プロが教えるわが家の防犯対策術!

6mなどの長いワイヤーロープを手元で輪を作りながら簡単に収納できる方法を教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

私の経験した職場では、


短いものは中間部分に任意の輪を作り片方ずつ撚り目方向の絡めて縄状の輪にして収納していました。
参考にしてください。
    • good
    • 5

度々失礼します。



仕事で6~12mm経のワイヤーロープを扱っています。
扱う長さは10~30m程度ですが、普通に八の字巻きで収納しています。

時々、針金などでバインドしながら収納していくと暴れません。
    • good
    • 1

八の字巻きが最適です。



参考URL:http://www.hyfax.co.jp/pa_study/q_a/hachinoji/ha …

この回答への補足

参考URLを見させて頂きました。八の字巻きですとワイヤーロープの場合、硬い為あばれてしまい巻けなかったです。一度、ワイヤーロープを束ねている所を見た事があるのですが、八の字巻きをしながら丸めたワイヤーがあばれて元に戻らない様にワイヤー同士を絡めながら巻いていたのですがよく覚えていないもので・・・

補足日時:2005/02/20 22:54
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q長いロープの絡まないたたみ方教えてください

100m(直径6mm)のクロス(八つ打ち)ロープを仕事で使うのですが、使い終わった時に、左手に端末を持って左ヒジを折り返し部分としてグルグル巻いて持ち運んでいますが、次に使う時にかならず絡まってしまいます。
10m程度のロープですと、えび結びという縛り方などが有効のようですが、長いロープで絡まないたたみ方(?)などのアドバイスがありましたらよろしくお願い致します。
ロッククライミングのサイトなどで調べていますが見つけられません(泣)

Aベストアンサー

自分も仕事上ロープをよく使いますが、クライミングの経験もあり
koikoiarareさんの紹介されたロープバッグがベストだと思います。

ロープバッグを使わないとしたら…
エビ結びは出来上がりはきれいなのですが、
きれいに巻こうとすると必ずキンク(ねじれ)が生じてしまうので
個人的には使っていません。

やはり八の字に取っていくのがいいと思われます。
やり方は、一定の長さでロープを手繰って輪に重ねていくのですが、
一回ごとにロープを逆手で取るとねじれが相殺されて
次回出すときにきれいに出すことができます。
(文章で説明って難しいですね。)
バネのように連続した同じ螺旋で束ねると、まっすぐにしたときに螺旋の向きに縒(よ)れてしまいます。
それを防ぐため、交互に逆向きのらせんを入れて縒りを相殺するわけです。
伝わるかな~?

自分は毎日20mのホースをこの方法で束ねています。

Qロープがキンクしない束ね方を教えてください!!

お世話になります。
登山はもちろんロッククライミング超初心者です。
よろしくお願いいたします。

ロープを私が束ねると、一回ひねった8の字のようなループになってしまいます。
http://www.youtube.com/watch?v=3JWVwU_RyS4
↑この動画だと私のような8の字のような束ね方にはならずに奇麗に巻かれています。

巻きながらひねるといいようですが、そういう動作を皆さんしていらっしゃるのでしょうか?

もしも良い動画などありましたら教えてください。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

 登山で使用するザイルは、その動画のような撚りロープではありませんから、取り扱い方が全く異なります。
 撚りロープ(動画の物はZ撚り)は、左回りに重ねていきます。解くと撚りが強くなる方向。S字よりの場合は右回りに重ねます。解いた時にキンクができることがありますが、撚りを解く方向になるとロープの強度が大きく低下するからです。巻くのはその逆のほうが巻きやすいですから、その方向に巻くように説明してある物もあります。

 ザイルの場合は8の字に重ねる感じでまとめたほうが良いです。そうしないとぶら下がったらグルグル振り回されます。すこし捻りながら巻くときれいには巻けますが、巻き取れてないほうを裁きながら巻くことになります。
 時計回りに巻き取っていく(左手でもと右手で手前から前にロープを渡すとき)は、手首を左に捻ってロープをつかみ、右に捻りながら左手に渡します。
 この場合!!!。結果的に巻き取った回数分ロープが捻られていることになりますから、解いたら一旦さばいて、撚りを取り除いてください。
 なお、一旦二つに折ってえび結びをしておくと、撚りも半分しかかかりませんし、一挙に両端が取り出せますから便利です。

 

 登山で使用するザイルは、その動画のような撚りロープではありませんから、取り扱い方が全く異なります。
 撚りロープ(動画の物はZ撚り)は、左回りに重ねていきます。解くと撚りが強くなる方向。S字よりの場合は右回りに重ねます。解いた時にキンクができることがありますが、撚りを解く方向になるとロープの強度が大きく低下するからです。巻くのはその逆のほうが巻きやすいですから、その方向に巻くように説明してある物もあります。

 ザイルの場合は8の字に重ねる感じでまとめたほうが良いです。そうし...続きを読む

Qワイヤーロープなどで輪をつくる編み方

ここで質問していいのかわからないけど、よくワイヤーとかで輪を作っているけど、編み方がわかりません。ずっと昔にしたことがあるけど、何となくしか覚えていないので、どなたか教えてください。

Aベストアンサー

書くのは難しく、話そうと思っても、もっと難しいので・・・
ワイヤーではありませんが方法は同じですから、よく見て思い出して下さい。
ガンバッテ!

参考URL:http://www.fsinet.or.jp/~isidai/dougu1/hari/roopuwaaku/sono7.htm


人気Q&Aランキング