いつでも医師に相談、gooドクター

養育費の未払いなのですが強制執行しようと思って手続きしようとしたら、元旦那だけでなく元義実家にまでそれだけはと言われて止められています。
周りの目がなど言われていますが、その前に子供の権利だと話しても「あなたが働けばいい」という風に言われました。
ほんとにどうなのでしょうか?
このまま個人でやっていても無駄でしょうか?

gooドクター

A 回答 (1件)

強制執行は、相手方と協議して行うものではありません。

この時点であなたは間違っています。支払う側の立場なら誰でも強制執行は止めてくれ、というでしょう。

養育費の不払いが発生したなら、権利者の権利を実現させるための制度が強制執行です。その権利を有しながら実行しないのはあなたの責任だと言うことを自覚しましょう。

強制執行は個人で出来ます。公正証書を公証役場に持って行って正本に変えてもらって、家庭裁判所の執行官室で手続きを取れば良いです。それと、義務者が会社員ならその会社の本社を管轄する法務局で会社の登記簿謄本を取り寄せておく必要があります。後の手続きは裁判所がやってくれます。

養育費を支払わないのは義務者が悪いのです。請求しないのは権利者が悪いのです。その結果子供さんは正当な生育環境から逸脱した環境で養育されることになります。分からないことは手続きに関係する人たちに聞けば良いのです。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング