突然なんですが、休学を後期からしたいのですがそれは可能でしょうか??
 勿論、教務課などに実際あたってみて・・・だと思うのですが、今は当然お休みで聞くに聞けません。
 私の大学は、前期・後期に学費を納金します。前期は支払済みなのですが、後期は10月頃の締め切りです。そこで、後期が始まると同時に教務課にその旨を申請すれば、後期分の学費は免除され、休学は受け入れられるでしょうか???
 どんな事でも構いませんのでアドバイスください。
 お願いします!!!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

 


 大学の付属研究所で研究をしている rei00 と申します。

 皆さんが回答されている様に,まづ学生便覧等のチェックをした上で,学生課に相談して下さい。

 学生は夏休みであっても,学生課の人は必ず誰かがいるはずです。早いうちに相談して,必要な手続きをされた方が良いと思います。

 例えば,教授会での議論ですが,教授会は通常1月に1回とお考え下さい。つまり,早い所(月初めに教授会を開く所)では9月頭に教授会があり次は10月という可能性もあります。そうなると,後期分の学費免除には間に合わないです。
 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

知識不足ですみませんでした・・お答えして頂いてありがとうございます。その他の方も詳しく教えて頂いて本当にありがとうございました。とりあえず迅速に行動してみます。

お礼日時:2001/08/30 02:42

まず、夏休みだからと言って、教務課は休みではないはずです。

そこで問い合わせるのが一番です。
また、私の出身大学では、休学と言うのは「授業料を払って、在学期間を伸ばしてもらう為の手続き」と理解するように言われました。つまり、授業料の免除はなく、1年休学した場合、最高で9年まで在学できる(通常8年まで)と言う事らしいです。ただし、これは10年近く前の話で、友人が休学した際に、教授から聞いた話です。
再度申し上げますが、教務課(学生課)で問い合わせるのが一番です。大学によって申請方法など違うはずですから。
    • good
    • 0

 まず、あなたが持たされている学生便覧を開けて、手続集にある休学のところを見て下さい。

所属大学の規定に基づいた所定用紙・書類・提出物が書かれてあるはずです。
 確認事項としては、休学申請の締切日(国立の場合、休学予定学期のその前の最終教授会-この場合前期の最終教授会に議題として間に合うこと)に間に合うように教務課に提出しなければなりません。大学の窓口は休暇中でも平日は開いていますが、学生休暇中の職員研修等でシフトしている場合もあるので、逆算すると、今日から直ちに動いた方が安心です。休学の目的によって、証明や提出物が求められる場合もありますからその時間も必要です。
 なお休学は、理由がない場合や、理由によっては却下されることもあります。退学と異なり、学籍を有したまま、行動するからです。万が一ですが教育的理由で許可がでないこともあります。自分を担当して頂いている指導教官に相談して内諾と副署をもらう際にクリアするとは思いますが。(今からだと、指導教官が学会等で不在で手続が間に合わないこともあり得ます)
 次に従業料ですが、これも大学の規定で休学期間中免除となる場合とその他の場合があります。国立の場合は休学をする学期の前の学期に休学許可が下りれば学籍を持ったまま授業料免除ですが、私学の場合、別途に休学料を要求したり、半期の場合は授業料を免除しない(一年の場合は免除)という規定の大学もあります。
学期が始まった後にその学期の休学となると授業料免除にはなりません。学生便覧・教務課窓口で確認しましょう。
 くどいようですが、10月1日から後期開始なら、9月中に休学許可がおりるようにがんばってできるだけ早く廻って下さい。
 
    • good
    • 0

教務課などは夏休みでも人は働いています。

早めに言った方が良いです。国立の場合、一人一人について授業料の債券が発行されるため、遅くなると全額払うことになります。おそらく私立でも似たような仕組みだと思います。後期が始まる前に話をしておきましょう。
他の方が言っているように休学などの手続きについては教授会議などの(形だけでも)了承が必要な場合があります。下の方が言っているように先に教官に報告してもよいですし、あるいは先に教務課に休学したいと言えば、教務課から教官に連絡が行きます。あなたには教官に会うように教務課から指示が出ると思います。勿論、すでに研究室に入っているのならば教官に話すことを先にしましょう。
余計なことかもしれませんが、休み中の方が学生が少ないのでスムーズに手続きが進みます。また、休学届けなど珍しくてじろじろ見る学生もいますので、休み中に話を通しておくことをお勧めします。
    • good
    • 0

 今はお休みで聞けません?本当でしょうか?


 大学の教官及び関係者は、休み中でも学校に出てきていますので、聞いてみてはいかがでしょうか。
 後期から休学することは可能です。ただし、教授会議等を経てから最終的に決まるので、早めに担当の教官に相談した方が良いでしょう。
 私は、あることで教授会議を開いてもらい、そこで議論をしてもらいました。結論が出るまでに1週間近くかかりましたので、早めに相談に行って必要な手続きを行った方が良いでしょう。
 休学する理由と保護者が休学をすることを理解しているのであれば、教授会議でもそれほでもめることはないでしょう。保護者の同意書が必要な大学もあるかもしれません。その辺のところは、相談に行って聞いてみてください。
    • good
    • 0

たぶん可能だと思いますけど、やはり窓口に聞いて見てください。


夏休み中でも教務課とかは普通やっているような気はするのがどうでしょう?
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q国立大学の前期、後期の入試制度について

国立の前期に合格して、後期に他の国立大学を合格することは可能ですが、後期に合格して前期の入学を取り消して、後期に合格した大学に入学手続きをとるのは可能なのでしょうか。また、後期が不合格の場合結果がでたあとに前期に合格した大学に入学手続きをとることは可能ですか。

Aベストアンサー

前期入学手続きの締切日が、後期の入試が始まる前に定まっていると思うのですが・・・;
なので、後期の結果を見てから前期の手続きを行うというのは無理かと;

>国立の前期に合格して、後期に他の国立大学を合格することは可能ですが

これは受験することが可能ってことですよね?
前期の入学手続きをしたか否かに関わらず、受験することは可能ですが、前期の入学手続きを済ませていた場合、後期の合否は出ないか、不合格になります。

Q急ぎです!! 立命館の前期落ちてしまって後期受けようとしてるんですけも立命館は前期より後期の方が問題

急ぎです!!
立命館の前期落ちてしまって後期受けようとしてるんですけも立命館は前期より後期の方が問題が難しくなってたりしますか?それとも前期と同じレベルですか?分かる人教えて欲しいです。

Aベストアンサー

後期が難しくなるというわけではありません。
後期が難しいと言われるのは、前期の時期には他の大学も試験がありますよね。
立命館より上の大学前期を落ちた人が確実にする為に立命館を受けるわけです。

なので、前期を受けた人達よりも高い学力の人達がライバルになるわけです。

大半の人が前期で落ちたら、ワンランク落として後期を受けますので。

これは国公立も同じです。前期、中期、後期と少しずつランクを落として受験します。

なにはともあれ、気合い入れて頑張って下さいね。
応援しています。

ふぁいと!

Q国公立の大学院(博士後期課程)の後期試験

こんにちは。

一般に、大学の後期試験(二月などに実施する試験)は、前期試験より難易度が上がると聞きます。
国公立の大学院の博士後期課程の後期試験の場合もレベルが上がりますか?
募集人数が少数でしたが、その人数は必ず合格できるのでしょうか?

おねがいします。

Aベストアンサー

ごめんなさい。レベルが下がるなんて言ったら誤解が生じますね・・・・。

私が言ったのは、入試の難易度は、
大学院→学部→高校→中学→小学→幼稚園
ってな具合に、下の学年になるほど難しくなるってことです。博士課程の方々のレベルは非常に高いです。

私は農学出身で、高校時代には医学部に行くなんて選択肢もありませんでしたが、今なら医学博士課程に進学することもできます(東大は無理ですが、地方国立大なら行けると思ってます)。

さて、博士後期課程進学を考えていらっしゃるようですが、できれば中央の大学(東京・大阪や旧帝大)に行かれることをお勧めします。
専門が何か存じませんが、できればポスドクのいる研究室がいいです。雰囲気が違います(ポスドクというものがどの分野にもいるのか知りませんが・・・)。


以上、私の偏見たっぷりの意見でした。偏見がありすぎて参考にならないかもしれませんが、がんばってください。そう言えば、うちの教室も募集してましたわ・・・。もうそんな時期か~。

Q前期と後期では、後期の方が難しいんですか。

友人の子が、岩手大の後期を受験します。

岩手大に限らず、前期と後期とでは後期の方が募集人数も少なく競争率は高いようです。
後期だと、かなり難しいと考えていいのでしょうか。

教えて下さい。

Aベストアンサー

前期の合否、滑り止め私大などを経て国立後期は、最後のチャンスですよね。
出願者の多くが、前期や、私大に流れてしまうので、
後期の実質倍率は、当初の志願者よりぐっと減ります。

http://www.yozemi.ac.jp/nyushi/data/08/nyushikekka_k/index.html
昨年は、2倍未満も目立ちます。

学科がある場合は、学科で勝負出来るのですが、
面接や小論文などは対策が立てにくいです。
センター試験の素点が高いと有利です。

Q大学受験の前期と後期の違いは?

宜しくお願いします。
私は現在37歳で中学校を卒業してすぐに働いた為「今はもう結婚して働いていません」
学歴は中卒です、そしてもう一度勉強したい!そう思い今年高認「旧大検」
を取得し、大学へ行こうと思っています。

そこで昨日合格してすぐに行きたい大学の願書を貰ってきて
読んでいたのですが、大学って前期と後期があるんですね
夫は高卒で両方全くわからないのですが

前期と後期の違いって何が違うのでしょうか?

後期は受験科目が少なくて後期にしようかな?と思っているのですが
後期は試験が難しくなる等何か違いはありますか?
本当に無知で申し訳御座いませんが全くわかりません
ご存知の方いらっしゃいましたら教えて下さい、宜しく御願い致します。

Aベストアンサー

センター試験の願書受付けはすでに締め切られていると思うので、私立大学を受験されるんですよね?

前期、後期と言うのは、試験日を前期日程、後期日程と分けています。
試験の難易度は大学によって違うと思いますが、後期日程の方がやや、高くなります。
と言うのは、例えば、前期日程で第一志望の大学を受験して失敗した受験生が、後期日程で滑り止めでワンランク下の大学を受験することが多いからです。
また、受験科目が少なくなる場合、受験生は得意な科目に絞りますから、ますます合格点が上がります。

Q国立前期と後期

 息子の大学受験のことで、皆様のご意見を聞かせて下さい。
当然、まだ合格通知なるものは一通も手にしていないので、所詮タラレバの話なのですが、よろしくお願いいたします。

第一志望は地元国立大学(工)です。この大学の工学部は、前期の募集より後期の募集が多いので、合格者の平均得点率も8割近い数字(去年のデータ)になります。
センター試験でミスしたらしく、前期の受験は地方国立(工)に切り替えました。
第一志望の地元国立は後期受験にしたようです。しかし、前期で合格した場合、その権利をスルーしてまで、後期に望みをかけられるものでしょうか。
予備校の判定も、地元国立後期A判定とD判定、地方国立前期B判定とA判定とばらばらで、混乱しています。
私自身、高卒で大学受験の経験がないので、皆様のご意見を参考にしたいと思いますのでどうぞ宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

> 募集要綱を読む限り、入学手続きをした場合に後期合格者の資格を失うと理解しました。

これが正しいです。
後期日程入試の合否と天秤にかけることができるのは公立中期日程と公立独自日程だけです。

第一志望を後期日程に置くのは、やってはイケナイ受験パターンです。もし、それをやるなら、前期日程は、万が一の浪人の時の精神的な拠り所として確実に合格できるところにして、受け捨てをするときだけです。
このパターンを選択した時点で、前期の合否は、一切の判断材料に入れてはいけません。
もし、迷うのなら、やってはイケマセン。
もし、間に合わないようなら、合格したら進学しても構わない私立大を併願校に加えることです。

Q大学入試ついて質問です 東海大学の後期の入試受けるのですが、後期の過去問がありませんでした。 工学部

大学入試ついて質問です

東海大学の後期の入試受けるのですが、後期の過去問がありませんでした。

工学部を受けます

対策は前期の過去問で、対策できますでしょうか?
問題形式が違うのでしょうか?

Aベストアンサー

東海大学の
大学入試センター試験利用入試(後期)は、
大学入試センター試験の成績と書類審査で合否判定する入試です(大学独自の個別試験はありません)。

ですから、過去問はありません。

Q大学入試の前期と後期の違い

大学受験生の父兄ですが、前期入試と後期入試の違いがよく判りません。どなたかご教示をお願いいたします。

Aベストアンサー

前期と後期ということですので、国公立大学志望でしょうか?

国公立志望でしたら、みなさんのお答えにありますように
センター試験→受験校へ出願→前期試験となります。前期試験が不合格だった場合は、中期・後期日程の試験をうけるという形になります。前期試験の試験日が終わって比較的すぐに中期・後期の出願〆切がありますので、試験結果を見る前に出願しなくてはなりません。前期の結果は後期試験の前にはわかるはずですので(中期についてはちょっとわかりません、ごめんなさい)前期に合格していれば、後期は試験を受ける必要はありません。(もちろん後期試験の出願料等はかえってきません…)

試験の内容は、前期はいわゆる学力テスト、後期は面接・小論文を重視する学校が多かったと思います。そして、どちらにしてもセンター試験の配点というものが結構重要だったはずです。前期後期ともに、センター試験の得点(カウントされる科目は学校・学部等によって異なります)と合計して最終点数とされ、それによって合否が決定されます。

センター試験の得点次第では、前期の学力試験を捨てて後期の面接・小論文対策に走ることも可能ではあります(オススメはできませんが)
基本的に前期に本命を受け、後期は比較的安全圏内の学校に出願するのが一般的でしょうか。

これからまだ寒くなるでしょうから、お子様、ご家族ともに風邪などひかれぬようくれぐれもご注意下さい。合格されるといいですね。

前期と後期ということですので、国公立大学志望でしょうか?

国公立志望でしたら、みなさんのお答えにありますように
センター試験→受験校へ出願→前期試験となります。前期試験が不合格だった場合は、中期・後期日程の試験をうけるという形になります。前期試験の試験日が終わって比較的すぐに中期・後期の出願〆切がありますので、試験結果を見る前に出願しなくてはなりません。前期の結果は後期試験の前にはわかるはずですので(中期についてはちょっとわかりません、ごめんなさい)前期に合格していれば、後...続きを読む

Q大学院の博士課程には前期と後期

大学院の博士課程には前期と後期というものがありますが、この仕組みは日本だけのものですか?

海外の大学を見ますと、マスター(修士)、ドクター(博士)の2種類しか分かれていなかったものですから。

また、前期と後期とありますが、一般的にに何年ぐらい前期と後期に費やすのでしょうか?


お時間ありましたら、ご回答お願いします。

Aベストアンサー

大学院の博士前期過程というのは修士課程と同じです。

大学にもよると思うのですが一般的には修士(博士前期)2年、博士(博士後期)3年です。

Q大学の前期、後期、…

なかなか進路が決まらない中、
最近やっと興味のある大学が見えてきました。

鹿児島大学を目指そうと思っています。

勉強をしなきゃいけないので学生募集要項の
「実施教科・科目」をみてたのですが、
大学の前期、後期とは何ですか?

あと、個別学力検査 とは、何でしょうか?

現在高3でこういうことも知らないのはどうかと思いますが、
よろしければ教えてください。

Aベストアンサー

国公立大学の一般入試は大体次の2回の試験で合否を判定します。基本的に両方受けて総合的に判断されます。どちらがどれくらい重視されるかは、大学や学部によって違ったりします。

2回の試験は、
・センター試験(共通一次試験と言っていた)1月に全国一斉実施。
・個別学力試験(センターを一次として個別は二次といわれている)
です。

センター試験は全国一斉のマークシート方式で、国公立大学を受けるためには受けておかないといけません。
個別学力試験(検査)は、大学ごとに問題を作って試験をしたり、面接や実技などをしたりします(内容は募集要項を見てください)。

前期、後期というのはANo.1の方の説明の通りです。前期の方が定員が多かったり、後期で募集しないところもあります。中期日程もある大学もあります。前期と後期(と中期)でそれぞれ1つの大学に願書が出せます。同じ大学を受けてもいいですし、別の大学を受けてもいいです。前期で2つは受けられません。
最近は、推薦入試やAO入試等の特別選抜の定員枠が増えている大学も多くあります。

参考URLにスケジュールや入試の説明が載っているサイトを書いています。
3年のこの時期で、間に合ってよかったですね。なぜならばセンター試験の出願は試験よりだいぶ前にするので(9~10月)、そのあとに国公立大学を受けるのに受けていない、必要な科目が足りない、なんてことになるとその時点で道が閉ざされてしまいますから。(とりあえず受けろと先生に言われて受験はすると思いますが。)

参考URL:http://school.js88.com/sd_article/dai/daigaku_nyushichishiki/jsc_daigaku_nyushi_top.htm

国公立大学の一般入試は大体次の2回の試験で合否を判定します。基本的に両方受けて総合的に判断されます。どちらがどれくらい重視されるかは、大学や学部によって違ったりします。

2回の試験は、
・センター試験(共通一次試験と言っていた)1月に全国一斉実施。
・個別学力試験(センターを一次として個別は二次といわれている)
です。

センター試験は全国一斉のマークシート方式で、国公立大学を受けるためには受けておかないといけません。
個別学力試験(検査)は、大学ごとに問題を作って試験をし...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング