一般的にいわれる塩ビ(ポリ塩化ビニル)と、FRPの引火点と発火点が知りたいのですが、調べても出ていません。教えてください!!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

ポリ塩化ビニールは「引火点:391℃ 発火点:454℃」


http://www.bskaseihin-osaka.co.jp/gijyutu/q&a.htm

FRPの主原料は『スチレン』なので「引火点:31℃、発火点:490℃」だと思いま
す。
http://www1.kcn.ne.jp/~kikyou/SHAdviserText02.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

FRPのおもな材質が分からなかったので大変参考になりました。
引火点が低いので火花が散るようなところでは使えませんね。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2001/08/20 17:34

私の感覚では、塩ビやFRPのようなポリマーに対して引火点や発火点を定義するのは、余り一般的ではないと思うのですが。

ポリマーは加熱によって解重合や分解を起こし、それらによって生じたガスが燃えるので、普通の物質のように単に加熱によって気体になり、その気体に引火するのとは異なっています。

ポリマーでは「自己消火性」(外部の火炎を取り去ると、ポリマー自身では燃え続けない性質)や「難燃性」(外部の火炎によって燃えにくい性質)があるかという点について考えたほうがよい気がします。塩ビは難燃性ではありませんが、自己消火性はあると思います。FRPについてはわかりません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

皆さんのご意見ごもっともだと思います。

FRPのような高分子材料においては引火点、発火点は定義しにくいと思います。

今回の話では小火を起こした際の状況が「火花による発火」だったので引火点等について調べていました。

大変参考になる意見有難うございました。

お礼日時:2001/08/24 18:26

失礼いたしました。

m(._.)m

◇yacobさん
>単にBENIGENさんの揚げ足を取る形となり
とんでも無いです。
gidollaさんの質問に対する不適な回答を指摘して頂いたのですから有り難いです。
自分の不勉強さを痛感いたします。。(_ _ )/ハンセイ

で、もうちょっと調べてみました。
どうやらFRPとは「繊維で強化されたプラスティック」を指す様です。
すなわち「製品」であり配合内容でも耐火温度が変化するようです。
http://www.misumi.co.jp/assy/bp_news/2000_08/31. …
(三菱の開発した160℃対応のFRP情報)

http://www.jon72.co.jp/frp-gaiyou/frp-gaiyou.html
(エポキシ系FRPとフェノール系FPRの違い)

こんな事しか解りませんでしたが、お役に立てれば幸いです。m(__)m
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ページ関係、大変参考になりました。
高分子材料なので定義としては非常に難しいことが実感されました。
当方では前回のスチレン系を参考に検討していきたいと思います。

たびたび回答有難うございました。

お礼日時:2001/08/24 18:21

このご質問に対するBENIGENさんのご回答がありました。

小生は樹脂の専門ではありませんので、しかるべき方から、補足があるものとおもっておりましたが、特に、追加の回答もないので、一言申し上げます。

BENIGENさんには申し訳ありませんが、ご回答の内、「FRPに関し、主原料がスチレンであるので、引火点がスチレンと同じ」 としている点が、気になります。
確かに、FRP のPには、不飽和ポリエステル樹脂が使われており、不飽和ポリエステル樹脂は、不飽和基を持つ線状ポリエステルとビニル単体との共重合によってえられる熱硬化樹脂であり、また、スチレンは上記のビニル単体にあたりますから、(岩波、理化学辞典) 、BENIGENさんのご回答のように、原料としてスチレンを用いています。しかし、重合の後に、スチレンがそのままの形で存在するとは思えないのです。したがって、引火点としてスチレンの数字を、適用することは不適当と考えます。(確かに成形、重合する以前の黄色い粘稠液体は、引火性であるといわれます。http://www.isad.or.jp/magzin/63_fukuokasiryo1.htm)

現に、FRPは、船舶、自動車、家庭用設備等に用いられています。スチレン並の引火点を有するのであれば、夏の陽気で、プレジャーボートでタバコも吸えないこととなります。上記のURLのうち、magzin/63_fukuoka.htm にFRPの燃焼試験の結果が載っています。燃えにくいように読めます。ご参考になると思います。

でも、私は、FRPの引火点の具体的な数字を知りませんので、単にBENIGENさんの揚げ足を取る形となり、申し訳なく思っています。お許しください。どうぞ、BENIGENさん、また、これをご覧のご専門の方のご教示を頂きたく思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

大変、ためになる意見有難うございます。
確かにFRPボート等での火気厳禁は言われておりますが、スチレンの引火点だと大変まずいですよね。

当方、この間小火騒ぎがあったのでFRP材質について必要に迫られ具体的な値を知りたいと考えています。

具体的な数字が分かりましたらお教え願えれば幸いです。

お礼日時:2001/08/20 17:42

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q温度や湿度気圧などが分かる腕時計ってありますか?

凄く欲しいんです。温度計は絶対無いと嫌なんですが、湿度や気圧はできれば欲しいです。そんな腕時計ってありますか?また、あるとしたら値段的にはどのぐらいなんですか?

Aベストアンサー

カシオのプロトレックシリーズは温度計や気圧計があります。
湿度計はなかったと思います。
ただし、温度・湿度(仮にあったとした場合)は腕につけた状態では正確な測定はできません(体温や汗の影響を受ける)。

参考URL:http://www.casio.co.jp/ww/PROTREK/

Qポリ塩化ビニルとポリ塩化ビニリデンの見極め方

分光学的手法をもちいてポリ塩化ビニルとポリ塩化ビニリデンを見極めることは可能でしょうか。また、これらに関係するハロゲン化有機化合物の有用な吸収帯をおしえてください。

Aベストアンサー

双方の赤外吸収スペクトルを測定されればよいかと思います。ポリ塩化ビニリデンの方が対称性が良いため,吸収ピークの本数は少ないと思いますので,見極めは容易かと思います。

Q各温度での相対湿度の求め方を教えてください。

不活性ガスを純粋中に通してバブリングを行い,湿度を変化させています.サンプルを入れている箱の中の温度を変化させて,一定の温度に保ち,湿度を変化させたガスをフローしているのですが,湿度の値はサンプルの箱に入る直前の値を測定しています.
湿度測定している場所は室温なのですが、サンプルが入っている場所は別の温度で一定の保っています.どうすれば、サンプルの箱内の湿度に変換できるでしょうか。
例えば,25℃(室温)で50%の湿度だとすると,サンプルの箱内(温度0℃や100℃)だと湿度の値はどうなるでしょうか。
わかる方是非教えてください。

Aベストアンサー

目的の部分での温度における飽和蒸気圧を Pt とします.
25℃での飽和蒸気圧を P25,25℃での相対湿度を R25 とすれば,求める温度での相対湿度 Rt は
Rt = R25×(P25/Pt)
これだけでいいはずです.
たとえば,100℃であれば P100 = 1 atm なので,P25 = 0.031 atm とすれば R100 = R25×0.031 ですし,0℃であれば P0 = 0.0060 atm から R0 = R25×5.17 です.ただし,Rt は最大でも100%なので,それを超える数値が出れば過剰水分がどこかに結露して RH100% になるということになります.

Qポリ酢酸ビニルからのポリビニルアルコールの合成

ポリ酢酸ビニルを加水分解(けん化)して、ポリビニルアルコールを合成したら重合度が原料のポリ酢酸ビニルよりも低下してしまいました。これは一般によくあることらしいのですが理由がわかりません。ポリビニルアルコールの一部が水に溶け出したのでしょうか?どなたかご助力お願いします。

Aベストアンサー

ポリ酢酸ビニルの構造は
(-CH2-CH-)_n
    l
   OCOCH3
(nは下つきです)
ですが、この
OCOCH3のメチルの部分にラジカルが生じることがあります。(というか生じてしまいます)
つまりOCOCH2・
となってここからも成長が始まってしまいます。
すると
(-CH2-CH-)_n
     l
    OCOCH2(-CH2-CH-)_n'
               l
               OCOCH3
などという構造になります。(こう書いてしまうとすべてのOCOCH3がほかの酢酸ビニルと反応してしまうみたいに見えますね・・・。実際はどうなのかよく自分も分かりませんが)
まぁそれはともかく・・・。
これが酢酸ビニルの実際の構造です。つまりこれをけんかすると
(-CH2-CH-)_n
     l
     OH

HOOC-CH2(-CH2-CH-)_n'
             l
            OH
になります。
このようになるためポリビニルアルコールの重合度が減少します。

・・・なんか分かりにくい説明ですいません。

ポリ酢酸ビニルの構造は
(-CH2-CH-)_n
    l
   OCOCH3
(nは下つきです)
ですが、この
OCOCH3のメチルの部分にラジカルが生じることがあります。(というか生じてしまいます)
つまりOCOCH2・
となってここからも成長が始まってしまいます。
すると
(-CH2-CH-)_n
     l
    OCOCH2(-CH2-CH-)_n'
               l
               OCOCH3
などという構造になります。(こう書いてしまうとすべてのOCOCH3がほかの酢酸ビニルと反応してしまうみたいに見...続きを読む

Q部屋の最適温度、湿度は

部屋の最適温度、湿度は
暑いですねー、扇風機しかない部屋ですが
温度33℃、湿度36℃の状況です。
湿度が低いので熱中症は大丈夫と思いますが。
部屋の最適温度、湿度をお教えください。

Aベストアンサー

>部屋の最適温度、湿度は

    ↓
これは難しい質問ですね・・・
最適条件(快適度PMV)と言っても、年齢・性別・体質・外気温・シーズン(春夏秋冬)・地域・状態(運動中・睡眠中)・断熱状況・健康志向・省エネの観点他で随分と異なります。
さらに、温度で言えば絶対温度と体感温度の違いが有り、室内に限定しても高さによっては温度分布が床面と天井面では7~13℃くらい変化します。
さらに、風や湿度との関係で身体で感じる温度(体感温度)は湿度10%、風が0.7m/sで約1℃違います。

従って、環境と状況によって異なりますが、一般的な空気調和の快適条件は

◇冷房時には、外気温35℃の時に室温27℃程度・暖房時は外気温7℃で室温20℃程度とされています。
そして、温度と共に湿度を快適にする事で、身体に優しく快適性と省エネ性を両立させるのが良いとされています。

◇湿度は成人の水分比率と同じ程度の60%程度が良いのですが、気温が高い時は不快指数が高くなり、蒸し暑いのでドライ運転のように50%以下にして体感的に涼しくしています。
暖房時には、逆に温度を上げるだけでなく、乾燥した室内で加湿により湿度を50%程度に約20%上げて体感温度2℃程暖かくしています。

熱中症は身体内の水分量(塩分他のミネラル含む)の減少や発汗により水分補給が不足して起こりますので運動中だけでなく睡眠時にも起こります。
また、湿度が低くても扇風機の風で水分(汗)が蒸発し、補給されていなければ熱中症は起こりますので
温度・湿度と同じく水分補給も十分留意しなければ発症の危険はあります。

要は、固定的な温度と湿度だけの条件でなく、風や体調・外気温等の関係で人間の体温調節機能を超える変化や過酷な条件にすると快適度が下がり熱中症等の健康障害が起こり易いです。

>部屋の最適温度、湿度は

    ↓
これは難しい質問ですね・・・
最適条件(快適度PMV)と言っても、年齢・性別・体質・外気温・シーズン(春夏秋冬)・地域・状態(運動中・睡眠中)・断熱状況・健康志向・省エネの観点他で随分と異なります。
さらに、温度で言えば絶対温度と体感温度の違いが有り、室内に限定しても高さによっては温度分布が床面と天井面では7~13℃くらい変化します。
さらに、風や湿度との関係で身体で感じる温度(体感温度)は湿度10%、風が0.7m/sで約1℃違います。

従っ...続きを読む

Qポリ塩化ビニルについて

ポリ塩化ビニルの、シンジオタクチック、イソタクチック、アタクチック構造の特性が調べても分からないので教えてください。

Aベストアンサー

PVC(ポリ塩化ビニル)は、工業的には、ほとんど懸濁重合で作られています(一部は乳化重合)。構造はわからないのですが、シンジオタクチックでしょうか?
実験室的には、色々な構造のPVCを作製できるのかもしれませんが、商業的には、色々な構造のPVCは存在しないと思います。

Q温度が上がると気圧は下がる?気圧の意味

温度が上がると気圧はどうなるのでしょうか?
http://www.youtube.com/watch?v=CLvuNAhGX_8
この動画を見て天気のことを勉強させていただいていました。

すると温度が上がると気圧がさがると言っているのですが
これはあっていますか?

僕のイメージでは
空気には目に見えない粒子があり、それが飛び回っていて、
気圧が高いとは、粒子が密集しており、温度が高く
気圧が低いとはその粒子がバラバラに動いており、温度が低い
これはあっていますか?


少しひっかかるのは、袋があるとし、その袋の中から外に押しているのが気圧ですか?
それとも、外から中に教えているのが気圧ですか?

教えてください。

Aベストアンサー

君の考え方にも,動画で見た先生の説明にも,少し無理というか考え違いの部分があります。

1.PV=nRT ・・・・・ この式は閉じられた空間での,乾燥した空気の話しです。
2.夏と冬との海陸の気圧差について,海洋における蒸発の問題が考慮されていません。
3.先生の説明では,冬に何故大陸に高気圧が出来るのか,海洋が低気圧になるのかの説明が不十分です。

1.は他の回答でも触れられています。あくまでも密閉された容器内での,気温と気圧の関係です。自由空間(蓋のない容器)では,下から暖められた空気は上方に逃げて行く為,気圧が下がって低気圧になっているように見えます。
2.夏の太平洋では,昼夜の平均で見れば,陸地よりも海水の方が温度が高く,その為蒸発量も海域の方が遙かに多くなります。湿った空気と乾いた空気を比べると,湿った空気の方が遙かに軽くなります。このため海域の空気は大きく膨張し対流を起こしますが,上昇できる高さには制限があります。上昇範囲の最高高度を『圏界面』と呼び,圏界面より下の対流可能な範囲を『対流圏』と呼びます。夏の太平洋では,膨張した湿った空気の勢力は四方八方へも広がります。これが太平洋高気圧の正体です。台風は,太平洋高気圧の周辺部の,気流の乱れやすい地域(陸地からの冷気と接触する部分)で発生します。
3.冬の陸地は対流(大気大循環のシステム)によって,偏西風帯が南下してくる為,冷気団を抱え込むことになります。海域では日射が弱まる為,夏ほどには高気圧が発達しません。その関係で日本付近には冷気が強く吹き出してくる訳です。

それから,『気圧』の定義についてですが,1.のような容器内ではなく,自由空間での圧力を考えます。『1平方cmあたりの地表面における空気の重さ』或いは『君の肩に掛かる1平方cmあたりの空気の重さ』と定義します。平均的な地表面付近の気圧=1気圧=1013hp はご存じでしょう。

気圧が高いとは、粒子が密集しており、温度が高く
気圧が低いとはその粒子がバラバラに動いており、温度が低い
これはあっていますか?

密閉容器内ではそう言う考え方も出来ます。別の考え方として,
密閉容器内では温度が高くなると,空気分子の熱運動エネルギーが高まり,分子同士の衝突が激しくなって,その結果として気圧が高くなる。逆に,冷えると運動エネルギーを失って気圧が下がる。・・・と考えます。
夏の太平洋高気圧は,非常に大きな密閉容器内での,大量に水蒸気を含んだ(熱エネルギー量の大きい)空気分子の「振る舞い」と,陸地での冷却・乾燥した大気の「振る舞いの結果」と理解しましょう。
解りにくい部分があったら,補足で質問してね。

君の考え方にも,動画で見た先生の説明にも,少し無理というか考え違いの部分があります。

1.PV=nRT ・・・・・ この式は閉じられた空間での,乾燥した空気の話しです。
2.夏と冬との海陸の気圧差について,海洋における蒸発の問題が考慮されていません。
3.先生の説明では,冬に何故大陸に高気圧が出来るのか,海洋が低気圧になるのかの説明が不十分です。

1.は他の回答でも触れられています。あくまでも密閉された容器内での,気温と気圧の関係です。自由空間(蓋のない容器)では,下から暖められた空...続きを読む

Qポリ塩化ビニルの穴を塞ぐ方法

お世話になります。
買ったばかりのバランスボールですが、すぐに空気が抜けるようになりました。
お風呂に持ち込んで調べたところ何かの針のようなもので穴が開いてしまっているのがわかりました。
バランスボールの材質はポリ塩化ビニルです。
この穴を塞ぐにはどうすればよいでしょうか?
ホームセンターに行ったところ、自転車用のパンク修理セットが\250であったので、これで塞げればよいのですが、ポリ塩化ビニルとゴムとは別物なので購入をためらっているところです。
アドバイスよろしくお願いします。

Aベストアンサー

軟質塩ビ用の接着剤を使用します。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
使い方もゴム用と異なります。

Q部屋の温度が高い方が湿度は低くなりますか?

冬って、部屋の温度が高い方が湿度は低くなりますか?
であれば
部屋の温度を下げれば、湿度は高くなりますか?

Aベストアンサー

一般に湿度はその温度での飽和水蒸気量を100%としますから、
(理想的には)温度が下がると分子はそのままで分母が減るので、湿度は上がります。

実際には部屋の温度が一定なんて事はあり得ませんから、もう少し複雑なのですが。

Qポリ塩化ビニルのおもちゃは使ってもよいでしょうか?

教えて下さい。子供用にポリ塩化ビニル製のボールを買いました。

そこには「環境にやさしい(非フタル酸系可塑剤使用)」と書いてあります。
環境ホルモンとか影響ないのでしょうか?
環境にやさしい、とありますが、子供に影響あるかも、と心配しつつ遊ばせてます・・・。よくないでしょうか。

アドバイスよろしくお願いします。

Aベストアンサー

溶剤の揮発性物質は、蒸発しています。
非フタル酸系可塑剤使用・・・これは、柔らかを維持する為に、普通に使用しています。

別に食べる訳ではないので、問題ありません。
ご心配でしたら、口にくわえさせないように、注意してください。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング