プロが教えるわが家の防犯対策術!

日本のお菓子とかにいわゆるうま味調味料(MSG)ですが、分かりにくい様に名前を変えてアミノ酸調味料としては入っています。私は全然気にしてませんし、体に影響があるとも思いません。美味しい事には変わりません。

しかし海外、アメリカ等では異常にMSGを気にしています。原因は時代背景にある様です。それはどうでも良いのですが、海外でもアミノ酸調味料の様に分からない様に名前を変えてこっそり食べ物に入っているうま味調味料ってありますか?それとも本当に何もうま味調味料入っていないんでしょうか?食品のパッケージにNO MSGとかよく書いてあります。

アメリカの友達に日本のお菓子を渡すと以上に旨い旨いと食べているので、かなり笑います。
アマゾンでもアミノ酸調味料が入っている日本のお菓子売られていますが、大人気ですよ。
https://www.amazon.com/s?k=kameda&ref=nb_sb_noss_1

ここでの質問は、MSGが体に悪いかどうかでは在りませんので、その点についてはご回答はご縁了ください。

質問者からの補足コメント

  • 要するに、アメリカとかだとMSGが悪いとか言われているけど、実は知らず知らずにアミノ酸調味料みたいに別の名前でこっそり食品に入っている事ってないかなという疑問です。

      補足日時:2020/11/21 00:44
  • うーん・・・

    という事は、No MSG と書いていない物はおそらく少なからずMSGが入っていると言う言事でしょうかね。確かに"MSG入り"とは表示しませんが、日本でいう‟アミノ酸調味料”にみないな言葉は存在しないと言う事なんですかね?そうなると日本に比べるとかなり悪質ですね。

    No.2の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2020/11/21 17:35

A 回答 (2件)

米国人のMGS嫌いは、1960年代に中国料理を食べた後にしびれと動悸を感じた1人の医師が、原因はMSGではないかと指摘する書簡を医学誌に投稿したことに始まる誤解に基づくものですが、今では連邦食品医薬品局(FDA)はMSGを「一般的に安全な食品」と分類しており、平均的な米国人は1日約0.5グラムのMSGを摂取していると言われています。

 敢えて「MSG入りです」とうたって販売している食品はないものの、違う名前に変えて隠してこっそりと食品に入れていると言うこともありません。
この回答への補足あり
    • good
    • 0

海外って、どこを想定してますか?


アメリカなら普通のスーパーとかでも、味の素とか売ってます
ドイツでも売ってたし
    • good
    • 0
この回答へのお礼

質問の内容を取り違われているようです。味の素ではなくて、海外の食品内容表示の日本のアミノ酸調味料にあたるような隠れMSGてありますでしょうか?という質問です。

お礼日時:2020/11/21 00:41

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング