プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

「上階」と「上層階」の違いは何ですか?

いずれが正式な表記ですか?
いずれも正式な表記ですか?

どう使い分けるのですか?

A 回答 (3件)

こんにちはは。



「上階」は上の階。話題の階より上の階のことです。

「上層階」は建物として上層の階。建物全体の上の方の層のことで
す。話題の階の上階でも、建物としては上層ではないことはありま
す。

例えば20階だての建物で、1階の話をしている時、1階の上階は
2~20ですが、上層階はだいたい16~20、となるでしょうか。
その建物において2階は1階より上階ですが、建物としては下層階
でしょうね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございました

>例えば20階だての建物で、1階の話をしている時、1階の上階は
2~20ですが、上層階はだいたい16~20、となるでしょうか。
その建物において2階は1階より上階ですが、建物としては下層階
・なるほど、説明が具体的で大変分かりやすかったです。

お礼日時:2021/08/08 12:05

どちらも意味の分からない表現です。

当然正式な表現とは呼べません。
上階とは直上の階かも知れないし、起点から見て全部の上階かも知れない。「上層階」がどう規定されるかも分かりません。少なくとも一番上の方の階をまとめて「上層階」と呼ぶくらいのことです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました

お礼日時:2021/08/08 12:06

正式な表記、という場合は具体的な位置を示す必要があります。


確かに使用する人の認識の相違で異なる場合はいくらでもあります。
単純に、日本語の表現、というだけなら、正式云々なんかまったく無関係でいくらでもありうる表現です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました

お礼日時:2021/08/08 12:05

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング