色彩を教える人になるための講座「色彩講師養成講座」の魅力とは>>

電気ウナギは発電した際に自分で関電することってあるのでしょうか?
もし皮膚に絶縁体か何かがあるとするなら、体に大きな傷がある場合に自滅してしまうケースなどあるのでしょうか?

詳しい方教えてください。

A 回答 (4件)

電気ウナギは必要がない限り発電はしないので、自分の身に危険があるときは発電しないよ。

    • good
    • 0

女性の中には電気ウナギ体質と呼ばれる極めて性交感度の高い


「おつゆちゃん」がおりますが、この体質の持ち主同様、ビリビリ
体質=感電と言う事はございません。

もし、おつゆちゃんが致死量の電流を放出するのであれば、世界中
のそこかしこで夜な夜な性交テロが発生している筈でございます。
    • good
    • 0

脂肪に守られているだけではなくて体が800Vの感電に耐えられるってことです。

自身も感電はするようですが、死ぬことはありません。
    • good
    • 0

電気ウナギが自分で発電した電気で自滅するってことはありません。



電気ウナギは発電すると、自分も感電しています。ですが、それに耐えられる体(脂肪に守られている)となっています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

例えば、脂肪が裂けて内臓まで到達するくらい深い傷などがついてしまっていた場合どうでしょうか?
内臓に電気が行きわたって自滅する、ということはありませんか?
何度も質問すみません。よろしくお願いします。

お礼日時:2021/07/27 09:00

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング