オンライン健康相談、gooドクター

アメリカやヨーロッパ各国などで、新型コロナウィルスがより深刻化してしまい、都市封鎖が相次いで発生しています。日本の加湿器を海外の電圧に合わせて造り、輸出できないでしょうか。それにより、家庭内感染をある程度抑えこむことが可能だと思いますがどうでしょうか?日本の製造業が不振不振と言っていますが、加湿器の輸出で世界のためになると思います。このことを行いことにより、多少は景気改善できると思います。

gooドクター

A 回答 (9件)

というか、そもそも、高温多湿の日本の夏でも感染が広がっていたんだから、加湿器で防げるのかな。

    • good
    • 0

海外の現地の法律などは、ご自身で確認して下さい。


海外の電圧とかに作ることも出来ると思います。

でも、加湿器にしろ、空気清浄機にしろ単純な機能。
はっきりいって、日本で数千円程度で加湿器とかが存在するのであるから、海外でも同等価格で入手出来るもの。
それを、改造するのだから、改造の手間賃がかかるし、輸出費用手続きとか関税すべて加算されることになる。
日本市場だと、数千円程度のものが、海外へ輸出だから、その価格が倍以上の数倍以上に跳ね上がる。そんなもの誰が買うのですか?

日本みたいに、日本メーカーにこだわる人なら、買うでしょうけども、安価なアジアメーカーが多数あるのだから、そちらに客がとられますよ。
空気清浄機でも同様。

そもそも、そんな機能って、中国や東南アジアで作っているんだから、最初から欧州仕様に作らせて販売している方が圧倒的にコスト的に安価ですが
1ロット以上ならやってくれると思いますから、1ロット以上で作らせた方がいいのではないですか?それなら、数倍以上かかるであろう費用がなかり減りますけどもね。

日本メーカーは、単純なものでは売れないのが分かっているから、あえて、+αの機能をつけている。それで付加価値をつけて販売しているのに、過ぎない。
空気清浄機でも、+αの付加価値の方でSARS CoVへの有効性が確認出来たから、今現在は、SARS CoV2への有効かを確認中だったりしますからね。
付加価値があるものなら、すでに、日本メーカーは、中国市場で販売していますし・・・
    • good
    • 0

輸出したら、日本の加湿器が飛ぶように売れる?


そんな簡単なものじゃないよ。

そもそも、加湿器は枯れた技術、ローテク製品だから、価格面で後進国に太刀打ちできない。
日本の技術でしかできない機能の付加価値を付けた製品でないと売れないよ。
    • good
    • 0

買ってくれなきゃね


ボランティアで無償で送るって話?

どういう意図なの分かりませんね
    • good
    • 0

日本で発売されている加湿器が、全部日本国内で製造されていると思うのですか?


大半のモノが中国やベトナム等で安価で製造されていて、それぞれが輸出先国に合わせた仕様で出荷されているのです。

また、新型コロナウィルスは清潔を保つことが重要でもあるので単に加湿によって防げるわけでも無いです。
衛生概念が各国で全く異なりますので、国によって加湿器が意味をなさないところもあります。

あと、日本の製品は安くは無いのです・・・衣食住も教育もそれなりに満遍なく行き届いている日本においての人の生活が懸かっているので、その日本で商品を製造・販売をするにはそれ相応のコストが掛かります。
    • good
    • 0

輸出できますよ。

輸出禁止品目ではありません。
ただ、新コロ対策にはなりません。

> 加湿器の輸出で世界のためになると思います。
なぜ加湿器なんでしょうか??

西欧の冬は、大西洋の暖流の影響で、暖冬で適度な湿度が保たれます。
冬が寒くて低湿度は、日本の特徴で、西欧は気候が違うのです。
    • good
    • 0

>輸出できないでしょうか


あなたがその方法を知ってるかってことですか?知りません

>加湿器の輸出で世界のためになると思います
なぜ?先方には加湿器という家電商品がないんですか?
あるものを更に追加しようとしても無駄だと思うけどな
    • good
    • 0

日本よりも人件費の安い国が既に製造販売してますよ。

    • good
    • 0

電圧が合わないからね。


それに海外にも加湿機能付き空気清浄機も売っていますよ。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング