【初月無料キャンペーン中】gooドクター

ソーラーフラッシュという太のコロナが360度から完全に排出される状態をいうらしく、 この太陽のイベントを地球で例えるなら、まず赤道で横長に爆発し、北極・南極でいくつか爆発し、巨大プラズマ波が放出される。
プラズマ波が月と地球にヒットし、地球はスピンして地軸が20度ほど傾き、その衝撃で高さ2km級の大きな津波が起きる。一部の地域は炎のプラズマ・ハリケーンにより火災となる。


このように主張する人がいますが、あり得ますでしょうか?

質問者からの補足コメント

A 回答 (2件)

Solar flare(ソーラーフレア)は聞いたことあるけれど、

https://www.nasa.gov/feature/goddard/2020/nasa-s … ソーラーフラッシュは聞いたことがありません。ソーラーフラッシュの文献はありますか。私の想像ではカルト的な遊びかSFのお話ではないかと思います。360度の表現が意味不明ですが、全球的(4π方向)と言う意味でしょうか。もしそのような段階になったら、フラッシュではなく爆発ですね。
フレアは太陽の表面近くの大規模な磁場のエネルギーの解放でプラズマが放射されるものです。規模にもよりますが、もし地球を直撃したら電磁障害によって人工衛星、電力網、電子機器が壊滅的被害を受け、フレアは数百MeV級の高エネルギー粒子線(陽子と電子)です。直撃された側では放射線障害も心配しなければならないかもしれませんし、大気中では様々な化学反応を引き起こされた結果それらが核になって気候変動の原因になるかもしれません。スーパーフレアが地球に達した時の影響評価は難しいですがhttps://www.wakusei.jp/book/pp/2017/2017-4/2017- …を読めば大体はわかるでしょう。
この回答への補足あり
    • good
    • 0

ウソ8割 信じてもいいんじゃないか1割 どうでもいい1割くらい



2012年7月に巨大な太陽フレアが地球をかすめているらしいです。そういう意味では起こりえなくもない(その時は太陽の状態が非常に不安定な時だろうと思いますけど)それよりも隕石が落ちる(地球の1/5の大きさの隕石が衝突すると地球が粉砕するそうです)ほうが可能性として高そうですが。。。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング