色彩検定1級を取得する魅力を紹介♪

ウイグルの人権問題とか香港の民主化って、
そもそも関心ありますか?
それは中国の問題なので、外国がごちゃごちゃ
口出しするようなことではないのでは。

とくに欧米諸国なんか、偽善者にしか見えません。

gooドクター

A 回答 (8件)

ウイグルの人権問題とか香港の民主化って、


そもそも関心ありますか?
 ↑
少しですが、あります。



それは中国の問題なので、外国がごちゃごちゃ
口出しするようなことではないのでは。
  ↑
その通りです。
欧米は、人権は国家を超えた価値を
有する、という口実で批判しているのです。



とくに欧米諸国なんか、偽善者にしか見えません。
 ↑
偽善ではありません。
中国批判の道具として、ウイグルや
香港の人権を利用しているだけです。

考えても下さい。
彼ら白人が、アジア人の人権など
マジで心配すると思いますか。

植民地時代に、滅茶苦茶やって、
それで豊かになったのに、
反省の「は」の字もありません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
日本人は良心的にアジアの発展を考えていたと思いますが
欧米の植民地は奴隷労働みたいな収奪、現地の文化の否定で
「え、人権?」と思います。

お礼日時:2021/06/14 08:28

たしかに偽善です。

で、それが何か。国際社会とはそういうものです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
とくに英国は植民地化して収奪したり
香港の民主主義って英国の植民地支配の名残りにすぎないと
思いますけど…

お礼日時:2021/06/14 08:25

『日本の未来の姿だから』



中国が「沖縄は自国の領土だ」、
「日本は、中国の家臣だった」

と言えば、
ウイグルと同じ状態になるでしょうね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
沖縄は、もともとは琉球王国という
独立国だったので、日本の一部でもなかったと思います。

お礼日時:2021/06/14 08:29

>ウイグルの人権問題とか香港の民主化って、そもそも関心ありますか?


ありますよ。
あと香港は民主化ではなくて逆。高度な自治権の剥奪ですね。

>それは中国の問題なので、外国がごちゃごちゃ口出しするようなことではないのでは。
決して中国国内だけの問題ではありません。
ウイグルは人権を侵害しているし、香港は50年間の高度な自治を認めるというイギリスとの約束を反故にしています。
民主主義国家の常識が通じないお隣さんなので、注意は必要でしょう。
とりわけ香港の国家安全維持法は中国以外に在住する外国人、つまり日本人にも適用されます。
中国政府の方がこの回答を見て、旅行やトランジットで香港国際空港に降り立った際に私を拘束するかもしれないとすら思います。
それくらい、他人事ではない状況です。

>とくに欧米諸国なんか、偽善者にしか見えません。
次々に法を制定しているあたり、偽善どころか本気なのでは。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

>中国政府の方がこの回答を見て、旅行やトランジットで香港国際空港に降り立った際に私を拘束するかもしれないとすら思います。

お礼日時:2021/06/14 08:30

人権を軽んじるような国ですが、日本は既に対米以上に対中貿易で経済を成り立たせています。

依存度の高い隣国が世界中から糾弾されていて、西側人税の一国として貿易が滞れば、タダでさえ30年間景気が下落している日本の経済はトドメを刺されて、先進国の地位を保てなくなるでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

>日本の経済はトドメを刺されて、先進国の地位を保てなくなるでしょう

おごれるものも久しからずですね。

お礼日時:2021/06/14 08:31

まぁ、協力して中国を責める手段として使われてるだけ・・って感じもしないでもないですが、


日本としては、その次に台湾・・・となると、国防上も厳しくなるので国益に関係しますね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
台湾も香港も、中国の一部であるのは違いないと
思うのですけど…。

お礼日時:2021/06/14 08:32

>英国の植民地支配がそもそもおかしい、としか思えないのですけど。



だからと言って、「その被害をうけた国が、100年以上後の時代に他国に同じことをしても良い」ことにはなりません。

・当時は弱肉強食で合法だった。
・現在は国連にて戦争による領土拡大は適法ではないとのコンセンサスが取られている。

阿片戦争が傲慢な理由に起因するものとしても、その結果(香港島割譲他)を受け入れないと清の継承国たる中華民国は国際的な承認を受けられません。中華民国は受け入れました。中華民国の継承国たる中華人民共和国も受け入れました。不平等条約であるなら、その国や継承国が実力で改善を働きかけ認めさせれば良いのです。というか、それしかありません。「実力」には戦争や軍事力による脅し、外交交渉という手段があります。

香港島は割譲、九龍半島南半部は植民地化されていたのですが、英中合意のもと、中国に返還されています。中国は現在合意条件を反故にしています。この合意条約の条件を変更するためには、中国が英国に対し実力で変更を働きかける必要があります。それは反故にする前にやるべきことです。

なので、中華人民共和国のやっていることは、自分達がどこか別の星にでもいるのならともかく、この地球上にあるのなら「頭がおかしい」というレベルにあります。なので、この星から消えてもらうのが一番筋が通っているのです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2021/06/14 08:33

>そもそも関心ありますか?



あるよ。

>それは中国の問題なので、

中国が発生させている問題ね。

>外国がごちゃごちゃ
>口出しするようなことではないのでは。

中国は中国主権が及ぶところを中国とする。「及ぶ」は中国が中国と決めたところという意味であって、外国との条約で制限や条件が加えられていることも無視する。

彼らに言い分によれば尖閣は中国、そこに侵入する外国漁船は臨検、拿捕、撃沈が正当。南シナ海なんかみてごらん。
国際条約も守らない。他国領海の航行も無害航行であれば認められるが、中国は容認しない。その癖、日本の領海を通過するときは無害航行をしない。

話を戻せば、香港は英国との条約違反なのだから、英国が再上陸して英中戦争になってもおかしくない。個人的な視点では戦闘行動は無益なので、イギリスはシンガポールと結託して、香港ドルの信用保証から手を引けば良い。人民元との兌換紙幣が死ぬので中国は死にかねない。殺しても良いとは思うけど、中共が死に物狂いで戦争をしかけるだろう。ほんと、迷惑な国。
ウイグルもあのままだと、生きるか死ぬかでテロ組織と手を組みかねない。対中テロの範囲であれば自業自得と笑っていられるが、武装勢力が力を付けるとやりたい放題やり始めて矛先が向ってくる。

結論を言えば、中共はとっくに賞味期限切れで腐敗臭を放出しているのだから、国際社会の手で解体放逐するが吉。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
英国の植民地支配がそもそもおかしい、としか思えないのですけど。

お礼日時:2021/06/14 00:02

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング