教えて!gooにおける不適切な投稿への対応について

ある外国人から質問されたのですが、うまく説明できないので皆様のお力をお貸しください。

(例文)
 あの店が今日休みのはずはありません。電話で確認したん”ですから”。

”ですから” ではなく ”からです” を使うと間違いなのはなぜでしょうか?
日本語学習者にも理解できるように
分かりやすく解説できる方、どうぞよろしくお願いいたします。

gooドクター

A 回答 (4件)

#2さんのご回答どおりと思いますが、若干補足的に。


ただし、あくまで素人の私見交じりですので、予めご了承ください。
まず、結論から申しますと、

・あの店が今日休みのはずはありません。電話で確認したからです。

が不自然なのは、電話で確認したことが理由で「あの店が今日休みでなくなる」わけではないから。

・あの店が今日休みのはずはありません。電話で確認したんですから。

の場合、電話で「あの店が今日休みでない」ことを確認することはできるので自然な文。

以下、順を追って解説を加えます。

1.
「から」という助詞は格助詞が基本で、その用法は【起点】を表わすというものです。(自転車で駅から学校まで行く)
ご質問の「から」は【 理由・原因】を表わす接続助詞ですが、この接続助詞も格助詞の性質を受け継いでおり、たとえば、

・雨が降っているから出かけるのは見合わせよう。

という文の場合、

「雨が降っている(事態)」が起点になって「出かけるのは見合わせよう(という結果・判断)」につながる、という構図になっている。
さらに、起点というものは必然的に【移行】を伴なうため、移行先(結果)との間に【極めて直接的な関係】のあることが前提となる。
「雨が降っている(事態)」という起点と「出かけるのは見合わせよう」という結果(判断)とのつながり、つまり因果関係は【極めて直接的である】という理由で自然な表現になっているということ。
そうした理由から、「から」は、話者が因果関係を強調したいときに用いるのが一般的です。

2.
・あの店が今日休みのはずはありません。電話で確認したからです。

という表現が不自然になるのは、

「電話で確認した(行為)」が起点になって「あの店が今日休みのはずはない」(という結果・判断)」につながる、という構図になっているためです。
「電話で確認した」という行為と「あの店が今日休みのはずはない」という判断との因果関係が【極めて直接的である】とは言えない、ということ。

・あの店が今日休みのはずはありません。電話で確認したから間違いない。

などなら自然な文になる。
「電話で確認した」という行為と「(あの店が今日休みのはずがないのは)間違いない」という判断との因果関係は【極めて直接的である】と言えるからです。

3.
・あの店が今日休みのはずはありません。電話で確認したんですから。

の場合、起点になっているのは、
「電話で確認した(行為)」が準体助詞「の」の音便「ん」によって体言化され、丁寧の断定助動詞「です」によって断定されている「電話で確認したんです」という断定事実。
「電話で確認したんです」という断定事実と「あの店が今日休みのはずはない」という判断との因果関係は【極めて直接的である】と言えます。
    • good
    • 0

電話で確認したん”ですから”。



は、「電話で確認した【の】”ですから”。」の音便です。この「の」は<形式(抽象)名詞>で、「電話で確認した」を媒介的に抽象的な実体として捉えなおし、動かぬものとして表現したものです。そして、<名詞>の後には、それを肯定判断した判断辞「だ」、または丁寧形の「です」が続き、

「電話で確認したのだ」「電話で確認したのです」になり、それが理由であることを表す<接続助詞>「から」が続き、

「電話で確認したのだから」「電話で確認したのですから」

になります。この「だ」「です」は終止形で、<接続助詞>「から」は終止形に続きます。

したがって、「です」を省略して直接<名詞>「の」に接続助詞「から」は続けることはできず、「電話で確認したのからです」にはなりません。

<形式(抽象)名詞>「の」による捉え直しをせずに、直接「電話で確認した」という過去の<助動詞>「た」の終止形に接続助詞「から」は続けることができるので、

「電話で確認したからです」にすることはできます。

この場合は、「のです」という捉えなおし、肯定判断がないので、強調の意味が弱くなります。■
    • good
    • 0

まず、「電話で確認したからです」と、「ん」を抜けばその文章だけ取れば成立しますが、前後が繋がりません。


もし、「電話で確認したからです」が続くとすれば、
「あの店が今日休みのはずはないと思いますよ。何故そう言えるかというと、電話で確認したからです」

これなら文章が成立します。つまり、前の文が、「〜だと思います、なぜなら〜」という文章だった場合、「からです」が使えます。

「ですから」という言葉は、「電話で確認したんですから、あの店が今日休みのはずはありません。」と繋がるように、前の文が、「事実を言い切る文」の場合、その理由を補足する文の接続詞として使われます。

いかがでしょうか?
    • good
    • 0

間違いではなく意味は伝わりますが、厳密に言うと「電話で確認したんからです。

」とは言わないからかと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

迅速なご回答に感謝します。
しかし、そのご説明では外国人に理解してもらえないと思います。

お礼日時:2020/09/21 21:21

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング