自分のお店を開く時の心構えとは? >>

こんにちは。
現在2002年式のボルボV70に乗っています(走行距離2.5万km)。ローンの残高は約170万円(毎月5万円)です。
子供が増えて教育費も増えるため車にかける費用を減らしたいと思っています。ボルボには今後維持費(ガソリン代、車検代、修理費)がかさむことが予想されるため、維持費の安い(と僕が思いこんでいる)国産のワンボックスカーに買い換えようかと考えています。
候補はトヨタのアイシス、ノア、ウイッシュ、日産のラフェスタ、マツダのプレマシーです。
V70は修復歴があり、下取りは某買い取り専門店のネット査定で250万円くらいと言われました。
さて、質問ですが、V70を下取りに出して買い換えた場合、今後長期的(5年以上)に見て経済的にメリットはあるのでしょうか?また上記の車種のうち、おすすめがあれば教えてください。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

3月末にアイシス2.0L納車予定のものです。



まず・・・ワンボックス、ということならノアになりますね。
その他のアイシス、ウィッシュ、ラフェスタ、プレマシーはミニバンという扱いですね。

経済的メリットというのが何を指していらっしゃるのかがちょっとわからないですが・・・
維持費という意味ではガス代はおそらくミニバンならば下がるでしょう。
また5年後の下取りという意味では、いまのところトヨタ車にされたほうが無難な下取り価格が出ると予想されます。
トヨタは海外でも人気があるらしく、価格が出やすいと中古車査定屋で言われました。

で、ノアを除くミニバンの比較ですが・・・
まず室内空間はアイシスがトップですね。室内幅、室内長、室内高ともにトップクラス。
走りは好みですが、価格に対する走行性能はラフェスタでしょうか。最安グレードでもエンジンが2000ccでCVT、日産はこの分野に一日の長があるとか。

あと主観ですがミニバンそれぞれの車の短評。

プレマシー・・・3ナンバーのわりに室内がそれほど広くなく、コストパフォーマンス的にどうでしょ?

ウィッシュ・・・街中にあふれすぎて普遍的すぎ。その分、価格的にもこなれてきているか。

ラフェスタ・・・パノラミックルーフ、ダッシュボードから後部座席へのエアコン噴出口など、価格のわりに豊富な機能。出たてのため値引きは厳しいか?

アイシス・・・パノラマオープンドア、左後部電動ドア標準、2000ccモデルではCVTと後輪ディスクブレーキ標準、豊富なシートレイアウトが売り。ライバル車より価格は高いがコストパフォーマンスは劣らないかと。

ということで贔屓目かもしれませんが自分はアイシスを選びました。
ご参考になれば幸いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しい回答ありがとうございます。
すごく参考になりました。

ミニバンとワンボックスの違いがわかってなかったことも見抜かれてしまい、恐縮です。

アイシスは確かによさそうですよね。少し他の車に比べて高いですけど、将来の下取り価格まで考えるとコストパフォーマンスは高くなるんでしょうね。

お礼日時:2005/03/07 23:38

5年後の下取り値段や、保守的に言ってみれば、


トヨタ「アイシス」です。
(ミニバンですが…)ドアが特徴的です。
一度試乗されてはいかがですか?
新発売されてから、まだすぐです。

日産「ラフェスタ」もいいです。好みです。
こちらも、新発売の車種です。
アイシスよりかは、息の長い(6年サイクル)
モデルになりそうです。

「ノア」は、時間が経過しています。
来年辺り変わるかも知れません。

「ウイッシュ」は、本田「ストリーム」戦略車です。
人気が無くなれば、消滅する恐れがあります。

マツダ「プレマシー」は、下取りが安いです。
他社にない独創性があるので、冒険するのなら
良いかも知れません。

お金のかかる時期なら、出来るだけ
燃費の安い車にしましょう。

外車と国産…絶対!国産ですよ。

とくに、ボルボは、故障する頃でもあります。
元気なうちに、手放すのも手です!

以上
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
ミニバンとワンボックスの区別がわかってなかったので、混乱させてしまったかもしれません。

この週末でいろいろ車を見に行って、やはり両側電動スライドドアは必須と思いました。よってウィッシュはなくなりました。
あと、アイシスは開放性がすごく魅力的なんですが、外見が地味すぎる気が...

もう少し悩んでみます。

お礼日時:2005/03/07 23:31

候補に挙げていらっしゃる中ではお子さんがいらっしゃるという事でラフェスタが良いと思います。



両側にスライドドアーが付いているので使い勝手も良くお子さんからお年寄りの方まで乗り降りが楽ですし、燃費もなかなか良く経済的で良いと思います。また小回りも利くので狭い道での取り回しも楽だと思いますよ。

V70を下取りに出して買い換えた場合のメリットは車検、修理費等の維持費が安くなる事でしょうね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございます。
まだ決めかねてますので、もうちょっと悩んでみます。

お礼日時:2005/03/07 21:18

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QボルボV70の性能、力強さ、故障の頻度などについて

ボルボV70を買おうかと悩んでいます。
新車、レザーシートなどのパッケージ、HDDナビ、ETC、アルミ付、濃紺パールの塗装込みで、約480万円。グレードは、エントリーです。

気になる点は、140馬力のエンジン、その他性能です。
1:エンジンについて
 いまはホンダ・レジェンドのクーペに乗っています。αツーリングというモデルで確か215馬力(3200CC、ひょっとしたら235馬力だったかも。平成6年登録)。
 V70は2300ccで140馬力と今のレジェンドよりかなり見劣りします。試乗してみたのですが、やはり加速にやや力強さを感じなかった気がするのですが、何分街中走行なので踏み込めず、よく分からずじまい。実際、V70に乗ってらっしゃる方、このエンジンでもストレスは感じませんか? 感じ方は人それぞれかと思いますが、高速走行での加速はいかがでしょう?
 ちなみに、私は現行タイプのインスパイア(3000cc)、一つ前のレジェンド(3500cc)と迷ってます。スタイルはボルボが一番気に入っているのですが、、、

2:その他性能について
 故障の頻度はいかがでしょう? 特に国産車と比べて差は感じますか?電気系統、エアコン、エンジンルーム、塗装など。


 V70のオーナーの方で、満足な点、不満な点などお聞かせいただけたら、非常に参考になります。どうかよろしくお願いいたします。

ボルボV70を買おうかと悩んでいます。
新車、レザーシートなどのパッケージ、HDDナビ、ETC、アルミ付、濃紺パールの塗装込みで、約480万円。グレードは、エントリーです。

気になる点は、140馬力のエンジン、その他性能です。
1:エンジンについて
 いまはホンダ・レジェンドのクーペに乗っています。αツーリングというモデルで確か215馬力(3200CC、ひょっとしたら235馬力だったかも。平成6年登録)。
 V70は2300ccで140馬力と今のレジェンドよりかなり見劣りしま...続きを読む

Aベストアンサー

ボルボは850GLEに乗っていました。2年前にV40の最終形のロープレッシャーターボの中古に買い替えました。当然そのときの買い替え候補にあったのがV70でした。そんな自分の意見です。参考になればしてください。

1.エンジンについて
はっきり言ってしまえば、国産の3Lクラスと比較したら、不満だと思います。特にボルボに乗ったら、みんなでアウトドア!みたいな使い方を考えているのであれば、それなりにストレス感じちゃうと思います。トルクの不足はアクセル踏んだって、どうしようも無いですからね…。
太いトルクを感じたいのであればどうしてもターボ車でないと、あの重い車体を引っ張ることは無理だと思います。ちなみにスピードを求めたらT-5以外はなかなか納得行かないのではないでしょうか?

2.その他性能について
結局V70は日常の足にはしていないので、850とV40の比較を中心に話をさせてください。
はっきり言えば国産に比較してしまったら、どの外車も故障はあると思います。しかし、850の時に比べたらV40は比較にならないほど故障は無いですし、世間一般に売っているモノも使えるようになったのではないでしょうか?
サービスに関しては、↓でLescaultさんが言っていますが、丁寧に対応してもらっていると思います。ボルボグッツも確かに多いですし。

まとめてみると…
国産車からの乗り換えでは、結構我慢というか覚悟することもあると思います。それはエンジンパワーであったり、パーツの取扱店であったり、故障したときのお金の話であったり、使い勝手であったり。細かい話ですが、駐車場やオーディオ取り付け工賃で外車料金を取られるのは日常よくある話ですし。

けれど、やっぱりボルボはボルボだと思うのです。不満はあるけれど、自分はボルボが大好きだし、憧れのボルボですし、次はV70が欲しい!って思っています。世の中にあんなに走っているBMWは未だに内装はちゃっちいし、電気系のトラブルは多いそうです。それでもBMWに乗りたい人は絶えないのが現実です。

ちなみに好きなところを挙げれば、気にせず積み込み出来るくらい大きなリアカーゴ、みんなで乗った時には急がずワイワイ気分でゆったりと行けるところですかね!

要するに、そんなボルボが好きになれるかどうかだと思います。快適な日本車ではなくて、多少不便でも憧れの(乗りたかった)ボルボ(及び外車)か…の選択だと思いますよ! あの対向車とすれ違ったときの妙な親近感は、やっぱり国産車には無いですから。。。

こんなたわいも無い話で、参考になりますかね…?

ボルボは850GLEに乗っていました。2年前にV40の最終形のロープレッシャーターボの中古に買い替えました。当然そのときの買い替え候補にあったのがV70でした。そんな自分の意見です。参考になればしてください。

1.エンジンについて
はっきり言ってしまえば、国産の3Lクラスと比較したら、不満だと思います。特にボルボに乗ったら、みんなでアウトドア!みたいな使い方を考えているのであれば、それなりにストレス感じちゃうと思います。トルクの不足はアクセル踏んだって、どうしようも無いですからね…。
...続きを読む

Q追突事故に強い車を教えてください

後方から追突された時に、乗員の生存(非受傷)率が高い
車の車名( 分かれば型式も )を教えてください。
ただし、次の条件を満たしている事とします。

1.定員5名の普通乗用車であること
2.10年(10万km)程度乗り続けられること
3.一般的な立体駐車場(幅:1800mm以下、高さ:1550mm以下)
  に駐車できること
4.輸入車・国産車、新車・中古問いません
5.予算は200万円±50万円程度

個人的には、高速域での走行が想定されている欧州車
(BMW3/x1シリーズ、メルセデスCクラス、VWゴルフ/パサート)の
中古が良いのでは?と考えています。

※私は、都下在住です。
 メンテ経験は、日常点検のほか、オイル、オイルフィルター交換、
 プラグ交換、ブレーキパット、フルード交換等の軽整備レベルです。
 ただ、今の環境ではウマ掛けするような場所がなかったり、
 廃液の処分も難しいため、整備は整備工場さんにお願いしています。

実は、先日、高速道路上の渋滞最後尾で、ハザードを点滅させて停車していたところ、
後方から普通乗用車に約80km/hの速度で追突される、玉突き事故に遭いました。

まだ、肉体的にも精神的にも運転できる状態ではない
(自分の後ろから車が近づいてくる気配を感じただけで恐怖を覚えます)のですが、
我が家には車が必須なことから、次の車は安全性能を最重視して
購入したいと考えています。

また、軽自動車やリアオーバーハングの短い車両は避けたいと考えています。
⇒今回の追突事故の衝撃は、BピラーとCピラーの間まで伝わっていました。
 一方前部は、ボンネットが「山」になっていて、
 運転席から前がほとんど見えませんました。
 もっと大きい車、もしくはもっと高速で追突されていたら、
 と思うと怖くて眠れません。
 ちなみに、乗っていた車はUSアコードワゴンです。

今回の交通事故に遭い、公道を走るすべての車両に、
スバルのアイサイトやメルセデスのレーダーセーフティパッケージのような、
衝突防止装置が装着される日が来ることを願うようになりました。

運転者の不注意や予想外の出来事が原因の交通事故で悲しむ人が、
いなくなって欲しいと思うからです。

みなさんのご回答お待ちしております。
よろしくお願いいたします。

後方から追突された時に、乗員の生存(非受傷)率が高い
車の車名( 分かれば型式も )を教えてください。
ただし、次の条件を満たしている事とします。

1.定員5名の普通乗用車であること
2.10年(10万km)程度乗り続けられること
3.一般的な立体駐車場(幅:1800mm以下、高さ:1550mm以下)
  に駐車できること
4.輸入車・国産車、新車・中古問いません
5.予算は200万円±50万円程度

個人的には、高速域での走行が想定されている欧州車
(BMW3/x1シリーズ、メルセデスCクラス、VWゴルフ/パサート)の
中古が...続きを読む

Aベストアンサー

そりゃラダーフレームがある車に決まっています。
そんな高級車を買う必要はありませんし、
今時の車には、トランクルームのフルパッケージかなどが進み
余分スペースなどは皆無です。

大中古のパジェロやランクルやビッグホーン。
車幅も5ナンバーです。
ロングボディだと、
これらの車の二列目シートまでつぶすには
20トンくらいの大型トレーラーが必要です。

乗用ボディで言えば
もちろんセンチュリーですね。
やはり同様にラダーフレーム車両であり
総重量3t近いすべて溶接によって止められたボディが
ほぼ絶対の耐久性を持っています。
トランクルームも無駄に後ろに長いです。

あと、
映画などで目にすることも多いと思いますが
ラダーフレームの入ったアメ車=ハイウェイパトロールが採用するような車は
同様にラダーフレームで衝突させるようなシーンが続出しますが
全く前後方向にはつぶれませんね?ごらんの通り。

平成6年以降のバブル崩壊後の国産車において
こういう無駄な頑丈さを持った車は
絶滅しました。
欧州車はもっと昔から絶滅していますが・・・。
80年代くらいまでの欧州乗用か、
唯一ラダーが生き残ったのは90年代までの
SAABかVOLVOだけですね。

リアオーバーハングの長い車など
今時の車にはほぼ存在しません。

そりゃラダーフレームがある車に決まっています。
そんな高級車を買う必要はありませんし、
今時の車には、トランクルームのフルパッケージかなどが進み
余分スペースなどは皆無です。

大中古のパジェロやランクルやビッグホーン。
車幅も5ナンバーです。
ロングボディだと、
これらの車の二列目シートまでつぶすには
20トンくらいの大型トレーラーが必要です。

乗用ボディで言えば
もちろんセンチュリーですね。
やはり同様にラダーフレーム車両であり
総重量3t近いすべて溶接によって止められたボディが
...続きを読む

Qドイツ車のボディは日本車より頑丈?

結婚して車の購入を検討しています。家内が「事故にあった時のことを考えると丈夫な車がいい」というので、フォルクスワーゲン・ポロを購入検討の対象に入れています。
日本車の衝突安全も近年改良されているようですが、今でもボディの頑丈さはドイツ車の方が優れているものでしょうか?また、輸入車は電装系のトラブルが多いと聞きますが、どの程度の頻度で問題が生じるものでしょうか?
ご回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

頑丈とか安全とかいう言葉にはちょっと誤解があるんです。
昔は衝突したさいに運転手を守るという意味で壊れない(ボディが堅く変形しない)というのが安全とされていました。そこで仰るようにドイツ車やボルボなんかはすごく頑丈に作られていました。いわゆる頑丈=安全という意識だったのです。この当時でいえば確かに日本車よりもドイツ車やボルボは「安全で丈夫」といわれていました。
しかし今は安全の基準が変わり、衝突したときに頑丈では、運転者は守られて安全かもしれないが、堅いボディでは歩行者が危ないということもあり、今のボディは衝突安全ボディ(クラッシャブルボディ)と言って衝突したときに簡単にいうと「グシャ」とつぶれることによって衝撃を吸収するように出来ています。簡単にいうとわざとつぶれるように作っているんです。鉄の玉と卵を落としたときのように、堅くて頑丈な鉄の玉は丈夫で傷つかないかもしれませんが、衝撃で反発して跳ね上がってきますが、卵はつぶれるかわりにあまり反発せずグシャとつぶれますよね。この違いです。今はコクピットだけの守ってあとは逆に「わざとつぶれるようにできている」のです。

そのためたとえドイツ車でもいまは「頑丈で丈夫」にはできていません。ベンツでもBMWでも、またボルボでも今はこの衝突安全ボディを使っていますので、事故を起こせばグシャとつぶれるようにできているのです。

したがって今は頑丈=安全という言い方は存在しないのです。「事故にあった時のことを考えると丈夫な車がいい」ではなく、「事故にあったときにはグシャとつぶれる方が衝撃を吸収するので頑丈ではない車がいい」のです。

したがって今はみんなこの衝突安全ボディで安全基準を計っていますので頑丈な車は今はないんです。じゃあ今の基準でみてドイツ車は安全かどうかですが、このように頑丈から壊れる車に方向転換したのですが、それでもやはりドイツ車は優秀ですよ。でもはたして日本車より優秀かどうかはなんともいえません。それだけ日本車も安全になっていますので。

また当然ですが、事故の時の衝撃による「壊れやすさ」と、長年走行していて車が故障すると言う意味の「壊れやすさ」は違うものであり、故障しないといういみの「壊れやすさ」では日本車の右に出るものはいないでしょう。

頑丈とか安全とかいう言葉にはちょっと誤解があるんです。
昔は衝突したさいに運転手を守るという意味で壊れない(ボディが堅く変形しない)というのが安全とされていました。そこで仰るようにドイツ車やボルボなんかはすごく頑丈に作られていました。いわゆる頑丈=安全という意識だったのです。この当時でいえば確かに日本車よりもドイツ車やボルボは「安全で丈夫」といわれていました。
しかし今は安全の基準が変わり、衝突したときに頑丈では、運転者は守られて安全かもしれないが、堅いボディでは歩行者が...続きを読む

Qボルボはいつからエンジンオイル交換3万km毎?!

知り合いがV70を購入しましたが、
「エンジンオイル交換が3万km毎でいい」と喜んでおりました。
私の常識の中では、3000~5000km毎(エレメントは1万km毎)というものが
あったんですが、私の常識はもう違うのでしょうか?

念のため、整備マニュアルをネットで確認しようと試みましたが、
国産車と違い、そのようなものはネットでは検索できず。
でも、公式HP内のボルボ・メンテナンス(車検・点検)・プログラムの
ページの下にある、『整備後特典』というところには、
「6カ月毎のオイル交換をお勧めします」と書かれていました。
『エンジンオイル』とは明記されていませんが、これがおそらく唯一の
手がかりではなかろうかと考えている次第です。
だって、6カ月で3万km走行はどう考えても日本国内では常識では
あり得ませんもの。。。

さて、、、ボルボ車は本当に3万km毎のエンジンオイル交換で
十分なのでしょうか?それとも、ただ単に知り合いの勘違いなのでしょうか?
暇な時に回答をお願いします。


ボルボ公式HP内のメンテナンスプログラム
http://www.volvocars.com/jp/sales-services/services/volvo_service/maintenance/pages/default.aspx

知り合いがV70を購入しましたが、
「エンジンオイル交換が3万km毎でいい」と喜んでおりました。
私の常識の中では、3000~5000km毎(エレメントは1万km毎)というものが
あったんですが、私の常識はもう違うのでしょうか?

念のため、整備マニュアルをネットで確認しようと試みましたが、
国産車と違い、そのようなものはネットでは検索できず。
でも、公式HP内のボルボ・メンテナンス(車検・点検)・プログラムの
ページの下にある、『整備後特典』というところには、
「6カ月毎のオイル交換をお勧めします」と...続きを読む

Aベストアンサー

850では、運転席ドアの内側にデカデカと
「燃料補給毎にオイル量を点検してください」
との注意書ステッカーが貼ってありました

つまりは、オイルは消費されるのが前提なのです

さすがに燃料補給毎(満タンから空でも500kmくらい)では顕著には減りませんでしたが、1万kmで1リットルくらいは減りました
レベルゲージの上限から下限までがちょうど1リットルでしたので、予め上限まで入れておけば、1万kmまでは許容範囲です

850だと、オイル交換サイクルは1.5万km
交換量は4.5リットル
途中で1リットル補給するので、1.5万kmでオイル使用量は5.5リットルという感じです

日本車?が、たったの5千kmでオイル交換しなければならないとすると、交換量が同じなら倍以上の消費量となり、環境負荷は高くなりますね

V70は、まだ買ったばかりでまだそんなに走っていないので、オイル量は点検しても減っていません
また、850みたいな点検を促すステッカーもないので、消費量は減ったのかもしれません

仮に850同様に、1万kmで1リットル補給したとしたら、3万kmで4.5リットル交換して補給分と合わせて6.5リットルの消費
更に環境負荷は低くなったと思います

850では、運転席ドアの内側にデカデカと
「燃料補給毎にオイル量を点検してください」
との注意書ステッカーが貼ってありました

つまりは、オイルは消費されるのが前提なのです

さすがに燃料補給毎(満タンから空でも500kmくらい)では顕著には減りませんでしたが、1万kmで1リットルくらいは減りました
レベルゲージの上限から下限までがちょうど1リットルでしたので、予め上限まで入れておけば、1万kmまでは許容範囲です

850だと、オイル交換サイクルは1.5万km
交換量は4.5リットル
途中で1リットル補給する...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報