搾取名目が増えてガンガン金を取られると思いますので自分なりに対策をしましょう。
    • good
    • 0

健康保険料は、


①健保組合内加入者のための保険料
②健保組合外の高齢者向けの保険料
③健保組合間の支援のための保険料
といったものがあります。

①を基本健康保険料
②③を特定健康保険料
と分けたりします。

現状、企業が運営している健保組合は、
②や③の『持ち出し』が多いために、
不公平だと問題になっているのです。

そのあたりを組合員に認識してもらう
ために、②や③を給与明細上別にし、
具体的な言い方にして、負担をして
いることを意識してもらおうと
しているじゃないですかね?

加入されている健康保険組合の
サイトを見ると、そのあたりの
ことが書かれていると思います。

いかがでしょうか?
    • good
    • 0

>高齢拠出金とは高齢者の医療を支援するために求められている資金負担です。



高齢者医療のための拠出金は、保険者が納めるものだから被保険者から徴収は普通しないんじゃないですかね?
会社に聞いた方がいいですよ。
    • good
    • 0

高齢拠出金とは高齢者の医療を支援するために求められている資金負担です。


(1)75歳以上が入る後期高齢者医療制度への支援金 。
(2)65~74歳の加入者が多い国民健康保険(国保)の財政を支える前期高齢者納付金――などです。
毎月払う保険料は自分らの医療のためだけに使われていると思っている人もいるかもしれませんが、実は「高齢者医療のために全体の4割が使われている」
<参考サイト>
https://style.nikkei.com/article/DGXMZO19374800Y …
    • good
    • 1

会社に聞いてください。


給与明細の様式など、法令類で全国統制されているわけではありません。
それぞれの会社が独自に決めていることです。
よそ者が想像であれこれ回答しても、あなたの会社の定義と違ったら何の意味もないのです。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング