色の知識で人生の可能性が広がる!みんなに役立つ色彩検定 >>

局方によると,アスピリンの定量を行う際に,
『二酸化炭素吸収管(ソーダ石灰)を付けた還流冷却器を用いて
10分間穏やかに煮沸する』
とありますが,
二酸化炭素吸収管を使用している理由がわかりません・・・

どなたかわかる方いらっしゃいましたら
お答えいただければと思います。
よろしくおねがいしますm(_ _)m

教えて!goo グレード

A 回答 (1件)

水酸化ナトリウム液を入れるのですから、10分間の煮沸中に反応系外からの


二酸化炭素の水酸化ナトリウム液への吸収を防ぐためです。
    • good
    • 7
この回答へのお礼

適切で簡潔なお答えありがとうございました!
大変助かりました☆

お礼日時:2007/06/03 22:22

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

人気Q&Aランキング