教えて!gooにおける不適切な投稿への対応について

【化学】ppmCのCは何ですか?

ppmとppmCの違いを教えて下さい。

gooドクター

A 回答 (3件)

ddeanaです。

お礼を拝見しました。
世界全体で大気汚染の原因となるVOC排出規制が厳しくなり、それに伴う排出基準の見直しおよび排出抑制制度のためにppmcが必要となったからです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

分かりました分かりました。ありがとうございます。

お礼日時:2021/03/22 15:16

ppmとは単純に物質の濃度(1ppm=百万分の1)だけを示す表示です。


物質が気体であろうと液体であろうと、全体が百万分あった場合どのぐらいの率で含まれているかをしめすだけです。だから日本語では「百万分率」と呼ばれます。

ppmcは、ppm(parts per million)×物質の中の炭素(C)の数なので、Cは既回答にある通り、Carbon(炭素)の略です。
このCarbonは非メタン炭化水素(NMHC)とメタン(CH4)及びこの両者の合計である全炭化水素(THC)の濃度を指します。

ppmcと似たような濃度表示でppmVというのもあります。こちらは炭素は炭素でも二酸化炭素の体積濃度を表したものです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ppmcで全炭化水素(THC)の濃度を管理し始めた目的はなにですか?

お礼日時:2021/03/22 14:07

Cは炭素原子のC、もしくはCarbonのCです。

ppmは分子の濃度ですがppmCは炭素の濃度です。
たとえばエタンC2H6が1ppmあれば、1分子にCが2つ含まれるため2ppmCとなります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

何故そのような濃度を使うようになったのですか?

お礼日時:2021/03/22 07:56

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング