任官,任検の際に実際に落とされる人ってどのくらいいるんですか?
また,理由はどういうものが多いのですか?

A 回答 (1件)

公務員ですから、年令、成績は当然のことですし、公正であるとの判断を疑わせるものであれば、志望の段階で婉曲に変更を言い渡される逆肩たたきが横行していますし、、どうしても、強行して志望して、任官拒否が94年以降去年までで6人いるようです。

検察官についても、数字は見つけることができませんでしたが、女性枠があるようです。
(参考)
http://cc.matsuyama-u.ac.jp/~tamura/ninnkannkyou …
http://www2s.biglobe.ne.jp/~jinkenha/kensyuuj.html
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q大学の単位数越えについて

大学3年生のものですが現在単位数(自分の所は128単位)が卒業必要単位数に達してしまいました。
しかし時間も余っていますし特に必要は無いですが後期の授業をいくつか取ろうと思っています。
そこで気になったのですがやはり就職活動の面接の際単位数は多ければ多いほどが有利に評価されるのでしょうか?
そもそも必要単位ギリギリだと帰って評価が下がるのでしょうか?

なお、後期の授業も取れば単位は128から134になります。

Aベストアンサー

たまたま人事等で採用など実務を担当してきた者に過ぎません。

NO1の回答者の方と同じで驚きました。
採否等に直接100%影響するとは限らないと思いますが、その効率や計画に対する実行力などにおいて充分自己のPRに活かせることかと思いました。

学歴やその授業内容や単位数などによって違いはありますし、学歴等より人物本位であるからこそ、多いからというよりもさらに今後の時間をどう有効に使うか、または使うことを計画しているかということもポイントかと思います。

自分は大学時に卒業の成績の優劣などが就職活動の評価のポイントと噂等で聞いていましたが、実際には関係なく、肝心なのはその内容と時間等をどう活用したかということが中心だったことを思いだしました。

当然、一概には断言できませんが面接等の段階では内定などの段階ではもう必要単位数を取得していること自体が採用側も驚くことがあると思いますが、次第にそれが結果として後の時間を何に費やしたか、またそれにはどういったことに注力したか、そして最終的には学生時代に何を得たか…などが中心になってくると予想されると思います。

解釈次第という面もありますが、今単位取得をしたと面接段階で答えたとした場合、後何にもしないということはないはずなので、学業以外でも学業でも、これは社会人にとっても時間の有効活用と学業や仕事などの計画や実行などが必要で必ずどんな会社であっても仕事でも共通かと思います。

ぜひこの経験や成果を有効にPRされて油断しないで今後自分の挑戦したいことなどに注力されることをお勧めいたします。

あくまで参考程度にでもなれば幸いです。

たまたま人事等で採用など実務を担当してきた者に過ぎません。

NO1の回答者の方と同じで驚きました。
採否等に直接100%影響するとは限らないと思いますが、その効率や計画に対する実行力などにおいて充分自己のPRに活かせることかと思いました。

学歴やその授業内容や単位数などによって違いはありますし、学歴等より人物本位であるからこそ、多いからというよりもさらに今後の時間をどう有効に使うか、または使うことを計画しているかということもポイントかと思います。

自分は大学時に卒業の成績...続きを読む

Q弁護士が民事提訴を受任する際の注意点

お世話になります。

概要
弁護士が民事訴訟の弁護人を頼まれて、引き受ける際、どのような点に注意しているでしょうか?
---------------------
詳細
例えば、A氏とB氏の間に交わされた契約についてトラブルがあり、A氏がB氏を民事訴訟で訴えたい、と思いました。
A氏はある弁護士に弁護を依頼しました。A氏の主張は正しく、弁護士としても高い確率で勝訴判決を見込めたので引き受けることとしました。
ところが実際にはA氏の主張は事実とほど遠く、勝訴判決を得ようと、自分に都合のいいことばかり主張し、また弁護士に提出した証拠類も自分に都合のいいものだけは提出し、B氏に都合のいいものは隠したり、証拠を改ざんしたり、とやりたい放題でした。
A氏の弁護を引き受けた弁護士は
「これだけきっちりと証拠がそろっていれば、100%勝訴間違いなしですよ」
と太鼓判を押し、裁判書類を整えました。
しかし、裁判の場において、A氏の主張がいい加減であることが暴露され、提出した証拠類も、ことごとく覆されました。

結局、A氏の弁護士は法廷でえらい恥をかき、裁判はA氏側の敗訴となりました。
--------------------------

とまあ、実際には最後の最後まで行き着くことはないでしょうが、実際、A氏のような不届き者が
「相手側の欠席による、欠席裁判での勝訴」や
「相手は反論するための証拠集めなんて面倒くさくてやらないはず」とか
「弁護士にうまいことしゃべってもらえば勝てる」
などを見込んで、適当に自分に都合のいいことばかり弁護士に吹き込んで勝訴判決をもぎ取ろうとするかもしれません。

そうならないために、弁護士はどのような点に気を付けているでしょうか?
弁護士の職務上の倫理規定や、法律ですでに明記されていることでも、各弁護士が”自営業者”として注意している事でもどちらでも構いません。

あるいは、弁護士は単なる代理人であって、客観的に依頼者の証言内容や証拠類を見て
「どうしても信じられん。あまりにもA氏側が都合のいいことばかり言いすぎている」
「ウソばればれなんだけど」
と思ったとしても、金さえくれれば100%依頼人の主張を伝言ゲームのように主張し、裁判後にシレっとした顔で
「貴方の主張を100%信じて、その通りに戦ったのですが負けてしまいました。
 今回の判決はどうもおかしいですねえ。
 いえ、貴方は間違っていないんですよ。
 こんな判決を出す裁判所の方がどうかしているんです。
 ところで控訴しますか? またお金要りますけど」
ということでもいいのでしょうか?

お世話になります。

概要
弁護士が民事訴訟の弁護人を頼まれて、引き受ける際、どのような点に注意しているでしょうか?
---------------------
詳細
例えば、A氏とB氏の間に交わされた契約についてトラブルがあり、A氏がB氏を民事訴訟で訴えたい、と思いました。
A氏はある弁護士に弁護を依頼しました。A氏の主張は正しく、弁護士としても高い確率で勝訴判決を見込めたので引き受けることとしました。
ところが実際にはA氏の主張は事実とほど遠く、勝訴判決を得ようと、自分に都合のいいことばかり主張し...続きを読む

Aベストアンサー

>100%勝訴間違いなしですよ

 弁護士は絶対にそのようなことは言いません。
 依頼者にそんなことを言う必要がありません。


 弁護士も職業のひとつです。
 当然、自己の利益を追求します。
 職業に関係なく、正義感の強い人や聖人のような方は常にいます。
 弁護士は代理人ですから、依頼人の主張を信じます。
 嘘と決め付ける必要がありません。
 勝っても負けても費用は貰えます。
 なので、弁護士費用は着手金と成功報酬に分けられています。
 敗訴しても弁護士の恥にはなりません。
 多くは依頼人が不利となる重要な事実を代理人弁護士に告げないためだからです。
 
 弁護士は、訴訟するにあたり、まず最初に依頼人の主張に法律構成に不備がないか
 だけを考えます。
 主張自体失当での敗訴が弁護士には最大の恥なのです。
 


 

Q卒業単位数足りていますか?

ある大学の法学部・法律学科に所属しています。今3年目で来年の春に卒業予定です。
まず質問からいいますと、来年度の履修は必要かどうかです。
どの大学にも卒業所定単位には「必修科目」「選択必修科目」「選択科目」があると思います。現在、必修・選択必修科目はすべてとれているのですが、選択科目がまだ卒業所定単位数に足りていません。
しかし、必修・選択必修科目で必要以上にとれている分、卒業に必要な単位数(124単位)は確保できています。
質問の内容をまとめますと、選択科目で必要な単位数は確保できていませんが、「必修」ではない為、他必修科目等であふれた単位数をカウントされるかどうか、お聞きしたいところであります。
理解しにくい質問ですが、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

kishinnkさん
結論から先に申し上げると、恐らく大丈夫だと思います。

大学(学部)卒業の最低の要件は、
「必修科目」+「選択必修科目」+「卒業に必要な単位数」+「在籍期間48ヶ月」です。

選択必修の最低履修単位数を超えて履修・習得した単位数は、卒業に必要な単位数に換算できます。
よって、成績表の選択科目の合計単位数が見かけ上少なくても、上記要件を満たしていれば、卒業認定となります。
ただし、選択科目に関しては、学部・学科ごとに卒業単位数に加えることができる科目か等を確認された方が良いと思います。
例えば、他学部や他学科で開設された科目、教員免許取得のための科目、資格取得や就職活動のための特別講座など、卒業単位に含まれない科目も最近は多くありますので、念のため、大学の教務課等で確認をされた方が良いと思います。
また、大学によっては、3年までに卒業に必要単位を全て修得していても、4年の履修届を出さないと、自動的に留年になる大学もあると聞いていますので、念のため、ご確認をお勧めします。

Q少年犯罪の不定期刑、実際はどのくらい?

少年犯罪での判決では3年以上5年以下や5年以上10年以下の
ような不定期刑が出ますが、これらの刑の実際の長さはどれくらいでしょうか?
平均の長さを教えてください。
また、この刑期をきめる要素は事件の重大性と反省しているのどちらを
考慮するのでしょうか?また両方考慮するのでしょうか?
ご教授お願いいたします。

Aベストアンサー

「実際の長さ」の趣旨が曖昧ですが、実際に服役している期間、と言うことでしょうか?それとも、宣告される刑期、と言うことですか?

前者だとすると、これは各事案に応じてまちまちですので、平均で説明するのは困難です。手元に資料もありませんので、詳しいことは申せません。締め切りに間に合えば、できる限り調査の上、回答しますが。
法律の定めで言うと、不定期刑を宣告された場合、宣告刑の短期の三分の一の執行を終えた場合、仮出獄を許すことができます。また、服役期間の最長は、当然宣告刑の長期までですので、その範囲において刑務所で服役することになります。
もちろん、仮出獄を許された場合も、刑の執行期間中は保護観察が付され、社会内で刑を執行していることになりますし、仮に、仮出獄中に再犯を犯した場合、あるいは保護観察の遵守事項に反し、情状が重いときなとは、仮出獄が取り消され、再び刑務所で服役することになります。

で、後者(宣告される刑期の通例)を問題にされると、これは何とも言えません。

そして、刑期を決める要素は、少年法の趣旨をふまえつつ、犯罪の内容の重大、悪質さ、被害者の処罰感情等と、少年の未熟性、可塑性等にも考慮を加えつつ、事案の程度、内容と均衡のとれた科刑をし、少年を改善更生に努めさせることが重要と判例(東京高判平3・7・12)で指摘されているので、事件の重大性も、その少年がどれだけ反省を深めているのかなども、どちらも考慮しているのでしょうね。

「実際の長さ」の趣旨が曖昧ですが、実際に服役している期間、と言うことでしょうか?それとも、宣告される刑期、と言うことですか?

前者だとすると、これは各事案に応じてまちまちですので、平均で説明するのは困難です。手元に資料もありませんので、詳しいことは申せません。締め切りに間に合えば、できる限り調査の上、回答しますが。
法律の定めで言うと、不定期刑を宣告された場合、宣告刑の短期の三分の一の執行を終えた場合、仮出獄を許すことができます。また、服役期間の最長は、当然宣告刑の長期...続きを読む

Q通信制大学の単位修得試験で貰える単位数は?

通信制大学の単位修得試験で貰える単位数は?

私は通信制大学に入ろうと思っていますが、タイトルの通りの疑問があったので質問させていただきます。
単位修得試験に合格すれば単位を貰えるようですが、その単位数はいくつなのでしょうか?
例えば、受講科目が4単位ならば、試験合格によって、いきなり4単位貰えるのでしょうか?
それとも、1回の試験においては1単位しか貰えないのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

大学によりけりです。

私の知っている大学だと、1回の試験で2単位です。
4単位の科目の場合、2回の試験を受けなければならない学校と1回の試験で良い学校がありました。

Q未だに未納の保育代の請求,,,相手はブラジル人

保育園の経営者は一年前不慮の事故で死亡,,,その方の夫にあたる方から相談されました。その方は亡くなった妻に代わり、未納の保育代を請求することができますか? もしそうする事が可能なら,次のステップは何でしょうか?,,,警察?,それとも家庭裁判所?
教えてください。

Aベストアンサー

その旦那さんは、保育園の経営にはノータッチなんでしょうか?
奥さんが亡くなられた後に他の方が保育園の経営を引き継がれたのなら、
その方が保育園の代表として未納の代金を請求すべきです。
未納の保育代を請求する権利(=債権と言います)は、亡くなられた
奥さんではなく保育園にあるからです。

>次のステップは何でしょうか?
と言われても・・・。今までどのようなことを行ってきたのかわかりません。
何も行っていないのなら、まず保育園名で未納代金の請求、それでも
ダメなら期限を切って督促、期限までに支払わないようなら訴訟と
国外逃亡を阻止するための裁判所からの命令を請求する。
そんなところでしょうか。

Q単位数

こんにちは。質問させて頂きます。
ある資格取得の為に、大学の時の単位数を知りたくて 何単位取得したかを知りたいのですが
成績証明書を取ればいいのか、それとも単位取得(修得?)証明書だったのか忘れてしまいました。

自分が取った単位数を知りたい場合、どう大学に問い合わせれば良いのか教えてほしいのです。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

大学の事務局か何かに電話して「○年卒業の○○です」と名乗り、「自分がとった単位数を知りたいが、どうすればいいか」と聞けばよろしいかと思います。
各種証明の発行条件は大学によって異なりますので、ここで質問しても仕方がないのではありませんか?

Q交通事故,損害賠償,副業(農業収入),日本不在

初めまして。
損害賠償のことで困っております。
皆様のお知恵をお借りしたいと思い投稿させて貰いました。
(似たような質問もあったのですが,多少異なる部分もあったため)

先月19日に追突事故を起こしました。一方的に私が悪い(被害者:私=0:10)です。事故直後は被害者立ち会いのもと,警察を呼び,現場検証を行い,保険会社に電話をするという最低限のことを行いました。
後日,警察署に行き,調書にサインをし,被害者の方と会い,改めて謝罪に伺いたいとお願いをしましたが断られ,見舞品も受け取って貰えませんでした(被害者からご自宅の住所は教えて貰えず,その後も電話で何回か御見舞の申し出を行ったのですが受け継いで貰えませんでした)。

保険会社さんの方で色々と被害者の方の休業補償などを対応されているようなのですが,今朝(9月13日)被害者の方から以下の内容の電話を受けました。
“事故から2週間を超えているが,現在も病院に通われている。それと,本来収穫するはずだったトウモロコシの出荷ができず35~7万円くらいの損害がでた。保険会社は副業については支払わないと言ってるから,お前に支払って貰う”とのことでした。

ここで疑問に思ったことなのですが,
1)休業補償は原泉徴収から計算されるわけですから,農業収入を確定申告していれば,その分も含まれる形にはならないのでしょうか?農業は季節ものですから計算が複雑になるのかもしれませんが…。

2)農作物をダメ(8/25に農場へ行ったが固くなり,農協へ出荷できない)にした後の最大の被害額を請求するというのは補償額の計算として妥当なのでしょうか?
不謹慎な考え方なのかもしれませんが,私に収穫期日を事前に知らせて頂ければ,農事組合法人や農協を介して作業委託するなどの対応を取っておりました。そうすることで,被害者には本来入るはずだった収益がちゃんと入り,私は人件費+農作業機械のリース代で済んだことになります。事が大きくなってからの被害額を申請されて困っていますが,やはり加害者なので支払わなければならないのでしょうか?

3)最後に,示談金で解決されるのが被害者の方も一番納得されるのでしょうが,実は現在仕事の都合で海外に行っております。1年間日本へは帰国できない状態です(原則で禁止されています)。9月に来たばかりなので銀行口座も開設しておらず,送金もできません(仮に送金して示談しても,領収書を貰ってからの送金ではないので,なんども引っ張られるのでは?という恐怖もあります)。
また,仮に損害賠償訴訟を起こされた場合(加害者本人が出頭するのが当たり前だと思いますが),どうしても出頭困難な場合は代理人などで対応して頂くということは可能なのでしょうか?

皆様のお知恵や経験上の御助言などがございましたら,ご教示して頂きたく存じます。よろしくお願いします。

長文なうえ,適切な文章表現になっているかどうかもわからない若輩ものです。そのため,被害にあわれた経験のある方で,表記上の問題で御気分を悪くされましたら誠に申し訳ありません。

初めまして。
損害賠償のことで困っております。
皆様のお知恵をお借りしたいと思い投稿させて貰いました。
(似たような質問もあったのですが,多少異なる部分もあったため)

先月19日に追突事故を起こしました。一方的に私が悪い(被害者:私=0:10)です。事故直後は被害者立ち会いのもと,警察を呼び,現場検証を行い,保険会社に電話をするという最低限のことを行いました。
後日,警察署に行き,調書にサインをし,被害者の方と会い,改めて謝罪に伺いたいとお願いをしましたが断られ,見舞品も受け...続きを読む

Aベストアンサー

 誠意が伝わらないのは悲しく残念なことですね。

 今すべきことは、mouseichuu さんが日本不在でもあるので、事故に関する全てのことは保険会社に一任してしまうのが賢明でしょう。すべきことはきちんとされていて、謝罪やお見舞いを断ったのは被害者側ですから、直接応じることはないでしょう。ですから、被害者からの要求は「全て保険会社に一任していますので、担当者と話し合って下さい。」と伝え、「謝罪もお見舞いもお断りになったということから、直接の話し合いは拒否されたという解釈をしております。従いまして、保険会社の担当者に一任しておりますので、以後直接の交渉は控えさせて頂きます。」という内容証明付き郵便を出して下さい。住所が不明ですから、保険会社経由で出せばいいでしょう。
 これで1と2はここで終了となるか保険会社の成果次第で、結果は自ずと出てきます。3に関しては、裁判にまで持ち込んでも被害者の得とは思えませんから、恐らくそこまで発展しないと思いますが、万一、訴訟を起こされたとしても民事訴訟ですから、証人として出廷要請がない限りは代理人、つまり弁護人だけで審理可能です。

 誠意が伝わらないのは悲しく残念なことですね。

 今すべきことは、mouseichuu さんが日本不在でもあるので、事故に関する全てのことは保険会社に一任してしまうのが賢明でしょう。すべきことはきちんとされていて、謝罪やお見舞いを断ったのは被害者側ですから、直接応じることはないでしょう。ですから、被害者からの要求は「全て保険会社に一任していますので、担当者と話し合って下さい。」と伝え、「謝罪もお見舞いもお断りになったということから、直接の話し合いは拒否されたという解釈をしております...続きを読む

Q旧ソ連における回転数の単位

 エンジン等の回転数を表す単位として、日本ではrpmが使用される事が多いのですが、rpmはrevolutions per minuteの略ですから、英語圏において使われ始めた単位であると思われます。
 そうしますと、英語圏の中心的な国家であるアメリカ合衆国とかっては対立していた、冷戦期の旧ソビエト社会主義共和国連邦では、エンジンの回転数を表記する場合に、rpm以外の単位が使用されていた可能性もあるかと思いますが、実際にはどの様な単位が主に使用されていたのでしょうか?
 出来れば、軍用の航空機用ガスタービンエンジン(ジェットも含む)の回転数を表す際に使用されていた単位を御教え願います。(おそらく民生用エンジンと同じ単位だとは思います)
 尚、知りたいのはあくまで主用されていたエンジン回転数の単位に関してであり、一部の特殊な分野においてのみ使用されていた単位は除外して頂きたいと思います。

Aベストアンサー

ロシア語上で「RPM」を何というか、興味が湧いたので調べました。
まず翻訳サイトを通しますと、こうなりました。
http://translate.google.co.jp/#en/ru/%EF%BD%92%EF%BD%90%EF%BD%8D
「число оборотов в минуту」は単語順に、
「number speed per minute」に相当します。

そのままロシア語wikiを引くと回転計がありました。
http://ru.wikipedia.org/wiki/%D0%9E%D0%B1%D0%BE%D1%80%D0%BE%D1%82_%D0%B2_%D0%BC%D0%B8%D0%BD%D1%83%D1%82%D1%83
「об/мин, 1/мин, мин-1」とも略記する様です。wikiの写真は普通に1/min
になってますが、「об/мин」の例はここにありました.
http://achtungskyhawk.wordpress.com/page/7/

ただ、「>出来れば、軍用の航空機用ガスタービンエンジン(ジェットも含む)の回転数
を表す際に使用されていた単位を」とのことですが、レシプロエンジンなら飛行機も
ヘリコプターもタコメーターはRPM表示ですが、通常は航空機のガスタービンエンジンの
回転計はパーセント表示です。
http://www.jal.com/ja/jiten/dict/p173.html#05
なかなかソ連/ロシア製のものの証拠が見つかりませんでしたが、かろうじてMIG-23の
計器盤画像はありました。
http://www.airliners.net/photo/Czech-Republic--/Mikoyan-Gurevich-MiG-23ML/1167720/L/
赤緑アンバーのランプが並ぶアナウンシエーターパネルの上に「100%」と書かれた
計器があり、どうも3ヶ国語が並んで略記でなくそのまま「回転」と書かれているように
思えますが、これがそうだと思います。

ロシア語上で「RPM」を何というか、興味が湧いたので調べました。
まず翻訳サイトを通しますと、こうなりました。
http://translate.google.co.jp/#en/ru/%EF%BD%92%EF%BD%90%EF%BD%8D
「число оборотов в минуту」は単語順に、
「number speed per minute」に相当します。

そのままロシア語wikiを引くと回転計がありました。
http://ru.wikipedia.org/wiki/%D0%9E%D0%B1%D0%BE%D1%80%D0%BE%D1%82_%D0%B2_%D0%BC%D0%B8%D0%BD%D1%83%D1%82%D1%83
「об/мин, 1/мин, мин-1」とも略記する様です。wikiの写真は普通に...続きを読む

Q離婚,元夫の自己破産,共有名義のマンション(ローン残有),競売について

去年の11月に夫の借金が原因で離婚いたしました(子供はいません).現在共有名義のマンションの件でとても困っています.
結婚する際に中古マンションをリフォームして購入いたしました.マンションは私と元夫の共有名義で,私が3割,元夫が7割になっています.現在ローンの残高は約870万円残っております.ローンは夫の名前でくみましたが,私は連帯債務者です.離婚の際に,共有名義のマンションはローン付で私に譲渡するとゆう約束(離婚協議書作成しております)だったのですが,マンションの名義変更手続の途中で,夫の債権者がマンションを仮差押したため,結局名義は移せていない状態です.
その後,元夫は自己破産の申請をして,今は,管財人がいろいろ手続きをしている途中です.その際に,名義が移せていない物件(共有名義マンションの7割)は,元夫の財産とされるらしく(譲渡の話しは無効になるそうです),7割分を私が買い取るとゆう形で管財人と話しをすすめてきました.
ところが,先日マンションの現在の価格が1610万円と査定され,元夫の持分(10分の7)は1130万円になる.ローンの残高の3割は私のものなので,ローンの残高を全て私は払ったとしても,
1130万-約600万(870万×7割)-50万(離婚後私が支払ったローンの7割分)+100万(離婚するまでに支払ったローンの3割)=580万
が加算されるとゆう計算結果がでてきました.
私は現在派遣社員で,ローン残高870万にプラス580万の支払いは到底できません.
現在私は,その共有名義のマンションに住んでおり,これからもそこに住もうと考えています.だから,私の持分を合せて売却するつもりはありません.
金額は話あいましょうと管財人に言われていますが,私はどんなにがんばってもローン残高870万+100万円くらいまでしか払えません.580万円を100万円まで下げて欲しいといっても,具体的な理由が見つからず,この金額では話し合いはまとまりそうにありません.
何か,金額を100万円以下まで下げるいい方法はないでしょうか?

また,このまま話し合いがまとまらない場合は,私が今住んでいるマンションの7割分だけを競売にかけられるようになるのでしょうか?そうなった場合に何かトラブルは発生してきますか?

私の希望は,ローン残高分(プラス100万円くらいまで)を私が支払い,マンションを全て私の名義にしたいです.
以前に,管財人が「もし管財人と私の間で金額が折り合わず,売買が成立しないで,競売にもかけられない場合,財産放棄します」といっておりましたが,そうなった場合,マンションの名義はどうなるのでしょうか?

いろいろ調べてみましたが,どうしたらよいのかわからず困っております.どうか,良い方法がございましたら,アドバイスよろしくお願いいたします.

去年の11月に夫の借金が原因で離婚いたしました(子供はいません).現在共有名義のマンションの件でとても困っています.
結婚する際に中古マンションをリフォームして購入いたしました.マンションは私と元夫の共有名義で,私が3割,元夫が7割になっています.現在ローンの残高は約870万円残っております.ローンは夫の名前でくみましたが,私は連帯債務者です.離婚の際に,共有名義のマンションはローン付で私に譲渡するとゆう約束(離婚協議書作成しております)だったのですが,マンションの名義変更手続の...続きを読む

Aベストアンサー

(1)一番シンプルな解決方法としては、マンションを外部に売却して残金を7:3で分ける。仮に評価額1610万円で売れたら残債務870万円を一括返済して、残金740万円を7:3で分ければ質問者の取り分は222万円、夫の取り分は518万円になりここから夫の債権者が回収を図る事になる。(過去のローン負担のやりくり計算前)

(2)このまま質問者が何もできないままで、競売の手続になれば売却価格が下がる(恐らくは)ので、最終的に物件処分しても質問者の手取りが小さくなるだけ。競売については、7割部分だけの処分でなく全体を処分して、質問者の3割持ち分は金で解決することになる。競売価格が1610万円×80%=1288万円と仮定すれば、夫の取り分は(1288-870)×70%=293万円(競売価格が70%なら180万円)

(3)夫の債権者の期待値が、上記の(1)と(2)の間にあるので、質問者が残りの70%の持ち分を買取りたいというなら、293万円~518万円の幅で管財人と交渉する必要がありそうで、100万円というのは「話にならない」水準と受取られるでしょう。(質問者に支払力の有る無しではなく、担保物件の客観的な価値がどうか、という問題)

(4)管財人との交渉ラインとしては、最悪競売に移行した場合の処分価格を70~80%として、夫に対して200~300万円+過去ローンの差額50万円の250~350万円を支払うので、ローン負債付きで70%の夫名義部分を妻に名義変更する(仮差押も解除する)。その上でローン銀行(住公?)とは、質問者が単独で残債務870万円を出来る限りの分割返済継続を交渉する、というのが現実的な落とし所のように考えます。(管財人の言う価格についての相談が出来るレベル)

(5)交渉のスタンスとしては、質問者が今の自宅に住み続けたいという気持ちを出すほどに、管財人からは「では評価額で持ち分を買って下さい」という流れになります。「最悪は競売にかけても構いません」という所からスタートできれば、物件価格の前提が競売前提の価格からスタートするのではないか、と考えます。

(6)住宅ローン部分を一括返済するのではなく、今後の交渉で一部繰上げ返済・残部分を分割返済を継続できないか、という部分は融資している金融機関側の判断ですので、現時点で確定できない点は含み置き願います。

(7)管財人による財産放棄云々は、「管財人は対象のマンションについては関知しないので質問者とローン銀行及び差押債権者とで好きに交渉して下さい」という事態になる、ということでしょう。

(1)一番シンプルな解決方法としては、マンションを外部に売却して残金を7:3で分ける。仮に評価額1610万円で売れたら残債務870万円を一括返済して、残金740万円を7:3で分ければ質問者の取り分は222万円、夫の取り分は518万円になりここから夫の債権者が回収を図る事になる。(過去のローン負担のやりくり計算前)

(2)このまま質問者が何もできないままで、競売の手続になれば売却価格が下がる(恐らくは)ので、最終的に物件処分しても質問者の手取りが小さくなるだけ。競売については、7割部分だけの処分...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報